東西線南砂町「足裏のタコ魚の目ケアサロン」フットボーテ

外反母趾やウオノメ、タコでお悩みの方に足裏の角質ケア、インソール(靴の中敷き)作成などをしている美と健康のための足の美容サロン フットボーテです。

美と健康のための足の悩み専門サロン
フットボーテ

最寄駅:東京メトロ東西線 南砂町
東京都江東区東砂

営業時間 月~金 10:30~16:30

でんわ 050-3790-6880

サロンメニューは⇒こちら

ご予約は⇒こちら


女優の田中美奈子さんがサロンの取材に来て下さいました。
$外反母趾、角質(ウオノメ・タコ)、巻き爪など足のトラブルに江東区南砂町のフットケアサロン フットボーテ
取材記事はこちら


ママの自分磨きイベント サンドイッチママン
毎月開催中

詳しくは⇒ こちら


テーマ:

こんにちは。

足裏のタコ・ウオノメをケアするフスフレーガー藤井朋代です。


フスフレーガーって何?と言う方はこちら をご覧くださいね。



私のサロンにいらっしゃる方は

足裏にタコや魚の目があり、

歩くのもつらいと悩んでいらっしゃる方がほとんどです。


足裏にタコや魚の目がある方はたいてい

開張足や外反母趾になられていて


痛いからと大きいサイズの靴を選ばれたり

一回りワイズの大きい靴を選ばれたりされてますが

実はそれがますます足の状況を悪くしています。


靴選びは本当に難しいですね。


なんて偉そうに書いてますが

私自身が開張足で外反母趾だったんです。


フスフレーゲやテーピングを学んでからは

だいぶ足の形も良くなってきましたが

それでも普段は滅多にパンプスを履くことは

ありません。(できません汗



そんな中、とあるイベントの情報を聞きつけ

私も行ってまいりました。


とあるイベントとは

パンプスメソッド研究所i/288 で行われた

「計測フィッティング&ウォーキングイベント」

です。


悩みの無い健康で美しい足になるためには

足に合った靴を履くことと

正しい歩き方をすること

は必須です。


今回改めてそう実感しました。


ウォーキング講師に貴島弓雅 さん

どうもありがとうございましたラブラブ


足裏の角質ケアと並行して

靴の選び方や歩き方を学ぶと

より早く足が良い状態になりますよ!




日本中のすべての人が、足で悩むことなく健康で美しい足になりますように!




【募集中のイベント】

● お子さんと一緒に来ていただける【フットケアタイム】(保育料無料)

● 毎月好評!ママの自分磨き【サンドイッチママン】 【募集中】8/29(月)



【お知らせ】

【病院では教えてくれない外反母趾・魚の目・タコの秘密】メールマガジンの購読申し込みはこちら

【ママの美・癒し・学びイベント情報】メールマガジンの購読申し込みはこちら


●ファッションサイトにてコラム掲載中 
 ⇒ 
外反母趾の原因に!?「開張足」を防ぐ靴の選び方
 ⇒ 爪の切り方間違っているかも!?“巻き爪を防ぐ”正しい足の爪の切り方
 ⇒ サイズぴったり、靴選びのポイント!「足長」と「足囲」のはかり方
 ⇒ 老廃物を流す歩き方を伝授!美肌を作るダイエットウォーキングのコツ




 足裏のタコ・魚の目ケアサロン
 フットボーテ

右 施術メニュー
右 ご予約はこちら
右 お客様の声
右 ビフォー&アフター(写真)
右 サロンの場所
右 facebookページ (「いいね」 して頂けると嬉しいです)
   ⇒ http://www.facebook.com/footbeaute

右 お子様連れのお客様はこちらをご一読ください。



東京都江東区南砂町、東砂、新砂、北砂だけでなく、東陽町、木場、門前仲町、西葛西、葛西、西船橋、千葉県八千代市、習志野市、さらに名古屋市などから、特に販売職、営業職、講師業など立ち仕事のお客様にお越しいただいています。


いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは。

足裏のタコ・ウオノメをケアするフスフレーガー藤井朋代です。


フスフレーガーって何?と言う方はこちら をご覧くださいね。



お気づきの方もいらっしゃるかもしれませんが

私は最近、足育講座をしていません



それには二つの理由があります


1 講座をするにはもっともっと学ぶ必要があると思ったから

2 お勧めできる靴、靴屋が身近にないから



そう、この2が特に大きな理由です。


どんなに理想の靴を求めても、

お勧めできる靴、靴屋が身近にないと

難しいのです。


「靴が子どもに与える影響は計り知れない」

「足に良い靴を履くことはとても大切だ」

とわかっている私でも

正直、靴を買うためだけの小旅行はできないのが

現状です


恥ずかしながら・・・汗



また、「足に合った靴を選ぶために足の測定は必須」

と訴えても、測った足に合う靴を選ぶすべがないのです。


だって子供靴にワイズ表記(EEなどの表記)がないからです。



そこを何とかしたいとずっと思っていました。


「日本の靴メーカーがお勧めできる靴を作ってくれないかなぁ~」

「近所のイ○ンやヨー○ドーやその他のショッピングセンターで

気軽に買えるようにならないかなぁ~」


と。



日本の靴メーカーも頑張ってくれていると思います。

子どもの足にいい靴、スポーツ科学的にいい靴

そんな靴を目指して頑張ってくれています。



でもいい靴を作るには少々コストがかかります。

 右下矢印

だけど消費者である私たちは安い靴を求めます。

 右下矢印

だから足に良くてちょっと高い靴は売れない。

 右下矢印

そして靴メーカーは安価な靴づくりに走る。

 



こんな構図があるように感じます。


また、

子どもの靴選びが正しくできるシューフィッターが少ないことも

靴選びを難しくしている原因の一つです。


つまり、

子どもの「足育」を定着させるには

以下の3つの条件があると私は思うのです


1 母親が子どもの足に良い靴を選ぶべきという認識

2 どこででも子どもの足に良い靴が買える環境

3 子どもの足を熟知し、正しい靴の選定が出来るシューフィッターが増えること



これらの条件を満たすには

まずは1母親の認識がとても大事だと思います。


多少高くても足に良い靴を買いたいと思ってくれる母親が増えれば

日本の靴メーカーも良い靴を作ってくれると思うのです。


そんなムーブメントを起こさなければならないと

切に感じています。


少しでも早く。。。

そうでないと子供たちが大人になっちゃう!!!(笑)

もう笑い事ではないのです。


昨今、足育(あしいく・そくいく)に関連する団体が乱立し

それぞれの立場で足育を普及しようという活動が

盛んになっています。


しかし、

安易に「足育」を推進することに警鐘を鳴らす方もいらっしゃいます。

そこは本当に注意すべき点だと思います。


実際、「足にいい」とか「速く走れる」などと宣伝されている靴が

実は子どもの足のトラブルの原因になっていることがあるそうです。

(先日参加した広嶋伸子さんの 「ママの足育講座」より)


広嶋伸子さんは現在「日独小児靴研究会 」で学びつつ

「足育」を広めていらっしゃるスペシャリスト。


彼女の熱心さには頭が下がります。


なかなか彼女のように勉強し続け

そして発信し続けることは

今の私には難しいです。


ですが、

それでもやはり、少しでも子ども靴の環境が良くなるために

私にできることはしていきたい

と真剣に思っています。


そんな折、とあるプロジェクトに声をかけていただき

子ども靴メーカーの方と直接お話しできる機会をいただきました。


いろんなアプローチがあると思いますが

靴メーカーと直接話が出来る機会は中々ないですから

このチャンスを逃さず、

前に進みたいと思います。


こんなチャンスをもらえたことに感謝しつつ

どのように進めていくかを真剣に考えています。


是非ぜひ子育て中のママさんたちに協力していただきたいので

応援していただけたらうれしいです。


プロジェクトの詳細はまた追ってご案内しますね。










日本中のすべての人が、足で悩むことなく健康で美しい足になりますように!




【募集中のイベント】

● お子さんと一緒に来ていただける【フットケアタイム】(保育料無料)

● 毎月好評!ママの自分磨き【サンドイッチママン】 【募集中】8/29(月)



【お知らせ】

【病院では教えてくれない外反母趾・魚の目・タコの秘密】メールマガジンの購読申し込みはこちら

【ママの美・癒し・学びイベント情報】メールマガジンの購読申し込みはこちら


●ファッションサイトにてコラム掲載中 
 ⇒ 
外反母趾の原因に!?「開張足」を防ぐ靴の選び方
 ⇒ 爪の切り方間違っているかも!?“巻き爪を防ぐ”正しい足の爪の切り方
 ⇒ サイズぴったり、靴選びのポイント!「足長」と「足囲」のはかり方
 ⇒ 老廃物を流す歩き方を伝授!美肌を作るダイエットウォーキングのコツ




 足裏のタコ・魚の目ケアサロン
 フットボーテ

右 施術メニュー
右 ご予約はこちら
右 お客様の声
右 ビフォー&アフター(写真)
右 サロンの場所
右 facebookページ (「いいね」 して頂けると嬉しいです)
   ⇒ http://www.facebook.com/footbeaute

右 お子様連れのお客様はこちらをご一読ください。



東京都江東区南砂町、東砂、新砂、北砂だけでなく、東陽町、木場、門前仲町、西葛西、葛西、西船橋、千葉県八千代市、習志野市、さらに名古屋市などから、特に販売職、営業職、講師業など立ち仕事のお客様にお越しいただいています。


いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは。


フスフレーガーの藤井朋代です。



フスフレーガーって何?と言う方はこちら
をご覧くださいね。




当サロンフットボーテでもママトコタイム(ママと子タイム)を導入させて頂いています。







【ママトコタイムとは】




ママトコタイム
」とは、


ママがお子様連れで安心して当サロンに来ていただける日です。






フットボーテでは毎月第2金曜日11:00~13:00(ご予約状況により延長あり)をママトコタイムと致します。


(都合上第2金曜日に開催できない場合は第1、または第3金曜日に開催します)




ママトコタイム開催時間帯は、お子様が遊べるスペースを別室にご用意し、プロの保育士が責任を持ってお子さんをお預かりします。




おむつ替えやお食事もご用意いただければ保育士が対応いたしますのでママはその間ゆっくりと施術をお楽しみいただけます。




保育料はすべてフットボーテが負担いたします。


(ただし保険料としてお子様お一人につき1時間500円を申し受けます)




ママトコタイム
運営:ファモニィ株式会社

保育担当:株式会社 Think Education






【ママトコタイム特別メニュー】




【ママトコタイム】足裏角質ケア+リフレクソロジーキラキラ(80分)

8,000円


※足裏の角質をケアした後にリフレクソロジーを施術いたします。


※妊娠中の方やご希望の方には角質ケア80分コースに変更させていただきます。


※ご希望の方にはリフレクソロジーのみの施術も可能です。











【ママトコタイム開催日程】




8月5日(金)11:00~12:20






【開催場所】


フットボーテ(江東区東砂)

詳細はお申し込みの方にご案内いたします。



【お支払方法】





事前の銀行振り込みとさせていただきます。


振込先などはお申し込みの方にご案内いたします。




【キャンセルポリシー】



お申し込み後キャンセルの場合は以下の通りキャンセル料を申し受けます。




ママトコタイム開催2日前正午~前日20時までのキャンセル・・・施術料の50%

ママトコタイム開催前日20時~当日のキャンセル・・・施術料の100%



施術者側の都合によりママトコタイムが開催できなかった場合は全額返金いたします。








【お申し込み方法】





8/5(金)⇒ ママトコタイムのお申込みはこちらから(受付中)









ご予約をお待ちしております。






【募集中のイベント】



● お子さんと一緒に来ていただける【フットケアタイム】(保育料無料)




● 毎月好評!ママの自分磨き【サンドイッチママン】
【満員御礼】6/20(月)








【お知らせ】



【病院では教えてくれない外反母趾・魚の目・タコの秘密】メールマガジンの購読申し込みはこちら




【ママの美・癒し・学びイベント情報】メールマガジンの購読申し込みはこちら






●ファッションサイトにてコラム掲載中 

 ⇒ 
外反母趾の原因に!?「開張足」を防ぐ靴の選び方


 ⇒ 爪の切り方間違っているかも!?“巻き爪を防ぐ”正しい足の爪の切り方


 ⇒ サイズぴったり、靴選びのポイント!「足長」と「足囲」のはかり方


 ⇒ 老廃物を流す歩き方を伝授!美肌を作るダイエットウォーキングのコツ














 江東区南砂町のフットケアサロン フットボーテ



右 施術メニュー


右 ご予約はこちら


右 お客様の声


右 ビフォー&アフター(写真)


右 サロンの場所


右 facebookページ (「いいね」 して頂けると嬉しいです)

   ⇒ http://www.facebook.com/footbeaute






 【ママ向けイベント】



 ママの女子力アップイベント「サンドイッチママン」






 【無料メールマガジン】



 ⇒賢く元気な子を育てる足育メールマガジンの購読申し込みはこちら









東京都江東区南砂町、東砂、新砂、北砂だけでなく、東陽町、木場、門前仲町、西葛西、葛西、西船橋、千葉県八千代市、習志野市、さらに名古屋市などから、販売職、営業職、講師業など立ち仕事のお客様にお越しいただいています。



いいね!した人  |  リブログ(0)