東西線南砂町「足裏のタコ魚の目ケアサロン」フットボーテ

外反母趾やウオノメ、タコでお悩みの方に足裏の角質ケア、インソール(靴の中敷き)作成などをしている美と健康のための足の美容サロン フットボーテです。

美と健康のための足の悩み専門サロン
フットボーテ

最寄駅:東京メトロ東西線 南砂町
東京都江東区東砂

営業時間 月~金 10:30~16:30

でんわ 050-3790-6880

サロンメニューは⇒こちら

ご予約は⇒こちら


女優の田中美奈子さんがサロンの取材に来て下さいました。
$外反母趾、角質(ウオノメ・タコ)、巻き爪など足のトラブルに江東区南砂町のフットケアサロン フットボーテ
取材記事はこちら


ママの自分磨きイベント サンドイッチママン
毎月開催中

詳しくは⇒ こちら


テーマ:

こんにちは。

足裏のタコ・ウオノメをケアするフスフレーガー藤井朋代です。


フスフレーガーって何?と言う方はこちら をご覧くださいね。



先日サロンに来てくれたお友達が

さらにお友達を紹介してくれました。


ありがとうラブラブ


今日はその方の魚の目ケアです。


足裏に魚の目があって痛い場合は

まずその魚の目を削って痛みを取り除くことが

とっても大切なんですよ。


魚の目が出来る原因はいくつかあるのですが

歩き方の癖や靴が足に合っていないことなどのよる

足の変形から起こることがほとんどです。

なので

長い目で見ると

魚の目を削るだけでなく

足の変形を正しい形に

戻していくことがとても重要です。


つまり、

足裏に3つのアーチを

取り戻すことが重要なのです。


そのためには

足に合った靴をはき

正しい歩き方で

たくさん歩く必要があります。


さらに

インソール(靴の中敷き)を入れたり

テーピングをしたりすることで

足裏の3つのアーチ形成を

助けることができます。




でも、

たとえインソールを入れても

テーピングをしても、

魚の目があったら

痛くて長くは歩けないですよね。

魚の目があったら

魚の目をかばって歩くので

足のあちこちに変な負荷がかかってしまいますよね。

だから、

最初に魚の目をケアしておくことが大事なんです。



でー、

昨日も友達から相談されて

「そんな時はどこに行ったらいいの?病院?」

と聞かれたのだけど・・・


病院でこれらのケア(インソール作成やテーピングや足に合った靴の選び方)を教えてくれるところは

あんまりないんです。


逆に

病院からサロンに行くようにすすめられることも

あるんですよ。

病院ではケアできないから、と。



まずはその魚の目、

サロンでケアしに来てくださいね。


右 ご予約はこちら




日本中のすべての人が、足で悩むことなく健康で美しい足になりますように!




【募集中のイベント】

● お子さんと一緒に来ていただける【フットケアタイム】(保育料無料)

● 毎月好評!ママの自分磨き【サンドイッチママン】 【満員御礼】7/11(月)



【お知らせ】

【病院では教えてくれない外反母趾・魚の目・タコの秘密】メールマガジンの購読申し込みはこちら

【ママの美・癒し・学びイベント情報】メールマガジンの購読申し込みはこちら


●ファッションサイトにてコラム掲載中 
 ⇒ 
外反母趾の原因に!?「開張足」を防ぐ靴の選び方
 ⇒ 爪の切り方間違っているかも!?“巻き爪を防ぐ”正しい足の爪の切り方
 ⇒ サイズぴったり、靴選びのポイント!「足長」と「足囲」のはかり方
 ⇒ 老廃物を流す歩き方を伝授!美肌を作るダイエットウォーキングのコツ




 足裏のタコ・魚の目ケアサロン
 フットボーテ

右 施術メニュー
右 ご予約はこちら
右 お客様の声
右 ビフォー&アフター(写真)
右 サロンの場所
右 facebookページ (「いいね」 して頂けると嬉しいです)
   ⇒ http://www.facebook.com/footbeaute

右 お子様連れのお客様はこちらをご一読ください。



東京都江東区南砂町、東砂、新砂、北砂だけでなく、東陽町、木場、門前仲町、西葛西、葛西、西船橋、千葉県八千代市、習志野市、さらに名古屋市などから、特に販売職、営業職、講師業など立ち仕事のお客様にお越しいただいています。


いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは。

足裏のタコ・ウオノメをケアするフスフレーガー藤井朋代です。


フスフレーガーって何?と言う方はこちら をご覧くださいね。



昨日はママの自分磨き「サンドイッチママン」開催日でした。

「サンドイッチママン」とはフットボーテ主催のママ向けビューティイベントです。

子供がいるとフェイシャルエステやフットケアってなかなか受けられないですよね。


そんな方のために友人であるエステティシャン

ココペリ佐藤 さんと一緒に開催しているのです。


あんまり自由にお金を使えない主婦の方でも

気軽に受けていただけるようサービス価格で

開催してます。


でも

安かろう、悪かろう

にはならぬよう


精一杯施術しています。


そんな気持ちが伝わるのか

一度来ていただいた方が

何度もリピートしてくださってます。


お陰様で

来月7月11日開催分も

満員御礼となりました。


ありがとうございます。

喜んでいただけて

私も本当にうれしいですニコニコ


8月は29日(月)に開催の予定です。

ひっそりと公開しますので

こまめにチェックしていただけると幸いです。




さてさて、

ココペリ佐藤ちゃんのフェイシャルエステは

お客様に人気なだけでなく

実は私自身がとっても気に行ってるサービスでして

私自身もわざわざ時間をとって

施術をお願いしています。


実は昨日も

こんな姿になっておりました(笑)





美容に敏感なあのマドンナが使用しているものらしいです。


ココペリ自身もやってみて

「シミに効果があった」と言っていたのですが


私は鼻の頭の毛穴の汚れがスッキリキレイになりました!


今朝の化粧のノリもめちゃくちゃよかったラブラブ!



今後のサンドイッチママンメニューに入れてもらうように

お願いしておきましたよにひひ



8月以降のサンドイッチママンにこうご期待!




さて、7月後半から8月末まで

誠に勝手ながら

子どもの夏休みに合わせて

ほとんどの日程をお休みとさせていただきます。


足裏のタコや魚の目でお困りの方、

サンダルシーズンに合わせて

足裏をキレイにしておきたい方は

お早目のご予約をお願いします。


右 ご予約はこちら




日本中のすべての人が、足で悩むことなく健康で美しい足になりますように!




【募集中のイベント】

● お子さんと一緒に来ていただける【フットケアタイム】(保育料無料)

● 毎月好評!ママの自分磨き【サンドイッチママン】 【満員御礼】7/11(月)



【お知らせ】

【病院では教えてくれない外反母趾・魚の目・タコの秘密】メールマガジンの購読申し込みはこちら

【ママの美・癒し・学びイベント情報】メールマガジンの購読申し込みはこちら


●ファッションサイトにてコラム掲載中 
 ⇒ 
外反母趾の原因に!?「開張足」を防ぐ靴の選び方
 ⇒ 爪の切り方間違っているかも!?“巻き爪を防ぐ”正しい足の爪の切り方
 ⇒ サイズぴったり、靴選びのポイント!「足長」と「足囲」のはかり方
 ⇒ 老廃物を流す歩き方を伝授!美肌を作るダイエットウォーキングのコツ




 足裏のタコ・魚の目ケアサロン
 フットボーテ

右 施術メニュー
右 ご予約はこちら
右 お客様の声
右 ビフォー&アフター(写真)
右 サロンの場所
右 facebookページ (「いいね」 して頂けると嬉しいです)
   ⇒ http://www.facebook.com/footbeaute

右 お子様連れのお客様はこちらをご一読ください。



東京都江東区南砂町、東砂、新砂、北砂だけでなく、東陽町、木場、門前仲町、西葛西、葛西、西船橋、千葉県八千代市、習志野市、さらに名古屋市などから、特に販売職、営業職、講師業など立ち仕事のお客様にお越しいただいています。


いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは。

足裏のタコ・ウオノメをケアするフスフレーガー藤井朋代です。


フスフレーガーって何?と言う方はこちら をご覧くださいね。



毎月来てくださるお客様M様は

元キャビンアテンダントで

ファッションセンスと気遣いが素晴らしい方。


キャビンアテンダントは

立ち仕事であるにもかかわらず

パンプスを履かなければならない

足には過酷なお仕事ですよね。


そんな彼女の足裏には

大きな魚の目がありました。


さぞかし痛かっただろうと思います。


足裏の魚の目。


ここは元々体重がかかっていたはずです。


そこに魚の目が出来るということは

痛くて立っていても歩いても、走っても

痛くて気になって

普段の立ち方はできなくなっていると思います。


痛い部分を避けて歩くことになるんです。


靴の中に石ころが入っていることを想像すると

わかりやすいと思います。


力を入れないように

そーっとあるきますよね。


それが続くとどうなるか・・・


脚や腰が歪んでくるのは想像に難くないです。


長い目で見たら

もちろん魚の目のできない足に

改善していくことが大切です。

でも、脚や腰が歪んでしまう前に

まずは足裏のタコや魚の目をケアしてあげてくださいね。


それだけでずーーっと楽になりますよ。


魚の目のできない足になるには

足に合った靴を履き

たくさん歩くことがとても大切です。


でも魚の目があったら

たくさん歩くことはできないですもんね。


まずは足裏のタコや魚の目をケアして

たくさん歩ける足になってくださいね。



右 ご予約はこちら










日本中のすべての人が、足で悩むことなく健康で美しい足になりますように!




【募集中のイベント】

● お子さんと一緒に来ていただける【フットケアタイム】(保育料無料)

● 毎月好評!ママの自分磨き【サンドイッチママン】 【満員御礼】6/20(月)
● 毎月好評!ママの自分磨き【サンドイッチママン】 【募集中】7/11(月)



【お知らせ】

【病院では教えてくれない外反母趾・魚の目・タコの秘密】メールマガジンの購読申し込みはこちら

【ママの美・癒し・学びイベント情報】メールマガジンの購読申し込みはこちら


●ファッションサイトにてコラム掲載中 
 ⇒ 
外反母趾の原因に!?「開張足」を防ぐ靴の選び方
 ⇒ 爪の切り方間違っているかも!?“巻き爪を防ぐ”正しい足の爪の切り方
 ⇒ サイズぴったり、靴選びのポイント!「足長」と「足囲」のはかり方
 ⇒ 老廃物を流す歩き方を伝授!美肌を作るダイエットウォーキングのコツ




 足裏のタコ・魚の目ケアサロン
 フットボーテ

右 施術メニュー
右 ご予約はこちら
右 お客様の声
右 ビフォー&アフター(写真)
右 サロンの場所
右 facebookページ (「いいね」 して頂けると嬉しいです)
   ⇒ http://www.facebook.com/footbeaute

右 お子様連れのお客様はこちらをご一読ください。



東京都江東区南砂町、東砂、新砂、北砂だけでなく、東陽町、木場、門前仲町、西葛西、葛西、西船橋、千葉県八千代市、習志野市、さらに名古屋市などから、特に販売職、営業職、講師業など立ち仕事のお客様にお越しいただいています。


いいね!した人  |  リブログ(0)