第二子出産までに汚部屋を片付けるブログ

モノが多すぎる我が家に第二子がやってきた!今のままじゃ赤子が寝る場所なんてない!タイムリミットありの片付け記録ブログです。



テーマ:
こんにちは。ハマリ子です。

少し遅れて、ムスコのお七夜&ムスメの卒園祝いで両家の親を呼びました。
ほんとは妹夫婦もくるはずで、この春転勤予定の義弟を初めてお招きするはずだったんですが、妊娠初期の妹がつわりでダウン。
義弟が来なくなったのでお片づけのハードルが下がりました(下げるな)

とりあえず、突貫汚片付けなのでいろいろと納戸部屋に突っ込んだだけですが……

{555541B9-5779-4134-B302-1DDBF387BBE7}


{A0C0C1C1-7AD5-4349-BDBF-014BB69CF76C}



ひとまず片づけた!!!!!

この状態を維持できないから汚部屋なんですけど。
やる気を出せばこのくらいは。

しかし、よーく見ると……

{CC078D52-6E87-4727-98F4-AFDC3D5D9DCE}



{94135BAD-2FE4-4532-A8A1-87EAE45929BF}

このへん、汚部屋のなごり。(ダンナのものの山です)
義弟が来るならこのへんも納戸部屋にぶちこんだんですが。

しかし、まあ、すっきりすると気分がいい!
このままでいられたらいいのに……




AD
コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんにちは。ハマリ子です。

うちの新生児、めっちゃ寝ます。
ただしベッドではなく、ここで。

ベビーシート。
持ち運びもできるコット型なので、カーシェアリング利用のうちにぴったり!とレンタルしたのですが……
ふだんもコットとしてリビングに置いて使ってみたら、まぁよく寝るんです。
ベビーベッドに置いたら寝ないくせに……

おかげでムスメの時に買ったハイローチェアの出番がありません。
ハイローでもこんなに寝なかったぞ。
電動スイング付きでめっちゃ高かったのに。(買ったのは親ですけど)

思うに、ちょっと体を曲げる形なのが良いのかな?

{D066F318-C160-4EA3-9F6D-A83932F43A74}

お腹の上に乗せて寝るときもそうですが、やはり新生児はちょっと丸くなっている方が寝やすいのかと。
ベビーベッドだとまっすぐで落ち着かないのかな。

もう夜もここで寝かせたいくらいですが、この体を丸くして寝るのが果たして良いことなのかわからなくて夜は抱っこ寝。(どのみち曲がってるけど)

とりあえずこのベビーシートはおすすめです。
貼ったリンクは購入ですが、使えても1年なのでレンタルでも良いかと。
部屋から部屋へ移動させるのもらくちん。

新生児を体を丸くして寝かせることについての研究とか誰かしてないのかなー
まあ、だんだんまっすぐ寝にも慣れてもらうようにします。
AD
コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんにちは。ハマリ子です。

産後の一大イベント、ムスメの卒園式が無事に終わりました。
義母に預かってもらって、「ミルクすりきり3杯で60ml飲ませてね」と言ったのですが、なぜか帰ると60mlミルクが残った哺乳瓶が。
「ミルク飲まなかったの?」
「いや、結構飲んだわよ。150ml作ったから」
なんでやねん!
ミルクの缶にも生後2週間で80mlって書いてあるでしょ!!覚えてないなら説明読んで!?
ムスコもびっくりしたでしょう。さすがに70ml飲んでイラナイしたらしいです。
第一子ならめちゃくちゃ動揺しただろうなこの状況……さすがに第二子だとまあびっくりしただけでなんとか平静に戻りましたけど。
義母にできるだけ頼りたくないんですが、ダンナが休めなくて近居である以上ある程度仕方ないのかな……はあ。
早く赤子を抱っこ紐で連れてでも自分で動けるようになりたいぜ。

その前日には、応援していたジェンヌさんの退団前最後のディナーショー(ランチショー)へ。

ムスコはダンナと一緒に車で待機してもらい。
ダンナ、初めてのミルクで勝手がわからず苦労したらしいですが、なんとか2時間半ほど子守してくれました。
これも第一子なら考えられないこと(産後10日あまりでダンナとはいえ人に預けるなんて)でしたが、何もかも自分でやる!って思うとしんどいことを学習しているので、ムスコはどんどん任せることもしていきたいと思っております。

まあ、義母はちょっとミルク事件でアレですけど……しかし入学式にも頼まないといけないしな……まあいっか……

ちなみにどちらも、服装は着物を少し考えましたが、時間と授乳の関係で断念。
先日買った授乳ワンピで。
お腹の残り肉が少し目立ちましたけど(笑)

今週末は少し遅れたお七夜です。
今日と明日でひさびさに片付けますよ!(笑)

AD
コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんにちは。ハマリ子です。

ムスコをお腹に乗せてソファ寝がデフォルトになったため、体がバキバキです。
うちのソファはやっすいマッサージチェア
(1人がけ)で、リクライニングもフルフラットにはならずに微妙に背が起きてるんですけど、その斜め具合がムスコを落とさずに寝るのにちょうどいいというか。
しかしマッサージチェアなので背中がゴロゴロする……

そこで気づいた事実。
「ダンナのベッド(折りたたみ式)、リクライニングできるんじゃね?」
そう、背を起こすことができるベッドだったのです。処分予定のベッド、まさかの復活。

というわけで、ダンナと寝場所の交換。ついでにずっと計画していたとおりベッドの場所も移動しました。

{945D5A66-4267-42CF-B104-BD82714500CC}


うっかりビフォーを撮り忘れたんですけど、ベッドの頭が窓の方を向いてたのを90度回転。
元ダンナのベッドを入り口側に置き、出入りしやすくしました。

いやー、足を伸ばして寝れるのは快適ですね!!!
しかしはやくフルフラットで寝返り打ちながら寝たいわ。いつになるかなー。

ベッドの買い替えも当分先になりそうです。。。

コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんにちは。ハマリ子です。

ダンナがほぼ毎日出勤しているので、産後7日目から平常営業で家事しています。
育休とかなんやったんや。
まあ、たとえ育休とっててもあまり期待はできなかったと思いますけど。

先日のですね、ダンナがムスコを抱っこしていて、わたしがミルクを作っているときの会話。
ダンナ「ウンチしたかも」
わたし「オムツかえてくれない?」
ダンナ「えー、(ムスメの)送り迎えして、皿洗いして、全部?」

この会話一生忘れませんよわたし。

なにが全部じゃーーーーー!!洗濯も掃除も料理もわたしがやったわ!!!!誰でもできるはずのオムツもミルクも沐浴もわたしがやっとるわーーーー!!!皿洗いと風呂掃除だけで家事全部とかふざけんなーーーーー!!!

ええ、わたし、ダンナを過大評価していたようです。
ここまでわかってないとは思ってなかった……
ケンカする気力も育て直す気力もないので、ただただ黙々と自分の体を動かすだけです。はい。

夜中に授乳しているわたしに、
「体大丈夫?」
とか口だけ気を遣ってくれるくらいなら、自分のものだけで良いから片付けてください。
入院中に義母がダンナの服を畳んでくれたりニットを洗ってくれたりした形跡もありますよ。40代半ばのいい大人がいつまでママにやってもらってるんだ。
「皿とか、置いといてくれたら洗うよ」
皿洗いなんて大した仕事じゃありませんし。それよりわたしが母乳やってる間にミルク作るとか、ご飯作ってる間に沐浴してくれるとか、そういうのを育休っていうんですよ!!!!!
むしろ産後の妻を働かせんな!!!!

こうして淡々と心の中でダンナの点数を下げつつ、粛々と家事をこなす、産後の日々でございました。
つくづく、和痛にしておいてよかった。
ダンナについてはお金を出してくれるだけで良いことにします。

ムスコの教育はこうならないようにしなければ。。。
コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんにちは。ハマリ子です。

昨日退院してきました。
病院のごはんがおいしすぎて帰るのが悲しかったです(笑)
まあ、帰宅したらオイシックス様に頼りまくってがんばります。
つくづくオイシックスやっててよかった!

さて、帰宅したら家は思った以上に綺麗でした。(想像比)
義母のしわざ……いえ、おかげです。
台所にもそこかしこに残る義母の痕跡。産後ホルモンのおかげでイライラです。
ありがたい話ですけどね!
産後のメンタルに義母って地雷ですよね!

さて。育休とるとかほざいていたダンナは、家に帰っても特に家事をするわけでもなくゴロゴロ。
ムスコが泣いたら抱っこくらいはしてくれますけど、「皿、洗うから置いといて。」って今洗えばよくない?ていうか、今わたし哺乳瓶洗ってるし、ついでに洗おうか……?(しかし体は言うこと聞かず)

この日、ダンナがやってくれたことは、
退院時のお迎え
お風呂掃除
ムスメのお迎え
ムスメのお風呂
ムスメの添い寝

終わりです。
晩ごはん?わたし(産後5日目)が作りました。オイシックス様ありがとう……

男の育休なんてこんなもんですよ。

しかし、ムスメのことをやってもらえるのとやってもらえないのとでは大違いです。
ムスメが寝てから、ムスコは昼夜逆転でお目々ぱっちり。
置いたら泣くターンに入りました。
あわよくばベッドで寝たいと思っていましたが、もう諦めてソファで抱っこ寝。
この姿勢でいいやと思えば、寝てくれるんだから楽なもんです。
大人の生活をキープしたいと思うからつらいんだな。
赤子の昼夜逆転に合わせて自分も昼夜逆転すればいいんだ、そうだそうしよう。

というわけで、今日はお昼にベッドでムスコとふたりでがっつり寝ました。
すっきり。
夜はまたソファ寝でしょう。

ところで、病院ではなかなか出なかった母乳が帰宅したとたんにガンガン出始めました。
胸が張って痛い!
しかし今回は混合でいこうと決めているので、ミルクも飲んでもらわないと困ります。あまり吸わせすぎて出過ぎも困る。
しかしちょっと張りに耐えられなくて搾乳。
うまく調節できるまで少しかかるかもしれません。

そんなわけでまだまだ本調子でないですが、すこーしずつ、ペースをつかんでいきたいと思います。

コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんにちは。ハマリ子です。

ムスコ、夜に覚醒するけど泣き方自体は大人しいので、今のところ楽させてもらってます。
自分の心の余裕もあるのかな?
自宅に帰って、ムスメの相手をしながらになると、また違うかも。
明日退院、ドキドキです。

それにつけても病院が快適すぎて。
前回の総合病院4人部屋、なんだったんだという感じ(笑)
あんなものかと思ってましたが、何度も言いますけど個室は最っっっっっっ高です。
4人部屋だとスペースも狭いしね〜〜

ホテルのようなお部屋、付かず離れずの距離感がほんとに心地いい病院です。
個人病院にもいろいろあって、ファミリー経営で院長の奥様手作りのおやつが出る、みたいなところはわたしは苦手(笑)
ある程度ビジネスライクな方が落ち着きます。
ぜったい母乳母乳!じゃないところも楽。

そんな今の病院、この辺りでは有名な豪華施設なんですけど、案外費用はそこまでではなく。
今回の入院費用の明細をもらって、ムスメのときと比較してプラス5万程度だったのでびっくり。

前回は総合病院4人部屋、ただ休日出産の追加料金がかかったと思います。箱ティッシュやスリッパ、お箸、コップなどすべて持参要、お祝い膳はあったけど病院食に鯛の尾頭プラス赤飯がつく程度でした。

今回は個室、スリッパや歯ブラシなどのアメニティ類は全て備え付け、食事はレストラン仕様の豪華なもの(しかも和洋選べる)におやつと夜食付き、数種類のティーバッグが毎日補充されたり……お祝い膳もフルコース。エステもつく。しかも和痛分娩費用も上乗せ。
ただし出産は平日昼間でした。

この差がプラス5万!!!!!


コスパ!!!!!!!!!


つくづく、公立の総合病院だからといって安いと思い込むのは危険だなと思いました。
こんなもんかと思ってたけど、高かったんだな……前回……
よく考えると入院前に費用について詳しく聞く機会もなかったしどこにも書いてなかったわ……市立病院ェ……

というわけで、今回もし和痛分娩していなければ前回よりも安いところでした(笑)
豪華施設の産院、非難されがちですけど、ママの心が潤うことこの上ないので、オススメです。(当然、すべての豪華施設病院の費用が安いわけではないと思うけど)(要は下調べ)

あくまで、わたしの場合です。
コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんにちは。ハマリ子です。

昨日の昼前に母子同室になり、なんと22時までひと泣きもしなかったムスコ。
予想どおり22時〜2時までお目々ぱっちりでグズグズ!!
夜型!!!
ほんとは今日はムスメが泊まる予定だったんですが(子どもの宿泊ができる部屋にしてあった)まだまだ赤子が泣くことに慣れないムスメ、ビクビクしていたので泊まるのをやめたのです。
大正解でした……(笑)
ムスメ、けっこう繊細なのです。
自宅なら部屋を変えればいいから、なんとかなるでしょう。たぶん。

ムスメがいたら一声でも泣いたら「泣き止ませて!」と騒がれるところでしたが、多少泣かせながらウトウトしたり。やはり2人目だと心に余裕があります。
あと、個室だから周りに迷惑かけないし。
今回のお産はたぶん人生最後だと思って、ムスメのときとはいろいろ違うことをしてみたのですが、その一つが個室の病院にしたこと。
前回は総合病院の4人部屋だったので、隣に帝王切開後でツラそうなママがいたりして、夜中に泣いたら焦ったものです。
それに比べて個室最高!トイレも時間かかっても平気だし!シャワーもいつ浴びてもいいし!
あと、総合病院は感染対策がきびしくて、上の子であっても新生児に面会できなかったんですよね。
それはしっかりしていて良いことなんだけど、産まれてすぐの姉弟ツーショットが撮れたからこちらの病院にしてよかった。
泣かれるのは苦手ながらも、ほっぺたや頭に恐る恐る触って距離を詰めていくムスメの様子を見るのは楽しいものです。

というわけで、前回のお産と違うところ、やってよかったことを書き出してみます。
やってみたけどやらなくてよかったことも。

●前回の総合病院4人部屋から、設備や食事が充実した全室個室の個人病院にした
(食事が楽しみってほんとに心が潤う)
(無機質な総合病院より、やっぱりリラックスできる)
(前回、4人部屋でママ友できるかなって思ったけど、まめに連絡とらなかったらすぐに縁が切れた)
(多少泣かせても平気、自分もどんな姿勢してても平気で気が楽)
(上の子と自由に会わせられる、部屋で一緒に食事もできるし長く面会できて多少心のケアになる、かな)

●マタニティスイミングをした
(3回くらいしか行けなかったけど、呼吸法の練習がしっかりできて、やっぱり楽になった気がする)

●好きな音楽やDVDをかけながらできるお産にした
(和痛だったのでというのもあるけど、やっぱり宝塚を観ながら痛みを逃すのは気が紛れた)
(ちなみにちょうどキスシーンのときに産まれました(笑))
(ちなみに清潔感、衛生面、という点だけで言えば総合病院はやはりすごかった。個人病院は多少ゆるめ)

●髪をショートカットにした
(前回も短めのボブにしましたが、やっぱりショートカットは楽!!!!!)

●計画分娩、和痛分娩
(計画分娩はやらなくて済むなら自然の陣痛を待つ方がやっぱり楽だと思う)
(しかし和痛はやってよかった。昨日の記事参照)

●ソフロロジーレッスン
(お産の痛みを前向きに捉えてリラックスしてピンクの赤ちゃんが生まれるというアレ)
(宗教っぽくてわたしはダメでした)
(ソフロロジーの映像と音楽、ちょっとの間流れてたけど、全く気が紛れなかった、
わたしはね)
(人を信じやすいタイプ、人の言うことを頼りにするタイプの人には向いてる……かも)

こんなところでしょうか。
また何かあったら書き足します。
コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんにちは。ハマリ子です。

新生児かわいいです!!
母子同室になるにあたって授乳指導があったんですけど、誰よりも早くミルクを飲み始めたのになかなか飲み終わらないうちのムスコ。
ムスメもこんなんだったな〜〜そういえば。
姉弟そろってのんびり屋、スロースターターみたいです。。。
部屋に来てからも全く泣かず。
と思いきや、今晩夜泣きしたりするのかな……ドキドキ。

和痛分娩の感想をまとめておこうと思います。
結論から言うと「やってよかった」「やるのとやらないのとでは大違い」ですが、わたしの場合は使い方によって余計な痛みも味わう羽目になったかなぁ〜〜と思ったり。
具体的に言うと、まだまだ子宮口も固く生まれる兆候のないときに日にちを設定してしまったので、促進剤が効くのに時間がかかって、子宮口が開くまでがめちゃくちゃ痛かった、ということです。
これがもう少し兆候の出たあとだったら、すんなり開いて痛みもそこまでいく前に麻酔にたどり着いたんだと思うので。経産婦だし。
わたしも日程が許せばそうしたかったんですけど、なんせ後の予定が、ね(笑)
次の設定日は予定日翌日のはずだったので、もしかするとそのくらいがちょうどよかったかもしれません。それまでに自然陣痛がきて、麻酔を使うことができなかったかもしれません。こればかりは、わかりません。
もう少し和痛のできる曜日が多い病院だったらよかったんですけど。

それにしても、隣の妊婦さんの絶叫を聞いた後に、声も出さずに穏やか〜〜にDVDを楽しみつつ(笑)ふーん!ときばることができた自分を省みると、ほんと和痛分娩がもっと広まればいい!と思います。
確かに産まれたら忘れるけど、痛くないに越したことないわ!!
お金出す価値はあるわ!!

直前までどうしようか迷っていたのですが、ほんとにやってよかったです。
2人目だと計画で産めるのも助かる。

反面、痛いのがほんとに死ぬほど嫌で絶対無痛(和痛)!って頼るのも怖いかもしれません。
麻酔を打つまでの痛みの進みも、麻酔の効き具合も人それぞれだし、麻酔の管を入れるのもあまり気持ちの良いものではなかったし(笑)
わたしは麻酔の管を入れるときに、ちょうどその位置の骨がズレてると言われて先生を困らせました(笑)幸い、上手に入れてもらえたんですけど、この骨のズレで麻酔の効きが悪くなる場合もあるみたいで。
どんな治療もそうですが、まだまだ万人に公平に効く方法ではないと思います。

でも、痛みを感じないと母性が!みたいな変な精神論で避ける方法では決してないと思うのです。

痛くないに越したことないよ!!

産道から出すときにギャーギャー言わずに済んだおかげか?産まれた子供はとても穏やかな顔で産まれてきたよ!と言われましたし。まあ、助産師さんのリップサービスだと思いますけど。(たとえギャーギャー騒いでもそれは頑張った証ですからね)

なので、そういう面で迷ってる人はためらわずにやったらいい!と思うのでした。

ご参考になれば!!!
コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんにちは。ハマリ子です。

産まれました〜〜!!
ほっとした〜〜!!

今日は母子別室でゆっくり休めます。
今のうちに今日の記録を。。。

本日も朝7時から誘発剤点滴開始。
昨日よりは効くはず、と言われたけど、もし産まれなければ一旦帰宅と言われて焦る。
朝の診察では子宮口も変わらず。。。

10時半ごろ、だんだんと痛みが。
昨日は間隔がバラバラだった痛み、今日は割と規則的!いけるかも!
しかし、まだまだ腹のなかで動き回るムスコ。助産師さんもあまりの動きの激しさにびっくり。まだ生まれる気ないかも?と言われてまた焦る。

11時、4分間隔くらいで張る。
ダンナにまだまだだからお昼食べてから来れば?とメールした直後くらいから結構な痛みが。
慌ててやっぱり早く来て!とメール。

12時、2分間隔。
お昼ごはんは痛みの中根性で食べる。でも、思い返せばこの時はまだまだ余裕があった。
だんだんと声が出るような痛み。。。
ダンナ到着、気を紛らすために宝塚のDVDをかけてもらう。
我慢できなくなってきた声は歌ってごまかす(笑)

助産師さん診察。
2センチ→3センチに。えー!まだ!?
でも、やる気は見えてきた!と励まされる。ついでに、助産師さんも宝塚ファンであることが発覚(笑)(笑)

痛みはどんどん激しくなるけどまだ開かないので痛み止めが打てない。
あと2時間がんばれ!と言われて必死に歌って耐える。
促進剤じゃなければここまで激しくないのか!?と、多少後悔がよぎりつつも、このあと痛み止めを打つことが心の支え。
ちなみに今日はお産が多く、この時も他の妊婦さんの絶叫が聞こえていたり。

診察、ついに5センチ!
よし!痛み止め打とう!と言われてやった〜!!とテンションが上がる。
しかし間隔が短いため、準備ができるまで痛みを5回くらいやり過ごす。
LDRへ移動。
やっと麻酔!背中に冷たい間隔がスーッと。。。
次の痛みは、骨盤の痛みだけになったことがはっきりとわかった。痛みの量としては、半分くらい?
それでもベッドのバーにしがみついて耐えるくらいの痛み。
隣の妊婦さんがまさに生まれるところみたいで、「もうイヤ〜〜〜〜!!」と泣き叫んでいた。わかるよ!!と思いつつも麻酔に感謝。和痛分娩最高!!
痛み止め足す?と言われて足してもらうと、骨盤の痛みももう感じなくなった。

診察。8センチ!と同時に破水。全開。
分娩に入る。
いきんでいいよ!と言われて、感覚が鈍くなっている下半身を必死にきばる。
いや〜麻酔最高っすわ。
赤子の頭がハマる感覚がはっきりわかる。必死にきばるけどまだ出ず。一旦休憩。
このへんのチカラが入りにくくなるのは和痛のデメリットかもしれない。

目の前のモニターで大好きな宝塚のDVDを流してもらいつつ、波が来たらきばる!
波の感覚はわかります。全然痛みはない。ひたすらマタニティスイミングで習った呼吸を意識。
股の間に手を伸ばして、もう見えているムスコの頭を触らせてもらった。ぷにっとした感覚。
何度目かにきばったとき、ポンっと頭が出た感覚!もうひとふんばり、ふたふんばりで肩もポンっと出た!
すごい!こんなのわかるんだ!


16:03、無事に誕生。

産まれた顔がムスメのそれにそっくり!!

シート越しにお腹に乗せてもらう。元気な泣き声。ダンナが臍の緒をカット。感想は、結構硬かったらしく「上ミノみたい」(笑)

色々と処置をしてもらうムスコと、ビデオを回すダンナ、後産でお腹を押されるわたし。麻酔が効いていて痛みはなし。
お股を縫われるのも全く感覚なし。
和痛最高!!(何度目)

その後、写真を撮ってもらったり、しばらく添い寝したり。あーーーーー新生児かわいいーーーーー。
そして和痛最高の気持ちでいっぱい。
やってよかった!!
マジでやってよかった!!

その後LDRで3時間の休憩。
ムスコは保温器のなかで泣きもせずにこちらを見ている。なんて穏やかな子だ。でも、足はバタバタ。そうそう、めっちゃ蹴られたもんな……産道通る直前にも蹴ってた……
眺めてると時間があっという間。

うちの両親到着。ダンナが生まれそうと連絡したら飛んで来たらしい。
パパ「ムスメちゃんにそっくり」
ママ「イヤー!イケメンやん〜〜!!」
写真を撮ったり、FaceTimeで妹に見せたり。

晩ごはんが出て、スローペースながらも食べる。

ムスメと義母到着。
ムスメ、なんだか複雑な顔をしてムスコを見ている(笑)
一緒に写真を撮ろうとすると照れて逃げるムスメ。
とりあえず、お留守番頑張ってくれてありがとうね!とムスメをぎゅー。
でかい。(当たり前)
 
うちの親が帰り、ダンナと義母が見送りに行ってムスメだけになったとき、助産師さんが来て促してくれて、やっとムスコとムスメとのツーショット撮影に成功。

部屋に戻る前にトイレ。
ムスメの出産の時は尿が出なくて苦労したのでドキドキ。今回は無事に成功。やはり和痛のおかげか?
車椅子で部屋に戻る。
麻酔が切れて、お股の縫われたところが痛い。
背中の麻酔の管は明日の回診まで取れないらしい。

今晩は母子別室。
ダンナと義母もムスメを連れて帰る。
部屋に1人になって、お茶を入れようと立つと、ふわぁーっと貧血に。
やばいやばい!と、間一髪で座る。
しばらく座った後だったからか、気が抜けたのかなー。

しばらくベッドでうとうとして、目覚めて意を決してトイレに。
広いトイレでゴソゴソとパッド交換。トイレが近いのと、広いのと、焦らなくていいのが最高ですね個室。ムスメの時は4人部屋で大変だったな……
お尻が痛くて痛くて、持参した痔の薬を塗る。

さて、これから寝ます。
後陣痛に怯えていたけど、いまのところ大丈夫。
今日の結論は「和痛、最高」です(笑)


コメント(6)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。