1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016-06-23 03:25:27

ミラノ ショールーム STILE LATINO

テーマ:ブログ

ミラノに入って連日精力的にショールームまわっています。

昨日は STILE LATINO のオーダーでした。




おそらく皆さんの注目度も高いブランドだと思うので、画像もたくさん撮ってきました。

先ずはじっくりご覧ください。

{EEA581E4-9470-4EE2-90A3-B44B33CDFA12}

{6A244C8A-598F-4DE5-82F8-9A14E62A77A2}

{7A8D4323-F29A-4539-8572-183DAF020BF3}

{F1CC9BB5-390C-40CE-A71D-E0258868778B}

{6098B5F5-1D33-458D-97EF-2D9554E416F3}

{66C3BC9D-2F51-4A99-9720-A3B8A64AB91A}

{B01BF6F8-8C1E-49FA-AC2A-454DF286E860}

{4FB8EC8C-7827-4292-B8C0-0E554B736D1F}

{3C0ECB8B-7266-44D2-8E82-F7060EFA4743}

{E0DF45D5-8B92-4DCF-B46F-75DDA4869DEA}

{9B6F8D65-54A3-4C35-A93B-98C933440A87}

{D6345EFF-E6EA-490A-A96D-CE2EC5FB3185}

{F7807D8C-95E8-4B4C-A988-FD3D9E8BCAF2}

今回も素晴らしいコレクションでした。




PITTIから色々なブランドのコレクションを見てきましたが、生地のコレクションもモデルも他のブランドを圧倒的に引き離している感じです。




今回は特にドライなタッチのジャケット生地とコットンやリネンコットンのスーツ生地のバリエーションが充実していました。




個人的にもコットンやコットンリネンで上の画像にあるサイドアジャスターのプリーツパンツのスーツが着たい気分です。





ドライなタッチの生地のジャケットやコットンやコットンリネンのスーツは来春夏のトレンドでもあるのですが、スティレ ラティーノのコレクションはトレンドを押さえつつ、他のブランドにはない独自の世界観があります。




やはりヴィンチェンツォは天才ですね。




と言うことで、ピックアップしたジャケット生地の一部をチラっとお見せします。

{4ED4875A-9A6C-4A11-98FA-4FCF9CF1DD02}

懐に余裕があれば欲しい生地ばかりです。




ディレクターの西口も同行したショップスタッフも皆そう思っていると思います。

ショップスタッフ、興奮していました。(笑)





そして、今晩はヴィンチェンツォと彼のファミリーと会食でした。

{9C038F7A-3734-4207-AEB5-3F19B4688E72}

いつもの様にオチのないナポリ ジョークを連発して勝手に盛り上がっていたと思ったら、美味しい和牛の味に驚き、暫し無言...




私も初めて行ったミラノの "ミート矢澤" 噂通りの美味しさでした。




そして、食べ終わった後には、私の話しに反応して急に新たなプロジェクトを思いついて勝手に興奮していました。(笑)



ジョークが通用しませんでした。

とんでもないモノ作ってきたらどうしようかと...

天才でも難しいと思いますが...














































AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2016-06-20 01:25:29

LARDINI

テーマ:ブログ

PITTI後の週末、LARDINIとミーティングのため、本社と工場のあるマルケ州のアンコーナに行ってきました。




一昨年のプーリア、昨年のアブルッツォ、サンベネデット デル トロントと、最近アドリア海側での仕事が増えています。





LARDINIが手配してくれた工場の近くのホテルは素晴らしいホテルでした。

{F843181F-5337-4EC4-963D-5B6909B0C042}

{785149DC-F06D-43E6-9530-8CE05A0BCB99}

{61F75FBC-19B9-4CB8-B974-5E2DA5516BA7}

丘の上に建つ全7部屋の小さなホテルを我々とLARDINIのスタッフでほぼ貸し切り状態。

素晴らしい眺めと鳥のさえずりしか聞こえないほどの静寂が、PITTIで疲れた身体を癒してくれました。





朝食もこんな広い中庭でとれます。

{1BFD19F2-C167-48A0-8153-DAE1085539FB}

BEAMS Fのディレクターの西口もプレスの安武もすっかりリラックスした雰囲気。

全7部屋ですから朝食も混むなんて事はありません。

時間に余裕があれば1時間くらいかけて朝食をとりたいくらいです。

とにかく全てにおいてゲストがリラックスできるようオーガナイズされたホテルでした。





当初土曜日の午前中からミーティングをしてミーティング後時間があったら少しだけ海へ行きたいと話していたのですが、金曜日の夕食時に急に社長のANDREAが "海が先だ"と言い出して、午前中に海に行くことに。





そして私は弟のLUIGIのASTON MARTIN BEAMS号? の助手席に乗って海へ。

{788462C5-1667-4E1F-98EB-AA9D031B0618}

{8458AB4C-95DF-46CA-BEF7-9AF7F62C90F1}

{C2A75AC9-9837-4638-AB2F-0E178ABEC940}

ちょっとイタズラしました。(笑)

LUIGIさん、いくら車が少ないと言っても一般道の反対車線を150km/hで飛ばしちゃいけないですよ。(笑)

久しぶりに車酔いしそうになりました。






予想はしていたのですが、このクラスの人達が海に行くという事はビーチではなく...

{5A380868-6306-4C3A-9F2F-FEE42A20686A}

やはりボート(クルーザー)でした。

それもベッドルームが3つもあるかなり大きなボートです。

ANDREAはバカンスにこのボートに乗ってギリシャやクロアチアに行くそうです。

我々の夏休みとはスケールが違いすぎます。





そしてANDREAの操縦で沖へ。

{E099FA51-CDEE-443C-9E3D-EF011D315B59}

LUIGIのASTON MARTIN 同様に結構飛ばします。(笑)

やはり兄弟ですね。






沖に停泊してボートの上からLARDINIのスタッフが次々にダイブ。

{A2D76EF3-1FF2-4914-ACE4-7475A2DA4BE7}

まるで飛び込みの選手のようなLUIGIの見事なダイブ。

相当高いので私は遠慮しました。

ちょっとビビっただけですが...(笑)





LUIGIもすっかりリラックス。

{99A8FD6F-6AEC-4129-A464-064195C96E6E}

彼らもPITTI期間中は相当忙しいので、週末はリラックスしたいようです。





そして夕方から本社のオフィスでミーティング。

{BF5B6491-73BD-4C5E-9ABF-D874CC49FE36}

{035EEDD1-41EF-4831-AF04-E2CBA33EE75A}

{A73D29F2-D6D1-4F0D-855C-05C50CD12BC5}

来春夏のスペシャル企画について色々ミーティングしてきました。

なにができるかはお楽しみに。





ミーティング後はそのまま夕食へ。

この時期のイタリアは21:00近くでもこの明るさです。

{7C0845F4-1553-4721-B4E5-529F1AA8E8E8}

食事前に夕日をバッグにANDREAとLUIGIの奥様達とのワンショット。

誰が誰かわからないくらいファミリーが集まって大歓迎してくれました。





アンコーナは本当に素晴らしい街でした。

海も山もあって自然が満載。

そして、当然食べものも美味しい。

難を言えば、フィレンツェからもミラノからも遠いこと。

フィレンツェから車で4時間、ミラノへは5時間かかりました。

アンコーナだけでなくアドリア海側の街は、とにかくアクセスが悪いことだけが難です。





と言うことでミラノに無事到着しました。

明日からはショールームまわりが始まります。

傾向については、またレポートします。









AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2016-06-18 01:47:03

PITTI UOMO 90 3日目 最終日

テーマ:PITTI UOMO

PITTI 3日目も朝一恒例の集合写真。

{D5AB9372-49AB-47EA-8570-54649BF8103B}

最近は我々をまねて集合写真がちょっと流行っているみたいです。(笑)




3日目も朝一から閉館までフルで、最終日も移動時間ギリギリまで会場内をチェックしました。

さすがに4日間歩き過ぎて足が筋肉痛です。(笑)




BEAMSでも人気のT JACKETのブース。

ブルー系、レッド系、グリーン系といった来春夏のトレンドカラーを乗せたチェックやストライプが充実していました。

{92C2897E-769E-4860-9191-7C62975E10A0}

{C66A6A1F-9216-4D01-AF7F-A6151899BBA4}

{1F99CD58-A3FF-4DE9-B595-F5FEC982DA2B}

{75E1BC9B-2584-48F9-AB5A-B408C491B91C}

もともとジャージ ジャケットのジャンルでは群を抜いた企画力のあるブランドですが、来春夏のコレクションは、ここ数年の中で最も良いコレクションだと思います。

プレコレクションで既に少しオーダーしましたが、日本でのメインコレクションのオーダーが楽しみです。





これもBEAMSで人気のシューズブランド DUCALS。

{FEA474D1-C485-4F04-9A40-B7BEE186CB6D}

{CE4159C2-8D76-439A-BA15-715FFBEC94BC}

{4F7F6CE0-D0CA-41AD-918C-153ADB634CA8}

昨今のシューズのトレンドである、アメリカンテイスと英国テイストのシューズを打ち出していました。

イタリアのシューズブランドは、いまだに艶のあるイタリアンテイストのモデルを作り続けているブランドも多いですが、そう言った意味でDUCALSはイタリアっぽくないモデルを作る数少ないイタリアブランドだと思います。

ミラノでフルコレクションを見るのが楽しみです。

{BFA07C5E-4881-4898-9A46-DC0B6DBF014C}

SHANGAIタイプは既に定番となった感じです。

一時は流行りもの的な感じでしたが、もともとチャーチの古いモデルがベースになっているので、クラシックな英国調のモデルという認識に変わったような印象をうけます。





スーパースリムのデニムが人気の antreamiもプリーツ入りのサルトリアテイストのパンツを打ち出していました。

{E5BBA78A-6B83-498A-BA66-A10F6022C314}

{117E04A3-05A1-465D-8785-C88D9BDF6B9A}

{DE29C1B8-D06E-466B-83FF-19C6A6AAD3C7}

スーパースリムのカジュアルなパンツがブランド イメージだったアントレアミも流れには逆らえなかったという印象です。

ノープリーツのタイトなパンツからプリーツ入りのゆとりのあるパンツへの移行が確実に進んでいるのは、このブランドの展開を見ても明確です。





LUIGI BORELLI のメインディスプレイはエクリュとブルーのジャケット。

{47A0342A-EB13-49F3-BBB4-E277703251CC}

クラシックな正統派ブランドであればある程、このふたつのカラーが確実に打ち出されているという印象です。

{D64018AA-82DB-4F90-A2E5-43ADBC4CA256}

LUIGI BORELLI もタブカラーを展開していました。

ドレスシャツも前立て付きのモデルを多く打ち出していたのが印象的でした。

前立て付きのドレスシャツは、私にとっては新しいという感じよりも懐かしいという感じの方が強いです。




ALBERT THURSTON のブースは相変わらず賑わっていました。

{ACA6A931-1442-47D4-84D0-9D9C0EA7AEA6}

数年前は閑古鳥が鳴いていたブランドのブースがこれだけ賑わっているのを見るとサスペンダーの人気が相当に高いことは明確です。

このブランドに20年来の付き合いの英国人営業マンがいますが、こんなに忙しそうにしているのは初めて見ました。(笑)




月曜日からミラノのショールームまわりが始まります。

週末はアドリア海側の街 アンコーナ来ています。

今日は午前中LARDINIの本社でミーティングです。

その後は楽しいところに連れて行ってくれるみたいです。

楽しみです。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。