『いくお~る』 聴覚障害に関する情報ブログ-BCS
ベターコミュニケーション研究会(BCS)新サイト
特定非営利活動法人(NPO)
600万人の耳の不自由な人々と共に
ベターコミュニケーション研究会(BCS)

http://www.bcs33.com

私たちは当事者の皆様や周囲の方々と共に悩み、考えることを通じて、最適な方法をご提案いたします。「不便を便利に」、そして、「人と世のために」を考えているNPO法人ベターコミュニケーション研究会(BCS)のノウハウが、私たち当事者はもとより、社会全体にとって有益な効果をもたらすと信じています。
全ての人々が「ありのままの姿で、平等に」暮らしていける社会造り、とりわけ、情報バリア(障壁)の解消のお手伝いをさせていただければ大変嬉しく思います。 どうぞご理解ご協力のほど、お願い申し上げます。

NPO法人ベターコミュニケーション研究会(BCS)
理事長 中園秀喜

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
【公示】「いくお~る」休刊のご案内
情報誌「いくお~る」は2010年2月号(No.89)をもって休刊いたしました。ご愛読ありがとうございました!

http://www.bcs33.com/PDF/e83p02.pdf

  • 22 Jan
  • 21 Jan
    • 【行事】画像電子学会 — 図書館における視覚・聴覚支援技術 —

      画像電子学会 第9回 視覚・聴覚支援システム(VHIS)研究会— 図書館における視覚・聴覚支援技術 —http://www.y-adagio.com/public/committees/vhis/cf_part/cf_part.htm画像電子学会の視覚・聴覚支援システム(VHIS)研究会は,画像情報技術を応用した視覚・聴覚支援システムの充実に向けて,2012年度より活動しています。今回は専修大学アクセシビリティ研究会,出版UD研究会の協賛を得て「図書館における視覚・聴覚支援技術」をテーマとして企画しました。1月27日(金) 13:00~16:40専修大学 サテライトキャンパス(〒214-0014 川崎市多摩区登戸2130-2 アトラスタワー向ヶ丘遊園2階)参加費 1,000円<プログラムより抽出>15:15-15:554. 図書館を利用する聴覚障害者へのサポート — コミュニケーションを保障するための技術・メディア小川光彦 (全日本難聴者・中途失聴者団体連合会,ヴィアックス図書館事業本部)(サイトより引用)-- オガワ行くことになりましたw

      2
      テーマ:
  • 20 Jan
    • 【記事】リオ「銀」飯塚選手、走り方指導 沼津聴覚特別支援学校

      リオ「銀」飯塚選手、走り方指導 沼津聴覚特別支援学校(静岡新聞(静岡)1/20)http://www.at-s.com/news/article/local/east/320869.htmlリオデジャネイロ五輪陸上男子400メートルリレー銀メダリストの飯塚翔太選手が18日、沼津市泉町の県立沼津聴覚特別支援学校を訪問し、高等部の陸上部員22人に走り方の指導をした。ことし10月に静岡市駿河区の県草薙総合運動場で開かれる全国ろう学校陸上競技大会で、女子100メートルと走り幅跳びの優勝を目指している2年生のタドウラン・カオリ部長は「初めて行う練習が多く、特にスタートフォームが参考になった」と話した。(サイトより引用)--いいですねー。選手に触発されて、オリンピックやデフリンピック等を目指す若者の登場することを期待しています!

      1
      テーマ:
    • 【議会】佐賀市議会、難聴者にiPad貸与を検討 アプリ使い傍聴

      佐賀市議会、難聴者にiPad貸与を検討 アプリ使い傍聴(佐賀新聞(佐賀)1/20)http://www.saga-s.co.jp/news/saga/10101/397088佐賀市議会は19日、傍聴する聴覚障害者ら向けに、音声を字幕に変換する「iPad」用無料アプリを活用する方針を決めた。聴覚障害などで耳が聞こえにくい人への対応で、議会の予備用端末を傍聴者に貸し出すことを検討する。方言への対応に課題があるとみられ、変換の精度を次回以降の本会議などで複数のアプリを試し、文字変換の精度を検証する。一定の精度が確認できれば本格運用する。アプリが有料、無料で複数あることや利用頻度、人件費などが課題に挙がり、最終的に、無料アプリ活用に絞った。(サイトより引用)--合理的配慮の提供として、考えられることですよね。聴覚障害者に対して筆談したり、ゆっくりはっきり話したり、というのも合理的配慮の方法のひとつですが、そうした方法のひとつに含めてよいと思います。アプリの簡便さもありますし。今後各地で導入が本格化するでしょうか。

      1
      テーマ:
    • 【明石市】障害者との意思疎通円滑に 明石市が推進策議論

      障害者との意思疎通円滑に 明石市が推進策議論(神戸新聞(明石)1/19)https://www.kobe-np.co.jp/news/akashi/201701/0009844241.shtml手話や点字、要約筆記などが必要な障害者との円滑な意思疎通を目指し、具体策を考える「明石市手話言語等コミュニケーション施策推進協議会」が19日、市立市民会館で開かれた。3回目となる会合。同市は2015年、「手話言語・障害者コミュニケーション条例」を制定、同年に協議会を立ち上げた。団体の代表者や学識経験者ら約20人が参加。市の担当者が、配慮条例に基づく点字メニュー作成や筆談ボード購入への助成、手話体験教室の実施状況などを説明。(サイトより引用)--条例があってこそ、このような取り組みが積極的に進められるのですね! 

      1
      テーマ:
  • 18 Jan
    • 【話題】硝子の手話や将也の名セリフも、映画「聲の形」LINEスタンプがリリース

      硝子の手話や将也の名セリフも、映画「聲の形」LINEスタンプがリリース(ナタリー1/17)http://natalie.mu/comic/news/217109大今良時原作「映画『聲の形』」のLINEスタンプが1月17日リリースされた。スタンプは劇中の名シーンをデザインした全40種。硝子が手話で「ありがとう」、将也の「生きるのを手伝ってほしい」などがラインナップ。LINEスタンプショップにて240円もしくは100LINEコインで購入可能だ。(サイトより引用)--知っている人には楽しいでしょうねー。

      4
      テーマ:
  • 17 Jan
    • 【記事】難聴、広く理解を 29日、大分市で自助グループが講演会

      難聴、広く理解を 29日、大分市で自助グループが講演会(大分合同新聞1/16夕)https://www.oita-press.co.jp/1010000000/2017/01/16/130418422「大分県難聴者協会」は29日午後2時から、大分市のホルトホール大分で福祉講演会を開く。協会は、難聴者の悩みを共有する場として1986年に設立。現在は、20人ほどの会員が月1回、例会を開いている。同協会は「中途難聴者は同じ悩みを抱える人と出会う機会がほとんどない」として、講演会を通して協会の周知を図るのも狙い。小倉鉄郎協会長は「仲間を得て前向きになってほしい」と話す。当日は「難聴への新しい対応と展望」をテーマに医学博士(聴覚障害学)の大沼直紀・筑波技術大学名誉教授が講師を務める。(サイトより引用)--おお、小倉さんたち元気そうですねー!地域への啓発活動、重要です!がんばってくださーい。

      2
      テーマ:
    • 【新書】きこえているのにわからない APD[聴覚情報処理障害]の理解と支援

       きこえているのにわからない APD[聴覚情報処理障害]の理解と支援2,376円Amazon きこえているのにわからない APD[聴覚情報処理障害]の理解と支援2,376円(税込)小渕千絵/原島恒夫 共著・編156ページ 学苑社 (2016/11/18)「音はきこえてくるが、ことばとしてききとれない」「雑音の中では何を言っているのかわからない」というような、聴力が正常とされているにも関わらず、ききとり困難を抱える人たちの症状、評価そして支援までを解説する。(サイトより引用)--「聞こえない」状況はさまざまですが、外見ではわからないのでなかなか理解されにくいことがあります。症例の少ない疾病等の場合はなおさらです。APDについてはオガワも情報がほとんどありません。このような書籍、貴重ですね!

      2
      テーマ:
    • 【振動】サンコーが「ウォッチブル」なるデバイスを発売

      サンコーが「ウォッチブル」なるデバイスを発売 2980円で腕時計にバイブ機能をつけてみませんか?(ASCII 1/16)http://ascii.jp/elem/000/001/418/1418879/サンコーは1月13日、腕時計用デバイス「ウォッチブル」を発売した。手持ちの腕時計に装着することで、スマートフォンの通知とBluetoothで連動し、振動で知らせてくれる製品。価格は2980円。(サイトより引用)--スマホへのLINEやメール、電話などの着信を振動で知ることができるというもの。腕時計は単なる置き場。装着器具。ということですね。そもそもスマホを振動させればいいわけですが、持っていないときにということでしょうね。サンコーのサイトも参考に。http://www.thanko.jp/shopdetail/000000002726/

      1
      テーマ:
    • 【新書】わたしたちの手話 新しい手話2017

      わたしたちの手話 新しい手話2017http://jfd.shop-pro.jp/?pid=110164184「新しい手話2017」は、社会・自然・生活の場面で広く使われている用語のほか、「日本国憲法」に関連する単語など161語を掲載しています。ろう者や、手話初心者から手話通訳者まで、必読の一冊です。さらに、本書に掲載している新しい手話の手話動画が、スマートフォンなどで見られるようになりました。A5判 96頁定価900円+税 (税込価格972円(サイトより引用)--おなじみの手話の本。お世話になっております。2004年からのスタイルが、今回ちと変更されています。本棚に並べるとちょっと背表紙の視覚的リズムが変わってしまうな。なんで変えたんだろ。おー、PR動画は荒井さんだw

      1
      テーマ:
  • 16 Jan
    • 【記事】聴覚障害者向けマーク作成「手話・筆談できます」

      聴覚障害者向けマーク作成「手話・筆談できます」(京都新聞1/15)http://www.kyoto-np.co.jp/politics/article/20170115000066手話や筆談で対応できる窓口だと知らせるため、全日本ろうあ連盟(東京)が「手話マーク」と「筆談マーク」を作成した。同連盟のホームページから無償でダウンロードすることができる。窓口での提示のほか、手話ができる職員の名札に掲示することなどを求めている。(サイトより引用)--手話環境を求める意見が強くなるにつれ、「手話のある窓口」案内の必要性も高まりますよね。筆談マークについては、耳マークとの棲み分け?が気になるところです。

      2
      テーマ:
    • 【記事】手話・筆談できます 窓口など掲示用「マーク」を作成

      手話・筆談できます 窓口など掲示用「マーク」を作成(東京新聞1/16朝)http://www.tokyo-np.co.jp/article/national/list/201701/CK2017011602000107.html全日本ろうあ連盟(東京)が「手話マーク」と「筆談マーク」を作成した。役所や公共交通機関の窓口などで掲示が広まることを期待している。ろうあ連盟によると、公共施設の窓口などで筆談や手話で対応できる場は増えつつあるが、対応方法を示すマークはこれまでなく、聴覚障害のある人たちから「一目で分かるマークがほしい」との要望が出ていたという。(サイトより引用)--マークの普及は、利用者本人が誇りを持って使えるかどうかも鍵ですね。

      1
      テーマ:
  • 13 Jan
    • 【行事】タカトシ、とにかく明るい安村、チーモンら、字幕付きお笑いライブ

      タカトシ、とにかく明るい安村、チーモンら、字幕付きお笑いライブ(1/10)http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170110-00000115-natalieo-ent2月26日(日)に埼玉・坂戸市文化会館で「字幕付き よしもとお笑いライブin坂戸!」が開催される。昨年6月に「多言語会場字幕付き公演」を実施した吉本興業とNHKグローバルメディアサービスが、埼玉聴覚障害者福祉会後援会と共に取り組むもの。字幕付き よしもとお笑いライブin坂戸!日時:2017年2月26日(日) 14:30開場 15:00開演 / 17:30開場 18:00開演会場:埼玉・坂戸市文化会館料金:前売4000円 当日4500円<出演者>タカアンドトシ / とにかく明るい安村 /ほか(サイトより引用)--おおっいいですねー!手話通訳もつくんでしょうね?

      4
      テーマ:
    • 【字幕付き邦画】『恋妻家宮本』-日本語字幕版上映スケジュール

      『恋妻家宮本』-日本語字幕版上映スケジュールhttp://www.toho.co.jp/theater/?no=246 1月28日(土)全国公開『恋妻家宮本』-日本語字幕版上映地域北海道地区  3箇所関東・東北・静岡・新潟・長野地区 28箇所中部・北陸地区 8箇所関西・中国・四国・山陰地区 21箇所九州地区 9箇所 計69箇所での上映 ■バリアフリー上映のご案内『UDCast』方式に対応した視覚障害者用音声ガイドが付いています。ご希望の方は専用アプリから音声ガイドデータをダウンロードしていただければ、全ての上映劇場、上映回でご利用いただけます。難聴者用日本語字幕版は、一部劇場にて期間限定で上映します。スケジュールは決まり次第ご案内します。 東京近辺の上映予定は次の通りです。 2/4(土)〜2/10(金) 立川シネマシティTel.042-525-1251 FAX 042-524-6535 2/11(土)〜2/14(火) 新宿バルト9Tel. 03-5369-4955 FAX 03-5369-4956 2/11(土)〜2/14(火)  TOHOシネマズ錦糸町Tel. 03-5637-1040 FAX 03-5637-1045 2/11(土)〜2/14(火) TOHOシネマズ西新井Tel.050-6868-5048 FAX 03-5888-1046 (※1/12現在の情報。変更になる場合があります。上映時間等、各自の責任でご確認ください)(サイトより引用)--新宿での上映館が、TOHOシネマズ新宿から新宿バルト9に変わったようですが、字幕の関係かな?

      2
      テーマ:
    • 【手話言語条例】制定進む 昨年末で17市町 4月施行の姫路、普及促進や財政上の措置も

      手話言語条例 制定進む 昨年末で17市町 4月施行の姫路、普及促進や財政上の措置も(毎日新聞(兵庫)1/9)http://mainichi.jp/articles/20170109/ddl/k28/010/255000c「手話言語条例」の制定が県内の市町で進んでいる。姫路市でも先月に議員提案で可決され、姫路ろうあ協会の守谷嘉之会長(70)は「手話や、ろうあ者が抱える問題への理解が広がりそうだ」と期待を寄せている。(サイトより引用)--すごい!とにかく兵庫県の制定取り組み、目覚ましいこと、驚くばかりです! 

      3
      テーマ:
    • 【近江八幡市】来月から手話言語条例施行 医療などもサービス拡充

      近江八幡市 来月から手話言語条例施行 医療などもサービス拡充/滋賀(毎日新聞12/29)http://mainichi.jp/articles/20161229/ddl/k25/010/472000c近江八幡市は来年1月から、手話への理解や環境整備などを推進する手話言語条例を県内で初めて施行する。12月定例議会で「近江八幡市みんなの心で手をつなぐ手話言語条例」が全会一致で可決された。市は年明けに、聴覚障害者や手話通訳者らでつくる「市手話施策推進会議」を設置。手話の普及などに向けた方針を定める。(サイトより引用)--おめでとうございます。意外と滋賀県でははじめての制定でしょうか。

      テーマ:
  • 12 Jan
    • 【動画】大会の魅力を広く伝える ユーチューブに手話甲子園

      大会の魅力を広く伝える ユーチューブに手話甲子園(日本海新聞(鳥取)1/10)http://www.nnn.co.jp/news/170110/20170110044.html昨年9月25日に開かれた「第3回全国高校生手話パフォーマンス甲子園」に出場した高校生20チームのパフォーマンスをはじめとする大会の模様が、「ユーチューブ」の「手話パフォーマンス甲子園☆動画チャンネル」で公開されている。各チームのパフォーマンスを10分程度にまとめた動画を公開しているほか、表彰式での順位発表、岐阜県のろう劇団「いぶき」によるパフォーマンスなどの視聴が可能。全編に字幕を付けている。(サイトより引用)--こうして公開されること、出場した高校生にとっては励みになるでしょうね!3週間前に公開されたようです。それまで全部の映像に字幕をつけていたんでしょうか、お疲れ様です!

      1
      テーマ:
    • 【行事】400人が20周年祝う 大分県聴覚障害者センター

      400人が20周年祝う 県聴覚障害者センター(大分合同新聞1/10)https://www.oita-press.co.jp/1010000000/2017/01/10/132001963大分県聴覚障害者センター(大分市大津町)の設立20周年記念大会が8日、同市の県総合社会福祉会館であった。県聴覚障害者協会員ら約400人が出席。河野弘センター長が「職員一丸となって情報提供に取り組み、利用しやすいセンター運営を目指す」とあいさつ。手話通訳や要約筆記者の養成や派遣、字幕付きビデオの貸し出しなどをしている。手話講習会の拠点、交流の場としても活用されている。利用者は年間2万人以上、累計で65万人を超えた。(サイトより引用)--おめでとうございます!もう20年になるのですね!オガワも一年ほど前にお伺いしました。ますますのご盛況を願っております!

      1
      テーマ:
    • 【移転】聴覚障害者の支援拠点移転 広島

      聴覚障害者の支援拠点移転(中国新聞(広島)1/6)http://www.chugoku-np.co.jp/local/news/article.php?comment_id=309561&comment_sub_id=0&category_id=110広島県聴覚障害者センターが5日、広島市南区皆実町1丁目の県健康福祉センターに移転し、開所式があった。手話・字幕入りのビデオの制作室や専用の相談室などを新設。聴覚障害者の支援拠点の法定基準を満たす施設としてリニューアルした。(サイトより引用)--電停南区役所前駅から150mほどでしょうか、従来の社会福祉会館よりもぐぐっと交通の便がよくなったようですね。NPO情提施設協議会のリストには入ってないようですが、まだ情報提供施設としては認められていないのかな?http://www.zencho.or.jp/sub3.html

      1
      テーマ:

プロフィール

AD

月別

一覧を見る

カレンダー

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

ランキング

総合ランキング
25063 位
総合月間
23478 位
まとめサイト
28 位
グループ・団体
85 位

ランキングトップへ

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。