ばせの居眠り日記

息子ともども、宜しくお願いします♥
ばせによる、息子チビタロサンの育児日記(๑>◡<๑)
または、ゲーム日記。
最近は携帯ゲームにハマってます(@゜m゜@)

訪問ありがとう(*´-`*)ゞ です☆

(o´Д`)=o[名刺:ばせ(時々:さきいかするめ)]
こういうものです(笑)

2010年11月26日(現在4歳)に 長男 チビタロサンを出産して
Blog内容に
育児日記 が追加されましたっ!!
(というか、そっちがメインかも?!)

ゲームについても ちょくちょく 載せています(`・ω・´)b


ポチット応援(-(ェ)-人)お願いします。

にほんブログ村


テーマ:


٩(๑′∀ ‵๑)۶コンニチハ♪

金曜と土曜にお遊戯会があったので
翌月曜の7日は代休で幼稚園お休みでした。

その代休の日に
同じクラスのお友達と足を伸ばして遊びに行ってきました!


大人はビュッフェを食べながら
子供は周りで思い切り遊びまわれるところ。

着いてすぐに受付して、
どこのテーブルか決まるやいなや
チビタロたち子供たちは遊ぶエリアへダッシュ(*・ロ・*)ワォッ

大人たちはビュッフェをとりに(笑)

たくさん遊んで汗をかいて帰ってきたチビタロ。
のどが渇いたからジュースを飲みに来たらしいけど
また遊びに行かせたら
食事もしないでずーっと遊んでそうだから
チビタロが好きそうな物をちょっとずつ取ってきて食べさせました。

12/7 ①

大好物のナゲットとポテトをひたすらに食べるチビタロ(笑)

外だしね。
今日の今くらいは栄養バランスが!とか
普段からあまり言ってもいないけど(笑)
そんな事、気にせず食べさせました。

12/7 ②

クラスでも仲良しのお友達も一緒で
終始ハイテンションのチビタロ。

3時間、めいいっぱい遊んで食べて、飲んで。

楽しい楽しい時間を過ごしました。


隣に100円均のお店があって
ちょうどいい大きさのツリーが売っていたので
買ってきました。

12/7③

この小ささなら
仕舞う場所も大して困らないだろう

……たぶん(苦笑)


"φ(・ェ・o)ぽちっと応援お願いします♪
にほんブログ村 子育てブログ 2010年4月~11年3月生まれの子へ

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:


◝( •௰• )◜コンニチハ♪

4月に入園し
6月に父の日運動会という小運動がありましたが
先日、秋の大運動会がありました ୧(๑ ⁼̴̀ᐜ⁼̴́๑)૭

鼓笛に徒競走、玉入れにバルーン、
それから、お遊戯と親子競技

1日にたくさん披露する事が詰め込まれていて
うちにやんちゃ坊主チビタロくんに
果たして全部出来るのだろうか( ˘•ω•˘ )
と、心配していたのですが
親が思った以上に ちゃんと出来ていました。

運動会が始まって3番目だったかな
くらいにチビタロの学年の鼓笛があるので
裏側で衣装に着替えさせました。

運動会① 胡適姿

体操着に衣装の帽子を被せ
肩に衣装に紐を安全ピンでつけました。

鼓笛隊の衣装、可愛い♥(灬╹ω╹灬)

写真がうまく撮影できなかったので
UPは出来ないのですが

指揮者の衣装はまた全身違ってて
めっちゃ可愛かった♥

チビタロの学年は
指揮者二人とも女の子だったので
スカートの衣装だったけど
上の学年は男の子の指揮者もいて
スカートが短パンになっててそれも可愛かった!

似合うかは分からないけど
来年、着て欲しいから指揮者やらないかなーと(笑)


それから、徒競走。

チビタロくんは背の順先頭だから
女の子が走り終わってすぐの番。

こういう時、背の順先頭って楽。
いつ走ってくるか分かりにくい子も沢山いるけど
本当、一番最初だから、チビタロ(笑)

運動会②

よーい、パンッ(←ピストルの音
で走り出す…筈なのに。
チビタロくんはピストルの音と共に走り出した
一緒に走るお友達たちが走り始めるのを
確認してから走り出すと言う…
なんたる勿体無い!!!

運動会③

そんな勿体無い事もあって…
いや、走るのも遅いんですが…
まぁ、びりっけつでした(இдஇ; )


その他。
お遊戯は、運動会前々日に家で
ちょっと練習させた時には
全然出来てなかったのに…

運動会前日、先生に教わって来たらしく
ちゃんと最初から最後まで踊れてましたっ!

オッシッ!!╭( ・ㅂ・)و ̑̑

9月から練習が始まった運動会。
1ヶ月ちょびっとしかなかったのに
ここまでちゃんと披露出来て、
その成長ぶりにちょっと母ちゃん感動٩(๑꒦ິȏ꒦ິ๑)۶

普段は相変わらずやかましくて暴れん坊
落ち着きがなくて本当困るけど
ちょっとずつちゃんと成長してるんだな…。

来年も本当楽しみになった運動会でした!


"φ(・ェ・o)ぽちっと応援お願いします♪
にほんブログ村 子育てブログ 2010年4月~11年3月生まれの子へ

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:


ヽ(゚Д゚○)ノコンニチハッ!!

土曜日から軽い咳を始めたチビタロ。
旦那に預けて昼過ぎまでのお仕事に
行って帰って来たらなんか咳が酷くなってた(汗

行きつけの小児科と耳鼻科の休診日が
頭の中でごっちゃごちゃになっちゃって
土曜の午後はやってないと思い込んでしまった私(汗


月曜に幼稚園から帰ってきてから
小児科に行けば大丈夫かなーなんて思ってた。

そしたら、日曜には更に悪化した(汗
ご近所さんの小児科で
4月末に貰っていたお薬を
飲ませてみたけど一向に回復の気配ない!!

月曜。
熱はなかったし、本人元気だったから、
お仕事を1時間で早退して、幼稚園に直接お迎えに。

半日保育だからギリギリ12時半までの診療時間内に間に合う!!
そのまま行きつけの小児科へバスで。

小児科先生『喉ちんこの両側が赤いけど...
まだそんなに酷くないし、胸の音も大丈夫そうだから、
1週間分お薬だすからそれで良くならなかったらまた来て?』と。

本人なかなか元気だけど、咳が激しい(汗
4月末のいや~~な記憶ばかりがよみがえる(涙

夕方ころから微熱を出し始め...
夜には37.7℃に< ;`∀´>マジっすヵ!!

だがしかし!
むっきの熱に対する強さは発揮され…
これ以上上がらない!!
37.5℃前後を行ったり来たり。

…幼稚園とお仕事どーしよう(汗

けれども。
今朝も37.5℃付近で止まったまま下がらないから
仕方なく幼稚園お休みさせました。

咳をする頻度は、減ってきた。
16時にお昼寝から起きて、検温したら37.1℃に下がってる!
ちょーっと普段より高いけど平熱の範囲だ!!!

明日のプレオープン前のお仕事には行けそう!!

最後に。
昨日、お迎えに行った時に七夕の短冊が笹に飾られていました。
むっきの短冊を見て、周りを気にせず噴いた私(苦笑

どこまで戦いごっこが好きなんだ!!!!

因みに。
飾りの織姫と彦星もむっきが作ったのを見つけたので写真。

むっき曰く『お雛様のも作ったの♪♪』

......お雛様とお内裏様と思い込んでいる(苦笑)
いやいや、七夕だから『織姫と彦星』だからっ!








"φ(・ェ・o)ぽちっと応援お願いします♪
にほんブログ村 子育てブログ 2010年4月~11年3月生まれの子へ

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:


5/1(Fri)
17:00 37.8℃ レントゲン、採血(血液検査へ) 点滴

5/1 肺の様子

19:00 採血の結果、炎症値も高い。
    家で療養し続けてこれ以上こじらせると
    入院が長引く状態になってしまうので、
    今なら3日間程度で済むので入院することに。

咳が酷かったので、ICUとまではいかないけれど
ケアの厚い病棟に一旦入院となりました。
明日以降、咳が治まってくれば転棟になる予定。

5/1 入院時

咳が......というのとか諸々で
どえらい装備を装着されているチビタロくん。
あまりにも咳き込むとピコーンピコーンと音が鳴るんですよ
そうすると顔がぎょっとするチビタロくん(笑)

急きょタクシーを呼んで来たので
入院になると実は思っていなかった私(苦笑)
なので、大した着替え等々も持ってなくて......。
取敢えず吐いた時の為に持ってきてた着替え1回分と
パパが後から駆けつけてくれた時に
車の中に入れてある箱ティッシュを持ってきてくれたのでそれを
備え付けの棚に入れパパと2人で帰宅しました。

帰り際のチビタロくんはそれは......もう
悲しそうに咳き込みながら「ばいばい」と手を振ってくれました。

5/2(Sat)
10:00 レンタルしていたDVDを返却し、
    新たにチビタロくんが病室で見るだろうと
    電車と某アニメのDVDをレンタルしてから
    入院道具を持って面会に行きました。

11:00 病室に行くと、看護師さんと
   昨日私たちが帰宅した後に入院してきたらしい
   隣のベッドのお姉ちゃんと話していました。

そこへ私とパパが行くと
それまでの寂しさが一気に込み上げてきたみたいで
泣きながら咳き込みだしました。

5/2

ホント凄い咳き込みっぷりで、止まらない止まらない。

けれど、前日までとは違って吐きそうにはなっていない。
鼻水は絶えず出るし、
咳き込み過ぎてピコーンピコーン機会が鳴るし
騒がしかった(笑)

パパに持ってきて貰った
車に置いておいた箱ティッシュ......
途中まで使ってあったけれど
この日、この午前中で全て使い切ってしまったチビタロくん。

どんだけ鼻水出したんだぁぁぁぁぁ。

まぁ、仕方ないけども。
点滴装着で左手が指先以外固定されてしまってるから
動かし辛いけれどなんともまぁ器用に
ティッシュを摘んで取り出してました(笑)

看護師さんに夕べから今日までの様子を聞くと
咳はすぐに治まったそうです
(さすが点滴!!直接体内に入れるとこんなにも凄いのか!!)

まだ泣いたりなんだりすると咳き込むけれど
大丈夫そうなので昼過ぎに転棟になることに。

朝食のパンは残してしまったそうで
たぶんパンに味がついてないと食べれない子だから
それで食べなかったんだと思います......
とお伝えしたら、パン禁してくれました(苦笑)

突然、何を思ったのかチビタロくんが話し始めました(笑)

「お風呂に入った時に濡れちゃったから
 コレ(点滴の為手から腕の下側に入れてあるスポンジ板)を取り換えたの」

......へ?お風呂?
クエスチョンマークを頭から出していた私に
看護師さんからの助け舟が!!

さっき入浴させたんですよ~。
その時に濡れちゃったのよね~。

と看護師さん。
ほほーぅ!お風呂に入れて貰えたんですね!!
最近ずーっと熱があったから
身体を拭いてあげるしか出来なかったので
さっぱりしたんだろうな~。

そして、チビタロくんのズボンが...病院のズボン!

何でも夜中におしっこ間に合わなくて
パンツとズボンを汚したそうで(汗

そして入浴でズボンが病院のズボンになったそうです。
パンツは汚れてなかったのでそのままになっちゃってます><
と。

さらに少ししてお昼に。

5/2 チビタロ昼食

ごはん
コンソメスープ
グリルチキンクリームソース
さつま芋レモン煮
キャベツサラダオレンジ

なかなか美味しそう.....。
お腹が空いたから私が食べたいわ、とさえ思った(笑)

パパにチビタロくんを託し、
私は一旦お昼ご飯を食べに病棟を出て、待合室へ。
病院のコンビニで買っておいたサンドイッチやおにぎりを一人黙々と食べる私。
早々に戻らないとまたチビタロくんが泣いてそうな気がしたので必死に食べる私。
何を食べたか......なんて覚えてないくらい(汗

病室に戻ると、やーっぱり何も食べていなかったチビタロくん。
パパは苦笑しかない。

どんだけママっこなんだよー。
食事くらい食べてよ~パパでも―。

パパは拗ねて(笑)風邪がまだ辛いからと先に帰宅。
私は夕飯を食べさせるまでいる予定なのでそのまま待機。

お昼ご飯を食べて、お腹も満たされたからか
お昼寝に突入したチビタロくん。

1:30過ぎに転棟で看護師さんが迎えに来てくれました。

寝てるのを起こして『歩いていく?』と聞いたけれど
まだぼーっとしてて答えにすらなってなかったので
ストレッチャーに持ってきた入院グッズやら何やら全部とチビタロくんを乗せて転棟しました。

転棟先の病室は
なんとまぁ!悲しいことに!!ひとりぼっち。
ベッド、使われてはいるんですが......
ゴールデンウィークで外泊しちゃってていないんですよー。

ぽつーんとチビタロくんが廊下側に一人ぼっちです。

こちらの病棟の担当の看護師さんに
ズボンが病院のであることなどを告げ、
取り換えてなかったパンツやら
昼寝で汗びっしょりになっていたので
もう全部着替えさせてもらいました。

基本私が脱がせたり着せたりしたんですが
点滴がつながってるので
それを止めて貰って切り離して貰ったり。

スッキリさっぱり着替えました!

そして、担当看護師さんに連絡をお願いしました。
翌日の日曜日はニンニンジャーの日!
テレビカードは置いておくので、
必ず朝7時半から見せて欲しいと(笑)

その他DVDも置いて行くので
適当にみせてやって欲しいと、も。


15:00 おやつ
   もうすぐママがかえっちゃう時間になっちゃう......と泣く。
   それまでもちょいちょい「ママがいないのが寂しい」と泣いてましたが
   何かの時間がくるとそれがどんどん迫ってくると思うようで。

5/2 おやつ

看護師さんが持って来てくれたチビタロくんのおやつ。
『米粉で作ったかぼちゃのマフィン』
一気に食べると喉の水分をマフィンに取られて
咳き込んでしまうので
ちょびっとずつちぎりながら食べさせました。

私も一口、ほんのちょっと貰ってみましたが
結構おいしかった!!

18:00 夕飯

5/2 チビタロ夕飯

ソースをちょっと味見しちゃったんですが
フーヨーハイ、結構味がしっかりついていて
美味しかったです←笑

夕食をある程度食べ終わったところで
「もうママが帰っちゃう時間になっちゃう!」
と泣き出したチビタロくん。

泣くと咳が出てしまい、更に止まらなくなって......

「ママ、吐きそう......」
と言うので慌てて、傍にあった鼻水を拭いたティッシュを入れていた袋を取り出しチビタロの前に。
しかし、ほんのちょっとの差で間に合わず......チビタロの前のベッドに~。
余波が飛びまして......私の着ていたシャツにもちょっとだけ。

慌ててナースコールを押して看護師さんを呼ぶと
なんとまぁ、二人で来てくれました!

看護師さんと協力して、シーツを剥いだり、チビタロを着替えさせたり......。

シーツの上に一枚大きなバスタオルを敷いておいたのですが
それが8割以上を受け止めていて
看護師さんが水洗いしてくれました。

チビタロくん。
今日だけで一体何回着替えてるんだろう(汗

その後、水洗いしてもらったバスタオルを受け取って帰宅しました。

5/2 帰り際


5/3(Sun)
昨日、来るのが遅いとダメ出しをチビタロくんにされてしまったので今日はちょっと早めに......と思って10時半前には到着しました。

パパは本日もお昼前に帰宅。
私は前日同様、夕食を食べさせてから帰宅予定。

12:00 昼食
5/3 チビタロ昼食

カレーだ!
と、なぜか私のテンションが上がる(笑)
チビタロくんは「サラダはやだ......」とサラダに手を付けてくれず(涙)
そして私はまた味見(笑)

5/3 チビタロ昼食、食べた後

これだけ食べてくれました。
最近、食べさせてなかったバナナは最初に完食。
牛乳も自ら飲んでくれました。

サラダは......トマトを1切れ2切れ程度。
カレーはそこそこ。

「ママいるから、お昼寝していいよ?」と言ったら寝ました。
やっぱり夜中に目が覚めた時に私がいないから、寂しくて起きちゃうみたいです。
そして泣いちゃうそうです(チビタロ談)

5/3 チビタロ昼寝

お昼寝してる時に看護師さんが点滴の具合を見に来ました。
点滴での抗生剤の投与をやめて、飲み薬で様子を見ることになりました。
飲み薬にして咳やその他、発熱などが治まったままならば、明日にでも退院できそうだと医師から連絡があったそうです。

1時間ちょっとお昼寝した後、病院ではチビタロ恒例の吸入。
この2,3日で慣れたもので自分で持って一人でやります。
終わりの方、どうしても煙が出にくくなり、手元の部分を振るとまた出るらしく、チビタロも勝手に振ってました(笑)

5/3 チビタロ昼後の吸引

15:00 おやつ

5/3 チビタロおやつ

今日はリンゴのタルト。
しかし、「美味しくない」とすぐに食べなくなりました。
見る限りは美味しそうに見えるので、またしも味見の私(笑)

......うん、美味しくなかった(汗

チビタロがすぐに
「ママが帰っちゃうの寂しい」とか
「もうすぐママが帰っちゃう時間になっちゃう」と
泣いてしまうのを見かねた看護師さんが
本来ならマスク着用が必須なのですが
ゴールデンウィークで外泊してて人が来ないので
マスクなしでもプレイルームで遊んでいいよ、と言ってくれました!

最初はあまり広げると片づけが大変だからと
チマチマした物を出していたのですが......
やっぱりチビタロはコレを見つけて遊びたがりました。

5/3 午後、病棟プレイルーム

ちゃんと夕飯になったらすぐに片づけると約束して広げましたよ~。


18:00 夕食

「えー!?もう夜ご飯!?」とぼやくチビタロくんのお尻を叩きお片付けさせ、
部屋に戻りながらお手洗いでおしっこを済ませてご飯に。

5/3 チビタロ夕食

かかさず私も味見(笑)
すまし汁!?っていうのかな、美味しかったっす←コラコラ

5/3 チビタロ夕食 食べた後

給食でも出た噂のキウイフルーツ(笑)
やっぱり嫌みたいで、今回は水で流し込む作戦すらしてくませんでした(苦笑)


帰る際、チビタロが抱っこと言うので抱っこしてあげました。



少し抱っこしてあげたら
「ママ、もういいよ」と言って離れてくれました。

「ばいばい!ままぁー!」と一生懸命に泣きながら手を振ってくれました。


5/4(Mon)
朝、9時過ぎにパパの携帯に病院から電話がかかってきました。
昨日いらっしゃった先生からみたいで、
飲み薬で落ち着いたから本日退院できるとのこと。

11時頃には病院には到着できます、というを伝えて退院の方向で決まりました。

電話に出ていた先生は当直だった為、本日お会いすることは出来ないですけど~と言っていたそうです。
次回の外来時にお会いできたらいいな~。

支払いなどなどは
ゴールでウィーク(祝日)で医事課がお休みの為、後日になりました。

帰宅して安心しきったチビタロくん。
けれどまだ走ったりすると咳が出る為、まだまだ気が抜けません。



中耳炎は耳の奥まで見れる耳鼻科の先生じゃないと
完全に良くなったかは分からないとのこと。

なので、後日、近所の耳鼻科にまた行って診て貰わねばです。




"φ(・ェ・o)ぽちっと応援お願いします♪
にほんブログ村 子育てブログ 2010年4月~11年3月生まれの子へ
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
26日に中耳炎になり発熱し
その後ずっと熱が下がらなくなりました。

咳込む方も酷く......
と言うか、そっちの方が酷いくらいで
夜中、寝ながら咳き込んでは起きて
そのまま咳が止まらず吐いてしまう毎晩......。

その戦い、4/27から5/1までの通院編を纏めて書きました。

長いです٩(´Д` ;)۶

最後に通院編を振り返って思ったことを書きました。
経過を見るのが面倒な方はすっ飛ばして
最後の思った事を読んで下さって構いませんので良ければ!!



4/27(Mon)
0:10 咳き込んで吐く
0:30 37.2℃
6:30 37.3℃

7:30 大事を取って幼稚園をお休みにする。

10:30 耳鼻咽喉科受診
    ※内科・小児科で出されてる薬を止めて、今回処方する薬のみにする様に。
     (何がどう飲むか分からなくなるから)

11:30 昼食 マクドナルド(ハッピーセット/ナゲット)




12:30 帰宅後すぐ薬を飲む
    (26日に処方された"パセトシン細粒"のみを飲む
     朝食時に内科小児科で出されていた薬を飲ませた為)

14:30 昼寝中に咳き込み、止まらず吐く。
15:00 36.8℃
17:00 37.5℃
17:30 アイス(サンデーカップ)を食べる。
19:30 夕食(うどん)
21:30 38.3℃ 就寝
21:30 咳き込んで止まらず吐く。

4/28(Tue)
6:40 起床 37.7℃
7:30 熱が37.5℃より下がらない為、幼稚園お休み。
8:30 37.5℃ 朝食(プリン1個)

10:30 近所の内科小児科を受診(咳と熱が良くならない為)
    気管支炎になってるだろうとの診断。
    (これで食欲が減ったら入院位なるかも...と)
    ※薬追加される(オノンドライシロップ,アレロック,ジスマロック細粒)

11:40 うまい棒コンポタ味を半分食べ、咳き込んで吐く。
11:50 37.9℃

12:30 38.1℃ うどん1口、薬

13:00 右耳が少し痛いと言う
13:30 38.5℃
14:00 ゼリー5個食べる
14:30 38.1℃

14:30 耳鼻咽喉科に電話。
    ※目ヤニの出る量が尋常でなかった為。
     (処方された薬"カルボシステイン"&"アスベリン散"の説明欄に
     目ヤニ量が多い場合、医師に連絡と書いてあって為)
    ⇒眼下の受信を勧められるが気管支炎で咳が酷く、熱も下がらない為無理。
     カルボシステインとアスベリン散の混合役を止めるよう言われる。

15:45 内科小児科に電話。
    ※目ヤニの件を相談する。

16:00 38.1℃

16:30 内科小児科受診
    目ヤニを診て貰い、点眼薬と
    夕食前に"カロナール"と"ナウゼリン"を合わせて飲むと食欲も出て吐き気も止まるから...と。
    耳鼻科の""を止めて"ジスマロック"を飲ませるように。

17:30 シュークリームを4つも食べる。

19:20 37.8℃ 薬(カロナールとナウゼリン)
    夕食 うどん、枝豆 薬(オロンドライシロップ,アレロック,ジスマロック ワイドシリン&ビオフェルミン)

20:20 37.3℃
21:00 就寝
21:30 36.9℃
    寝てる後気に咳き込んで止まらず少し吐く(うどんと枝豆が出た)

4/29(Wed・Holiday)
3:30 37.9℃ トイレとお茶を飲む。
7:00 37.4℃
8:00 37.8℃ 朝食(うどん少々 いり卵ケチャップつけ)
   薬(オノンドライシロップ,アレロック,ワイドシリン&ビオフェルミン)
    ※ジスマロックを飲ませるの忘れる!!←大失態(涙)

10:15 38.0℃ おやつ(ゼリー4個)
11:20 37.5℃
11:50 かぶきあげ1枚(食べたいと言うので)
12:30 37.4℃

14:00 37.8℃ 昼食 薬(ワイドシリン&ビオフェルミン,ジスマロック)
14:30 昼寝

16:20 37.4℃ 起床 体がダルイと少々グッタリ

17:00 38.0℃
18:00 37.6℃
19:30 38.0℃
20:00 夕食 ケンタが食べたいと言うのでケンタ
    (カツサンド1/4コ ポテト、チキン)
    薬(アレロック,オノンダライシロップ,ワイドシリン&ビオフェルミン)
    ※夕方怠いと言ってグッタリ気味だったので、
     ジスマロックの説明欄に脱力感がある場合医師に相談と
     書いてあったので止めた。

21:00 就寝

22:00 咳き込んで吐く。
22:10 38.0℃

4/30

6:45 37.9℃ 起床
7:20 朝食(プリン)
   薬:オノンドライシロップ、アレロック、混合(ワイドシリン&ビオフェルミン)
7:35 38.1℃
   熱が下がらないので幼稚園お休み٩(´Д` ;)۶

8:30頃 掃除機をかけようとすると
    『僕がこっち(寝室)かけたい!』と言って掃除機をかけだす。
    するとそれまで止まらないんじゃないかって思った程続いていた咳が止まった。




8:50 咳始まるが掃除機前より頻度が減ったキガスル

9:45 37.9℃

10:10 近所の内科小児科に再度相談に行くが休日明けで混んでいたので
    1時間後にまた来ると言って一度帰宅。

10:30 お腹空いたとケンタの残りのチキン1ピースを食べる。

11:30 内科小児科受診
    ⇒本人元気で、食べたいと言う食欲もあるから、
     入院したいと紹介状を書いても交通費が無駄になる
     勿体無い結果になるから、入院は無理と言われる。
     再度、一昨日処方された薬も一緒にまた処方される。
     ジスマロックはやめずに飲み切るよう言われる。

12:00 38.0℃
12:20 昼食 納豆おじや(茶碗2/3くらい)
    薬(ジスマロック,フスタゾール,ワイドシリン&ビオフェルミン)
13:10 お昼寝

17:10 起床
17:20 咳が止まらず吐く
17:50 37.7℃

18:00 歌舞伎揚げを数枚食べる。

19:00 37.0℃

19:45 夕食 ハンバーグとポテトサラダ
    (↑それなら食べたいと言ったので)
    薬(ジスマロック,オノンドライシロップ,フスタゾール,アレロック,ワイドシリン&ビオフェルミン)

20:00
 ↓  咳が止まらない
21:00

21:30 咳がとまらず吐く(夕飯の物がいっぱい出る)
21:50 38.0℃
22:10 就寝

5/1(Fri)
0:30 38.0℃
2:30 38.8℃
3:00 39.0℃
4:00 38.6℃

6:45 38.1℃ 起床
7:30 37.9℃ 熱下がらず咳止まらない為、幼稚園お休み

7:50 薬(カロナール,ナウゼリン)
   →昨晩夕飯後に吐いたのと耳鼻咽喉科へ行く為。
    ※耳鼻咽喉科へはバスで5分程行った所なので熱があると辛い

8:10 朝食 プリン1個
8:30 薬 ジスマロック,アレロック,オノンドライシロップ,ワイドシリン&ビオフェルミン

9:25 36.5℃
    ※カロナールのお蔭で久々の36度台!!٩(◦`꒳´◦)۶

10:50 耳鼻咽喉科受診
    中耳炎が良くなっていない。それどころか悪化しているようだ。
    ※内科小児科の"ジスマロック”を止めて処方する"オゼックス"を飲むように。

12:28 36.8℃
12:50 昼食 うどん少々
    うどんを食べた後、
    パイの実を1/2個食べたところで咳き込み吐く
    (お茶とパイの実のカスが出る)

14:15 37.2℃
    食べたいと言うので『パイの実』をほんの少しずつ食べさせる。
    1個と1/2個食べたところで止める
    薬(フスタゾール)

14:30 大便

15:07 『辛い』と言って自ら布団に入る
15:30 37.2℃

16:00過ぎ 悩みに悩んだ結果、他の件でお世話になってる某大きい病院へ電話。
     経過を説明すると、診てくれると言うのでタクシーで向かう。

17:00 37.8℃ レントゲン、採血(血液検査へ) 点滴

19:00 家で療養し続けてこれ以上こじらせると
    入院が長引く状態になってしまうので、
    今なら3日間程度で済むので、
    入院しようと言う事になった。


耳鼻咽喉科と内科小児科のダブル受診で思ったこと

上記に記載した経過をノートに書き込み
毎回、どこを受信する際にも持って行って、医師に見せました。

どちらも自分の専門として診ている部分しか考えてお薬を出してくれない。

どちらの状況も診ての総合的な判断がされないため、
あっちに行けばあっちの薬をメインで飲めと言われる。
それ故、どちらを深刻として考えて治療(薬を飲ませていくなど)にあたっていけばいいのか分からなくなった。

よくよく思えば、気管支炎の方を優先すれば良かったのだけど、あの状況で自分で判断していいのか分からなかった。

チビタロが体力のある方だった為、この数日の状況ではぐったりすることなく、病院受診時には元気であったので、あまり重大視はしてくれなかったような気がする。

母親だけど
何がどう悪くて
何の薬を今飲ませてあげるのが
最良の方向へ進むのかなんて分からない。

母親だけど
薬や病状については全くの素人

だから、どの医師の診察を信じればいいのか分からなくなった

その結果、最後の最後の砦であった某大きな病院へ紹介状を持たずに電話で直接担当医にお願いする形で救急の受診をしてもらった。
それが最終的に、子供の病状をよくする結果になった。

最初からその大きな病院に電話していれば良かったとさえ思ってしまう。

大きな病院はかかりつけ医を勧めるけれど
今回の様な事が起きるとどうもかかりつけ医を信じられなくなる。

今後、どうするか本当に悩む。

近所の内科小児科に行くのは今後やめて
バスで少し遠くなるけど、評判のいい小児科さんに行くか悩む。

熱が高い時、バスで行くのは私もだけどそれ以上に子供が辛いと思う。
だから近所の~ってなるんですけど、これじゃあ......って思う。

凄く悩んで......まだ悩んでます。


"φ(・ェ・o)ぽちっと応援お願いします♪
にほんブログ村 子育てブログ 2010年4月~11年3月生まれの子へ
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。