baronのスイート&ハイライフ的 ブログ

旅行(海外、国内)で泊まったホテルや訪れたレストラン、お店などの記録です。超高級店から場末の店までいろいろと行っていますが、こちらのブログでは基本的にはまっとうなところだけを紹介しています。


テーマ:
南紀白浜空港でレンタカーを借り、熊野本宮大社、熊野速玉大社、熊野那智大社と三山を巡ってきました。


まずは、田辺から熊野本宮大社へ。熊野古道の中辺路にあたるルートですが、車なので古道は通りません。


平安時代には何日もかけて歩いた道も車では約1時間半ほどです。


{7F33A63A-C80D-4C3C-9510-4393B9C49A79}


この奥は、撮影禁止です。


{E60FB6F8-448A-478A-8264-82A7CFCF635C}


元々は、川の中洲にあったのですが、明治期の川の氾濫で流されてしまいました。


{9D108407-3F34-4B15-BB8F-B56C798FA75C}



かつて本殿のあった大斎原(おおゆのはら)へは今回は立ち寄らず、本宮近くにできた資料館へ。


熊野信仰の歴史がわかりやすくまとめられています。


{F9E589D7-25D3-44AA-846F-32DB8B17E35B}


続いて速玉大社へ。


{783EF080-4DB4-496F-B3FE-3142D3293109}

{6D599A03-3372-4250-8279-F25DD5AA01D5}


速玉大社を参拝後、参道裏手に古風な鰻屋を見つけたので、入ってみました。


{45F3FF36-B185-4861-9BC9-1901F777B366}


店内も時か止まったようで、いい感じです。


{A189F338-330C-4049-9C87-26A876111364}


冬場限定という石焼き鰻丼というのを見つけ頼んでみました。


吸い物と薬味が付いてきます。


{68F7C99A-E23F-4432-905A-D9BA10C736B3}


卵はちょっと火の通り過ぎでした。


{4A6417E6-1490-4A9B-B6E2-CEB57E96787B}


お店の人の指示通りにかき混ぜていただきます。


{66003579-ABF6-4C19-9725-5D150C87E8FE}


肝焼きも頼んでみました。レンタカーで周っているので呑めないのが残念。


{A3AA2C93-5562-4F2C-A70E-FB224E7044B0}


この後、勝浦経由で熊野那智大社に向かいます。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
こちらの「野寿司」は、東京 世田谷の名店「逸喜優」が台北に出したお店です。


一度夜に会食で利用したことがあるのですが、泊まっていたホテルのすぐ近くと分かり、ランチ利用してみました。


握りのランチコースに熱燗で。


つまみと握りがいろいろと出てきます。


{C0E608CF-9E95-41DD-B724-5EB47725AC9C}

{8C3ABBC0-ACD5-4B32-A935-C275293E3677}

{EFB57902-5365-4AE6-87D7-7DD812CF56DB}


松前漬は、日本でもここ20年くらいご無沙汰でした。


{02A65C00-B432-4D17-A239-A03D5909CBAC}


ランチなのでシャリ多めですが、寿司種も大振りなのでバランスは悪くはないです。


{02BA5BFA-1D2C-488C-84F7-5B8841902916}

{F8DC0BA3-3462-4DEC-9A3D-E1D13CBFF931}

{FCF3AFC5-C890-4D8B-92FC-F3AB37AC4B08}

{696EB86A-53E9-4871-BD50-3A70E66448A5}

{B5385AC3-5419-44D6-B547-CE1CA59330EB}


まさか台北でじゅんさいが出てくるとは・・・。


{1DB063C2-F085-4C34-BB82-B0A4B32DD455}

{F3BFEF72-1D7E-46D3-8CB7-2CD3B27BC890}

{0ECDB376-B943-4611-849F-52C6E225FC58}


玉子焼きはウズラの卵入り。


{E6F1CC42-A271-4058-BD59-68F1228F89B3}

{E3B7529C-E445-42A6-9CA3-46E6A0B890B1}

{4C6BA6DD-1F21-4221-982A-E3809EE099BE}


台北は中華料理のレベルが高いので和食が恋しくなることはないのですが、たまにはいいものですね。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
台北には、食べたい店がたくさんあるのでずっと後回しになっていましたが、約20年ぶりに頂上魚翅燕窩専売店でランチしました。


高級広東料理の黄金色の上品な味の上湯に極太のフカヒレが一本一本ほぐした状態で入っているアートのようなフカヒレ料理とはまったく違います。


でも美味しいんですよね、これが。


一番小さいサイズで注文しました。20年前は1万円ほどだったとおぼろげに記憶していますが、値上がりして15000円ほど。


出来上がりまで少し待つかなと思い台湾ビール(小瓶)を頼んだら、5分強でフカヒレが運ばれてきました。


パクチーとチリソースは、注文時に、パクチー大丈夫?チリソース大丈夫?と聞かれます。


少しずつ入れて味に変化をつけていくと楽しめます。


{C38AE92A-E843-4E5B-95A8-3475C6D94BCF}


スープもフカヒレもたっぷり入っていて、熱々のラーメン感覚でフカヒレがいただけます。


{E9A7C5A9-2C2A-497B-A492-8409E1906D53}


主厨お薦めとあったのでブロッコリーと椎茸の炒めものを注文。


これも850元なので3000円ほど。いい値段です。


 フカヒレにもはいっていますが、この店の椎茸がとても美味しいです。ブロッコリーはシャキシャキですね。



{E8C28F17-93CB-4C2B-9BEB-2A747339B6D5}


デザートのとても甘い洋梨です。


{77157F06-EA73-43DF-A97C-28FC96413BAE}


周りの席の台湾の人たちも各自フカヒレ小を頼み、一品料理をいくつかとってシェアしていました。


お会計は、サービス料が入り2万円強ですが、ここでしか味わえない(バンコクに本店がありますが)ものだから、値段以上の価値はあると思います。


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。