今日の『SPORT』

昨日4-0でSevillaに勝った日曜日の新聞です。

『GOLPASO』大きな衝撃とでも訳すのでしょうか?

『SPORT』はバルサ応援新聞なので、
少し大げさに書いてあるんです(たぶん)
まぁ、4-0なので仕方ないでしょうね。
あと選手の点数もバカ高です
みんなよかったですがここまで高くないでしょう(私的に)

バルデス    8
ベレッチ     5
プジョル     7
オレゲール   8
シルビーニョ  7
デコ        7
マルケス    7
シャビ      8
ジュリ      7
エトー      
ロナウジーニョ 
アルベルチーニ 8
イニエスタ    7

平均7.3点です すごいですね

新聞ネタでした





AD

4ヶ国語?

テーマ:
今日は、語学学校で一緒だったスウェーデン人がうちに遊びにきました。
Henrik(男 料理人 身長190cmでかい 24歳)
Elin(女の子21歳 生粋の白人って感じ)
Angela(女の子21歳 コロンビア系)
の3人と
嫁の友達家族
スペイン人の旦那さん、日本人の奥さん、子供(3歳)
と総勢9人の大パーティーになりました。

ことの発端は授業中に日本料理の話題になった時に、
Elinが「お餅が大好き」と言ったのでした。
(オーストラリアに留学中に日本人クラスメートに
たべさせてもらったそうです。)
そして、「バルセロナのどこで買えるかな?」と
聞いてきたので、日本食材店を教えてあげたんだけど、
たぶん醤油も海苔も持ってないから、それなら
「うちに食べに来ない?」ということになったのです。
それで、Elinの友達のスウェーデン人も来たのです。

そこで、問題です。
彼らは、スウェーデン語が母国語、でも英語も堪能、スペイン語は少し
私は、日本語と少しの英語とほんの少しのスペイン語
なので、英語かスペイン語でしかコミュニケーションは取れないことに

会話にはお互いがスペイン語と英語がミックスされていて、

例えば
Cuand era child・・・・・(childだけ英語)
言いたいことは、When I was child・・・.

とスペイン語の中に英語が混じったりするんです。
でも、お互いそうだから特に何もなく会話は進行するんです。
そんなこんなで4時間ほど一緒に食事しました。

彼らは東京にはすっごく興味があるみたいで
今度、東京で会う約束しました。

彼らが本当に東京に来てくれたら、感動するんだろうな。


AD
1月29日土曜日 21:30試合開始 ラモン・サンチェス・ビスファンスタジアム
VS Sevilla 今日はSevillaホームなのでTV観戦 TV3でOA

立ち上がりからSevillaはBarcaにプレッシャーをかけ主導権を握る
単発でBarcaにもチャンスがあるがいつものようにポゼッションが高くない
Sevillaが決定的なチャンスを外して 前半は0-0で終了

後半は精神的におかしかったようなBellettiに替えて
移籍後初登場になるArbertiniをさっそく投入
Bellettiは大好きな選手だが、今日は何かイライラしているようで
PKのハンド(審判に取られず事なきを得た)に
報復の意味もあった悪質なファールと少し残念なプレーも



移籍したばかりのArbertini投入

MarquezをCBにOLEGUERを右SBにシステム変更
少し守備が落ち着いてきた後半開始すぐに
RONALDINHOのスルーパスをETO'Oが落ち着いて決めて 1-0

2点目はBAPTISTAのOG(いいシュートでした(><)) 2-0

3点目は2試合連続でRONALDINHOが落ち着いて決めて 3-0


3点目をきめたRONALDINHO いい歯してます
怪我からの復帰後まだ得点のないJIULYが冷静に流し込んで 4-0
JIULYの得点はずっと本人もそうだが、チームメイトも
待ち望んでいたので本当によかった!!


ETO'Oは前節でもJIULYのことを気にしていた いいチームだ!

終わってみれば、4-0の圧勝だが、前半次第ではどう転ぶか
分からない試合だった この勝点3は非常に大きい
2位のMADRIDは明日試合なので、大きなプレッシャーを
かけることができたはず
(MADRIDはSevillaと年末に0-1で負けている)

MADRIDは明日、最下位のNUMANCIAだが、NUMANCIAは非常に寒い地方で
MADRIDは苦手にしているらしい
スペインは今週各地で大雪だったので、NUMANCIAも雪が残っているはず
なんとかNUMANCIAには引き分けてもらいたい!
イ・チョンスに期待
イ・チョンス(李天秀)非公認 応援ホームページ?

次節はホームでAtletico de MADRID
観戦予定なので、寒くないといいなぁ!!
Hasta luego!
AD

Camp Nouの秘密①

テーマ:
Camp Nouの収容人数は98000人
国立の1.8倍、埼スタの1.5倍と本当にバカでかい

しかし、
トイレは混まない

入り口も混まない

出口も混まない


なぜだろう?
まずは、出入口が混まない秘密を探ります

試合終了後に観客がすっごく早く出ていく様子を見てください
座席で作った絵文字「FC BARCELONA」の文字に注目して下さい。


21:55 試合終了 まだそんなに見えませんね


21:57 2分経過  少し見えてきましたね


③21:57 2分と少し経過  ぼんやり見えてきました


21:57 2分ともう少し経過 1分の間にたくさんの人が出て行きます


21:58 3分経過 "R"あたりに出口があるようですね


21:58 3分と少し経過 もうかなり読めますね


⑦22:07 試合終了から12分でもう誰もいません

とみんなあっという間にいなくなってしまいます。

●理由として
1.出入口が本当に多い スタンドにも多いが スタジアムの出入口が多く
国立のように最後の出口で混むようなことがない
2.ソシオ(会員)が大半だから、出入に慣れている(迷ったりしない)
3.試合終了が遅いから、みんな早く帰りたい(想像)
この日は22時前でしたが、24時前に終わる試合も多いです
4.大きなグループで来ていないから歩くのが早い(勘)
なんかが理由のような気がします

98000人も入って事故があったら大変だから
出入口がたくさん作られているんでしょうね。
そういえば、年末にMADRIDの試合で爆弾騒ぎであった時も、
サンチャゴの観客もすっごく早く避難してましたよね。

ということでCamp Nouの秘密①でした 

また、トイレが混まない理由も探ってきます

アルゼンチンのLIVER PLATEからMAXI LOPEZの加入が正式決定
若干20歳の若者 4年半契約 移籍金8億円(SPORTより)

昨日のメディカルチェックの模様が今日の新聞に大きく掲載
タイトルに「Como un roto!」闘牛のようにたくましいとでも訳すのか
とにかく、筋肉などはすばらしいらしい
持久力はちょっと低かったらしいが(バルサではそれは致命傷)

ドイツ系の親族を持つことで、EUパスポートも持っている

ETO'O、RONYに割り込むことは難しいだろう
GIULYも調子を取り戻しつつある

でも20歳の若者のブレイクに期待

記者会見で、MAXIの横に立つRIJKAARDの方がでかい!
こんな監督も珍しい
これに対抗できるのは、オランダ代表監督のファンバステンくらいか

adidas samba 購入!

テーマ:

adidas samba を昨日購入!

今、スペインでは『REBAJAS』つまり冬の大バーゲン中!

この冬に茶系の靴をずっと探してたんだけど、
なかなかいいのにお目にかかれなくて、
おとといこのスニーカーを発見 でもサイズがなく、なくなく断念
しかし、昨日このスニーカーを別のショップで発見!
しかもサイズもぴったりのがあった

値段は140ユーロが100ユーロにディスカウント
100ユーロ=13400円 ちょっと痛い出費だが
買物ではインスピレーションを大切にしているので即購入

明日からの活躍に期待!


大学再開!!

テーマ:
本当に長かった冬休みが終わって、大学が再開された
(12月10日から1月25日まで1ヶ月半も冬休みだった)

クラス替えも同時にあったので、ほぼ全員が初対面
前回は70%が日本人だったが、今回は日本人は私一人
クラスの多くががなぜか、アメリカ人だった
つまり、教室では英語が共通言語になりつつある
ヨーロッパのほとんどの人は英語を話せるので、
アジア人にとっては苦しい

しかし、今日隣に座ったモンゴル人はなんと
モンゴル語、英語、ドイツ語、ロシア語が話せ、
彼がスペイン人ということで、スペイン語を勉強している
アジアというくくりはよくないと反省させられる
ちなみに、朝青龍、旭鷲山は知っていた

明日からまた、英語とスペイン語の格闘が始まる

FC Barcelonaの冬の移籍

怪我人続出の今年のBarca
モッタ・ガブリ・エジミウソン・ラーション 全員膝の靭帯損傷・断裂
ジウリ 復活したものの太もも裏痛で1ヶ月の鮮烈離脱

守備的MF,DF,FWばかり
昨年末の酷いときには、バルサBの選手が6人もベンチにいたことも
これからのCLのためにもいいFWは欲しい!

この冬の移籍市場では、FW・MFに絞って交渉していたみたい
今、Barcaのテクニカルディレクターはレッズで活躍したチキことベリギスタイン
こちらの新聞にはほぼ毎日彼のコメントが

この冬に名前が挙がった選手(記憶にあるものを)
バティ(元アルゼンチン代表)、エドゥー(アーセナル)、イアキンタ(ウディゼーネ)
タッキナルディ(ユベントス)、ダーヴィッツ(インテル?)、ダクール(ローマ)
マスケラーノ(リバープレート)などなど

ところが、突然隠しだまとして先週にArvertini報道が入り、
今日メディカルチェックという状況 移籍は確定?といったところ
監督のライカールトとミラン時代にチームメートだったことも
そういえば、アンチェロッティともやってたなぁ!

次に狙うFWはリバーのMAXI LOPEZらしい

今月末までまであと6日間、ドラマチックな移籍は飛び出すか?
Barcelonaの水は飲めないことはないらしい
でも、カルキが多く硬水なので、お腹の弱い人はミネラルがおすすめ
スーパーの水コーナーの充実ぶりをみると現地の人もみんな
ミネラルウォーターを飲んでいるようだ

その水だが、evianのように高い水はあるが
ほとんどは本当に安い
うちで買っている写真の水は、なんと1本1.5リットルで『20セント』
1ユーロ134円計算だと1本26.8円!!
6本パック9リットルで160.8円
日本で500ccを150円で買っていたことを思うと嘘のよう

でも、6本パックをスーパーで買ってくるのは一苦労