懐かし会

テーマ:

















『懐かし会』





懐かしい風情が好きというだけの会。





ローズただひとり。


(会の必要ねーだろ…)








そんな中、

勝手に認定…







「NATUKASIKA Japanese View」
ポスター完成。








懐かしい風情を勝手に認定したポスター。












なつかしか~






なつかしか~





なつかしか~



















なつかしか~














というわけで、

懐かしい風情などの情報があればぜひ。








ポスター出没つかまつる。




AD

カクテルメニュー

テーマ:
















福岡県嘉麻市「トンチャン横丁」内のテナント「茶子」を、

「再生Q部」がチャレンジキッチンとしてリニューアル。




テナントキッチンをレンタルし、

試したい飲食メニューなどがあれば、

販売などのチャレンジが出来るシステム。





そして、

まず第1号チャレンジャーとして、

ローズ自らカクテルメニューでチャレンジ。

さらに、

マヤの紋章をイメージしたカクテルを考案し、

暦師のJ.T高木さんとのコラボとなり、

J.Tさんが名付けた「マヤンカクテル」でチャレンジ。










ほぼほぼ準備も完了。












こんな感じで飲める。







<カクテルメニュー>

[マヤンカクテル]
*マヤンイエロー
*マヤンレッド
*マヤンホワイト
*マヤンブルー

[ジンベース]
*オレンジ・ブロッサム
*シーク・ラブ
*ブルドッグ・ハイボール

[ウォッカベース]
*ウォッカ・アップル
*スクリュードライバー
*ブルドッグ

[リキュールベース]
*カンパリオレンジ
*カンパリソーダ

[ノンアルコール]
*シンデレラ










7月2日(土)・19時~

嘉麻のトンチャン横丁内

チャレンジキッチン 茶子














ぺぴ。
ぜひ。




AD

Mr.介護なき闘牛士

テーマ:















今年10月に3回目を開催する65歳以上によるダンス選手権「介護なき讃会(たたかい)」に、

3年連続出場でエントリーも3年連続一番乗りのMr.宮川氏が、

今年の出場衣装で、






早くも登場。








大会まで約4ヶ月はあるが、

早くも気合いの衣装を披露。








さすが、





















Mr.介護なき闘牛士。







今年も熱いシルバーダンスバトルが繰り広げられそうだ。






そして、

定員に余裕があり、

まだまだ出場者募集。


① ソロの部(1名1組/定員5組)
出場費…10,000円(お一人)

② ペアの部(2名1組/定員5組)
出場費…8,000円(お一人)

③ チームの部(5名以上1組/定員5組)
出場費…6,000円







介護なき讃会2016
シルバーダンス甲子園in嘉穂劇場

開催日/10月10日(月・祝)
開    場/13:00
開    演/13:30   ※16:30終了予定
会    場/嘉穂劇場
入場料/1,000円

後    援/飯塚市  嘉麻市  飯塚観光協会
主    催/筑豊キラメキ実行委員会

AD

カクテルQ部

テーマ:















つい最近、

地味ぃ~に結成した





「再生Q部(サイセイキューブ)」。








メンバーの再生人には、

リフォーム全般再生人(L-LINE:部長)

ガラス再生人(吹きガラス 琥珀)

シルバーアクセ再生人(銀三)

空間音響照明再生人(MOVE ON)

電設再生人(宮坂電機)

建家再生人(大工の梶原)

発毛再生人(studio.FELIZ)

いろいろ再生人(オフィス 伴画郎)

など、

さまざまなジャンルで、

「再生」に挑んでいるメンバーが名をつらねる。







そして、

再生Q部が最初にとりかかる再生案件が、

嘉麻のトンチャン横丁内のテナント…





「茶子」。






この物件を再生Q部が借り、

以前のカフェテイスト機能はそのままに、

飲食のチャレンジショップ…

「チャレンジキッチン 茶子」として再スタートさせる。




チャレンジショップなので、

試してみたい飲食メニューなどがあれば利用していただきたい。

※利用料金…1時間500円。





そして、

リニューアルする茶子のこけら落としとして、

7月2日(土)・午後7時より、

「カクテルQ部」を開催し、

数種類のカクテルをご用意するのだが、

ただのカクテルでは芸がない。






というわけで、

今回、

マヤの紋章(4色)にちなんだ、





「マヤンカクテル」にチャレンジ。








チャレンジャーは、

マヤと言えばそう!






「暦師 J.T高木」






J.T高木さんが暦を見てあげて、

わたくしローズがカクテルをつくるという、

高木&ローズのコラボ…














高木ローズチャレンジ。









濃い味になりそうだ。




―――――――――――――――

チャレンジキッチン 茶子

第1チャレンジ/「カクテルQ部」
チャレンジャー/J.T高木&ブラック・ローズ
メニュー/カクテル
マヤンイエロー
マヤンレッド
マヤンホワイト
マヤンブルー
ほか
日時/7月2日(土)・午後7時~
場所/嘉麻のトンチャン横丁内
福岡県嘉麻市上山田1432



先人の知恵

テーマ:

















テレビで見たことはあったが、

実際に見るのは初めて。












三連水車。











200年以上前、





水路よりも高い土地に水をひくために考え作られたもの。







まさに

先人の知恵。








川の水を回転の動力とし、

その動力となる川の水を汲み上げるという一石二鳥の発想。













団結婚活に通ずるものを感じる。


(シャラップ…)








とにかく、

先人たちは、

「無ければ作れ」と、

知恵と労力を惜しみ無く発揮していたに違いない。






そんな先人たちの知恵の延長線上に、

今のわたしたちの快適で便利な世の中がある。







そしてさらに、

これからの時代、

想像を超えた便利快適な世の中になるだろう。





特に、

人工知能の進歩は目覚ましく、

世界を動かしていくだろう。





それは

世の必然の流れで、

たぶん、

止められない。







たかだかここ数百年で、

水車から人工知能などという時代の進歩を考えれば

これからの未来、

さらに、






















何が起こるか分からない。