Me** 私の頭の中

逗子のウインドサーフィンスクールスタッフ時代より現在から未来まで。私の頭の中のこと。


テーマ:
先週末は7・8年前から知っている
昔の職場で知り合った子の結婚式の御祝いに出席してきましたラブ

その頃は彼は高校生
私もピチピチ20代女子おねがい

スポーツ万能
とっても良い子で
とーーーっても気が利くし
働き者で。
でも
若気のいたりで
ちょいちょい...
「をぃ!!!私のスクールのやり方と違うことしないでくれ~チーン君はサポートでしょムキー」と
たまーに言った記憶もあったりなかったり~

おもひで照れ

二次会にしか参列出来なかったけど
行けて良かった~
以前のお客さんとも久しぶりに会えたし
楽しかったから午前様の帰宅も
ルンルンで翌朝起きて
ダンナの弁当作ったわよ~照れ
いかんせん、一人身で夜の12:00過ぎまで
子供の様子も気にせず
ただただ楽しい時間を友達と過ごせたのは
妊娠発覚からしてないので
かれこれ2年振りびっくり
そう考えるとダンナの自由な夜のふらつき、
2年もジェラシーを持ちながら
わたしゃー過ごしてるんですねポーン
とは言え、この日一人ででかけられたのは
私の替わりに風邪こじらせた息子っちを
寝かしつけてくれたダンナのお陰。
ではあります。

です、はい。


最後に新郎新婦のお見送りの時に
熱いものが込み上げちゃって。。えーん
涙ながらに御祝いの言葉を言ったから
さぞ変な顔だったでしょうが
彼の優しさや奥さまとお子ちゃまの
幸せいっぱいな空気に包まれ
「結婚っていいなデレデレ」と言うホワホワ感いっぱいで未だにホワホワです。

本当におめでとう🎉
は~もう一回結婚式やりたいな~
次はウェディングドレスで、しかも心底着たいと思う物を遠慮なく着たいなラブ


さて、
大分前から思ってたんですが。
この愚痴愚痴ばかりのblog。
一体いつからこうなってしまったのか。。
また☝でも言っちゃったけど
今も昨日の事やら
最近の?ずっと思っていること
不思議な疑問など
私のblogタイトル「私の頭の中」の通り
書いて吐き出したいことがいっぱいあるのですが
負の連鎖でしょうね。
愚痴りながらも
私自身も余計に疑問点が浮かんだり
何とも言えない気分になるし~

昔のblogは楽しかったなぁ。
自分でもよく思います。
私をよく知らないのに
海繋がりで
読んでくださってる方もいると
人伝に聞きますし
この愚痴blogになっちゃっても
面白がってくれてる声も届きまして
嬉しい限りなのですが。
愚痴書いても所詮愚痴なので
人に何か届くわけでもないので。

blogやめます。
思えばフェザーファクトリーを辞めたときに
一端止めようと思ってたんですが
お客さんから続けてね、と言って頂けて
今も昔からのお客さんに読んでいただいたりもして大変有りがたいのですが
心境や生活的に
昔のような自分も楽しいblogが書けなくなってしまったので。

また、楽しいものだけをメインで書けるようになったら
また読んでやって下さいニヤニヤ

ありがとうございましたちゅー
AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:
昨日ダンナがでかい荷物を持って帰ってきた。

ウォシュレット付き便座って書いてある。
うちは温かくなるけどウォシュレットは無い。
でも私はまーったく問題ないです。
ウォシュレット使わない派だから。
家でもダメ、
外なんてもってのホカゲロー
使えない人。

むりむり、誰がどう使って
どう掃除してんのかしてないのか
どういう状況の人が使ったのか
分からない何が飛び散ってるのか分からない
ウォシュレットなんて無理~滝汗

私はトイレ、基本綺麗じゃないと無理、
だから公衆便所のボットンならしないで我慢するし...
居酒屋の男女共有は絶対嫌だ。
だって酔っ払いの男子の使用後は絶対汚いもんゲロー
だから大抵我慢するのが私で...
和式もNZ行ってからなんか無理になった。

だいたい、洋式だって
どっかのスーパーとかさ、
トイレ行くでしょ、
ドアに向かって便器がこっち向いてるやつ(分かるかな?家のトイレは狭いからドア開けたら便器の側面が見えるパターンで)
あの、お店のこっち向いてるパターンだと
遠目からでも便器の内側の
しかもウォシュレットのあたりが
茶色く...

うえぇぇぇぇ~ゲロー
考えるだけでもぞっとする…
そういう印象のトイレ、を
私は職場でも思ってたわけで…

汚れたトイレ掃除はスタッフの仕事…
そりゃぁそうなんだけど

でも…
どうしてここまで汚くなるのか…
(因みに女子トイレはそこまで汚れないので、軟便派が多い男子トイレあるある、かと)

(多分女子って便秘派が多いじゃん?)

だから男女共有トイレは…正直めっちゃ嫌で自分は使わない人だったんだわぁ。

そんで、話戻って。

ダンナはウォシュレットLOVEラブ
エル・オー・ヴィー・イー
LOVEラブおねがいラブおねがい

公衆トイレもウォシュレット無いと入らない派。
全く私と逆タイプ。
最近のサービスエリアのトイレとか
大抵便座温かいよねラブ
もう激サム地方とかだとホッとするんだけど
ウォシュレットはいらん。

でさ、持ってきたウォシュレット、
どしたの?って聞いたら
「職場の付け替えたから古いの貰ってきたおねがい


滝汗ポーンゲッソリ



…ち~んチーン

自分の掃除してきたあの便器

と共に甦る色んな記憶…(about トイレ掃除)

嫌だえーん
嫌だ~えーん

半年前に引っ越して入居する前に
業者さんが清掃作業してくれたキレイなトイレから

便座と本体の色も違って
T△T△のウォシュレット説明書きの剥がれかかったシールと
蓋と便座の間に挟まった砂ぼこり…

色んなフラッシュバックと共に
なぜ家の素敵な業者さんが清掃してくれたトイレから
ボロく色もおかしい組み合わせのトイレになるんじゃ~えーんえーんえーんえーんえーんえーん


うわぁ~ん、真面目にトイレ行きたくなくなる…
庭でしようかな…ぐらいヤダ。
ダンナどうせ日中いないじゃん。
私じゃん、私がメインでトイレ使うじゃんえーん

かえせぇ~えーん

しかも、なんか納得のウォシュレット使う派使わない派の統計を取った
好きな助産師さんblog
めっちゃ「うわぁ~」と思ったんだよね

女子がウォシュレット使わない理由は自分は単に汚い、と思ってたからと思ったけど
それあるよね!
なんかスッキリ。

トイレの話って
尽きないよね。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
買い物にいくよ❗

自分の服を久しぶりに買いたいな~真顔

ホント、妊娠前までに買ったものしかない今の私。
キビシー会社に通ってた記憶とか着ると蘇ったり(笑)
妊娠中、産後、全くオシャレしたい気持ちもなくなり
しかも、激ヤセしたダンナの服の買い換えが激しくて
私のは👝事情的に自粛...

そうだ、それでも産後自分に買った(しかも子供抜きで友達?と買い物に行った時!「自由」を感じたなぁ照れあの日は。あの気持ちはダンナには一生わかるまい。)のは
赤ちゃん連れじゃ絶対できないゴッツゴツ、ジャッラジャラのネックレスとピアスだったっけキラキラ自己満、そのネックレス登場回数一回、ピアスも一回、どっちも子供置いて出掛けたときだけ。流行りとかもう関係ナシだよね~

この間、ガイアの夜明けでVERY編集長の回見て
見ないジャンルの雑誌だったけど
「オシャレ母ちゃん」がターゲットなんだ、ふ~ん、から
断乳して気持ちも前みたく身なり気にしたいモードになったから
気になる番組内容だったのと(子供生んでもバリバリ仕事こなされてるのは、カッコイイ)雑誌も見たくなったよね口笛

とは言っても、一方で「どーせ高っかいもんしか着てない読モママとかしか載ってないんじゃん?夢のまた夢のそのまた夢の世界だわ」と思ってる自分もいる。ヒネクレモノ。
今度読んでみよ。

なんか相変わらずKYダンナは「家の中で自分の行動に物議をかもしましたが一緒に遊びに行けた」とかblogに書いてたけど。

全然解決も何もしてなく
平謝りの態度の「はい、すみません」しか言わないアイツ、
それ以外何も言うことも無いっちゅーからマジで...ムキー
しかも平謝り、心籠ってないの相手にバレバレだから
外でも気を付けた方がいいでっせ。
そんなんだからさぁ~
私は許してなんかいるわけないじゃーんニヤニヤ
一人で息子っちと公園行ったら
ただのいつもの日々と何も変わらないから
一緒に行っただわさ。
前日は寒すぎて家でなかったからね~
可愛そうじゃん。ただそれだけ~






この後人生最大の転び方をした息子っち。

コンクリの段差から下の砂利の地面に顔から転んで
涙と口のなかと鼻の穴が砂ぼこりでどろどろ真っ黒になってた~滝汗
口をゆすぐ、が出来ないから
泥とるのが出来ず麦茶とともに
飲み込んでたけど
案外ケロっとしてたウインク




山の井戸水。公園山でさ、影になってるとこはつららや氷が。
寒かったもんね。

なんか、この感じ、メキシコのセノーテを思い出す~
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。