羽衣姫 香耶☆心屋式リセットカウンセラー☆心軽く 心舞い 心に花を~あなたの『好き』はなんですか?~@北陸・富山

あなたの『好き』はなんですか?
あなたの『やりたい』はなんですか?
あなたの『なりたい』はなんですか?

不登校気味脱出(?)の息子(高1)と学校イヤイヤ娘(中1)を持つ、羽衣姫 香耶【はごろもひめ かおり】が本当のあなたを見つけるお手伝いをします(^^)


テーマ:

先週のことですが

セミナーを受けに京都まで行ってきました。

 

その時にお知り合いになった方に

お名刺を渡しながら

「羽衣姫と言います(*^^*)

でも『はごろもひめ』って自分で言っても

噛んじゃうので(笑)

愛称は『姫』です」

と自己紹介したら

 

「『はごろもひめ』って響きがとっても

素敵だから

絶対に『はごろもひめ』って呼んでもらった方が

いいよー!!(≧▽≦)」

と褒めて頂きました♡♡♡

 

こんばんは。

あなたの心をふぅわり軽くする

心屋式リセットカウンセラー

羽衣姫 香耶(はごろもひめ かおり)こと

姫です。

 

話している間中

「『はごろもひめ』って柔らかい感じで

いいよね~♪」

「似合ってるよね~♪

素敵な名前よね~♪」

ってず~~~~っと褒めて下さって♡

 

照れながらも、ずっと幸せな時間を過ごせました♡

 

ありがとう!!

Yさん!!Kさん!!Mさん!!(≧▽≦)♡

 

自分の名前を褒めるって実はとっても大事で

(それをちゃんと分かって下さる方たちだったので

とても褒めてくれたのですが)

「人に褒めてもらえなーい」という方でも

 

自分で

「私の名前って素敵よね~♡」

「俺の名前ってかっこいい♡」

「大好き♡」

「可愛いわ~♡」

「惚れ惚れする♡」

と、思いつく賛辞を自分の名前を見ながら呟くと

それだけで運気が上がるんだよ(*^.^*)

知ってた?

 

「自分の名前って素敵♡」

是非、呟いてみてね♡

 

 

てなわけで、ブログに。

 

先日、信号交差点で何気に止まったら

ガソリンスタンドが見えました。

 

そこで、何やら人がゴソゴソ動いているのが

目の端に映り

何だろう???

と思って目を向けたら

女性が灯油のポリタンクを

車の後部座席に乗せてるところでした。

 

でも、その車オフロード系の車で

ちょっと車高が高いので

満タンのポリタンクを持ち上げるってのは

女性には至難の業のようでした

 

「ああ~大変そう~(´Д`;)

お店の人に頼んじゃえばいいのに~~~」

と思って ふと運転席を見たら

 

何とっ!!

 

運転席には

その方の旦那さんか彼氏か 知りませんが

男の人が乗っているではないですかっ!!

 

しかも、結構 がたいのしっかりした

腕ってぷしも強そうな感じの

ポリタンクなんてヒョイと動かせそうな

良い筋肉をお持ちの男性が!!

 

なんでそんなところまで分かるかというと(^_^;)

 

その男性

後ろの女性が四苦八苦しているにも関わらず

運転席の窓に肘をついて

ぽや~~~んとくつろいでいるのね

 

だから、結構体格がはっきり見えたんですけど・・・

 

 

北陸はもう寒いです

 

ファンヒーターを点けないと

朝なんか起きるのが大変な日も増えてきました。

だから、灯油の買い出しに出かけることもあります。

 

 

でね

北陸の女性に多いのが

何でか知らないけど

『灯油は女性が買うもの』

 

で、さらに

買う=運ぶ

も女性がするもの

 

って固定概念が強いようなのね

 

 

それ勘違いだからねーっ!!

 

あのさー

そもそも力仕事は女性には向いてないんだってば

 

それは、得意な人にまかせればいいんだよ

 

簡単だよ

 

「お願い♡」

って後ろにハートマークつけて

にっこり笑うだけだってば

 

 

あのね

 

男性はヒーローなんだよ

生まれ持ってのヒーロー

 

女性は生まれ持っての

お姫様

 

 

分かるかな?

 

お姫様が

「あーれー!(>o<)

助けてーっ!!」

って言うから

 

ヒーローが

「ここは おまかせっ!!」

って姫を助けるのさ。

 

 

ある意味

女性は

何もしなくてもお姫様だけど

 

男性は

お姫様助けないと

ヒーローになれないのは

男性陣の哀しいサガやな、とは思う(^^;)

 

でさ

その男性がヒーローになれる

数少ないチャンスを

お姫様が奪ったらあかんのよ

 

 

「これぐらい 頼まなくてもできるわよ!!」

って

うん、それは知ってる。

あなたができるのは知ってる。

 

だけどさ

それはヒーローの出番をわざわざ無くしてまで

お姫様が「できるわよ!」

って誰かに見せつけなくちゃいけないところかな?

 

違くない?

 

お姫様はお姫様なんだからさ

お姫様としての見せ場があるし

さっきも言ったけど

お姫様って、何もしなくても

見せ場なんか作らなくても

お姫様なんよ

 

だけど、ヒーローは見せ場作ってあげないと

ヒーローだと認識してもらうのって

難しくてさ(笑)

 

 

わざわざ ヒーローの見せ場を奪うようなお姫様は

そりゃ・・・モテませんぜ?

 

それを人はサゲマンと呼ぶ(笑)

 

 

だって・・・お願いすると

あの人不機嫌になるんだもん・・・

と思ったあなた。

 

うん。

なるよね。

 

「お願いやってくれる?」

って言うと

「はぁ?何で俺がやらなくちゃいけないわけ???」

って言われちゃうよね。

 

なんでそう言われちゃうか分かる?

 

それはね?

 

 

 

聞くからです

 

 

「できる?」

って聞いちゃうから

「俺がやらなきゃいけない?」

って言われちゃうの。

 

 

思い出してみましょうね?

映画やドラマのワンシーンで

お姫様が窮地に陥っている時に

「あなたは私を助けることができる?」

って ヒーローに聞いてますか?

 

大体が

「助けて!」 か

「お願い!」

としか言ってませんよね?

 

ヒーローには

聞いてないんです(笑)

 

 

ヒーローに聞いちゃうとね

(あなたどうやってもヒーローに

見えないんだけど・・・

本当に助けられるの?)

お願いしてもいい?

(あなたに頼んでも大丈夫?)

と( )書きが

相手の脳内に追加されちゃってるんですね~♪

しかも赤字で(笑)

 

そうすると相手だって

(そんなに不安がってるのに)

俺がやらなきゃいけない?

(俺だと不安なんでしょ?じゃあ)

自分でやれば?」

 

となるわけ

 

 

だ・か・ら

 

女性はね

 

自分がもうお姫様であるという前提で

話を進めないと

世の中うまく回らないんだよ♪(*^.^*)

 

 

究極の束縛旦那から脱却した

姫が言うんだから間違いなし!!

 

姫も束縛されている間はずーーーーっと

「できる?」って

旦那サマにお伺い立ててたもんな~

 

私が姫なんだから

「私のわがまま聞いて!」

ってスタンスぐらいで調度いい♡

 

そんなもんです♪

 

 

「でも・・・」「そんなこと言われても・・・」

と思ったあなたに朗報!!о(ж>▽<)y ☆

 

性愛セラピスト

田中みっちさんによる

 

 

愛もお金もわしづかみ!
姫婚(姫結婚)的パートナーシップと

姫仕事の育て方

が金沢で開催されますよー!!。+.。ヽ(*>∀<*)ノ。.+。

 

 

わしづかみよ!わしづかみ!!о(ж>▽<)y ☆

 

しかもパートナーも仕事も!!ヾ(@°▽°@)ノ

 

これはもう聞くっきゃないでしょ!!キタ━━━(゚∀゚)━━━!!!

 

今回は二部構成
参加費なんと
6000円!!(安っ!!)

 

12月23日(金・祝)

場所:金沢 勤労者プラザ1F 多目的室

 

<内 容>
10:00~11:00 ブース開始
11:00~13:00 第1部  姫婚的パートナーシップの育て方
13:00~14:00 休憩 (ブースとみっちさんサイン)
14:00~15:45 第2部 姫婚的ビジネスの育て方
 
詳細 申し込み こちら

http://www.reservestock.jp/events/151501

 

 

毎年、イシちゃん主催でやっていただいておりましたが

実は今年で最後かもしれないんだって!!

「みっちさんの一般向けのセミナー、講演会は今年までとなっております」

との通達がありました!

 

せっかくのこのチャンス!

逃したらわしづかみのチャンスも逃げちゃうぞ~(>o<)

 

「これ行ってみたいかも・・・」

と思ったら

あなたの心が動いた証拠!

 

是非!パートナーも仕事も

わしづかみしちゃってねー!!( ´艸`)

 

姫もスタッフとして参加しますので

あなたのお越しをお待ちしております(*^^*)

 

一緒に幸せになろう♡

 

~ブログおすすめ記事~
姫起業のススメ 自分の中の女が、自分の中の男を育てるのよ
自分がらぶらぶな夫婦にれるかどうか?解る、簡単な方法
お金を引き寄せるには?まず、得たい感情のカケラを集めることから

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(1)

テーマ:

今、コツコツと入力作業をしております。

 

こんにちは。

あなたの心をふぅわり軽くする

心屋式リセットカウンセラー

羽衣姫 香耶(はごろもひめ かおり)こと

姫です。

 

芝居を創るのお稽古も楽しいですが

 

現在、手掛けている

入力作業も楽しい♡♡♡

 

超!コツコツと

チミチミチミチミ…入力してるの

 

一応、仕事として役立つかも・・・

という展望はあるのだけれど

それはある意味 どうでも良くて

 

自分がこれを入力し終わって

自分でそれを使う様子を思い浮かべると・・・

楽しくて仕方ないの♡

 

もしかしたら

「それ、いらないよ」って言われるかもしれないし

せっかく入力したのに

全く役に立たない、なんてこともあり得るかも

なのだけれど・・・

 

それでも楽しい♡

 

「アホなことやっとるわー(*´艸`*)」

ってクスクス笑いながら

それでも入力してる♪

 

「ねぇねぇ!聞いてー!(≧▽≦)

私、これの入力してるのー!!

アホやと思わーん?!」

って人に聞いて

 

「う・うん…(・・;)」

って相手が言っても

 

「でしょ~???

絶対アホやわ~(≧▽≦)」

って言いつつ

嬉々としてやってるの♡

 

 

なんかね。

これが

好きなことをやる

なんだなぁ~

って つくづく最近実感してます。

 

誰に言われた訳でもない

誰かの役に立つかどうかも分からない

 

だけど、楽しくて

ワクワクして

やめられないこと

 

お金になんてならない

そんなこと どうでもよくて

 

ワクワクして

楽しいからやる

 

 

「自分の好きって何だろう?」

って探してたのは

ほんの数年前だったのに

 

今は

楽しくてやめられないことが

目の前にある幸せ♡

 

 

これに関しては

仕事にする とか

自分のスキルにする とか

全く考えてなくて始めたことで

 

単に、本当に

何でそうなるのか???

っていう興味が先に走り出しちゃって

 

お金がかかることなのに

それでも知りたいから!!って

始めたことで

 

自分の助けになる とか

知ってると役立つ とか

あんまり考えてなくて

 

ただただ、興味があっただけ

 

 

「自分の好きが分からない」

と言っていた頃は

 

自分の利益につながること

探していた

自分の興味のあることではなく

旦那に許してもらえる範疇のもの

って 考えていた

 

「何でそれをやるの?」

って聞かれた時に

「○○を持っていると役立つと思って」

と言えるものじゃないと

いけないと思っていた

 

せめて「趣味です」と言えるもの

世間に「趣味と認められているもの」でないといけない

「趣味だ」と 言い訳できるものでなくてはいけない

と思っていた

(「言い訳」って考えてる時点で

既に思考がズレているよね ^_^;)

 

「何か知らんけど」

「興味があったから」

これは理由として挙げられないと

勝手に思い込んで

それらには手を付けないようにしてた

 

 

「相手が納得のいくもの」

の中で

「私の好きなもの」

を探そうとしてた

 

 

今のこの

全くもって徒労に終わるだけかもしれない

入力作業の楽しさを考えると

 

「相手が納得のいくもの」

の 中には

「私の好きなもの」

は 存在していなかったんだなぁ

と実感

 

だって、今の私の作業って

「バカじゃない?!」って言われるようなもので

それを

「うん♡そう!バカなの♪ヾ(@^▽^@)ノ」

って嬉しくお返事しちゃう(「バカなことやってる」って

表現自体が既に褒め言葉に聞こえちゃう♡(笑))

ぐらい

「相手が納得しないもの」

なんだよね

 

 

だけど、そんな妻の姿を見て

我が家の旦那サマは

「本来、仕事ってこうあるべきなのかもしれないな・・・」

なんて

私が意図しない方向で

「自分の仕事のあり方とは・・・」

なんて小難しいこと考え始めちゃってるし(笑)

 

数年前までは(ホント、5年と経ってないんだよね)

この旦那サマの顔色を伺って

どれだったら気に入ってもらえるだろう

どれだったら許してもらえるだろう・・・

って ず~~~~っと

旦那サマ目線で物事を考えて進めていた

 

 

今ならば分かる

私と旦那サマは別の人格なんだから

私が旦那サマ目線で私の好きなものを探したって

見つかるはずないんだよね

 

だけど、自分で線引きして

ここまでって決めて

この中から好きなものを見つけよ!

って やってた

 

無意識に線引きしているから

自分が線を引いていることすら気付かずに

「ないな~?ないな~???」

って やってた

 

 

だけど、ここにたどり着いたのだって

一発でたどり着いたわけではなく

あれをやっては

「なんか違う」と放り投げ

これをやっては

「好きだけど、しんどいからやめる」と

中途半端なままにし・・・

 

それを繰り返して

やっとたどり着いた

 

 

この前のブログ「ちゃんと間違えよう」でも書いたけど

一発で本物にめぐり会おう!!

って、その考えがそもそもの間違いなんだよね(^_^;)

 

それやると、必ず見つからない(笑)

 

だって、「損したくない!」が発動しちゃうから

 

「怒られたくない!」はもっと強力かもね

 

 

「損しないように」

って考えると無意識に線引きしてしまうし

「怒られないように」

って考えると 

さらにその線引きを狭いものにしてしまう

 

これじゃあ、絶対見つかるわけがない

 

だって、私のやりたいことは

その線の中にはないんだもの

 

「損しないように」とか

「怒られないように」は

他人の価値観であって

私の価値観ではないので

そこにあるはずがない

 

「好きなものが分からない」

って思っている人は

一旦

「ここには私の好きなものはない!」

って思ってみてね♪

 

「ここにはない!」

って思って

自分の枠を外れるってことをやってみる

 

やってみて 違ったら

次に行く!!

 

中途半端でいいから

やりっぱなしでいいから

責任なんて取らなくていいから

 

そしたらいつか

「当たり」にたどり着く

 

姫みたいに

誰もが「アホ?!」と思うことを

「楽しい!о(ж>▽<)y ☆」

って思えることに

たどり着く

 

他人の価値観なんてなくて

あなたの価値観で

「好き♡」と思えるものが

そこに存在する

 

それをどうか探してみてね♪

 

いっぱい間違えて

いっぱい失敗して

いっぱい中途半端で投げ出して

いっぱい無責任やって(笑)

 

 

「私は何が好きなんだろう?」

って思っちゃってる人

 

あなたの「好き」はそこにはない!

 

だから、枠の外を探してみてね♡

 

それには

一歩 外に出てみる

手当たり次第に試してみる

 

それが必要だよ(^_-)-☆

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは。

「芝居を創る4」が始まって

だんだん、頭が芝居に浸食されつつある(^_^;)

 

あなたの心をふぅわり軽くする

心屋式リセットカウンセラー

羽衣姫 香耶(はごろもひめ かおり)こと

姫です。

 

 

とはいえ、本職はカウンセラーなのでね♪

やはり、滞りのある方をお見かけすると

「ああ!アドバイスしたい!(^_^;)」

などと、『妖怪解決ババァ』が

顔を見せたりもするのですが(笑)

(でも、相談をされない限りは

最近はアドバイスはしませんよ~♪)

 

 

カウンセラーなんてお仕事してると

姫が今まで経験したことのない

たくさんの経験をしたクライアントさんが

いらっしゃることもあります。

 

小さい頃からのDVやいじめ

言葉の暴力

不運の連続

誰にも分かってもらえない環境

 

聞いていると、確かに

すごくつらい体験や

困難な人生を歩んでこられたんだろうな

と思います

 

けれど、私はそのお話を聞いても

あなたを可哀想だとは思いません

 

 

人よりもとても苦労の多い人生を歩んできた

 

それは、尊敬に値するものです。

だから、それに対して

「よく頑張ったね!」

「えらかったね!」

「すごいね!」

とは 強く思います。

 

けれど

あなたを可哀想だとは思いません

 

 

「自分の人生が最悪だ!」

という方もいらっしゃいます。

 

でも

私は今、あなたの命がここにあって

私とめぐり会えた

そのことに感謝するので

あなたの人生を最悪なものだとは思えません

 

幾多の困難があって

今、ここに来るまでに大変な努力があって

それは

あなたが頑張ってきた証拠なので

それを賞賛することはあっても

 

あなたの人生が最悪だったから

可哀想な人なんだね

 

とは思いません

 

 

なので

あなたを特別扱いもしません

 

あなたから見たら

他の人の苦労なんてまだマシじゃない!

と思えるかもしれません

 

私の方が苦労したから

だから私は特別扱いされていい!

と思われるかもしれない

 

私の方が悲惨な経験をしたんだから

その分

私は人から優しくされていい!

と思われるかもしれません

 

けれど

私はあなたの人生は悲惨=可哀想 とは思わないので

他の人より優しくする なんてことはしませんし

 

人一倍苦労している=可哀想 とは思わないので

他の人にはしない 特別なサービスをする

なんてこともしません

 

あなたから見たら

マシじゃない!と思われるクライアントさんも

そのクライアントさんの人生において

最大の苦難を強いられてきている方たちです

 

その方々とあなたとを

区別して扱う ということは

できないし

したくありません

 

 

「なんだよ!姫は優しくない!!

カウンセラーのくせにっ!!」

と思われるかもしれませんが

 

私は誰かを「可哀想」と思うことが

「優しさ」ではないと思うので

そういう意味では

優しくないのかもしれません。

 

特別扱いすることが

あなたにとって良いことだと思えないので

そう考える姫は「優しくない!」と思うのであれば

そうかもしれません。

 

 

私が思うのは

自分の人生をもう少し

愛しく感じてほしい

と思うのです

 

「こんな人生クソだっ!!」

「なんで私ばっかりこんな最悪な人生なの?!」

と嘆きたくなることもあるでしょう

 

そんな経験をしてきたあなたは

とても頑張ってきたんだと思います。

 

でも、今、あなたは命がある

 

私のこの文章を読める状態にある

 

あんなに苦しい人生を歩んできたのに

頑張って生きて、今、ここにいるあなたを

愛しいと思ってほしいです

 

「私、すごいな~」

「私、えらいな~」

「私、よくやったよな~」

 

そうやって愛しいと思ってほしいんです

 

あなたはそれだけすごいことを

やってのけてきたんですよ♡♡♡

 

「私の人生最悪だっ!!」

って思った分

「それだけ、私って頑張ってきたのか~」

って自分をねぎらってあげてほしいんです

 

 

姫に優しさを求めるよりも

姫に特別扱いを求めるよりも

 

まずは、

自分が自分を褒めて!誉めて!ほめまくり!!

自分に優しくしてあげて下さい

 

自分が自分を

特別扱いしてあげて下さい

 

 

あなたがあなたに

優しくしてあげられなかったり

あなたがあなたに

特別扱いをしてあげられないうちは

 

他の誰があなたにそれをしても

きっと満たされないことでしょう

 

 

あなたがあなたの言葉で満たされるとね

誰かからの優しさも

誰かからの特別扱いも

必要なくなるんです

 

誰かからそれが「欲しい!」と思う時は

あなた自身から一番 欲しがっているんです

 

 

忘れないでね♪

 

「自分の人生が最悪だ!」

と思う時は

「その人生を乗り越えてきた自分は

すごいんだ!!」

って自分を褒めてあげる時ですよ♡♡♡

 

いっぱい自分を

「えらかったね」

「頑張ったね」

って抱きしめてあげてね♡

 

 

*~*~*~* お知らせ *~*~*~*

 

12月10日(土)

芝居を創る4 14時開演

チケットお求めはこちらから♪

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。