バドミントン技術向上委員会

バドミントンの悩みや、打ち方、初心者も楽しみながら上手くなろう!


テーマ:

バドミントンの個人レッスンも行っていますが

今日はある生徒さんに質問ついて紹介します。↓↓

フットワークやフォームは綺麗だと周りに言われますが、いざシャトルを打つ練習を始めると、シャトルに集中してしまい、フットワークもフォームもぐちゃぐちゃになってしまい、思い通りに動けないのが悩みです。

バドミントンは、動いているシャトルに合わせ体を動かさないとダメですが、なかなか上手くできません。
シャトルを使った練習には、どんな練習がいいですか?
またどんあイメージで練習に打ち込めばいいですか?

↑↑このような質問でした。

このような場合は文章で説明するのがなかなか難しいですが、

オーバーヘッド
ラウンド
フォアサイド
バックサイド
フォアアンダー
バックアンダー
そしてオーバーバックハンドを各100回ずつ素振り。

続いて、フットワークの練習も兼ねて、
足を組み替えてオーバーヘッド
ワンステップの両サイド
同じくワンステップの両アンダーも各100回素振りをしましょう。

素振りをする際は実際のシャトルをイメージしながらしっかり振ります。
それだけで、フォームが安定してきます。

シャトルを打つ時にフォームが崩れるのは、フォームが安定していない証拠です。
どんなにフォームがきれいと言われてもシャトルを打つ時に使えないと話になりませんね。

フォームについては、監督・コーチ・先輩のアドバイスをしっかり聞き鏡があれば、自分の姿を見ながら練習しましょう。

イメージトレーニングでは、上手な人の動き見て、自分とは何が違うかを徹底的に確認し、自分に置き換えて練習に活かせるように考えましょう。

だいたいこんな感じですね。
1番いいのはシャトルを打つことなので、シャトルを何万回も打ってください。

では、楽しいバドミントンライフを!

AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。