16日、厳しい冷え込みとなった神奈川県箱根町の山間部は、未明から午後にかけて季節はずれの雪に見舞われ、満開のサクラが雪化粧。同県小田原土木事務所は3月末で積雪感知器による観測を終了しており、担当者が目測で同町芦之湯で約10センチの積雪を確認。「4月半ばになって除雪作業をした記憶はない」と話していた。

 標高600メートルを超える「箱根強羅公園」では、ソメイヨシノに雪が降り積もり、観光客らを驚かせた。週末の花見客を期待していた同公園は「雪がどう影響するか心配」とこぼしていた。【澤晴夫】

【関連ニュース】
山焼き:箱根仙石原で、ようやく /神奈川
生活・しずおか:チャギントン描く、ラッピングバス--伊豆箱根バス /静岡
社告:仮面祭写真コンクール開催 作品応募4月30日まで--神奈川・箱根 /東京
箱根湿生花園:オープン ミズバショウ鮮やか /神奈川

日ロ首脳が会談へ(時事通信)
地域医療強化、4年で4兆円=自民(時事通信)
福岡の英会話学校米人、わいせつ容疑4度目逮捕(読売新聞)
普天間5月決着、米大統領に協力求める…首相(読売新聞)
同一略称、止める手だてなし=新党たちあがれ「日本」使用で-原口総務相(時事通信)
AD