うわじま牛鬼まつり

テーマ:

うわじま牛鬼まつり


毎年7月22日~24日に行われている


宇和島牛鬼まつり


10年越しで 念願が叶ってやっと行ってきました。


宇和島牛鬼まつり


市内あちらこちらに貼られた


祭りのポスター



宇和島牛鬼まつり2016


お祭り気分を盛り上げようと


港の近くでは大漁旗などもいたるところに


飾られていました。


宇和島牛鬼まつり2016  

宇和島城東の広場に集合した20基ほどの牛鬼が


市中を練り歩きます。


宇和島市中心部のきさいやロードと呼ばれる


アーケード商店街です。


宇和島牛鬼まつり2016

今年はちょうど50回という節目の年だそうです。


歴史を感じさせる。


アーケードにも牛鬼のステンドグラスが。


宇和島牛鬼まつり2016

そしてマンホールにも・・・


地元民の牛鬼に懸ける思いが伝わってきそうです。 


一時的に雨にも見舞われましたが


それにもめげず


大勢の方々の熱心な後押しで


立派に行事が行われました。


宇和島牛鬼まつり2016


2階の屋根ほどの高さのアーケードですが


天井に届きそうなほどの大きさです。


宇和島牛鬼まつり2016


お兄さん、ラクダの背中に乗ったような気分はいかが?


宇和島牛鬼まつり2016


このような形態の牛鬼


宇和島市のみならず


周辺の市町村でも見られるそうです。


宇和島牛鬼まつり2016

それにしても 皆さん 祭りに懸ける思いは熱い!!!


宇和島牛鬼まつり2016

この練り歩き


アーケードを超えて宇和島駅前でUターン


そして和霊神社へと向かったようです。

念願でしたが


日曜日の開催に巡り合うことが少ないこともあって


やっとこさ


拝見できました。


四国の小さな市町にも


誇れる祭りは少なからず存在します。


阿波踊りや よさこい鳴子以外にも


目を向けて頂けると嬉しく思います。



← ランキングに参加しています。

いつも応援ありがとうございます。

今日もワンクリックお願いします。

♪恋する住まい♪

讃住まいるのページへ 小さなリフォームから新築工事まで

いい家ネットのページへ いい家ネット もっと詳しくのページへ

OK工務店のページへ 福井コンピューター OK工務店登録中





AD

女木島から臨む

テーマ:

女木島から臨む


何度か訪れている女木島(めぎじま)ですが


西浦と呼ばれる漁港に来たのは初めてです。



女木島西浦漁港
いきなり飛び込んできた漁具置き場のような建物。


強烈なインパクトを感じさせる魅力的なものでした。



女木島西浦漁港


絵になる風景 いや 映画のロケ だと思いませんか。



女木島西浦漁港


島特有の防風壁の役目を担う石垣。


オオテとも呼ばれているようです。


女木島洞窟付近  


島の中腹から眺めた大槌島。北半分が岡山県、南半分が香川県です。


海に浮かぶおむすびのような島です。


その後ろにかろうじて見えるのが瀬戸大橋です。


小さく白い煙突のようなのが主塔です。


女木島から瀬戸大橋方向
島の東側、大島。


国立療養所のある島です。


女木島洞窟付近


もう一つのおむすび島、小槌島。こちらは香川県です。


女木島洞窟付近


女木島で一番高い山。標高216Mのタカト山。


女木島洞窟付近


女木港からは高松市街地が見渡せます。


約4キロほどの距離がありますが


すぐ目の前のようにも映ります。


泳いで渡れそうな気がしませんか?  ナイナイ・・・


女木島から高松市街地

鬼が島とも呼ばれるこの島。


鬼の灯台が堤防の突端で見張っています。


近くで見ると意外と愛嬌のある顔をしているんですよ。



女木島から高松市街地

高松港までの所要時間は20分、


ゆるりとした船旅が味わえます。





← ランキングに参加しています。

いつも応援ありがとうございます。

今日もワンクリックお願いします。

♪恋する住まい♪

讃住まいるのページへ 小さなリフォームから新築工事まで

いい家ネットのページへ いい家ネット もっと詳しくのページへ

OK工務店のページへ 福井コンピューター OK工務店登録中


AD

瀬戸内国際芸術祭2016

テーマ:

瀬戸内国際芸術祭2016


海の日の今日、瀬戸芸2016の夏会期が始まりました。


高松港8時発の女木島行に乗りましたが


すまいりぃ~一行の 数人後ろの方からは


積み残し!


ざまあみ・・なんて言っちゃいけません。


お気の毒さまです。



瀬戸内国際芸術祭2016

市のスタッフさんか ボランティアさんか分りませんが


見えなくなるまで


手を振ってのお見送りです。


瀬戸内国際芸術祭2016


他の島へ向かう船も大賑わいです。


瀬戸内国際芸術祭2016

港へ着くと 超おんぼろ。。いえいえレトロなバスで


山の方へと向かいました。


スゴイでしょう。まぎれもなく現役で


稼働しています。


瀬戸内国際芸術祭2016


疲労感あふれる外観とはうらはらに


室内はこぎれいに手が入れられていました。


きっと おばあちゃんが作ったカバーらしきものが


座席にセットされていました。


瀬戸内国際芸術祭2016

そして向かったのは


この島でも一番行き難い作品の会場でした。


瀬戸内国際芸術祭2016

古い映画のポスターのように見えますが


登場人物はこの島に住む住民の方々だそうです。


瀬戸内国際芸術祭2016

好天に恵まれ絶好調でスタートを切った


瀬戸内国際芸術祭2016。


9月4日までが夏会期です。


瀬戸内国際芸術祭2016

今回も小さな島々に大変な賑わいを


与えてくれそうです。


今日の様な賑わいが続くことを願っています。


※今回の想定外な出来事


①出発便は後数人で積み残しにあうところでした。

②洞窟から下山のバスが30分以上遅れた。

③お昼にうどんを食べようとお店に入るとうどんは売り切れ。


以上、参考になれば幸いです。


 

← ランキングに参加しています。

いつも応援ありがとうございます。

今日もワンクリックお願いします。

♪恋する住まい♪

讃住まいるのページへ 小さなリフォームから新築工事まで

いい家ネットのページへ いい家ネット もっと詳しくのページへ

OK工務店のページへ 福井コンピューター OK工務店登録中

AD

ネギ坊主

テーマ:

ネギ坊主


久しぶりに見つけました


ネギ坊主畑。


このネギ坊主、実はタマネギの種の栽培なんですよ。


まんのう町新目のネギ坊主  

あっちを向いても こっちを見ても


坊主!坊主!坊主・・・です。


まんのう町新目のネギ坊主
余り知られてはいませんが


香川のタマネギの種は全国トップシェアなんですよ。


北海道のタマネギも 淡路のブランドタマネギも


その種の多くは香川産のようです。


まんのう町新目のネギ坊主


香川の中でも三豊地区での生産が最も盛んなようです。


(なお、ここは三豊市ではありません。念のために。)



まんのう町新目のネギ坊主
もう間もなく収穫なのか


青々とした葉っぱの時期は過ぎ去ったようです。


まんのう町新目のネギ坊主
これらの畑で作られた種


多くは缶詰にして出荷されるのだとか。


まんのう町新目のネギ坊主
一体どれくらいの量なのか


見当もつきません。


まんのう町新目のネギ坊主
愛嬌のある容姿!


頭でっかちなため 倒れないように


ひもで繋がれています。


まんのう町新目のネギ坊主

一部はハウスの中で。


暑くて作業も大変そうですが。



まんのう町新目のネギ坊主
タマネギの種の収穫には


想像以上の手間暇がかかるようです。


香川の誇れる田園風景です。


タマネギを口にした時 ちょっと思い出して下さい。



← ランキングに参加しています。

いつも応援ありがとうございます。

今日もワンクリックお願いします。

♪恋する住まい♪

讃住まいるのページへ 小さなリフォームから新築工事まで

いい家ネットのページへ いい家ネット もっと詳しくのページへ

OK工務店のページへ 福井コンピューター OK工務店登録中


まんのう町帆山のひまわり


今年もそろそろ咲き始めました。


まんのう町帆山のひまわり。


帆山ひまわり2016

2,3分咲きといった状況です。


あいにくの曇天でしたが


頑張って咲き始めていました。


帆山ひまわり2016

本格的な開花は来週から再来週にかけてのようです。


帆山ひまわり2016

今年は一部の畑で品種を替えたのか


まだ未成熟の畑もありましたよ。


帆山ひまわり2016

お天気のせいもあってか


人出はまばらでしたが 若い女性が多かった。


『ひまわりの咲くところ おねいさんあり』


と誰かが言ったとか 言わなかったとか・・・


帆山ひまわり2016

時折蝉の鳴き声も聞かれるようになりました。


夏本番はそこまでやって来ているようです。



← ランキングに参加しています。

いつも応援ありがとうございます。

今日もワンクリックお願いします。

♪恋する住まい♪

讃住まいるのページへ 小さなリフォームから新築工事まで

いい家ネットのページへ いい家ネット もっと詳しくのページへ

OK工務店のページへ 福井コンピューター OK工務店登録中


さくらんぼ♪

テーマ:

さくらんぼ

山形から サクランボが送られてきました。

たいそうな箱に包まれて・・

そっと蓋を開けると、

見事な色のサクランボが!

山形・さくらんぼ

割と大きいですね。

良く知らないのですが

甘みの強いもの、程よく酸味のあるもの・・

いくつかのパターンがあるのだそうです。

山形・さくらんぼ

大きさの目安としてハサミを添えてみました。

山形・さくらんぼ

良い色してますね。

箱には山形謹製の文字が。

山形・さくらんぼ

ところで、我が家の庭にも小さなサクランボの木がありますが

毎年,実をつけているのは確認出来るのですが

いつの間にやら小鳥の餌と化して

無くなってしまいます。

ネットくらいは掛けないとダメかな。

美味いものは良く知っているんですね。

 

← ランキングに参加しています。

いつも応援ありがとうございます。

今日もワンクリックお願いします。

♪恋する住まい♪

讃住まいるのページへ 小さなリフォームから新築工事まで

いい家ネットのページへ いい家ネット もっと詳しくのページへ

OK工務店のページへ 福井コンピューター OK工務店登録中

三好大橋

テーマ:

三好大橋


国道32号線、高松方面から吉野川を渡り


高知方面へ向かう際には


必ず通っていた橋です。


三好大橋


今では別ルートの新しい橋(四国中央橋)が出来たり


高速道路の普及で通る機会もめっきりと


減ってしまいました。


三好大橋

そんな懐かしい 昭和を生き抜いた橋を


久しぶりに通ってみました。


通行量も激減ですが未だに現役で使われています。



三好大橋

欄干に昭和33年11月30日架設と刻まれています。

三好大橋


通行量の多い時代にこの橋を通る時


大型の対向車に出会うと 激しく揺れる・・・


ちょっとスリリングな あの感覚が記憶に残されている方も


少なくないかと思えます。


三好大橋


また、各地に数多くの名橋を残した


増田淳さんという設計技師(高松市出身)が


よく取り入れたワーレントラス橋という構法であり、


この橋も彼の多大な影響を受けたものだと思われます。




三好大橋
こうやって眺めてみると


昭和は遠くなりにけり・・・ということなのでしょうか。


三好大橋


力学的な美しさを感じる連続模様。



三好大橋


半世紀を超えて今も活躍中です。


← ランキングに参加しています。

いつも応援ありがとうございます。

今日もワンクリックお願いします。


♪恋する住まい♪

讃住まいるのページへ 小さなリフォームから新築工事まで

いい家ネットのページへ いい家ネット もっと詳しくのページへ

OK工務店のページへ 福井コンピューター OK工務店登録中



梅雨空

テーマ:

梅雨空


それにしても よく降りますねぇ・・


大雨の地域も少なくないようです。


皆様お気を付け下さいね。


梅雨空


さて、曇り空の中 ぶらりと出かけてみました。


なにしろ じっとしていると


病気になりそうな性分なもので(笑)


梅雨空


雨は雨で また違った景色に出会えるものですね。


視界が急に悪くなったり雲が風に流されたり。


赤い橋が唇に見えたり・・


梅雨空


湖面に映し出されたボート。


ぼ~~っと 眺めていたい様な・・・


そんな場面にも出会えました。


梅雨空

関東地方では水不足が心配されているようですが


この付近は満水のようでした。


梅雨空
めまぐるしく変わるお天気に翻弄されながらも


風情を味わえた一日でした。


梅雨空


強烈な夏の日差しが現れるのも


そう遠くはなさそうです。

← ランキングに参加しています。

いつも応援ありがとうございます。

今日もワンクリックお願いします。


♪恋する住まい♪

讃住まいるのページへ 小さなリフォームから新築工事まで

いい家ネットのページへ いい家ネット もっと詳しくのページへ

OK工務店のページへ 福井コンピューター OK工務店登録中


東平(とうなる)

テーマ:

東平(とうなる)


ここ東平(とうなる)は別子鉱山の


採鉱本部が置かれた標高750Mの重要基地でした。

東平


ここには物資や鉱石を搬送するための索道が


置かれていました。


東平

索道基地は明治38年に完成し、麓の下部鉄道黒石駅まで


鉱石や資材 生活用品を運搬していたそうです。


東平


その跡地、最近では東洋のマチュピチュとも称されるほど


神秘の香りを残しています。


東平


この日も つい先ほどまでは雲の中で


いっそう神秘的でした。


東平

幹線道路から分かれて5.5Kmの山道を


くねくねと進むと到着です。


東平

以前と違って マイクロバスでの送迎もされている?のか


大勢の方々が訪れていました。


久しぶり・・と思い自らのブログで確認すると


8年ぶりでした。


ちなみに『東洋の付かない』 マチュピチュ


こんな感じ(写真下)です。



matyupityu


気軽に行けるマチュピチュ ぜひどうぞ!


恋する住まい♪

讃住まいるのページへ 小さなリフォームから新築工事まで

いい家ネットのページへ いい家ネット もっと詳しくのページへ

OK工務店のページへ 福井コンピューター OK工務店登録中


庵治竜王山公園

テーマ:

庵治(あじ)竜王山公園


四月にオープンしたばかりの公園です。


もちろん 入場無料・・


気軽に訪れることが出来ますが


開園時間が決まってますので


時間が過ぎれば門は閉ざされます。



庵治竜王山公園

どんな公園かと言うと


瀬戸内海の景色一望。


小豆島、豊島、女木、男木島 などが見られます。


いくつかの彫刻展示


犬の散歩もOK?


そんな感じのオープンな公園です。


庵治竜王山公園

歴史的背景は分りませんが 石仏のようなものもありました。



庵治竜王山公園

のんびりと行き交うフェリーなど


そして染み入るように聞こえる鳥の鳴き声。


庵治竜王山公園

騒音のない別世界なので


鳥の啼く声も最高です。


庵治竜王山公園

ワニのように見える屋島の北部方面。 ↓↓↓


こういうロケーションの公園です。


庵治竜王山公園

出来たばかりの公園ですが


今から人気急上昇間違いありません。


市街地から30分そこそこで訪れることが出来ます。


地方生活の贅沢な部分かもしれません。


庵治竜王山公園

次回はもう少し恵まれたお天気の時に


ア、ア、アモーレと・・


訪ねてみたいと感じた次第です。




← ランキングに参加しています。

いつも応援ありがとうございます。

今日もワンクリックお願いします。


♪恋する住まい♪

讃住まいるのページへ 小さなリフォームから新築工事まで

いい家ネットのページへ いい家ネット もっと詳しくのページへ

OK工務店のページへ 福井コンピューター OK工務店登録中