三好大橋

テーマ:

三好大橋


国道32号線、高松方面から吉野川を渡り


高知方面へ向かう際には


必ず通っていた橋です。


三好大橋


今では別ルートの新しい橋(四国中央橋)が出来たり


高速道路の普及で通る機会もめっきりと


減ってしまいました。


三好大橋

そんな懐かしい 昭和を生き抜いた橋を


久しぶりに通ってみました。


通行量も激減ですが未だに現役で使われています。



三好大橋

欄干に昭和33年11月30日架設と刻まれています。

三好大橋


通行量の多い時代にこの橋を通る時


大型の対向車に出会うと 激しく揺れる・・・


ちょっとスリリングな あの感覚が記憶に残されている方も


少なくないかと思えます。


三好大橋


また、各地に数多くの名橋を残した


増田淳さんという設計技師(高松市出身)が


よく取り入れたワーレントラス橋という構法であり、


この橋も彼の多大な影響を受けたものだと思われます。




三好大橋
こうやって眺めてみると


昭和は遠くなりにけり・・・ということなのでしょうか。


三好大橋


力学的な美しさを感じる連続模様。



三好大橋


半世紀を超えて今も活躍中です。


← ランキングに参加しています。

いつも応援ありがとうございます。

今日もワンクリックお願いします。


♪恋する住まい♪

讃住まいるのページへ 小さなリフォームから新築工事まで

いい家ネットのページへ いい家ネット もっと詳しくのページへ

OK工務店のページへ 福井コンピューター OK工務店登録中



AD

梅雨空

テーマ:

梅雨空


それにしても よく降りますねぇ・・


大雨の地域も少なくないようです。


皆様お気を付け下さいね。


梅雨空


さて、曇り空の中 ぶらりと出かけてみました。


なにしろ じっとしていると


病気になりそうな性分なもので(笑)


梅雨空


雨は雨で また違った景色に出会えるものですね。


視界が急に悪くなったり雲が風に流されたり。


赤い橋が唇に見えたり・・


梅雨空


湖面に映し出されたボート。


ぼ~~っと 眺めていたい様な・・・


そんな場面にも出会えました。


梅雨空

関東地方では水不足が心配されているようですが


この付近は満水のようでした。


梅雨空
めまぐるしく変わるお天気に翻弄されながらも


風情を味わえた一日でした。


梅雨空


強烈な夏の日差しが現れるのも


そう遠くはなさそうです。

← ランキングに参加しています。

いつも応援ありがとうございます。

今日もワンクリックお願いします。


♪恋する住まい♪

讃住まいるのページへ 小さなリフォームから新築工事まで

いい家ネットのページへ いい家ネット もっと詳しくのページへ

OK工務店のページへ 福井コンピューター OK工務店登録中


AD

東平(とうなる)

テーマ:

東平(とうなる)


ここ東平(とうなる)は別子鉱山の


採鉱本部が置かれた標高750Mの重要基地でした。

東平


ここには物資や鉱石を搬送するための索道が


置かれていました。


東平

索道基地は明治38年に完成し、麓の下部鉄道黒石駅まで


鉱石や資材 生活用品を運搬していたそうです。


東平


その跡地、最近では東洋のマチュピチュとも称されるほど


神秘の香りを残しています。


東平


この日も つい先ほどまでは雲の中で


いっそう神秘的でした。


東平

幹線道路から分かれて5.5Kmの山道を


くねくねと進むと到着です。


東平

以前と違って マイクロバスでの送迎もされている?のか


大勢の方々が訪れていました。


久しぶり・・と思い自らのブログで確認すると


8年ぶりでした。


ちなみに『東洋の付かない』 マチュピチュ


こんな感じ(写真下)です。



matyupityu


気軽に行けるマチュピチュ ぜひどうぞ!


恋する住まい♪

讃住まいるのページへ 小さなリフォームから新築工事まで

いい家ネットのページへ いい家ネット もっと詳しくのページへ

OK工務店のページへ 福井コンピューター OK工務店登録中


AD

庵治竜王山公園

テーマ:

庵治(あじ)竜王山公園


四月にオープンしたばかりの公園です。


もちろん 入場無料・・


気軽に訪れることが出来ますが


開園時間が決まってますので


時間が過ぎれば門は閉ざされます。



庵治竜王山公園

どんな公園かと言うと


瀬戸内海の景色一望。


小豆島、豊島、女木、男木島 などが見られます。


いくつかの彫刻展示


犬の散歩もOK?


そんな感じのオープンな公園です。


庵治竜王山公園

歴史的背景は分りませんが 石仏のようなものもありました。



庵治竜王山公園

のんびりと行き交うフェリーなど


そして染み入るように聞こえる鳥の鳴き声。


庵治竜王山公園

騒音のない別世界なので


鳥の啼く声も最高です。


庵治竜王山公園

ワニのように見える屋島の北部方面。 ↓↓↓


こういうロケーションの公園です。


庵治竜王山公園

出来たばかりの公園ですが


今から人気急上昇間違いありません。


市街地から30分そこそこで訪れることが出来ます。


地方生活の贅沢な部分かもしれません。


庵治竜王山公園

次回はもう少し恵まれたお天気の時に


ア、ア、アモーレと・・


訪ねてみたいと感じた次第です。




← ランキングに参加しています。

いつも応援ありがとうございます。

今日もワンクリックお願いします。


♪恋する住まい♪

讃住まいるのページへ 小さなリフォームから新築工事まで

いい家ネットのページへ いい家ネット もっと詳しくのページへ

OK工務店のページへ 福井コンピューター OK工務店登録中

花ショウブ

テーマ:

花ショウブ

先週末でしたか

四国地方も 梅雨入りしたのだとか。

ぐずついた週末でしたが雨の上がった一瞬・・をついて

さぬき市長尾の花ショウブを見物してきました。

長尾ショウブ祭り

丁度花ショウブ祭りを

開催していました。

長尾ショウブ祭り

曇天の しかも夕刻でも

かなりの人出でしたよ。

長尾ショウブ祭り

携帯片手に撮影する人。

美しい姿を自撮りする・・人。

長尾ショウブ祭り

ご家族を車いすで散歩に誘う人。

長尾ショウブ祭り

雨上がりの小さな公園ですが

色々な楽しみ方があるようです。

長尾ショウブ祭り

園内の案内板によると

15000株の花ショウブだそうです。

長尾ショウブ祭り

晴れた日のショウブ園もいいですが

雨の日は雨の日の良さがありますね。

 

長尾ショウブ祭り

なんとなく水辺が似合う花ショウブ。

そう言えば おいらが子供のころには ショウブ湯 なんて習慣が

ありましたよ。

湯船の中にショウブの葉っぱや根っこを入れてね。

独特の匂いが広がる!

子供の日の行事だったかな?

 

撮影はしませんでしたが

アジサイも咲き始めていましたよ。

長尾ショウブ祭り

花の命は短いようですが

今しばらくは 楽しめそうです。

 

← ランキングに参加しています。

いつも応援ありがとうございます。

今日もワンクリックお願いします。

♪恋する住まい♪

讃住まいるのページへ 小さなリフォームから新築工事まで

いい家ネットのページへ いい家ネット もっと詳しくのページへ

OK工務店のページへ 福井コンピューター OK工務店登録中

 

土讃線・黒川駅周辺

テーマ:

JR土讃線・黒川駅

まんのう町にあるJRの小さな駅に立ち寄ってみました

わざわざです・・(もの好き?)

というのは、通りがかりに寄れるような場所にある

駅ではありませんので。
JR土讃本線・黒川駅
同じ路線の坪尻駅(当駅から二つ下った駅)には

負けますが

かなりな過疎駅で

もちろん 無人駅です。


JR土讃本線・黒川駅
どうやら一日平均の乗客が10人未満らしいです。

ちなみにその坪尻駅は一日に1人あるか ないかのレベルらしく?

秘境駅のひとつとされています。
JR土讃本線・黒川駅
それでもこの駅、上り始発が6時38分

下り最終着が20時32分、

一日に 上り下り各8便ずつが発着しています。

JR土讃本線・黒川駅

あぜ道のようなスロープを上がっていくと

駅のホームに着きます。

ホームでは農業の匂い?が感じられ

見える景色は 田んぼ、たんぼ・・・

JR土讃本線・黒川駅
駅下の 50台くらいは置けそうな自転車置き場に

わずか2台の自転車が置かれていました。

JR土讃本線・黒川駅

屋根つきの駐輪場に

所狭しと二輪車が置かれていた時代もあったようです。

 

← ランキングに参加しています。

いつも応援ありがとうございます。

今日もワンクリックお願いします。

♪恋する住まい♪

讃住まいるのページへ 小さなリフォームから新築工事まで

いい家ネットのページへ いい家ネット もっと詳しくのページへ

OK工務店のページへ 福井コンピューター OK工務店登録中

 

オープンガーデン

テーマ:

オープンガーデン

もう10日余り前のことになりますが

徳島県阿波市で行われていた

オープンガーデンを見せて頂きました。

阿波オープンガーデン2016

この催しは 何軒かの個人のお宅の庭を

期間限定で一般の方々に解放しようというものです。

阿波オープンガーデン2016

市内の10か所余りのご家庭のガーデン、

皆さん相当な力の入れよう!

お好きなんですね♪

阿波オープンガーデン2016

ごく普通のご家庭の庭から

川の堤防を利用したものまで

様々です。

阿波オープンガーデン2016

ちょっとした工夫で

色々な表現も変わるものですね。

阿波オープンガーデン2016

この催し、市の観光協会のバックアップで行われたようです。

個人のお庭なので、駐車場の確保やWCの確保

警備の人の手配など・・・

大変そうでした。

小さなイベントでも大勢の協力が必要なんですね。

 

← ランキングに参加しています。

いつも応援ありがとうございます。

今日もワンクリックお願いします。

♪恋する住まい♪

讃住まいるのページへ 小さなリフォームから新築工事まで

いい家ネットのページへ いい家ネット もっと詳しくのページへ

OK工務店のページへ 福井コンピューター OK工務店登録中

 

 

 

かがわ・山なみ芸術祭2016

テーマ:

かがわ・山なみ 芸術祭



かがわの山間部では


瀬戸内国際芸術祭のパートナーシップ事業として


山なみ芸術祭 なる催しが行われています。



かがわ山なみ芸術祭


今回訪れたのは観音寺市大野原エリアでした。


大野原エリアの6カ所の中でも



豊稔池ダム


一番のお気に入りは


ここ豊稔池遊水公園の会場です。


豊稔池ダム

いくつかの作品が展示されていましたが


このダムの存在感に圧倒されて


作品の印象が目立たなかった(失礼・・)


そんな気がしました。


豊稔池ダム


この時期に訪れるのは


久しぶりの事です。


豊稔池ダム


石積みのマルチプルアーチダム。


国の重要文化財です。


豊稔池ダム

ちょっとっとっと 娘さん 危ないですよ! と


とがめる人もいないのが ローカルの良さ。


ビビることもなくスイスイと渡って行きました。


← ランキングに参加しています。

いつも応援ありがとうございます。

今日もワンクリックお願いします。


♪恋する住まい♪

讃住まいるのページへ 小さなリフォームから新築工事まで

いい家ネットのページへ いい家ネット もっと詳しくのページへ

OK工務店のページへ 福井コンピューター OK工務店登録中


本山寺の五重塔修復

テーマ:

本山寺の五重塔修復


話には聞いていましたが本山寺の五重塔の解体修理が


行われています。


こういった社寺建築の修復には


多額の費用と長期にわたる時間が必要になるようです。


本山寺五重塔解体修理


日本一狭い香川県ですが


この地域に五重塔が4つあります。


志度寺・法然寺・善通寺・そしてここ本山寺です。


地元民としてはプチ自慢です。


本山寺五重塔解体修理


さてここの五重塔ですが、明治43年(1910年)に


再建されたもので、


本山寺五重塔解体修理


既に100年以上経過している建物です。


本山寺五重塔解体修理


高さ30Mほどのこの塔をすべて解体して


組み立て直すという一大事業です。


本山寺五重塔解体修理

100年に一度 あるかないかという機会です。


普段見られない こんなものも間近に見られました。


本山寺五重塔解体修理

普段遠景でしか見られないので小さく思っていましたが


意外とでかい!!!


相輪という頂上部分のヶ所です。


きっとこの大きさには そうりん大臣もビックリ・・


するかもしれません。


本山寺五重塔解体修理


現在解体中ですが


復元するのは2018年の夏ごろだそうです。

本山寺五重塔解体修理


文化財の保存には ホント お金も時間もかかるようです。


本山寺:三豊市豊中町本山甲 (四国霊場70番札所)

← ランキングに参加しています。

いつも応援ありがとうございます。

今日もワンクリックお願いします。


♪恋する住まい♪

讃住まいるのページへ 小さなリフォームから新築工事まで

いい家ネットのページへ いい家ネット もっと詳しくのページへ

OK工務店のページへ 福井コンピューター OK工務店登録中









夕景を撮る(屋島山上)

テーマ:

夕景を撮る(屋島山上)


日本で最初の国立公園


瀬戸内海に位置する屋島は


源平の古戦場としても知られる


風光明媚な場所です。


この屋島を含む備讃瀬戸地域が瀬戸内海国立公園として


最初に選定されたエリアでもあります。


屋島の夕陽

年に一度程度しか訪れることがないのですが


夕陽が見たくなって 久々に上がってみました。


『島』と言っても実際は陸続きで


車ですんなり頂上まで上がれます。

屋島の夕陽

日没の時間を気にしながら上がると


ジャストのタイミングでした。


先ず目に入ってきたのは


シルエットが眩しい おねいさん。


撮影に夢中でしたよ。


( 夢中なのはおまえだろう・・という突っ込みは受け付けていません )


屋島の夕陽


時と共にオレンジ色の空がピンク&グレーに


変わっていきます。


この間、時間にして30分。


屋島の夕陽


18時10分~40分といったところでした。


屋島の夕陽


最高の夕陽ってなかなか出会えないものですね。


でも まずまずの夕陽(自己評価70点)でした。


標高は292Mほどだそうで


日本の夕陽百選にも選定されています。


← ランキングに参加しています。

いつも応援ありがとうございます。

今日もワンクリックお願いします。


♪恋する住まい♪

讃住まいるのページへ 小さなリフォームから新築工事まで

いい家ネットのページへ いい家ネット もっと詳しくのページへ

OK工務店のページへ 福井コンピューター OK工務店登録中