彫金工芸あゆんの日記

2016年ネットショップをオープンしました。
http://ayun.shop-pro.jp/


テーマ:
こんばんわ。 いつの間にか始まったコラボシリーズの第2作品め完成しました(^O^)
{26567DC3-1A4D-46F9-91A0-7F1783241783}

{5221D85C-D208-4C56-A612-7A63F338EE60}
にゃんこの肉球イヤホンホルダー。

検索するとこのアイテムの名称が色々あって何て呼ぶのが一番良いのか凄く悩みました。

・イヤホンホルダー
・コードクリップ
・コードホルダー
・コード○△◇…(-。-;


{B85BA62E-726B-4606-AD55-30BB5F690A22}
オリジナル加工したピンクゴールド色のパーツを使って本物の肉球みたいな雰囲気にしてみましたとびだすうさぎ1
{0D7B43F6-E117-435A-9572-100D0D1B07FF}
(画像はネットからお借りしました)
{A2FF67EF-F530-425C-AA74-3C7A0FA486BE}
{D5DE3E4B-11F9-419C-B69B-B9BFC44E72F1}
↑ ピンクゴールド色は撮影が難しくて困りましたが なんとか実物に近い色合いが出てると思います。  

でもってこちらは黒猫バージョン↓
{A88E9462-0698-4D61-A3D4-5045121B600B}

飼い主さんも納得の黒い肉球です気合いピスケ

ネットショップミンネクリーマの各サイトにUP済みです

猫好きさんへのちょっとしたプレゼントにも最適な商品ですよとびだすうさぎ2カナヘイきらきら


いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんにちは。ネットショップ とミンネに それぞれ新商品をUPしました。

コラボシリーズ第1弾目の薔薇ジュエリーです( ´∀`)
{65A482D5-D52E-44FB-B67E-A44CA368DFB9}

{1151235F-2C47-44C6-B8EA-BBA96DEECC51}

{8420C9FB-9625-4EDF-B65F-4A3DE6AA73A4}

{22C18713-6CDE-4F92-B13B-71D9EF291396}

{BC00C003-513E-4CC6-9316-0DB0A0FACCC9}

商品ページの説明そのままコピペになりますが
長年大手シルバーショップで務めていたベテラン彫金職人とのコラボシリーズ第一弾目の商品です。
店長の地元・岐阜県可児市の名産品でもあるバラをモチーフにしたジュエリーを造りたいという想いから始まり何度も打ち合わせし出来上がったリアルで繊細なバラのシルバーパーツに、上質なロードライトガーネットとラブラドライトを組み合わせました。

薔薇とラブラドライトを繋ぐ部分にも極小の天然石を使用しました。

ラブラドライトは細かいカッティングが施され角度によって独特なブルーのラブラドレッセンスもはっきり見ることができ、耳元でゆらゆらととても美しく輝きます

この薔薇シリーズは通常片耳分の販売も可能ですが、こちらの商品は両耳分(ペア)での販売となります。

【サイズ】
全長:約3センチ
バラ:12ミリ 奥行7ミリ 

使用した石
ロードライトガーネット3ミリ 
ラブラドライト約11×7. 5ミリ 
極小天然石(2ミリ) 
ガーネット
アイオライト 」

ということで、やっと完成しましたカナヘイ花

このコラボシリーズの商品を作るとき、最初は干支にちなんでシルバーのフェザーを作ろうかなと思っていたのですが、丁度 手元に綺麗なラブラドライトがあったのでまずはどうしてもこの石を使ってみたくなり綺麗なロードライトガーネットと組み合わせましたつながる花1

※薔薇シリーズは一個づつのパーツ販売もしています。
{D9DD9D9D-B167-4A8B-9734-5AABB25C720E}

{685976A3-8368-4E66-8513-C6A7AA54E9B9}

ロードライトガーネットとラブラドライトの組み合わせが個人的に大好きなので、ブレスレットも作りました(⌯˃̶᷄ ꈊ˂̶᷄ ૢ)
{9087EEA4-E124-4527-8738-C2986DF7A62A}

{704F3837-D6C1-4A9F-8445-A8C675380797}

ブレスのページはこちら

あと昨夜  ふと思いつきでクリーマに初出品してみたのですが 登録してるそばから『メンテナンス』で朝まで作業を強制中断されすっかり気分が萎えてしまったので、更に思いつきで昔懐かしいヤフオクで天然石アクセサリーを出品することにしました。(即決商品メインになりますが…)

今年は天然石商品もたくさん作って各サイトでUPしてみようと思いますとびだすピスケ2 
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんばんわ。あゆんです。
鉄隕石(ムオニオナルスタ)と上質な天然石のペンダントが完成しました٩(๑❛ᴗ❛๑)۶
{A83A1D6D-0C5A-4A64-A05D-86ED08FFB3DC}

ネットショップにもUPしました。

製作風景のまとめ
元々1枚板だったムオニオナルスタを切断し両面を研磨したら再度エッチング処理で独特の模様を出します。
{2273A0DC-9602-4BB0-98C9-A53B7AA92B25}

{01ACA4B0-BF6F-47A4-A28E-01C19927FD27}

{16119651-817E-4B70-963A-98CAB969F244}

{4B1854EE-B903-45D0-8299-0E3CB97EDAB9}

3mmラウンドファセットの天然石と銀の地金を用意
{736C94DB-06D0-4D2F-ADE0-0B7C44E7D8C9}
石の種類
・ガーネット
・シトリン
・レモンクォーツ
・ペリドット
・ロンドンブルートパーズ
・アメジスト
・ホワイトトパーズ
この色と並び方はチャクラをイメージしています。

銀の地金を3×4×30ミリに切り出して石穴を開けて裏側は四角く「裏どり」をします。
{3BF56EFB-7D20-499E-AB9A-00E11F890A71}

{98EA21C1-E82A-452F-B041-0A664E28ADB7}

{A97C6BD0-4EBF-44D9-B359-7FCB508A99F3}

裏どりをすることで石により沢山の光が入るので、天然石本来の綺麗な色合いや輝きを損ないません。

バチカンは太めの革紐やチェーンが通るよう大きめに作ったのですが、これも石が暗くならないよう真ん中は切り落としました。
{ACDED854-37C7-463A-A1DA-F2AAC61442E2}

シルバー部分のパーツが出来たら石留め。今回は「マス留め」と言うやり方。
{1E894E64-71AE-4058-9315-9C2B85A6C3EF}

{8ABCC5D7-DCF8-4868-8D58-F8D6B0358AA9}

{5C9F0D3B-BF7D-4209-AB38-39F876FE0508}
次に隕石の横に数ミリの風穴を開けパーツを工業用の超強力接着剤でつけてぶじ完成と相成りました( ´∀`)
{C932A842-68AB-4C27-B2EF-4FF88B9ABBE8}

{96D2AEEB-E670-4B65-92D7-B20850C35940}




いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんばんわ。マイクロカービング講習会で製作した革が見つかりました(๑˃̵ᴗ˂̵)

{BABF39B5-1A22-4697-A507-5C003ECBEF3A}
革ミシンはカーブするところが難しかったけど、なんとか綺麗に縫えました。
{C960999C-D474-42F0-8D13-0E3EDDC69D77}

↓  裏は豚革を貼った。 コバは後ほど染める予定です。
{70606220-B796-41D7-971B-8ABA63906A4F}
今回の革はあくまで手順を学ぶために作ったモノで実用的なスマホケースにするにはまだまだ手を加えたり最初の設計からやり直さなきゃいけない点が多々あるので次回はその点も直して完成させたいと思います。

で、話変わり、以前 blogで紹介してた薔薇や鉄隕石のパーツに使う為の天然石がやっと揃いました…(-。-;
(画像は仕入れた石の一部です)

{5F7B0DD7-3042-45FA-BD9F-D83970C79EC5}

同じサイズと形で上質な天然石をたくさん揃えるのは大変でした。
これからひたすら加工して完成したらUPします
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
明けましておめでとうございます。
昨年中は大変お世話になりました!
本年もどうぞよろしくお願いしますm(_ _)m

2017年も良い1年になるよう祈念して正月撮影をしました。

{90696D84-4F48-4B1E-BE7D-143DDBBC156E}

{68C2C2D5-A1E0-46FF-82A9-806741504781}

{78D64FCB-5BA0-4A69-ACED-1F7CC14CDD35}

{642B4915-AC38-4959-A90A-2ED709ABE84B}

干支にちなみ天才カメオ作家 ヴィンセント・マッツァの鳥と美少女の珊瑚カメオを真ん中に2016年中に製作したジュエリーやディスプレイ用品などなど…

画像左側のフェザーカービング(カービングは依頼) 入りスマホケースも良く映えて、ワイルドなイメージが強いレザーカービングも高級感があってカービングの可能性を感じますね!  私のオリジナル金具とのコラボ品や地元の名産品でもある薔薇をモチーフにした商品を今年からたくさん出して行こうと思います。

そしてレザーカービングつながりで12月30日、大阪で催されたマイクロカービング講習会にも参加して来ました!

{30378BE5-12F8-47F6-9A28-3C06CB019DA6}
会場は超優し〜い先生ばかりの鞄教室
{BD3546E7-BA23-472D-8B6C-50783EA24F5F}

下の画像↓は2015年12月30日に名古屋のアンバーカフェで講習会が開かれた時に参加して作ったアユンのロゴ。
{DD9016BC-6854-4B44-B0AD-F729CFF6772D}

今回はこのロゴとペンギンさん
{E2234113-1546-4C19-904F-E262E6094D5A}

{2C3B5F17-C41A-445A-8EBB-829F9330F6E1}
徹夜明けだったので強烈な睡魔と闘いながら完成٩( ᐛ )و

{B0C25AA1-772B-4F6B-B61B-E8C7C5D21F97}
  卵も産ませてみたよ。

そしてこの講習会の大きな特権で教室の革漉き機とミシンをお借りして使い方を教わりながらスマホケースを仕立てました!

{A2E76B5B-F2FC-4B81-A9CF-54E3E9B31EB2}
革ミシンでトートバッグを作ったコトはあるけど革漉き機は初めてでドキドキ…
{739A58B1-5EEA-44F3-A516-50576F236599}
ゆがんた!!!   www

まぁでもここは後で内革を貼ったから問題無し(あくまで自分用)

…と、ここまで書いといて何ですが、完成品の写真を撮ろうとしたら、なんとまたしても行方不明に…(>_<)
見つけ次第写真UPしますが、いやはやもう今年の抱負は【モノを無くさない】で確定です(-。-;  
なにわともあれ、改めまして本年もよろしくお願いします!


いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんにちは。あゆんですつながるピスケ
オーダー製作で超〜シンプルな二つ折り革財布とカービング入りキーホルダーを作りました。

{4DD904DA-65EF-4CFC-8E76-DF03A7121DD2}

『一万円札10枚入る程度で小銭入れもカードポケットも不要・装飾も一切なし無地の黒』

というこの条件。

一歩間違えたらブックカバーにしか見えなくなるので、財布っぽく仕立てるのが想像以上に至難でした…ショックなうさぎ
{B0EAF4E7-42F4-410A-9904-6AF3CF21161B}

キーホルダーのカービングはプロカーバーの谷口氏が担当。

クリスマス直前まではイベントのオーダーを沢山いただいたのでせっせと作っていました。(画像の量は一部)
{B409915E-37A7-4715-922B-BD73CEC30503}

↑ この商品は来年度から私のネットショップやミンネでも販売する予定です。

あとそれから、超嬉しかったクリスマスプレゼント
{92627D1A-54DF-4190-989F-F5EEBA4B8D21}

{799D9076-9962-480A-A7B3-D739F9AD7976}

{68A045FE-3402-419E-A09E-4EC4D4D9A9D3}

今年3月の台湾旅行で友達になった可愛い女の子から上手な日本語でクリスマスカードが届いて感動しまくりカナヘイきらきら 

今年もあっと言う間な1年だったけど素敵な人たちとの出逢いも沢山いただいて趣味も楽しめて、仕事もプライベートも絶好調な1年になりました。 
本当に感謝感謝です。

ちなみに先日ブログに書いた 隕石ジュエリー製作もちゃんと進行中ですが 仕入れ代ン万円のモルダバイト隕石を行方不明にさせるという前代未聞の失態を犯してしまったため 別のモルダバイトを調達して作ることになりました凹
{49EBA53B-B5F8-44CA-B186-37E7F77EC57A}

またいつか思わぬところから出てくるのを祈りつつ、素敵なジュエリーを完成させるよう頑張ります。

あとネットショップの更新も最近放置気味になってるからweb作業も頑張ろう!

でわでわまた!カナヘイうさぎ
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
おはようございます♪  あゆんです。  ついこの前、台湾人友達と毎年大晦日に台湾でも同時中継される日本の紅白歌合戦を観ながらLINEで盛り上がり 、X JAPANのトシ&ヨシキの再共演と2人のホモホモしさ仲の良さに感動しながら2016年を迎えたばかりだったのに もう今年が終わるなんて信じられませんね 。

ちゃんと残り少ない2016年の時間を大切に生きて行こうと思います。

というわけで今回のblogテーマ。

『地球外鉱物ジュエリーを作ろう』(*´∀`*)

 まずコレ
{E828D804-00BC-4B05-B68B-501FE81C4CF6}
 
ムオニオナルスタ  と呼ばれる地球外鉱物(隕鉄)です。 成分のほとんどが金属なので隕石ではなく隕鉄とも呼ばれます。
表面に見える幾何学模様は 「ウィドマンシュテッテン構造」と呼ばれここまで模様が成長するには100万年以上かかるそうなので、現在のところ人工的に作ることが不可能だそうです。

そしてコレ
{19AF8A28-1B21-4C7E-BB57-0EB2C5DA1C5D}

モルダバイト隕石。表面の独特な模様と深いモスグリーンがとても美しいガラス質目
この石は古くからジュエリー用にも加工されてます(´∀`) 

モルダバイト↓ と ギベオン隕石 の12ミリ丸玉ビーズ
{E29CB32C-330D-4091-BE92-54B15F84393C}

 ギベオン隕石とムオニオナルスタは外見がほぼ同じだけどギベオンの方が圧倒的に有名ですね。

というわけで
{5974312A-CC5C-4C90-8C5C-82CD55CA78C0}

このムオニオナルスタを切断し錆防止処理します。
{E66F30E4-E3CC-4AB7-A9F2-4C462FF8F2B6}

モルダバイトも切断!!

あーー…貴重な隕石達が細切れに…(・_・;
ここから頑張って完成させないと…

1年前 作ったオリジナルパーツの製作も更にクオリティを上げて来年から販売出来るようにして行こうと思います。
{A783D815-4E2F-41F2-BC10-ACDC67EF1EAD}

また後日、製作途中の様子などUPしますネ

おまけ→隕石について 
いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんばんわ。あゆんです。とうとう12月になってしまいましたね。2016年の締めくくりとして充実した1ヶ月が過ごせるよう頑張ろうと思います。

ここ最近の作業はもう来年以降に向けた商品製作がメインになっていて私にはもったいないレベルのスゴ腕彫金師さんや革職人さんとのコラボ商品のお話を頂いて、そちら側の製作に追われている感じです。

{58D5CD57-E945-498B-A56E-EB34DB56481D}

彫金師さんから送られてきた薔薇のシルバーパーツ。   完成度が高過ぎて、ぶっちゃけ
『これ私要らないやん』
って思うけど…(笑)  
素敵な商品になるよう頑張ります。

他にも、革職人さんとのコラボ商品を作るにあたり技術修練や機械開発からやる羽目になってみたり……(・_・;

{51CCB7EE-016E-4EF1-BC15-625E36F6D72E}

{3C6A6475-3840-4407-8429-94580C7F444C}

焼印&箔押し機を自作したり


{841E5627-F9F2-4C8B-8408-8927949B11DC}
レザークラフト用の金属パーツを臨機応変にメッキ加工するための装置を自作したり
{449FCCF2-181D-444A-BB3D-390932BE9F72}

{5665E66D-BF34-4A81-B877-72143D308351}
↑  ホームセンターで買ったパーツにピンクゴールドメッキ加工したもの。

四十路のオババが1人 夜中にモゾモゾ箔押し機やらメッキ装置やら自作して成功するたび ウヒヒ って笑う姿を想像すると我ながら
『何だかなぁ〜〜っ』 
て感じですが、もうこういうふうにしか生きれない身体だから仕方ないですね…(-。-;

で、ついさっき、このピンクゴールドメッキ加工したパーツで作った革小物のサンプル画像をお客様に送ってみたところ一目で気に入ってくれて、クリスマス企画用にたくさんオーダーいただきました     嬉 (T ^ T)  嬉  

2016年はネットショップを立ち上げたりコラボ製作を始めたりと、去年までの自分に比べ世間様との交流&露出が多くなったと思います。

この勢いで来年はいくら食べても痩せる装置を開発したいなぁ〜〜



いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんばんわ。あゆんです。   今日はオーダー品の革キーホルダーを製作しました。

{8D0EA4F1-E094-46FD-91E3-2E5844D235A5}

依頼主さんのイニシャル型で金属パーツも革も黒一色の総ブラックで仕立てました(o^^o)

そして実はこのキーホルダーはカシメの色が表と裏で違います。
{685745C7-A463-403F-B0CE-1990F6A00B8E}

黒一色の革製品はかっこいいですね!
これからも総ブラックの商品をたくさん作ってみたいです(´∀`) 
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんにちは。あゆんです。 前回の記事で紹介した和彫り(彫金)について 最近新しい試みをしています。

レザークラフトのカービングのデザインを和彫りしてみようということで、元のデザインはこちら↓ 
{46EA9993-CAD8-4A36-892D-6BA2CB117A11}

≪11/8 図案提供してくれた師匠を紹介し忘れてたので追記しました≫
カービング図案を快く提供してくださった谷口さんは、私が散々アイドルヲタと茶化してしまいましたが 長年「ファニー (funny)」と言う老舗レザーショップのカービングを担当していた日本トップレベルのプロカーバーさんです。
{83AF997F-619A-4606-83A5-AAAE5B34BF13}
↑  こーゆーのとか
{71A3650A-CB6B-44B5-8C7C-737E8001EE48}
↑  こーゆーのを作ってます。 


と言うわけで、図案を真鍮板に写してホリホリ。
{A181B07B-C404-4FDD-A92B-030F9CB655D7}
この時 まだ写した下書きの線が反転して唐草模様が逆になっていたことに気づいていない……。
{56E0AEFE-A939-4E00-BE45-3CD4E4DB6161}
どんどん彫っていく。 因みに和彫りの場合、正しくは彫るではなく 切る といいます。  
でも彫る の方がイメージが伝わりやすいから彫ると言ってます。

かくして1枚目完成 
{9B34606F-5712-4910-85E8-750A3F2D4672}

まだあと9回練習して10回目が完成したらまたUPします!(^○^)    

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)