現在の息子たちの様子については

アメンバー記事が多いですが

受験ブログに関しては、ほぼ公開にしています。


多種雑多に書いてますので、

テーマ別に読んで頂くと読みやすいかもしれません。






  • 03 Dec
  • 29 Nov
  • 24 Nov
    • 親子LINE:本題(~_~;)

       しつこく、昨日のLINEは続きます^^; 今までのは実は脱線LINE LINEした理由の本題はこれから(~_~;)   飯やー って息子でも変換ミスする(笑)私はしょっちゅうだけどw そうか!この英語の本は貰ったやつか(~_~;)誰に貰ったんだろう? 今のマンションから何がなんでも引っ越したいわけではない(^^ゞたまたま近くのマンションで、売りに出されているリフォーム中の物件が出ているのをみつけふって湧いたように出た話し。 全体の広さは微妙に検討中のマンションの方が広いけれどそれでもほぼほぼ同じ!けれど、現在の4LDKから3LDKになってしまう。新築時に4LDKを3LDKに変更してLDを広くしてあるから。 別々の自分の部屋がほしい我々夫婦なのでもしも引っ越したら長男の部屋がなくなる~~~!? なんて酷い親w 多分、長男は就職で名古屋に戻らない気もするしもしも戻ってきたら部屋を増やすことは十分に可能だし帰省時には長男が一人でくつろげる部屋の確保は何とかなるという算段の下ではある。 内部の間取りや収納の多さ、床暖の有無など、全体的には断然今の方がいいけれど立地だけの問題。これも個人の趣向w だからどうなるかは数日後に物件を見てから決めるのでブログに書く気はなかったのに成り行きで書いてしまった((+_+))なんともお騒がせなブログです。軽く読み流してやってくださいw LINEは続きます。  来年は就活が始まる長男。 国内企業の解禁に先がけて、外資の入社試験を受けてます。 そんな簡単なものでないことは親子して解っているから、もしもダメでも縁がなかったと思うだけ・・ けれど、私的にはこの外資企業は内容的に息子に合っている気がするのですよね。 うまく行くといいな・・・ 

      39
      テーマ:
    • 親子LINE:英語多読法

       祝日の親子LINEの続き  昨日2冊目に読んだ本。SEGの主催者である古川昭夫氏が書いた本。都会在住で医学科受験生ならSEGの名前くらいはご存じですよね^^;実際に通っているというお子さんもいるかな? 流石、東大理学部数学科を卒業し現首都東京大学の大学院でコンピューターによる数式処理の研究をして博士課程卒業の著者だけある。 数学的な観点から、SEGの生徒の成績の伸びを分析し多読を失敗のない形で実行すれば英語の実力は上がるということの説得力は半端ない。 ブロ友さんの中にお子さんに英語本の多読を楽しめることを主眼に置いて実行させ実際に素晴らしい英語力を身に付けておられるのをブログを拝見して感心していたものだから余計にこの本に興味がそそられました(笑) なるほどね!と思った次第です! おい、読書三昧やないかい!?本の片づけするんじゃなかったのかーい?(笑) 多読をむやみやたらにすれば、英語の実力は上がるという単純な話ではないからご興味あるかたは、この本を読んでみてください。  

      10
      テーマ:
    • 親子LINE:腰痛

      昨日は勤労感謝の日でお休みデー。 長男の本やら机やらベッドやら置いてある部屋の本棚をすっきりしたいと以前から思っていた。 もういらないであろう院試関係の本がふと目に付いたので、事前に長男の許可を得て本の一部を自営の会社のほうの家に一時退避させてもらい長男帰省時に自分でいるいらないを判断してもらおうと、その作業にとりかかったのはいいが・・・w 普段じっくり見たことがない長男の本棚^_^; 一冊一冊の背表紙を改めて眺めると小説、哲学書、政治関係 etc面白そうな本がぎっしり置いてある。 ONE-PIECEの漫画本もぎっしりだけど(笑) 本棚を改めてじっくりと見てみると息子の興味が過去にどこにあったのかわかる気がして興味深い。 本棚を見られるのは恥ずかしという人がいるけれどそんな気持ちもわからないでもない^_^; 息子とのLINE  昨日は一日、腰痛が出ていて辛かった(>_<)それで、この本が目に留まった^_^; 「猫背になってるよ。姿勢が悪いとどんなに出来る男でも出来ない男に見えてしまうよ!」などと長男に時々指摘していたものだから、長男も多分気にしてこんな本を購入したのだろうな(~_~;) 足はどこから生えている? という質問!「また」のところと答える人が多いけれどそれは不正解。 歩くときに、太ももを持ち上げて前に出す筋肉「大腰筋」がみぞおちの下にまで伸びている。つまり、足はじつは「みぞおちの下」から始まっている!と考えてほしいという話し。 だから、歩くときには 親指に比重をかけて、かかとから下ろしてこの大腰筋を意識するようにして颯爽と歩くようにすると良いということが書いてあった。 腰痛は歩けば治ることも多い!じっと同じ格好でいる人に腰痛が多く、運動不足でも腰痛になるのだ! 確かに私はバイトで5時間くらいはずっと椅子に座ったまま一歩も立ち上がらないことが多い。そんな仕事の翌日に腰痛を感じることが多い気がする。 早速、本を手に8畳の部屋の中をぐるぐる大股で歩きながら読む(笑) そして、腰痛は筋肉のこわばりが原因のことが多いので血行を良くする方法半身浴などが効果的と書かれていたが、なかなか実行するのは難しいw そこで早速、使い捨てカイロを腰に貼ってみた。単純な私は、腰を温めながら部屋をぐるぐる歩いているうちに腰痛が少し楽になった気がするから単純なものだ(笑) けれど、特に痛い時は、あまり我慢しないで痛み止めを飲んだほうが早く楽になりますね^_^; 

      14
      テーマ:
  • 20 Nov
  • 15 Nov
    • 今から考えても仕方ないけれど・・

       ブロ友さんの親の介護認定についてのブログを拝見し「父にも住み慣れた家で出来るだけ長く過ごしてもらいたいと思う。」という一文を読んで、考えてしまった。 現在76歳の姑に何かあった時には当然のように我々夫婦が一緒に住むなり世話するなりになることが大前提という空気があるし、我々夫婦もそうなるのだろうと考えている。そして実際に、姑とは頻繁に外食をしたり旅行も一緒で行動を共にすることが多い。買い物なども夫が送迎したり、家のメンテナンスのことも頼まれていろいろとやっている。 義妹たち2人も同じ市内あるいは近郊に住んでいるが姑は嫁がせた娘に自分の世話をさせられないと病院の送迎ですら娘たちに頼ることは拒絶する。嫁のあゆみちゃんがいいんだと(^_^メ)光栄ではあるが(^^ゞ ・・・・・・・・・・・・・・ かたや、私の実父と継母は満身創痍の状態ながら2人でなんとか生活してくれている。私の姑への遠慮もかなりあって私を使っては悪いと考えている節があるし出来るだけ自分たちだけで頑張ろうと考えている。 私からは「病院の送迎でも何でも、いつでも困ったことがあったら言ってね」と伝えてはいる。けれど今のところ、電話で継母の話し相手には色々なるが病気関係で実際に頼られることはない。 85歳の父は経過は良いが基本糖尿病と血小板減少症と、骨粗鬆症で注射を打ちに通院している。そして、週に1度のリハビリでデーサービスに通っている。 71歳の継母は、若い頃から続く週3回の透析と、黄斑変性という目の病気で目に注射を何回か打つために通院中。副腎で手術も何回かしていて今も完治していない。また脊柱管狭窄症による腰痛でリハビリ運動に通い杖をついて歩いている。  今のところ癌の再発もなく旅行や遊びを再開している姑よりも、どう考えても私の実家の両親のほうがいつどうなるかわからない(:_;) 私の姉は関西に住み、兄は気持ちはあるが日々の仕事が忙しい。しかも兄は再婚でお嫁さんとは親族関係としての歴史が浅いうえにお嫁さんのお母様と同居している。だから、私の両親も姉も私も兄のお嫁さんのことは全く当てにする気はない。そして、両親と同じ市内に住むのは私だけ。 そんな事情で、継母はいざとなれば透析病院に入院できるが父が一人になったら、私は父の入居施設を探してやってくれと頼まれている。そして継母がぼけたりしたら、私が貢献人となって継母の財産諸々の管理もやってほしいと頼まれている。 先々の色々な不安はあるこんな状況だが、今から考えてもどうにもならないので普段は考えないようにしている。 今の平穏な日々に感謝して生活しているだけだ。 けれど、もしも継母が自宅で生活できなくなって自宅に帰る目途がなくなり父が一人で今のマンションに住むことになってしまったらすぐにどこか住める施設を探すことになると思っていたが・・ ブロ友さんのお父さまが娘さん含む周りのサポートを得ながらも介護認定を受けて一人で生活されており、「住み慣れた家で出来るだけ長く過ごしてもらいたい。」という娘さんが書くブログの一文を読んで、 そういう選択肢もあるのか?父にも可能なのか?・・・そういう視点も持って検討したほうがいいのか?・・・ と考えてしまいました。答えは見えません。 多分、父の気持ちを大切にしてあげたほうが良いのでしょうね。 けれど、施設なら都会のこちらより姉の住む地方のほうが施設は見つかりやすいかもしれないとはふと思うwその時の父の症状によりけりかもしれないが・・ けれど、継母が病院にいるような状態なら父をなるべく継母の病院に顔を出しに連れて行ってやりたい♡そうなると何がなんでも施設は名古屋か・・2人は仲いいからね^_^; 仏様のような笑顔で「ありがとう」と感謝の言葉を頻繁に口にする父はデーサービスの人たちからも人受けが良いらしい(笑) 施設で暮らして親切にしてもらい、私も元気で毎日顔を出すくらいの感じのほうが父にとっても却って幸せなのか? そもそも、そんな急に思うような施設ってあるのか? 「高額過ぎるところは無理だけどそれなりの資金は溜めているから特養はやめてやってほしい!」 と継母からも言われている。 その時になれば、なるようになるのか?((+_+)) 今からやっておいたほうが良いことってあるのか?? うーーーーん、わからん(-_-)/~~~ピシー!ピシー! やはりどうなるかわからない以上、考えても仕方ないという堂々巡りの結論に至るorz 

      58
      8
      テーマ:
  • 13 Nov
  • 12 Nov
    • 練習帆船「海王丸」

       今、名古屋港に練習帆船「海王丸」が入港しています! 以前、他府県に住むブロ友さんの記事で、海王丸を見に行ったことが書かれてました。その時、このような船乗りという進路の選択もあるのだな・・・と思ったものです。 その海王丸が名古屋港に寄港していると聞いて 私も今日、見に行って来ました! 大勢の人が来てましたよー(*^_^*) 明日は、乗船見学できるそうですよ(*^^*)

      31
      テーマ:
    • 「この命、何のために使うか」・・リブログ記事に仮面浪人生を想う

       リブログさせて頂いたブログを拝見し、多浪や仮面浪人して夢を叶えようともがく若者を想った・・・ 息子たちの受験は去年終了したのに私はどうしていつまでも受験生が気になるのだろう? 私の記憶の中のことなので違っていたら申し訳ないのですが、今年の春は、5年間浪人した人が医師になるという夢に一歩近づいた瞬間をブログを通じて見させて頂いた。4浪目は予備校に通ったが、それ以外は自宅浪人。結局看護学部に入学するも医師への夢が諦めきれずに仮面浪人。そして、看護学部2年終わりの今年春医学部に進学されたという若者。仮面浪人時代も入れると通算7浪!? 私は彼が仮面浪人している去年ご本人のブログに出会い、医学科受験へのチャレンジを知ったのだがその多浪の経歴を知ってその粘りと執念に心底感動した。 一見不器用に見えるその生き方。遠回りしているようにも見えるし受験に対する甘さも当初数年はあったのかもしれない。それでも、本人は本当に苦しかったと思う。諦めかけた時期もあっただろう。自分を看護の道で納得させようともがき苦しんだよね。それでも、やはりそれは違うと違和感を感じる瞬間があり・・・ それら経験を血肉とし自分の夢を諦めずに進むその強さに、現役で医学科に進学する器用な若者とは比べ物にならないような何か凄みを感じずにはいられなかった。 そして彼はこの春見事、某国立大医学科合格を決めた!  リブログさせて頂いたブログにはこんなことが書いてあった(青字)  【使命の見つけ方6つの問い】 1.問題から逃げていないか? 彼は逃げることをしなかったからこそ、多浪したのだろう。 2.時流に乗っているか?時流を作っているか 3.命から湧いてくる欲求・欲望を大切にしているか? 命から湧いてくる欲求・・・なんて重い言葉!その欲求を大切にしたからこそ、多浪という生き方をしたのだろう。 4.天分のツボにはまっているか? 正直そこは本人にも医師になってみなければわからないかもしれないけれど多分天分のツボにはまるでしょう。 5.現実への異和感を大切にしているか? 不本意な進学という現実への異和感があったからこそ、仮面浪人していたのだよねw 6.動いているか? 動かなければ出会いはない 彼は確かに動いた!!そして今も動いている!  考えていても、答は出ない。 動けば、問題も出てくる。 問題が使命を与えてくれる 人との出会いがある。 出来事との出会いがある。 出会いが人生を作るのです。 「この命、何のために使うか」 ・ ・ ・  そして今年もまた、そんな仮面浪人をしている学生さんたちのブログを私は拝見している。 何故苦しい思いをしてまで仮面浪人を続けるのか正直私には解らないし、休学という道をとらない選択の不器用さがはがゆくもある。 そして仮面浪人している人たちは一様に仮面浪人なんてするものでない(>_<)と大学と受験の両立の難しさを訴えながらも大学の仲間に嘘をついてまで仮面を続けている。 ご本人の拘り、性格、家族との折り合いなど様々な要因故に仮面という選択をされているのだろうから他者に口を出すことなど出来るものでもないけれどw とはいえ大学との両立という困難を自らに課しストイックに頑張っている姿を知ると自分にはとても真似することが出来ない真剣な生き方をそこに見出す気がするのだ。 仮面という選択が正解か不正解かは本人が決めることだし、他者目線はいらない、大きなお世話と言われそうだけれど他者目線の厳しい言い方すれば結果が全て。合格できれば正解だし、不合格という結果なら仮面という選択は目的が達成できないという点で不正解。 けれど、不合格という結果が出ても自分なりに悔いがないようにやれる範囲で頑張ったと心の折り合いをつけて自分で期限を作って仮面をするなら・・今の場所で心を切り替えて前に進めるなら・・一年を無駄にせずにチャレンジするだけはした・・・と、本人なりに仮面をして良かったという答えを出せるならそれはそれで良いのかもしれない。  生涯の中でも突出して緊張を強いられる受験生! ブログを通じてでしかないとはいえそんな受験生の緊張感ある空気を少しでも吸わせてもらうことで、ぬーぼーと生きている自分に喝を入れて貰えるような気にすらなってくる。 だから、私は受験生のブログを読むのが未だに好きなのかもしれない・・・ そんなことを考えながらリブログさせて頂いた記事を読みました。 

      37
      テーマ:
  • 11 Nov
    • 断捨離:機械系

       段捨離関係のブログを拝見しているとムクムクと片づけたいという欲求が出てきます。 今日も、そんなブログを途中で読むのを中断して片づけたいという衝動的な欲求に従いました 時間なんておかまいなし 夜10時でも段捨離するのだー(笑) 今日は、機械系を段捨離。  【小さい時計】 【懐中電灯】  まだいるか? きちんとつくか?今一度確認。 今や懐中電灯もスマホに入ってます。大きなものは正直いらない(>_<) けれど、震災に備え、電源がなくなった時に手動式のラジオと懐中電灯内臓のもの と既存の電池を入れるタイプの小さめの懐中電灯だけを残し大きな懐中電灯と既存の電池式ラジオは段捨離しました。手動式でも子どもが学校で作った性能が低いものも段捨離  【携帯用電卓】 携帯用電卓は使いにくいうえに、スマホに入っているからいらなーい 私電卓たたくの高速で出来ます(笑)大きいのは使いやすいから、それだけ事務用にとっておきます。  【ガラ携帯】 一番最近のガラ携は、インターネットは外してますが目覚まし時計として便利に使ってます。それも一つあれば十分。古い携帯はさようなら。  【デジカメと万歩計】 古いデジカメもさようなら(-_-)/~~~腰につけていた万歩計も今はスマホで代用です。  思い立ったら機械系の物、結構出てきました!スマホの高機能化でどんどんすたれていくものがありますね!メーカーも大変です! まだまだ我が家は不用品の宝庫すっきり暮らしたいという気持ちが高まっています ガンバロ  

      15
      テーマ:
  • 07 Nov
    • これからが親も本領発揮するとき

       医学科受験ではこれからセンター試験本番に向けて、マーク模試で目標となる800点に持っていくことがなかなか出来ずに親子共に不安を募らせる時期がやってきます。 マーク模試ですが、息子はマークが苦手なタイプでしたw 模試では800点を超えることは一度もありませんでした。 国語が足を引っ張っていることは確かでしたので、ブログでも書きましたが、夏休みに予備校の友だちと朝早く待ち合わせして、国語の過去問を解きまくりました。 12月の河合センタープレの797点(900点満点)が最高点です。 しかし河合の10月マーク模試が765点でも記述模試とのドッキング判定で地元公立大はA判定だったんです。 12月に入ってからも記述の力も落とさないようにセンターの勉強と平行して多少は二次の勉強も入れる人もたくさんいる中、息子は、12月に入ってすぐからは兎に角自分の課題はセンター!と思ってセンターの勉強ばかりしていたそうです。 それでも最後は12月のセンタープレ以来本番では大きく点を伸ばせませんでしたが、徐々にマーク模試のたびに得点を上げてきていたせいか何とか本番では800点越えをすることが出来たということでした。 まるで最後まで伸びる現役生と同じです!浪人生でもそう信じてやるしかありません!!実際にマーク模試が振るわない人ほどやれば伸びしろはまだあるのですから^^; それでも本番では、それまで模試では順調だった倫理政経で60点台前半ですよ(:_;) その採点を終えたとき、親子して凍りつきましたw ところが国語で奇跡の180点越え、理系科目で得点を稼ぎなんとか800点台にのせることが出来たということです。 受験生なら十分お分かりでしょうが、このようにセンター試験は本番を終えるまでどういう結果が待っているかわかりません(:_;) 例えば、本当は第一志望にしたい大学だけどセンターの国語と社会の傾斜が突出して高く、今から敬遠している人もいることでしょうw 逆に、理数系科目の傾斜が高いからこの大学だ!と第一志望に決めている人もあるでしょう。 けれど、本番では何がどうなるかわかりません(>_<)それがセンター試験の怖さ! これはもう腹をくくって、本番までやれるだけのことをやって、あとはドッキング判定で傾斜も加味される河合と駿台両方の判定を見て、 そしてもう一つ、センターのみの傾斜を加味されている判定を見て、あとは過去問を数年分解いてこの持ち点ならその大学に合格できそうかどうか?センター本番後に判断するしかないですよね。 そして少しでも判定が良い大学を選ぶ!という作業になるのでしょうね。 そういう意味で、センター本番後に急浮上してくる大学もあるかもですが、 一つの大学に固執しないで、出願すると決めた大学を一番好きになるくらいの切り替えが出来て、柔軟性がある人が結局合格していく気がします。  お子さんを見守る保護者様もこれから特に見守りも大変だと思いますが、 これからも伸びると信じてあげたうえで、 万が一、滑り止めに受けた非医学部に進む道が待っていたら、これも「塞翁が馬」になるための運命だと信じる。 医学部に入れたならそれが、これがこの子に与えられた使命。 医学科に入れなかったら更に浪人すると本人が決めているならそうならないように今は祈るしかないですが、その子どもの覚悟を受け止めたいしたものだ!とその精神力の強さを敬意をもって受け止める。 いずれの結果が待っていても、この浪人という経験は、全てお子さんの血肉になっているはず。 人生に無駄はない! そう思っていれば、どこか親も肝が据わるかもしれませんね^^;  お子さんは今そう考えるのは無理でしょうし、考えてはいけませんw本人はただ必死に医学部に入ることだけを考えればいいです!! けれど、親はどこかそういう大きな気持ちで子どものチャレンジを見守ってあげる!応援する! 経済的な負担は親にのしかかりますし親にも経済的な部分で意見する権利はありますが、本質の部分では子どもの人生なのだから、子どもが決めればいい!という姿勢を貫けば、きっと素敵な伴走ができると思います。  偉そうなこと書いてすみません(__)渦中にいる人は、とてもそんな余裕ないよwwと毒づきたくなるのは私も知っています。それでも書くという^^; 兎に角、これからもお子さんをなじらない!模試の結果に一喜一憂しない! (模試の結果にでなく、いつもの姿勢に対し)頑張っているね(*^_^*) と声をかけてあげる。その声かけすらうざがられるなら「沈黙は金」(~_~;) そして、模試の結果がふるわず子どもがへこんでいたら焦らない!やれるだけのことやるだけだよ。まだまだ、これから! と励まし、常にお子さんなりの頑張りを認めてあげてくさいね。  親も頑張っているのに、誰も頑張ってるねと認めてくれないですよね(>_<) 私が代わりに言います(笑) 「頑張っているね。いい親だね(*^_^*)」  

      71
      テーマ:
  • 05 Nov
    • オープンキャンパスに行き損ねたけど、医学部キャンパスを見学したい場合

       夏のオープンキャンパスに行き損ねたけど出願候補に急浮上してきた大学とかありませんか? 百聞は一見にしかず 見ておきたいという気持ちもおきますよね^^; そういう場合は、学祭に行ってみたらどうでしょう? ご紹介が遅れて申し訳ないですが、 例えば 名古屋市立大学の医学部キャンパスだけの大学祭は今まさに、11月4,5,6日の3日間開催中です!http://kawasumisai.org/2016/index3.html  浜松医科大学の医大祭も11月5,6の2日間開催中です!http://hama-med-fes2016.jimdo.com/  九州大学は全学と合同11月19日、20日http://www.kyudaisai.jp/69th/  他の大学でも、医学部だけの大学祭を開催しているかもしれません。 受験生さんは、今そんな時間も余裕もないかもしれませんが保護者様だけでも、あるいは高1、2年生の方でお近くなら一度、医学部の学祭があるか調べてお出かけしてみては如何でしょう? お知らせが遅すぎましたよね(汗)もう、終わっている大学もありますねorzすみませ~~~ん(>_<) まだこれから行われる医学部キャンパス含む大学祭情報をお持ちの方がいらしたら、コメントで教えてくださーい♪お願いします<(_ _)>  

      37
      2
      テーマ:
  • 03 Nov
    • センター後から出願まで:個人の振り返り(追記あり)

       以前からブログを読んで下さっている方は息子の大学名をおわかりと思いますが一応、イニシャルトークにしとこうと思います^_^;ややこしいですが、地元国立大をN大地元公立大をN市大石川県の国立大をK大と表記します。 今から書くことは、息子が一浪時、医学科受験の出願でN市大とK大の間でどちらに出願しようか大きく悩み、葛藤し揺れたことについて書いてみます。 完全に独断と偏見ですwそして地元ネタですw 個人の振り返りでしかなくその年度の一個人の決断です。鵜呑みにしないでくださいw それではなぜ書くのか?というと、同じ大学の受験生でも地元民と他府県民とでは違う気持ちが芽生えているのではないか?という、その土地に住むものの微妙な心理を書いてみるのも面白いか?と思ったからです^_^;  【N市大】 息子はセンター得点率90%ギリでした。 入学後に成績開示の時期が来ますよね。その時期、学生同士「センター試験何点だった?」と教えあったそうです。息子も全員に聞き取りした訳ではないので、実際には90%ない人もいたと思いますが、少なくとも息子が聞いた中では90%を超えている人ばかりで自分がセンター得点は一番低いくらいだった(>_<)と少しへこんでました(・_・;) 出身高校も沖縄から北海道までいるとはいえ、愛知県の私立中高一貫の東海、滝出身者が多いです。 名古屋民は地元を出たがらないとよく言われますが地元で開業するにしろ勤務医になるにしろ医師として仕事するなら地元大で十分なので優秀な地元の人たちは、敢えて他府県の大学に出ていこうとしない傾向が強いように感じています。 名古屋のK塾にはN大コースというのがあって、N大学志望者は最初からガチでN大学を目指すんです。 N大は、よほど飛びぬけた成績で、二次力が相当ないと怖いのですよね(/_;) それで、K塾では「もう浪人したくない!」と手堅く出願する人がN大を敬遠してN市大に出願する傾向が強いように思いました。   【N市大か?K大か?迷った・・・】 息子は浪人時のセンター得点は90%N大は二浪覚悟ならともかく怖くて出願できませんw そしてまた、N市大も怖がってしまいました(>_<)そこでK大を検討しました。 河合のセンターリサーチ(ドッキング判定)の評価は N市大がセンターB 二次B 総合B判定出願予定者301人中36位 K大がセンターB 二次A 総合A判定出願予定者307人中44位  駿台ベネッセのデータネット(ドッキング判定)の評価は N市大がセンターA 二次A 総合A判定出願予定者306人中32位 K大がセンターB 二次A 総合B判定出願予定者293人中36位  センターリサーチとデータネットではA判定が逆転してます(・_・;)もう、どっちでも好きなほうにしたら?という感じですね(汗) 河合のデータは二次ランク的には少しN市大が上。総合偏差値的には同等の大学同士。全国的な知名度はK大の方があるくらいです! 多分、他府県の人なら二つの大学ならK大を押す人が多いのではないでしょうか? けれどそこは地元民!自宅から通えるN市大に入れたらそんな嬉しいことはありません。 それでも地元の実情を知る我が家にはK大よりもN市大のほうが入りにくさを感じてました。 その根拠は特になく、漠然とした個人の感覚でしかありませんw完全に我々親子の独断と偏見かもしれませんw 石川県の人口は115万人愛知県の人口は750万人 そして、K大がある金沢市の人口は46万人N市大がある名古屋市の人口は230万人 センター試験の得点率次第で全国ダーツの旅になると言われる医学科受験ですが、そうは言ってもなんのかの言って、自宅から通える大学のほうがいいと考える人は多いと思います。 金沢の優秀な人たちは地元K大を目指すでしょうし、愛知の優秀な人たちはN大の次にN市大を目指します。 そこで漠然と恐怖を感じていたのは人口の違いです。 地元愛知県内の医学科合格者を輩出する高校の数は石川県よりも多いのは自明です。 また愛知県には、地元志向が強い名だたる私立中高一貫があるのも心理面で影響します。 そして愛知県は、公立王国であり医学科合格者を輩出する公立高校もたくさんあります。 石川県の高校のことをほとんど知らない我が家ですが、そんな独断と偏見による比較が、我々親子を委縮させ第一志望はN市大であってもK大のほうが合格しやすいのでは?と感じてしまっていたのでしたw そうは言っても、一浪してからの模試の成績は悪くなかったのですよ^_^;N市大もC判定は最初だけで、B判定から秋以降はA判定に落ち着いてました。なのになぜ、息子はここまで弱気になるのか??私も不思議でしたが全ては、過去問との相性でした! 息子はN市大の数学に苦手意識を抱いてしまっていたのですw 成績開示の結果わかったのですが、難問に関しては、怖れることないようです。部分点も貰えるようですし、難問以外の他の問題が手堅く出来ていれば最悪難問はゼロ点でも他の科目が出来ていれば合格できるということが大学に入学して成績開示を見て周りの学生たちと話してみて初めてわかったのですが、配点がわからない過去問で息子は数学の難問の点数配分を大きく取り過ぎていて、大きな勘違いをしていたことが後々判明しましたw  親の一存でN市大を強硬に勧めるのは不合格だったときにしこりが残るのでここはもう、息子が決める以外ありませんでしたw  【K塾チューターとの面談で】 平成27年1月のK塾で出願先を決める時期。チューターとの面談ではこんな感じでした。あくまでもその年度の話です。 以下、チューターの言葉です。くどいですが、あくまでもその年の言葉です。 そして、K塾のチューターはデータネットでなくて、センターリサーチのみを参考にします。  N市大は覚悟がいる。N大がボーダーを上げていて、N市大に優秀な人がおりてくる。 K大はそうでもなさそう。 問題の相性が大事。N市大の数学の相性が悪いのなら、問題の相性はとても大事だからK大の方が良い。 (息子の)模試を見ても丁寧に書いているし、総合大学系のK大のほうが、とりやすい。 それに、K大のほうが、N市大よりはネームバリューがある。 しかし、この二大の選択は本人の意志次第!  【信頼している英語教師にも相談】 N市大とK大で迷ってしまい、袋小路に入った息子は日頃から信頼している英語教師にも相談に行きました。 以下、英語教師の言葉です。 N大は波乱の年になるぞ。地獄だぞ。東海高校はセンター9割越えは40~50人はいる。(900点満点中)850点以上も数人はいる。そいつらが相手だ。 N市大の数学は恐れることはない! 信州は止めとけ。問題が簡単だから差がつかない。化学が増えるから、倍率も上がるだろう。 K大は英語が難しめだがブランド力はN市大よりもある。 けれど、地元の人間ならN市大がいいよな^_^; 結局、どっちでもいいってことだ。行きたい方に出願しろ!  【最後に】 結局どうしたかは、ご想像の通りですが、こうして書いていると、今でも当時の必死な気持ちが蘇ってきます(>_<) センター後から出願までのこの時期の大変さは伴走した親としても一生忘れることはないでしょう。 だからこそ、受験生のご家庭を応援したい気持ちになるのです(^_^)   ・・・・・・・・・・・・ (追記) 特に二次の評価の違いは記述模試の成績の違いが反映されます。模試を受けてから日にちが開いていますのでそれからの伸びも考慮するという考えもありますが、現役生の伸びは怖いとはいえ、現役時の勉強進度が遅れていた公立高校生の息子は息子も現役生と同じような伸びを示すと強気に考えてそこまで神経質にならないようにしました。 受験生の皆さんも、ドッキング判定が出来るようにセンターリサーチに利用される河合記述模試とデータネットに利用される駿台記述模試を意識して受検するようにしておくと良いと思いますよ! なんと言っても、出願の際にこの二社のデータを比較検討することは受験生の出願決定の際の大きな支えになります。 息子もK塾在籍でしたので、N市大の駿台ベネのデータネットのA判定を見ずにセンターリサーのB判定だけを見ていたらより不安は募っただろうと想像します。 逆に不安を煽ってしまうケースもあるでしょうがそこは平均値をとるなど冷静な判断材料になると割り切るしかないでしょう(-_-;) けれど、最後の頼みの綱は過去問との相性です。リサーチが多少悪くても、過去問で合格平均点あたりを取れていれば自分を信じるのもありと思いますが、点数配分があいまいな過去問ですので息子のように誤った判断をしないように気を付けてくださいw  ちなみに A判定は、河合、駿台共に合格可能性80%以上 B判定は、河合が65%以上80%未満駿台が60%以上80%未満 と微妙に違いがありました。この点も多少考慮する必要がありました。 今回受験生の方々は、この点も注意されると良いと思います。  長文をお読み頂き、ありがとうございました(__)  

      68
      テーマ:
  • 02 Nov
    • 名古屋市立大学、2018春に理学部新設予定

       2018年春に、名古屋市立大学で理学部が新設されるそうです。 参考記事↓ http://www.nikkei.com/article/DGXLASFD26H2V_W6A021C1L91000/ 定員40名 現在高2の理学部狙いの方々に向けてご紹介する意味で記事にしてみました。 気になるのは、受験日日程ですね(~_~;) 名古屋市立大学は薬学部が中期日程です。 その為、学費が私立より安い国公立大学の受験チャンスが増えるという意味もあり、また愛知県の国立大学(名古屋大学)には薬学部がないので、より難関になっています。こんな感じ↓http://daigakujyuken2.boy.jp/zenkokuyakugakuburanking.html 理学部の募集要項は来年ですので現段階では詳細はまだわからないですが、もしも理学部を中期日程にもってきたら偏差値の高騰が予想されますね。あくまでも私が勝手に思っただけで、中期日程にはならない可能性も十分ありますが・・・ とりあえず、ご紹介まで(^_^)

      26
      テーマ:
  • 01 Nov
  • 28 Oct
    • 就活のことを考えると大学選びも・・

       就活についての今日二つ目の記事です。 息子たちが高校時代、高3生の保護者向けの説明会が大きなホールを借りて毎年行われていました。 予備校関係者の講演、教師の説明と続いた後、高校OB、OG数名を招いて、受験体験談や大学生活について質疑応答形式で聞くというコーナーもありました。 その中で、あるOGが話していたことが印象的で今でも覚えています。 当時のその方の話の内容は、言葉遣いは違ってますが、再現すると、ほぼこんな感じでした。 ・・・・・・・・・・・・・・ 私は、名古屋大学文学部に現役で入学しました。そして卒後就職してまだ1年目です。 就職先は色々な分野にエントリーし、結局文系とはかけ離れたようにみえるIT系企業に就職しました。 まさか自分がIT系企業に就職するとは大学入学時当初は想像だにしていませんでしたが人生とはわからないものです(笑) 色々わからないことも多く大変ですが、戸惑いながらも、意外に自分に向いているなと思える部分も見い出しつつあり、頑張っています!(*^_^*) 就活に際し感じたことは本社が東京や大阪という企業が多いという現実です。 地元採用では旧帝出身ということで一目置かれる部分もあるかもしれないけれど、フィールドを外に移すとなると途端にアウェイ感が半端ないものでしたw 地元では名古屋大学のことを「めいだい」と呼ぶけれど一歩外に出れば、「めいだい」は「明治大学」のことを指します。 現在IT系企業で大阪本社勤務をしていますが、名古屋大学出身の仲間はほとんどいませんw 片や慶應、早稲田などといった私立大学の同窓の集まりは頻繁に行われていて、派閥の強さを感じます。 我が母校の学生は、地元旧帝と早稲田、慶応を両方受験する人も多いと思いますが、両方受かったら、迷わず地元旧帝を選ぶ人が大半ですよね^_^; 地元名古屋で公務員になったり、地元に本社がある企業に絞って就活するなら何の問題もなかったのでしょう。 けれど、私の場合はそうでなかったです。 残念なことに、今はまだ情報は東京に集中しているというのが現実で、就活時の移動にかかる費用も馬鹿になりませんでした(>_<) 東京の私立大に進学するということは金銭的な問題も絡んでくることはわかります。それでも経済的に許されるならですが、 就活の際に、地元に拘らずに広く外にも目を向けたいのであれば、もしかしたら地元旧帝よりも東京の私立の雄に進学したほうが有利ではなかったか?!と就活を経験してみて感じたことでした。 ・・・・・・・・・・・・・・・・ 現在東京の大学に通っている息子のフットワーク軽く情報収集できている就活の様子を見ていて、当時の保護者会で話してくれたOGの言葉を今更ながら思い出すのでした。 

      65
      4
      1
      テーマ:
    • インターン選考時服装

       一昨日所用があって長男と電話で話した際、その日の長男の行動をたまたま聞くことができた。 一昨日長男は、大学の授業を1限目だけ受け、2限目授業はさぼって、就活を優先したらしい 電話してた時点では、就活説明会に参加した後、インターン選考の面接に行っていたと。 そして、私と電話で話しているときは、夕食をココイチでカレーを食べ終えた頃で次のインターン選考会の会場に向かって歩きながらの電話となった。 インターン選考会のはしご こちらは多分、グループワークのようなものだろうと話していた。 「それでは今日は、スーツ着てるの?」と聞いたら、ジーパンと上はジャージ素材の服だと言う 「スーツでなくていいの?」と聞くと、 「“服装は自由”とあったからスーツでなくていいでしょ?」と息子。 「そう書いてあっても、TPOっていうものがあるじゃん!せめて、もう少しカチッとしたズボンとボタンダウンのようなシャツくらいにしなきゃ!他の人はどうだったの?」 「他って言っても、最初の(インターン採用活動面接)は、俺以外の人で会ったのは一人だけだったけどその人はスーツだったなぁ」 「ほれごらん」 「いやいや 服装自由と書いてある以上、自由なんだよ。今日の2社は服装で落とすような会社でないから。そもそも会社で働く人たちもスーツ着てないから」 「そうなの?今の就活のことはお母さん全然わからないしついていけないけど、それでもそこは慎重に、スーツでなくてもTPOはわきまえて!気合い入れてね!」 ←くどくど言うww 「おう」 と息子。あの返事は、いなされた?!  インターン選考だから、スーツでなくてもいいのかしら?今の就活は自分の頃と様相が全く違っていて、ついていけません 脳内が30年前の自分の就活の時のままの私は服装自由でも、襟付きシャツくらいは着てほしいと思ってしまうw そこで、一人で心配していても仕方ないから先ほど息子にLINEを入れてみた   2社ともベンチャー企業ということもあったとはいえ一緒に住んでいないと、インターンの選考会にジーパンで行ったなどと,たまたま電話で聞いてしまった途端に、親の心配は募ってしまうという・・・ orz けれど、特にグループワークの方のベンチャーはスーツの人がいなかったとなると、スーツでいったら、今回のケースでは逆に浮いてしまう?ww  まぁ、30年前の就活していて、現代の就活事情を知らない親はこんなもんですww 自分でも心配になって少しだけネットで検索をかけてみました http://www.jobweb.jp/post/a-23277 http://www.jobweb.jp/post/a-118648 http://plus-class.jp/intern/columns/clothes_intern これらサイトをメールで送りつけてやろうかしら?などと、今朝上記のようなLINEのやり取りをするまでは思わないでもなかったですが、 やはり、息子にとっては大きなお世話でうざがられそうなので、やめときました。息子もわかっていると信じることにします!  それに、6年ほど前に書かれている就活サイトはインターン採用時といえども何が何でもスーツが無難!服装自由は、あってないようなもの!と言うようなニュアンスで書かれていたのを見つけたのに対し今の就活サイトによるインターン採用時の服装についての記事は少しトーンダウンしているような気がしました。会社の雰囲気やTPOや空気を読めということでしょうか? と言っても、以前から親子してカラスの集団のようなリクルートスーツに違和感を感じるタイプで、私も息子も人の目を気にしすぎることを嫌うタイプ。特に息子は自由人の我が道を行くタイプでもあるので完全に不安は払しょくできませんが、それでも息子を信じよう と、無理無理自分に言い聞かせ、心配しながらも傍観するしかない親心なのでした  

      22
      2
      テーマ:

プロフィール

あゆみ

性別:
女性
血液型:
B型

読者になる

AD

カレンダー

1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

ランキング

総合ランキング
24115 位
総合月間
14922 位
受験生
87 位
親子
131 位

ランキングトップへ

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。