現在の息子たちの様子については

アメンバー記事が多いですが

受験ブログに関しては、ほぼ公開にしています。


多種雑多に書いてますので、

テーマ別に読んで頂くと読みやすいかもしれません。






  • 21 Jan
    • リブログ:面接対策(島根大学医学科学生さんのブログ)

       久しぶりの公開記事です。住居の引っ越しの為、暫くブログはお休みしていました。 センター試験だな・・・リサーチ出たな・・・と気にはなりつつも、ブログを書くこともブロ友さんのブログを拝見することもままならない程の多忙な日々を過ごしておりました(>_<)たった数週間のブログから離れた日々は私にとっても少し寂しかったです。 遅ればせながら、本年もよろしくお願いします。 さて、久々の受験ブログを書きます。次男の受験が終了してから2年近くがたち受験についてはネタ切れで書くことがあまりないのですが3月までのもう暫くは受験生の皆さんのブログもこっそり拝見していきたいと思います。 受験生家庭の皆さん、センター試験お疲れ様でした。受験生さんのブログを拝見すると出願先を決定されたという話題が上がってきつつありますね。 これからの時期は国公立の二次試験に向けて本腰を入れると共に私立受験も入れている方も多くいらっしゃることでしょう。そこで面接などのことも気になることと思います。 まずは学力をつけることが先ですが、面接は大学によって様々ですので、受験大学の面接傾向の情報収集も気になりますね。 面接はあっても点数化されていない大学もあれば点数化されている大学もあります。 名古屋市立大学のように面接点が200点と点数が多くて驚きますが実際には200点か0点しかつかなくてほぼ全員が200点。このように、見た目明らかに医師になるには不適格だと思える人物だけを特定する為に面接するという大学もあります。 一方で、はっきりと点数差をつける大学もありますね。そんな大学の中で島根大学医学生のブロ友さんが自大の面接について書いていらっしゃいます。 島根大医学科受験生にとっては大変参考になるだけでなく、他の大学の面接であっても、とても役に立つ情報だと思われるのでリブログさせて頂きました。 ご参考まで・・・ 

      NEW!

      3
      テーマ:
  • 20 Jan
  • 19 Jan
  • 18 Jan
  • 16 Jan
  • 31 Dec
    • 年末旅②

      昨日に続き今日も観光日和。長崎ということで、昨日の平和公園の祈りに続き、原爆で妻を亡くし自らも余命幾ばくも無い中我が子二人を残して死にゆく無念さを記した永井医師の著書「この子を残して」のガイドさんによる1節の朗読に聴き入る旅にもなりました。年末最後のお礼参りで佐賀県の祐徳稲荷神社へ帰宅する頃は、自宅近くの神社も凄い人手になっていることでしょう(`・∀・´)そして、有田焼の町でもお参り最後柳川のどんこ舟下りをして帰路に最後の締めは、息子たちのリクエストで博多駅にて博多ラーメンを頂きました。今は新幹線の中今年中にはなんとかギリギリ帰宅出来そうです(^-^;皆様、良いお年をお迎え下さい(*^。^*)

      36
      テーマ:
  • 30 Dec
    • 年末旅

      年内はブログ更新はないと思ってましたが、書けました( *´艸`)只今、家族で骨休めの年末旅行しています昨日から長崎方面への旅です!九十九島佐世保のハウステンボス泊ホテルの部屋からの風景夜まで遊びました!翌朝も快晴長崎平和公園出島観光大浦天主堂グラバー園明日も旅は続きます(﹡ˆ﹀ˆ﹡)♡

      37
      テーマ:
  • 24 Dec
  • 11 Dec
    • 高2生:早目の準備

       国公立大学医学科受験生の皆さんは、今センター試験の勉強の時期で志願理由書のことを考えている余裕はないと思います(>_<) しかし、私立医受験される皆さんは別ですね^_^; 忙しく切羽詰まった時期に志願理由書を書くという作業は、たとえ短いものであっても予想以上に負担がのしかかります。 特に推薦入試には長めの志望動機書は必須です。私立医の推薦は今の時期、既に出願は終わっているでしょうが、国公立大学の推薦入試の出願は12月が出願時期だったり、センター後数日で出願だったりします。 一般入試でどこに出願しようか必死に考えている中で推薦入試の出願で志望動機書までじっくり書き上げる余裕と時間なんて全くないというのが現実です。 そのような理由がありますので、高2生の方に向けて、こちらのブログをリブログさせて頂きました。  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 以下、何度も過去記事を持ち出して恐縮ですが、自分のブログの関連記事もご紹介しておきます^_^;  ●推薦入試、私立入試受験予定者の為の志望動機書作成方法http://ameblo.jp/ayumi623poppo/entry-11925160828.html  自分のブログの中で、「受験生の夏には志望動機書を書いておくと良い」と書いてますが、リブログさせて頂いたかたのように意識が高く計画的に事を進める人は高2現在で既に志望動機書の準備を意識しているということですね!素晴らしい(*^_^*)  

      29
      テーマ:
    • 薬学部のOB

      テーマ:
  • 09 Dec
  • 05 Dec
  • 04 Dec
    • Messiah

       クリスマスイルミネーションも街に彩りを見せているこの頃ですが、今日は珍しく、継母と二人でデート♡ 愛知芸術劇場コンサートホールで行われたMessiah(メサイア) のコンサートに行って来ました。 父はお留守番^^; 長年合唱を趣味としてきた継母のお友達が合唱のメンバーの一人として出演しているということで私もご招待に預かったのです♪ 最近の継母は、長時間立っていることが出来なくて合唱を続けることを断念したんですw 愛知県芸術劇場はパイプオルガンもあるコンサートホールです。 メサイア・・・皆さんはご存じですか? 私も詳しくないのですが、「メサイア」 はヘンデル作曲のキリストの生涯が三部に分かれて描かれた大曲です。 名古屋では年末に毎年行われる演奏会で今年で52回目を迎えたそうです。 名古屋フィルハーモニーのオーケストラと共にソリスト4名と大合唱団による壮大なスケールでの演奏でした。 以前は、私の叔母が名フィルでバイオリンを弾いていたんです。定年退職した現在も、コンサート活動を精力的に続けています。そんな関係で、名フィルには私も親しみをもっています♪ ソプラノ、アルト、テノール、バスの皆さんのソロの歌声も素晴らしかったです。皆さん、東京芸大卒業ですね!  歌詞は全て英語で歌われるのですが、パンフレットには英語の歌詞と対訳がついているのでキリストの生涯のどんな場面を今歌っているのか手に取るようによくわかり、クリスマスのある12月に演奏するにはもってこいのコンサートだと思いました。 特に第二部の「ハレルヤ」では、客席のお一人がさっと立つと他の多くの観客がそれに続くように総立ちして、会場がハレルヤの歌の大合唱となりました。音痴の私も控えめに歌いました(笑) 第三部の最後は Amen(アーメン)で終わるのですが、何度も繰り返される美しい歌声のアーメンはクリスチャンでない私までも心が洗われるような気持ちになりました。 一方で歌いながら、普段馴染みのある「南無阿弥陀仏」を何回も唱えるようなものね(笑)と変なことを考えてしまいました^^; ブラボーと叫ぶ男性の声と満場の拍手と共にコンサートは終了。  「アーメン」には「真実に」という意味が込められているそうです。 一年の終わりの月を素晴らしいオーケストラと歌声に癒され心穏やかに「アーメン」という真実の祈りで終わらせることが出来た気がして誘ってくれた継母に感謝です。 足腰が弱ってきた継母ですが、来年も一緒にメサイアのコンサートに行こうと約束しました。 こうやって出かけられるということはまだ元気な証拠ですし、その幸せを噛みしめるような気持ちになった今日という時間でした。  

      35
      テーマ:
  • 03 Dec
  • 29 Nov
  • 24 Nov
    • 親子LINE:本題(~_~;)

       しつこく、昨日のLINEは続きます^^; 今までのは実は脱線LINE LINEした理由の本題はこれから(~_~;)   飯やー って息子でも変換ミスする(笑)私はしょっちゅうだけどw そうか!この英語の本は貰ったやつか(~_~;)誰に貰ったんだろう? 今のマンションから何がなんでも引っ越したいわけではない(^^ゞたまたま近くのマンションで、売りに出されているリフォーム中の物件が出ているのをみつけふって湧いたように出た話し。 全体の広さは微妙に検討中のマンションの方が広いけれどそれでもほぼほぼ同じ!けれど、現在の4LDKから3LDKになってしまう。新築時に4LDKを3LDKに変更してLDを広くしてあるから。 別々の自分の部屋がほしい我々夫婦なのでもしも引っ越したら長男の部屋がなくなる~~~!? なんて酷い親w 多分、長男は就職で名古屋に戻らない気もするしもしも戻ってきたら部屋を増やすことは十分に可能だし帰省時には長男が一人でくつろげる部屋の確保は何とかなるという算段の下ではある。 内部の間取りや収納の多さ、床暖の有無など、全体的には断然今の方がいいけれど立地だけの問題。これも個人の趣向w だからどうなるかは数日後に物件を見てから決めるのでブログに書く気はなかったのに成り行きで書いてしまった((+_+))なんともお騒がせなブログです。軽く読み流してやってくださいw LINEは続きます。 来年は就活が始まる長男。 国内企業の解禁に先がけて、外資の入社試験を受けてます。 そんな簡単なものでないことは親子して解っているから、もしもダメでも縁がなかったと思うだけ・・ けれど、私的にはこの外資企業は内容的に息子に合っている気がするのですよね。 うまく行くといいな・・・ 

      39
      テーマ:
    • 親子LINE:英語多読法

       祝日の親子LINEの続き 昨日2冊目に読んだ本。SEGの主催者である古川昭夫氏が書いた本。都会在住で医学科受験生ならSEGの名前くらいはご存じですよね^^;実際に通っているというお子さんもいるかな? 流石、東大理学部数学科を卒業し現首都東京大学の大学院でコンピューターによる数式処理の研究をして博士課程卒業の著者だけある。 数学的な観点から、SEGの生徒の成績の伸びを分析し多読を失敗のない形で実行すれば英語の実力は上がるということの説得力は半端ない。 ブロ友さんの中にお子さんに英語本の多読を楽しめることを主眼に置いて実行させ実際に素晴らしい英語力を身に付けておられるのをブログを拝見して感心していたものだから余計にこの本に興味がそそられました(笑) なるほどね!と思った次第です! おい、読書三昧やないかい!?本の片づけするんじゃなかったのかーい?(笑) 多読をむやみやたらにすれば、英語の実力は上がるという単純な話ではないからご興味あるかたは、この本を読んでみてください。  

      10
      テーマ:

プロフィール

あゆみ

性別:
女性
血液型:
B型

読者になる

AD

カレンダー

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

ランキング

総合ランキング
10796 位
総合月間
19440 位
受験生
55 位
親子
70 位

ランキングトップへ

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。