鹿児島空港では、カラフルなスリートピアノを発見!!鹿児島の黒豚も描かれています。

名前は「ラッキー」。

空港案内所に声をかければ自由に弾けるので、今度弾いてみます!

飛行機を眺めながら二人羽織り連弾で♪





海外には、ストリートピアノを設置している駅、空港が多いようで、YouTubeで「ストリートピアノ」と検索すると沢山の演奏動画を見ることができます。

日常の中で、ピアノの響きに人が集まるなんて素敵ですね。

こちら名ピアニストたちのストリートピアノ演奏動画です。

日本にもストリートピアノが増えたら、このようなシーンに偶然出会えるかもしれませんね。

ヴァレンティーナ・リシッツァは、ロンドンの駅で快演の「ラ・カンパネラ」♪
https://youtu.be/5et8SKcddi8

セルジオ・ティエンポは、
ロンドンの駅で高速「ショパン エチュードOp.10-1」
ピンクピアノが可愛い!。
https://youtu.be/PI9GF5Xpp1E

ストリートピアノでも、難曲を弾きまくるラン・ラン。
https://youtu.be/oC0yoMTvMJs

AD
鹿児島市民文化ホールで【CASIO Music Baton】連弾レクチャー&コンサートを行いました。

カシオさんと、楽器販売店の十字屋さんがタッグを組んで行われました。

お越しくださいました皆様、ありがとうございました!桜島が目の前に迫るホールからの眺めに興奮しながら行わせて頂きました。







連弾の奏法や、レッスンでの指導ポイントと共に CELVIANO Grand Hybrid ならではの、楽しい演奏機能もご紹介しました。新たなレッスンツールとしてご活用頂けましたら嬉しいです!





終演後は、受講いただいた方々と撮影会&談笑会♪
私たちとの写真を是非カシオさんのFacebook記事のコメントに是非ご投稿くださいね!抽選でプレゼントが当たりますので🎁 https://m.facebook.com/story.php?story_fbid=1078904905555879&substory_index=0&id=387931144653262


記念写真はお世話になっている方々と!



AD
連弾を鹿児島で!

11/24(木) 鹿児島市民文化ホール 4階市民ホールにて、連弾でのレクチャーとミニコンサートを行います。

開演10:30~12:30
入場無料(要予約)。

CASIOの CELVIANO Grand Hybridを用いて連弾奏法や、レッスンでの取り組み方、教材・作品のご紹介を演奏しながらお伝えします。





参加ご希望の方は、十字屋さんまでお電話でお申込みください。締切日が11/17(木)となっていますが、以降でも大丈夫だと思います。

Tel. 099-239-9925


鹿児島は、私たちにとって縁の深い地。
伊賀は「さくら子」という名になるところだったようです。桜島パワーを浴びながら連弾の魅力をお伝えしたいです!


カシオHP告知ページ
http://music.casio.com/ja/products/digital_pianos/ghs/baton/vol4/index.html

十字屋 告知ページ
http://www.jujiya-music.com/casio_2016.html

鹿児島市民会館へのアクセス
http://www.k-kb.or.jp/shibun/map.html


AD
『一本指でピンクパンサー連弾!』楽譜を一般発売させて頂きます。

私たちのコンサートで恒例の、サプライズ連弾共演♪で使用している一本指のための連弾曲です。




※楽譜表紙はモノトーンですので、塗り絵してくださいね。


誰とでもすぐに音と音で交流でき、アンサンブルの楽しみを共有したいという想いで作りました。

これまで日本各地で本当に沢山の方々と、共演してきました。0歳のお子さんから人生の大先輩まで!



(一本指連弾で出会えた、忘れられない共演の数々。連弾で言葉を越えた心の交流ができました。皆さまありがとうございます!)


高音のプリモパートは、左右の指一本で「ソ」の音のみを交互に弾くだけなので、ピアノを弾いたことがない人とでも大丈夫!二人で一緒に弾くと、あのユーモアたっぷりの名曲が響きはじめます♪

手の大胆な交差も登場するプチ進化系連弾です。セコンドパートは中級上レベル。





発表会や体験レッスンでもおすすめですし、普段のレッスンの教材にも活用できます。

たった1音でも、相手の豊かなハーモニーに包まれることで、音楽に合わせた美しい音色や拍感、表現力で弾きたい欲求に誘えます。

私は子供の時、先生との連弾で自分が急に上手になった気にさせられました(笑)

1音から広がるドキドキの音楽の世界を、先生と、ご家族で恋人と一緒にご堪能頂けましたら嬉しいです。

会場のみの限定販売でしたが、メール(ayumasaduo@yahoo.co.jp)でも承りますので、お気軽にお問い合わせください。
送料・税込み800円です。

演奏動画も公開していますので、ご覧ください。ドラム奏者にも加わって頂いてのスペシャル共演でした♪
突然の連弾でしたが、小学生の男の子が活き活きと連弾共演してくれました!(お母様に公開許可を頂きました。)

https://youtu.be/03VTg_ljSVE

一本指連弾から深まる絆、芽生える恋、友情を願っています♪


こちら、フィギュアスケートの織田信成さんに楽譜表紙にサインを頂きました。新幹線で前の席に座られていたので、おもいきってお話してみましたが、気さくでとっても素敵な方でした!

織田さんファンの間では、踊ってもらいたい曲にピンクパンサーが挙げられているので、楽譜を進呈させて頂きました。


名曲シューベルト「即興曲第4番Op.90-4」で、まさかのOssiaを発見(笑)。校訂者は左手の魔術師と称えられたゴドフスキー。

20世紀初頭のピアニストは、このような即興的なパッセージを加えたものでした。

運指や、演奏へのアドバイスも添えられており、学習者への配慮が見られる優れたエディションです(IMSLPで入手可)。




ゴドフスキーといえは、ショパンのエチュード「革命」を左手だけで、「黒鍵」&「蝶々」エチュードを同時に弾くような!超絶曲ばかりを作ったイメージがあるかと思いますが、指を鍛える基礎練習曲、子供のための連弾曲も沢山書いており、教育者としても素晴らしい功績を残しています。

その魂は、弟子で名教師のゲンリッヒ・ネイガウスに受け継がれています(リヒテル、ギレリスの師匠で、ブーニンの祖父)。

私たちの連弾セミナーでは、ピアノテクニックの向上に最適な、ゴドフスキーの連弾曲も取り上げました。

ユーモアある楽しい作品です♪

私(山口)の師匠の系譜をたどると、ゴドフスキーがいるので、今後も熱くご紹介したいです!

人物写真はゴドフスキーとチャップリン。



コチシュの訃報に言葉を失った今朝。

ハンガリーの音楽を世界に広めた偉大なる音楽家でした。

強靭なテクニックでのバルトークやラフマニノフは、愛聴盤です。

ピアニストとしてだけでなく、編曲家としても才能を発揮された名匠でした。

星が煌めくような美しいパッセージが施されたラフマニノフ「ヴォカリーズ」の他にも、ワーグナーの歌劇のピアノ編曲群からは、ワグネリアンぶりが伝わってきます。


コチシュ自編自演を聴きながら、ご冥福をお祈りします。





●ワーグナー(コチシュ編曲)

「トリスタンとイゾルデ」~前奏曲

「ニュルンベルクのマイスタージンガー」~第1幕前奏曲

「ワルキューレ」より魔の炎

「パルシファル」~聖杯の動機と第3幕終曲



ラフマニノフ(コチシュ編曲):ヴォカリーズ
https://youtu.be/0_OrA80NGBM

ワーグナーの「神々の黄昏」を弾く若きコチシュ
https://youtu.be/Wj5jHsI8298
昨日11/5は特別な日。敬愛するホロヴィッツの、27年目の命日であり、CD「ホロヴィッツへのオマージュ」リリース2周年。

ホロヴィッツが愛した伝説のスタインウェイCD75 (タカギクラヴィア所有)で奏でる、こだわりぬいた選曲によるアルバムです♪





先日、放送された『題名のない音楽会』でCD75を知りつくされている高木社長が「CD75には、ホロヴィッツのピアニズムの秘密がつまっている。」

と話されていましたが、まさに!でホロヴィッツの魂が宿っておりそれを体感できる唯一のピアノであることを教えて頂きました。

1音鳴らしただけで、体に電気が走り鳥肌が立ち続けたことが、忘れられません。

ホロヴィッツはCD75と共に永遠に生き続けていくでしょう!


CD「ホロヴィッツへのオマージュ」は、CD販売店、CDオンラインショップ、Amazonなどでお求め頂けます。

https://www.amazon.co.jp/dp/B00MO6WFGA/ref=wl_it_dp_o_pC_S_img?_encoding=UTF8&colid=CFLA4VSGQZI9&co



CDは下記リンク先のオンラインショップでお求め頂けますが、私たちに直接お申込みくださいました方には”サイン付き” でCDをお送りさせて頂きます(送料無料)。

ご購入ご希望の方はブログ左サイドのメッセージから、もしくは ayumasaduo yahoo.co.jp (※ ayumasaduoの後に@を加えてください)までメールにて、お問い合わせください。

お支払は郵便振替と銀行振込にてお取り扱いしております。
「楽器フェア2016」カシオでブースで演奏してきました。お聴きくださいました皆さまありがとうございました!

各ブースで、あらゆる楽器が鳴り響くなか、私たちも負けじと(笑)演奏させて頂きました。かつてないほどの大音量で弾いたのですが、これがまた気持ちよかったです!!大きければ大きいほどコンサートグランドピアノのような迫力を存分に味わうことができました。


私たちの音数の多い連弾アレンジでも、各声部の音をクリアに響かせてくれる楽器です。ダンパ―の戻りも速く、いつもよりもテンポを上げたくなったり、抑揚を付けたくなったりと、楽器から触発されることも多かったです。

2年に一度の「楽器フェア」は、まさに楽器祭り!今日が開催最終日です。試弾も存分にできると思いますので、カシオ・グランドハイブリッドに是非触れてみてくださいね。







今週の11月4日(金)から東京ビッグサイト西1・2ホールで「2016楽器フェア」が開催されます。

様々なアーティストのコンサートも行われますが、私たちはCASIOブース「CELVIANO Grand Hybrid Stage」で演奏いたします!

11/4 (金)の3ステージに出演です

<演奏時間>
12:40~13:20
16:20~17:00
19:00~19:40

楽器フェアは、日本最大の楽器総合イベントで、国内外から集結した一流ブランドの楽器や、最新の楽器を楽しむことができます。まさに楽器博覧会。

見て、聴いて、触れてお楽しみください

新時代の電子ピアノといえる、CELVIANO Grand Hybrid の魅力をお届けいたします。

皆様どうぞお越しください!

■CASIO電子楽器 楽器フェアスペシャルサイト
http://web.casio.jp/emi/sp/musicfair/
※演奏時間、演奏曲目は変更となる場合がありますので、当日、CASIOブース内にて改めてご確認ください。

■2016楽器フェア公式ページ
http://musicfair.jp/2016/

■デジタルピアノ 「CELVIANO Grand Hybrid」製品ページ
http://music.casio.com/ja/products/digital_pianos/ghs/