1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
テーマ:ブログ
2017-01-14 01:11:18

Written fortune 2017☆2017年初おみくじ

In Japan, many people draw Omikuji (written fortunes) at shrines and temples to learn our fortune for the new year. Now, I drew “degital Omikuji” by this blog service ! 

 

みなさん、今年のおみくじひきましたか?私はまだだったので・・・知人がやってた「アメブロおみくじ」を発見、早速ひいてみました!

 

My result is...

わたしの2017年のおみくじ結果は・・・

 

 

Average Good Luck(中吉)』

 

Advice:Try to have a big heart

Wish:Be a bigger person, that helps achievemet

Health:Provide you with enough rest

Your lucky Person :You will see

Travel :You can find nice craft beers !

...I did free translation...comformed to me 爆  笑

 

自分なりに解釈して、英訳にトライ!なお、直訳っぽいと意味が伝わらなくなってしまいそう・・・だから、かなりの意訳、わたくし向けの内容にアレンジ。

 

これを、もういっかい訳して、日本語で紹介すると・・・

 

アドバイス:(上と同じ)

願いごと:(上と同じ)

健康:充分に、自分に休息時間をあげること(ほぼ同じ)

あなたのラッキーパーソン:そのうちわかるよ

旅行:良いクラフトビールが見つかるよ!

 

良いでしょ♪(笑)

 

実は最初「どの人が待ち人か判らなくなる」って・・・なんだ?!と頭の中が「???」

 

そもそも、「待ち人」ってなんだろう?と、調べてみたところ「自分にとって幸せを運んできてくれる人」という説が。なるほど・・・なので「判らなくなる→そのうち判る」でしょ、と解釈しました。いや~おみくじって面白い♪

 

How about trying Omikuji when you go to shrines and temples in Japan?

Fortune-telling does not always come true...anyways it's fun♪

 

そんなこんなで、心を広く持ち器の大きな人を目指しつつ、今はしっかり休んで捻挫を治し、忙しくなっても休息を忘れずに、飲めるようになったら美味しいビールを楽しむ2017年にしたいと思います。

 

下に「おみくじリンク」あるので、やってみたい方はいかが♪

 

あ・・・もし希望と違うおみくじ結果が出たとしても、運勢・結果などは、その人の心によって決まる様です、「自分に合う解釈」もOkでしょう!楽しく過ごすために活用するのが吉!ですよねウインク

 

Would you like to try this↓Omikuji?

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
テーマ:ブログ
2017-01-13 23:38:48

動けない時に響いたストーリー☆”お金は「動く人」が好き。”

アメブロのおすすめブログで見て・・・そして、少し前に読者登録させて頂いてた

 

「晴れになっても 雨になっても 光あふれる女性でいよう!」

 

まず、タイトルが素敵。

 

読んでいると心が洗われるような感じをもらえる田宮陽子さんのブログから、素敵な「言霊」染みてくる・・・今日、日付を少しさかのぼりつつ読ませて頂き、このタイトルが、気になりました。

 

『お金は「動く人」が好き。』

 

なぜなら、今、捻挫療養中で、ほとんど動いてないのです。動かないってことは、今の私の状況では、確かに「お給料」は入ってこない。なのに、お金をあまりにも気にしてなかった・・・けれど気にした方が良いかも、と内心思っていたので、タイトルが目に飛び込んできたのでしょう。

 

読んでみたところ・・・

「動くのは、身体だけじゃない」

と、改めて気づかせて頂きました。

今、身体が、心が、動けてなくて、ちょっとそれが気になってる方に。お奨めのストーリーです♪

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
テーマ:ビールエッセイ(Beer Essay)
2017-01-04 00:56:47

1日1つ、ビールの話★恋

1日1つビールの話6★恋


去年の年末にハマってしまい、新年が来ても、抜けれていないもの・・・それは

 

「逃げ恥」

 

このエッセイを読んで頂いてる方のほとんどは、説明しなくてもご存知では?

 

でも、念のため・・・これは昨年2016年度末、日本の多くの老若男女に愛され、視聴率がどんどん上がり、社会現象にもなった、テレビドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」の略称。「流行語大賞」の表彰が、もう少し遅かったなら、この言葉も入賞したんじゃ?と思えるほど、日本国民の多くに浸透している言葉だ。

 

そもそもこのタイトルは、ドラマの元になった、漫画作品にも紹介されているという、ハンガリーのことわざ。

 

「逃げるのは恥、でも逃げても良い、それでも生き抜く方が大切」

 

と言ったセリフを、主人公が第1話で言うシーンもある。そういえば日本にも

 

「逃げるが勝ち」

 

ということわざが。世界の人の思いは結構共通している。

 

実はテレビを観ることは、普段ほとんど無い私。よって「逃げ恥」大旋風が巻き起こってたその最中には、このドラマが放映されていることすら知らなかった。

 

きっかけは、昨年12月の2週目のある日のこと。Facebookで見たある方の写真に、目が釘付けになった。だいぶ大人なカップル?が、嬉しそうな満面の笑みで、人差し指をカメラに向けて差し出し、そのコメント欄には

 

「今夜は“恋ダンス”ポーズで」

 

・・・なんだそりゃ?!

 

そんなことしそうにない人達が、そんなことしてる。ってことは・・・よっぽど流行ってるポーズ?

 

ググって情報をたどり、そして見つけたYoutube映像を観て、納得。

 

大人気ドラマのエンディングソング「恋」に合わせて、登場人物が踊るダンスには、ひきこまれるものがある。動きは難しそうだけど、毎週観てたら、マネしたくなるのも判る。そして歌詞も耳に残る。

 

そしてYoutubeのワナが、私に手招き・・・それは横にずらりと並ぶ関連映像。メイン映像を見終わると、いやでもその映像項目に、目に行くようになっていますよね?

 

そこにあった様々な映像タイトルから察するに、「逃げ恥」は「もうすぐ最終回」。特集番組やインタビューが、目白押し!観ていない人のための「ドラマ10回分のおさらいダイジェスト映像」まで、ある。

 

ついつい、そのダイジェストを観てしまった。そして・・・

 

「なんということだろう」

 

これはドラマ中の主人公が、何度も何度も言っているセリフ。

 

・・・って書いてしまうほど、なんとまあ、すっかりハマってしまったのである。

 

じゃ最終回は観た?と思われたあなた。そりゃ観たかったけれど、時差17時間の北米西海岸に出かけ、仕事している間に、最終回は放映されていて、結局リアルタイムでドラマを観ることはなかった。

 

よって、ドラマが放映されてた火曜に寂しくなる「逃げ恥ロス」にはならなかった・・・が、その代わり、「逃げ恥動画再生中毒」症候群になってしまった。

 

第1回目~最終話まで(良いか悪いかは別として、映像アップしてくださってる方達のおかげで)一気に観てしまい、それをもう一回・・・更に関連映像や関連情報も、掘り下げてチェック。あ、只今、足をケガしてて、自宅療養中なのだ。そんな訳で時間があるのを良いことに、オタク気質(?)が久しぶりに全開!おそらく、ドラマをリアルタイムで観ていた方達と語り合える位、ドラマの小ネタにも、詳しくなってしまったんじゃなかろうか・・・

 

なおかつ、主題歌を書いて歌い、主人公の一人を演じる星野源さんの大ファンに。昨年末、知人の中学2年の女の子から

 

「星野源かっこいいよね!!私、アルバム全部買った!」

 

と聞いた時は、そんなに良いのか・・・と思ってた位だったのに、今やアルバムが欲しくなり始め、更に彼のラジオ番組、オールナイトニッポンのジングルを作って、投稿しようか・・・などと思い始める始末。

 

はっ。熱く語り過ぎてしまった・・・そもそも、書こうと思ったお題は「恋」だ。

 

「逃げ恥」で描かれる、主人公ふたりの「両思いなのに、なかなか進んでいかない“ムズキュン”の恋」に、夢中になった方は多かったと聞く。

 

若い世代からシニアと呼ばれる世代までが、ドラマを通じて、いろんな恋や愛について思いを馳せ、「ドラマきっかけ」でつきあい始めたカップルもいるとか・・・すばらしいストーリーだ。

 

かくいう私自身も、観ててムズキュン、しんみりして涙、微笑ましくて笑っちゃうなど、お気に入りシーンが沢山。

 

そして、自分の「みくり時代的な恋愛」も思い出す。かなり久々に。恋愛初期の元カレも懐かしく思い出し、自分の恋愛トラウマが前面に出ちゃってた頃もよみがえったりした。又自尊心が低すぎて、モテ男風見さんの「最初の彼女的態度」だった自分もいたなぁと・・・当時の彼に「ごめんね」と心の中でつぶやいてみたりして。

 

同じく観ていた方は、みなさんきっと、何かしらの「あるある」あったでしょう。

 

今の日本社会を見事に映し出しつつ、昔から変わらない人と人との暖かいつながりを描いたドラマ・・・おかげで、私は今、一緒に住んでいる家族にも優しくなれている。

 

そして主題歌の「恋」。星野源さんが「踊れる歌」「家庭の中の恋」「今の社会の情景を描く」というテーマを持って書かれたという狙いは見事に表現されていて、聴いて、わくわくキュン、とする人も多いはず。恋してない人も、恋したくなっちゃったりしてるかもしれない。

 

とはいえ、恋は無理やりするものでもない。ある時ふと気づくもの。もしくは降ってくるもの・・・そして、年を重ねていくうちに、恋の傾向が多少変わってくる場合もある。

 

実は、以前、恋愛エッセイを自分のホームページで勝手に連載してたことがあり、何故か知らない方達にまで、愛読して頂いていたことがあった。それをふと読み返し・・・自分の惹かれるタイプの人の傾向を思い出す。

 

なおかつ、ここ最近を振り返ってみる・・・ん?思い出すのはクラフトビール絡みの場面ばかり・・・?

 

(回想シーン)

 

男「今、どこか行きたい所ある?」

女「そうだなぁ・・・美味しいビールが飲めるところ」

男「それ以外には?」

女「うーん、今思いつかないかも」

男「・・・じゃ、デートで行きたい所は?」

女「美味しいクラフトビールが飲めるところ」

 

これ、ビールに興味ない人は続かないじゃん・・・って、そうなのだ。今、私がドラマの主人公になるにはクラフトビールはかかせない!!

 

・・・再び、熱く語ってしまったが、自分が好きなもの、大切なことを判っておくのも、素敵な恋が出来るかどうかの要素のひとつ。そう思えるのも、年を重ねて大人になった良さ。

 

そんなこんなで「恋」って良い響き。いくつになってもキュンってするのは楽しい。恋人にでも、家族にでも、ペットにでも、趣味にでも・・・

 

そんなの難しいと思うあなた。大人なら、美味しいビールを飲んでみては。飲めない方はお好きな飲み物を飲みつつノリの良い音でちょっと踊ってみては・・・それでもワクワクしないなら。「逃げ恥」をお奨めする。もうすぐDVDも発売らしい。

 

・・・回し者でもなんでもないのに、好きなものが出来ると熱心に紹介してしまうこの感じ。これは私が恋した時の特徴のひとつ?!みんなもそう??書いてて更に楽しくなってくきた☆

 

2017年は、まだ始まったばかり・・・お互い更に素敵な「恋」しましょう。
 

★あとがき★

 

あけましておめでとうございます。2017年1回目のブログは、ビールエッセイという名の単なる趣味的なお話でスタートしましたが・・・観ました?逃げ恥。いや~、ほんと面白かった。いろんな番組パロディも、それ自体ほとんど観たことなかったので、とても勉強になりました。

 

星野源さんの音楽は「恋」に始まり、他の音楽映像も拝見し、今週は「SUN」を口ずさむ日々。制作秘話も聞いてさらに好きになった歌・・・それにしても“時代の寵児”であり、いろんなインスパイアを与えてくれるアーティスト星野さんを知れ、またエッセイまで書いちゃったほど楽しめたドラマを知れて・・・Facebookで恋ダンスポーズをしてくれてたカップルに大感謝。

 

足のケガなおったら、恋ダンスも踊ってみようかしら・・・あと、少し酔っ払うくらいにビールも飲みたい!今年もどうぞよろしくお願いいたします!

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
テーマ:お知らせ☆(Info/News)
2016-12-18 00:20:10

Sud Swap サドスワップ☆大好きなクラフトビールイベント&音楽レーベル

Check the article below, my friend's music label SUD SWAP!!
(My favorite MIAMI CRAFT BEER EVENT's name also :) )

 

米国はフロリダ在住のビール友達、アーティストのラ・マノ・フリアが来日中。

インタビューされたそうで、最新記事をご紹介!!

http://themassage.jp/sudswap/

 

↑読んで頂けたかな♪

記事では、音楽レーベルの名前として

「Sud Swap」と紹介されていますが・・・その意味は?

サド:ビールの泡 スワップ:交換

 

面白いですよね!

 

元々は、実はこれ、米国はフロリダ、マイアミで開催されてる、地元のビール好きが集まる、クラフトビールイベントのタイトルでもあるのです。

 

2014年終わり~2015年2月までフロリダに滞在していたわたくし。その間に、2回遊びに行きました・・・で、すごいのです、このイベント。

 

なんと、たった5ドル(もしくはタダ)で、フロリダメイン、その他米国各地の、まだお店に出ていないけど、パンチがあったりむちゃくちゃ美味しかったりする、新悦マイクロブリュアリーのクラフトビールの数々が、お試しし放題!!

 

ビール好きには天国のようなイベント・・・大興奮でした☆

(12月に出かけた時の写真↓)

 

 

イベント準備中のスタッフさんたち。


 

Sud Swap Tシャツを着てるイベントクルー達♪

 

ビール試飲だけでなく、DJタイム、来場者も参加できるアートブース、

美味しいおつまみやビールアート作品販売も・・・

 

今まで行った中で、文句なしに、個人的に「1番好きなクラフトビールイベント」キラキラ

 

 

 

あー舌なめずり・・・この写真見るだけで、私もしちゃう(笑)

このロゴ、ユニークで大好き。

 

SWEET MERCY BREWING (スイートメルシーブリューイング)

http://www.bartrove.com/bar/802253616487553/Sweet+Mercy+Brewing+Co.

 

 

私が特に、この時、お気に入りだったのはこちら。

Home Sick Brewing (ホームシックブリューイング)

 

アメリカのホームクッキング的なお味が、うまい具合にビールに取り込まれてて驚きでした☆今はサドスワップには参加してないとのこと、そして活発な販売してるのかは不明ですが・・・機会があれば又飲んでみたい・・・

https://untappd.com/HomeSickBrewing

 

そんなこんなで、ビールもアートも音楽も、自分が生きていく中では、結構重要なものなんだなぁと、改めて、記事を読んだり、記憶をよみがえらせて、感じているわたくし、あやねえでございます。

 

次、いつ開催するのかな~と気になって、今、聞いてみたところ・・・

「3月に、3周年イベントやるよ!日付決まってないけど」

だそう。

 

Sud Swapに行くフロリダビールツアーも、いいですよね。

企画したい病が、また、むくむくと・・・w

 

行きたい人、この指止ーまれキラキラ

 

・・・あっ。もしかして、これ、今言わないかな?

昨今、周りも私も昭和ブームで・・・失礼しました♪w

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
テーマ:クラフトビール☆(Craft Beer)
2016-12-14 16:57:31

”Beer Advent Calendar”☆クリスマスカレンダー・クラフトビール版!!

We can buy it in USA, UK, Australia, Canada....hoping in Japan near future!!

 

クリスマス当日まで、毎日ひとつ、窓を開けるとお菓子が出てくるアドベントカレンダー。欧米文化ですが、最近日本でも買える場所もありますね♪

 

でも、私が欲しいのは・・・ビールアドベントカレンダー!米国でクラフトビールの解説をバイリンガルでされてる、”Drink With Us"ブログに紹介されていて、欲しくなってしまいました☆

 

調べてみたら、英国や、カナダ、オーストラリアなどの通販ページも。

(こちらに海外サイトをうまく貼れなかったので、カナダのWebを紹介したマイFBページ「ビールお遍路88」のリンクを。良かったら覗いてみて♪)https://www.facebook.com/beerohenro88/

日本でも、来年あたり発売されるかな・・・!?

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
テーマ:ビールエッセイ(Beer Essay)
2016-12-12 22:58:43

”1日1つ、ビールの話★八重洲一丁目交差点で”

さきほど、後書きを付けたので、リプログ☆

イギリスの最北の島にある、ブリュアリーの紹介を付け加えました。

 

あっ、内容自体は、真夏のストーリーです・・・あしからずww

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
テーマ:世界のビール☆(World Beers)
2016-12-09 21:56:01

”beer|St.Bernardus Christmas”は懐かしのクリスマスビール4me!

I checked the brewery info of BBNo(Brew By Numbers) from UK, and found the Chistmas beer's picture on a blog! (Check below pls♪)

 

クリスマスシーズンといえば・・・クリスマスビール♪

 

たまたま、イギリスのBBNo(ブリューバイナンバーズ)というブリュアリーを検索していて目に留まった、三軒茶屋のビアパブ、ピガールさんのブログ。

 

・・・の最新のビール写真を見て、思わずリプログ!(2回目)

 

2 years ago, I had stayed in Florida, in USA. That time, I drunk many Floridian craft beers.

 

2年前、米国アメリカにステイしてた時、主に飲んでいたのは、やはりフロリダのクララフトビール。

 

Chirstmas time, I bought the beer pack...St. Bermadus Christmas from Belgium and toasted with my beer friends♪Soooo nice memory for me!

 

ただし・・・クリスマス2日前。サンタさんのパッケージに惹かれ、このビールの4本パックを近所の行きつけのお店で購入☆そして、ワイワイと、ビール仲間と一緒に頂きました。

 

このサンタさんのパッケージ写真を見た瞬間、そんな楽しい思い出が、一瞬のうちに蘇り・・・つい、このブログを書いている次第です♪

 

・・・な、なんと、書いてたら、一緒に飲んだアメリカの友達から、スカイプコールがっ☆今話し終わったところです・・・これって以心伝心!?

 

噂は聞いたことありましたが、まだお邪魔したことのない、お店、ピガール。来年、三軒茶屋にオープンした友達のフィットネススタジオ、飲み友のおうちにも遊びに行く予定だから、その時、チェックしたい♪

 

今、このブログの読者になり、メッセージかコメントでも・・・あれ、ないみたい?ということもあり、リプログさせて頂きましたw もしピガールファンの方、いつかお会いしたら、どうぞよろしくお願い致します!ぜひ乾杯いたしましょう♪

 

あ。このビール自体の詳しい説明は、下の元ブログでチェックお願いしますw

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
テーマ:日常♪(every day)
2016-12-08 17:10:32

今日のBGMには・・・☆Cool Music! ESTER RADA from Israel

Today I am cleaning and organizing my room, and listening this music...by ESTER RADA.

 

12月8日、今日はお掃除デー。何か音楽を選んで、BGMにしよう・・・と選んだのが、イスラエルの歌手、エスタ-のCD 音符

 

I bought her CD at a airport in Iseael 2years ago, and today I just started to listen...so cool!!

 

実は、2年前に、イスラエルの空港を出る時ふっと気になって寄った、ミュージックショップで、何気なく買って、そのままになっていて・・・今日、取り出して聞いてみたら、あまりにも格好良くて、ビックリ!!

 

お掃除もはかどりましたキラキラ

 

YOUTUBEも探してみたら、映像も、好み。旅先の路上ライブ聞いているみたい・・・皆様にも、お裾分けですピンク音符

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
テーマ:ブログ
2016-11-16 22:34:02

Trip to Tochigi ☆亀楽連メンバーと「とちぎ秋まつり」の旅!

I went to a trip to Tochigi, Japan..."Tochigi Autumn Festival!"
 
先週末の土曜、11月12日にでかけた
「とちぎ秋まつり」
 
初めて歩いた”とちぎ藏の街大通り”。
江戸との舟運、そして日光例紙幣街道の宿場町だったという、小江戸とちぎの街はお祭りムード、大勢の人でわいわい♪
 

 
They mount some displays on the float, then get on it and play japanese instruments! Some drums, flute, percussions.
 
面白いのは、山車(だし)と呼ばれる乗り物に、飾りや人形だけでなく、楽隊も乗っかって、笛を吹いたり太鼓を叩いたりしている風景!
 
(下の写真撮影時は休憩中☆この後、この上に人も乗って、街を練り歩いていました!)


 
Japanese red demons.
(We have some traditional Japanese folklore is a demonlike being for festivals)
 
いろんなお祭りのはっぴなど着てる人達に混じり、赤鬼さんたちも、町中にてスタンディング。


 
Then we stayed Kinugawa-Onsen (hot spring) hotel and enjoyed special local, autumn meal♪
 
そして、夜は鬼怒川温泉のお宿泊。
お食事、とても豪華・・・地元の食材満載、秋の御膳頂きました! 
どれも美味しかったけれど、鮎の塩焼きが何しろ絶品☆




 
In the morning, Kinugawa river.
 
朝の鬼怒川。窓から手を一生懸命伸ばして、川の流れを撮りました。



We went to sightseeing in NIKKO...famous for the historical architectures including the World-Heritage shrines and temples of Nikko.
 
そして、その後は久しぶりの日光東照宮の観光。
 
実は今、工事中の箇所が多いのです。でも今年は御利益の多い良い年とされているため、参拝客は大勢いらしてるとか。
 
な、なんと有名な「見ざる言わざる聞かざる」もレプリカ・・・でも、そういえば、初めて、神馬がいるところを見ることができました!やった!(建物の中にご注目!この馬は、限られた時しかいないそうです)
 
IMG_20161116_224210702.jpg
 
ところどころ、改修が終わっているところも。白と金の彫刻や飾りが綺麗。
 

 
下の写真、黒い動物2頭が見えますか?なんと、想像で彫られた象さんだそうです・・・象を説明した人、上手!ちゃんと象に見えます。
 

 
Beautiful color of autumn leaves...!!
 
日の光が差し込んで、紅葉も綺麗でした。
 

 
Local beverages in Tochigi...wanna try Lemon Milk next time!
And they have Nikko Road Craft Beer.
 
お土産やさんで、いつも気になるレモン牛乳・・・いつも写真に納めるだけ☆次回こそ飲んでみよう!
 
日光路麦酒もひさしぶりに、目に入ってきました・・・3年前くらいに頂いたっけ。風邪気味だったこともあり、今回はこちらも写真だけ。


 
He is drawing Japanese dragon art.
 
「一筆龍」アートの店へ。初めて見たけれど、確かにスゴイ技!!生で観るからこそ、絵の技術って判るもの。
 

 
This time, I attended KIRAKUREN members to the trip.
Kirakuren is the traditional Japanese drum band of Kamegahara area in Tateyaka City, Chiba (my home area) Japan. Because of them, I learned some Japanese traitional culuture and activities this time....Thank you so much!! I hope to go to see "their live of autumn festival " next year!!
 
今回のとちぎへの旅は、実は、タイトルに書いた「亀楽連(きらくれん)」の皆さんとのお仕事の関係で。
 
そう、1つ前のブログに書いた「館山泊」は・・・この旅のメンバーが住むエリアだからでした!

館山市、亀ヶ原周辺地区は、お祭りに対する伝承が今なお、非常に盛んなのだそう。「木遣り・太鼓・踊り」の三拍子が揃うという「亀楽連」の皆さん。
 
観光だけでなく、勉強もかねての旅にも出かけるところが、さすが!ノリが良くって優しい皆さんに、すっかりお世話になり、私自身、改めて日本や地元の伝統文化を知り、それを感じる機会を頂いて、大感謝・・・!!
 

 

旅は道連れ、世は情け・・・来年の秋は館山の秋のお祭り、見に行くの良いな~。美味しいお魚やステキな海辺も堪能しつつ。皆さまもいかがですか?

 

FYI♪ウェブサイトご紹介♪

たてやま おらがんまっち 亀ヶ原

http://etabi.boso.net/?p=3298

亀楽連 亀ヶ原の祭り囃子(映像) 

https://www.youtube.com/watch?v=jMjIyxGS7Fo

房総館山、亀ヶ原の花車(屋台)

http://www.ac.auone-net.jp/~yagumo/nago/kamegahara.html

 

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
テーマ:日本の旅(Travel Japan)
2016-11-15 23:17:26

Southen Seaside of Chiba☆11月の南房総



 
After a long time, I visited in Tateyama, Minami Bousou area (Southern seaside area of Chiba, Japan) . My father was born near to this town.

先週末のプチ旅日記・・・久しぶりに、千葉県の最南端、館山へ。大学時代、たしか青春10切符で友達と千葉一周した時、立ち寄ったきりで、もしかして2回目かな☆
 
南房総の雰囲気、大好き・・・父が鴨川出身で、子供時代は毎年、夏に海水浴に来ていたエリアだから、懐かしいし何か落ち着く海の風景なのです・・・そして、11月でもやはり暖か。
 

 
I took express bus.
 
千葉駅から、直通高速バスで館山まで行けちゃうなんて初めて知りました。(都内からも高速バスあり)


 
The name of bus is "Nansou Satomi Gou"- from Japanese historical nobel "Nanso-Satomi Hakkenden" :Eight Dog Chronicles, 1842.
 
バスの名前は「南総里見号」・・・南総里見八犬伝という、江戸時代のサムライ小説の舞台が、南房総だから☆


 
Ohhh ダッペエ(DAPPEI)...the dog is YURUKYARA of Tateyama city. YURUKYARA is anime-style cartoon mascots, one of Japanese culture☆
 
ダッペエって初めて聞いた☆館山市のゆるきゃらドッグ!千葉って、犬のキャラ多いな~!ちなみに、「そうダッペエ?(そうでしょう?)」みたいな房総弁が名前の由来♪


 
Tourist infomation center.
 
無事到着。実は、一泊して別の仕事に備えるために館山を訪れたのだけど・・・時間もあったので、旅行案内所に立ち寄ってみました。


 
War Helmet of Nanso Satomi Hakkenden !
 
南総里見八犬伝の伝説兜!?その隣には、いろーんな民俗に関するパンフレットが。同じ千葉県で育ったけど、知らなかった・・・館山って、こんなにたくさん、生きた文化があるエリアだったのですね・・・


 
The sigh of hotels. There are nice, reasonable hotels in this area.
 
民宿案内、お宿ありますランプが、郷愁をそそられる・・・


 
Tateyama JR station building.
 
レトロモダンなJR館山駅舎。


 
Country-style Japanese hotel!! I like it♪
 
民宿の小さな部屋に泊まるなんて、久しぶり・・・☆マークたくさんのホテルもステキだけど、こういう雰囲気も大好き。「日本の旅」気分♪




 
A customer recommended this Japanese restaurant HANA...fresh fish and tasty meals!
 
そして、お仕事先の方のお奨めで、「波奈」さんに夕食を食べに。地元のお魚食べ比べセット。これで2000円ほど・・・サキ、カンパチ、スズキ、メダイ、アジ、するめいか、と豪華で新鮮なお刺身に、煮物の味付け、千葉のお米「長狭米(ながさまい)」の新米、、、美味しくて美味しくて、美味しいもの好きの友達に「すぐにおいでよー!!」って電話したくなるほどでした。



 
Chef Mr Hara, thank you for nice chat time♪
I saw pics and signs from Japanese celeblities.
 
カウンターで、おしゃべりに花が咲いた、原さん。又そのうちに・・・そうそう、壁には有名人のサインや写真も。こんな美味しかったら、サインも書きたくなるでしょうともっ♪


 
A fish preservea restaurant's fish‐tank.
 
お会計しながらふっと横を見たら、この魚が目にはいってどきっ・・・もうすぐ誰かのおなかに入るのか・・・「お魚は料理されちゃうまえに、激しく動いたりするんですか?」「しないですね」「そうなんだ・・・なら良いですね」そんな会話してから「ごちそうさまでした」とお店を後に。


 
The mat of entrance of the hotel...DAPPEI again. Owner of the hotel gave me DAPPEE magnet....Nice area to visit...hope to come again with my friends next time!!
 
そして、宿に帰って、さっきとは違う入り口から入ったら・・・いきなりダッペエのお出迎え☆(玄関マット)オーナーさんはダッペエマグネットもくださいました。
 
そんなこんなでほのぼの、館山一泊日記・・・そうそう、一枚目の海辺の写真は、この翌朝に撮った景色です。
 
友達と、美味しいものを食べに、安らぎに、温泉にも入りに、今度はもっとゆったり遊びに来よう☆
 
あっ、館山のお祭りで、見たいものもできたんだ!そのお話は・・・次のブログに続く♪
 
FYI
 
南総里見八犬伝
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8D%97%E7%B7%8F%E9%87%8C%E8%A6%8B%E5%85%AB%E7%8A%AC%E4%BC%9D
 
千葉ゆるきゃら図鑑
http://iso-labo.com/labo/mascot/CHIBAcharacter.html
 
ダッペエ
http://iso-labo.com/labo/mascot/Chiba_Tateyama-shi_character.html#ダッペエ
 
 
 
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。