あわじのメモノート

日々のつれづれをぼちぼちと

 ようこそ、アメーバブログ『あわじのメモノート』へ!
 このブログはウェブサイト『大山崎すとりぃむ』の一コンテンツとして展開しております。
 便宜上『淡路回顧録』の内部コンテンツとしても運用しておりますが、ぜひ一度本体サイト『大山崎~』をご覧くださいませ。
NEW !
テーマ:

 2018年1月21日。私が所属する法人と同業の、とある事業所の方々との懇談会を催しました。題材は先方事業所のとある物件の建て替えについてです。

 当方は建築・財務それぞれの担当者と、法人に長く在籍している者と、代表役員、それにおまけで私が細かいところをちょぼちょぼと申す拾い役で応対。

 

 建築費以外の、諸費用についてや、事業所メンバーの要望の整理などについて、さまざまな質疑応答を交わしました。

 また、弊事業所建物のさまざまな方針・要点を、実際に見て触れて感じていただきました。

 

 今後も数度、懇談会等を開くことになると思います。事業所の系列は一応違いますが、「ライバル」ではなく、協働する関係と言えますので。

 

 前回の記事できちんと応対できるように……と記しました。まあそれなりにできたかなと自画自賛をいたします。言葉の紡ぎ方で、先方の事業所の方の頭の上に「?」を灯らせたことはありましたが(苦笑)。

 

 コミュニケーション能力を磨きたいなとも思いつつ、今回の更新といたします。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 2018年1月21日。私が所属する法人事業所に、同業のとある事業所メンバーが訪ねてきます。

 とある物件の建て替えの案件で、相談があるとのこと。2015年に、事業所の建て替えをした我が事業所の成功談を聴きたいということでもあるそうです。

 

 予算、設計だけでなく、事業所メンバーの意思・目的統一をはかれるか、鍵となる点は色々とあります。うまく伝えられたらいいなと思いつつおります。

 

 うまく伝える、と一言に申しましても。まあ、押しつけにならないことや自慢話に終えないことが重要かなと思います。

 普段、私が顔をあわせてコミュニケーションをとる相手は、法人内のメンバーや家庭内、ご近所くらいに限られるような現状。「近しい他者」である今日の来客一同に、しっかり向き合えますように……!

 

 メンタルブログに書いたような「しらけた精神状況」を引きずったまま行かないように、気持ちを切り替えるルーティン等をしっかりこなして臨もうと思います。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 2018年1月19日。通院のため高松市内へ躍り出てきました。身体はちょっと安定傾向。寒くて血圧が上がると、人並みの値になって動きやすいのかしら。血圧測定をしてもらっても正常値、でした。

 主症状(メンタル)のほうは、凪に入りかけているような、嵐の前の静けさのような、小康状態の仮面をかぶった何か、というところのようです。

 

 さて、クリニックと薬局は1時間以内にすべて用が済みました。そこからは「撮り鉄」の道行へ。その途中にて、iPhone6sをiPhone8に機種変更したというドタバタを呈します(前回記事をご覧ください)。

 

 画像を貼らずにどこまで撮り鉄について書けましょうか。撮影場所から話しましょう。

 まずはことでん高松築港~片原町間。「お堀端(お濠端)」という俗称のある有名撮影スポットです。ここで2本ほど琴平線電車をやり過ごしました。すると撮影目的にしていた車両がやって来たではありませんか。喜んでまず一枚。

 次に少し用事を済ませてから、JR高松駅へ。8600系特急電車や、N2000系気動車2424号、7200系電車などを撮って撮って撮って。

 それも入場券の時間内にて済ませたら、ことでん高松築港駅内へ移動。朝撮影できた「お目当ての編成」を再度撮影することに成功!

 瓦町駅まで行き、志度線の車両も一応「履修(撮影)」。5番線にパンタグラフを下げた状態の編成がいたので前から後ろからパチリ。

 あとは家族と合流するまで、1・2・3番線の琴平線・長尾線の各列車を撮り回りました。

 

 iPhoneの歩数計を見たら、優に一万七千歩。やったね!

 鉄道趣味活動としては、充実の一日でした。ことでん仏生山駅・工場敷地外へ行かずに、堪能した感触を持てたのは久しぶりです。

 

 ほんと何しに高松行ったのやら。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。