尚さんの本棚
ぱりさんの本棚

実際にボトルを見て、感じるチャンス!

古都、鎌倉でオーラソーマと出会いませんか?


オーラソーマカラーダイアリーお茶会
 1日で学ぶ「はじめてのオーラソーマ」





2月22日(水)にシンプルなお茶会を開催します。

オーラソーマは、自分を思い出したい人のためのツールです。

今回はそのツールの使い方を体験できます。

オーラソーマってどんなものだろう?

ちょっと体験してみたい・・・そんな軽い気持ちで参加できるイベントです。

オーラソーマを自分なりに使っているけど、もうちょっと知りたい人も大歓迎です。


お好きなポマンダーとクイントエッセンスのスプレーの両方がプレゼントにつきますので、帰られてからもたのしくオーラソーマに親しんでいただけます。

ゆったりとリラックスしながら、オーラソーマをみなさんとわかちあうことを楽しみにしています。


えつこ


------------------------------------
日程 2017年2月22日(水)

会場 鎌倉 和尚アートユニティ
費用 5,000円(お茶、お菓子、お好きなポマンダーとクイントエッセンスのスプレー、および小冊子「はじめて出会うオーラソーマ」付)
2月7日(火)までにお申し込みいただいた方は、早割で500円割引となります。
講師 遠藤悦子
*オーラソーマ未修学生にかぎりご参加いただけます。

http://artbeing.com/aura-soma/teaparty/



* * *


新しいメルマガ、ただいま配信中!




元祖メルマガ「オーラソーマ通信」ではあまり触れることがない、初心者の方でもおたのしみいただける内容をメインに、カラーでのお届けしています。

配信は、毎週火曜日の朝8時です。

毎月のクイズに応募すると、パソコン、iPhone、android の3種類で使える壁紙ももらえます!

ぜひ、カラーマジックを手に入れてくださいね!

メルマガ「はじめてのオーラソーマ~カラーマジックを味方につける~」は、オーラソーマカラーダイアリーより、お申込みいただけます。
http://d.aura-soma.co.jp/mail_magazine/

で、そこに掲載されておりますURL、もしくは確認ボタンをクリックすると、購読申込みが完了します。

みなさまのご登録を、お待ちしています。



* * *



1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2017-01-18 13:19:51

B58 オリオン&アンジェリカ

テーマ:タロットの旅

 

今回のボトルは、オリオン&アンジェリカ

 

 

http://www.aura-soma.co.jp/products/equi/B058.html

オリオンとアンジェリカについての詳しいお話は、こちらを参考にしてみてください。
http://aura-soma.co.jp/newsletter/backnumber/dtl_55.html

オーラソーマで学ぶ、オリオンとアンジェリカというのは、二人は恋仲で、一日二回、夜が明けるときと日が沈むつかのまに、二人の天使は抱き合い、そして離れていくのです。

オリオンは昼間、人々の苦しみと悲しみをその翼に集め、日が沈むとき、それをアンジェリカの翼に引き渡すと、彼女はみんなが寝ている間に、ピンクの無条件の愛の翼で浄化してくれる、というお話です。

ブルーピンク、ということからすれば、愛と瞑想の二つの翼を表すボトルと見ることもできそうです。

メインテーマには「自分自身の内への旅と外への旅」と書かれてあるように、「旅」に関連するボトルとしても知られ、世界を旅するとき、時差は大きな問題ですが、日付変更線や時間変更線ごとに、この「オリオンとアンジェリカ」をつけると、時差ぼけしなくてすむようです。

また、プロジェクトや、旅のはじまりと終わりに使うのもいいそうです。

さて、例によって、ボトルとタロットカードとのつながりを見ていきましょう。

このボトルの生命の木に対応するタロットカードは「スウォードの7(Seven of Sword)」です。

 


http://artbeing.com/aura-soma/reading/tarot-B058.html

タロットの画面では、ブルーの世界にいる青年と、ピンクの世界にいる女性が、薄いすけるような白いベールを挟んで、見つめ合っています。

それは、ちょうど夜と朝が出会う場面なのでしょう。

スウォードは風の元素のシンボルで、さまざまな思考の状態や、使い方を表しています。

スウォードの7は、クロウリーのタロットでは「Futirity」

 

 

無益なマインドの状態を表し、ついてない、よくわからない、大変すぎる、どうでもいい、自分にではできない、などのいい訳を作りだし、意味なんてないというような、やる気をなくさせるような状態を表しています。

ウエイト版のタロットでは、ある男が剣を盗んで逃げ去るような、逃避のような状況が描かれていたりします。

このオーラソーマタロットでは、それらとはまったく違った境地が描かれています。

ここでパメラによる、「タロットシンボルハンドブック」のテキストをそのまま紹介しておきましょう。

「毎日を開き、また閉じる二人の偉大な天使。

オリオンは夜の帳を引き、アンジェリカは夜明けを開いて、不純物を集めて、否定的なものを浄化する──私たちと惑星の両方のために。

アンジェリカには、もうひとつの名前がある。
オーロラ、ピンクの夜明けだ──彼女はオリオンと恋愛事件を起こし、ペガサスに乗って、彼のところに飛んで、時間と空間の制約を逃れ、彼女の目覚めで地球に露を煌めかせる。

オリオンの星座は、彼の横顔のうえに見える。

暗示されている意味:

 

あなたの環境と関係性を分析し、浄化すべきとき──両方の良い棚卸しが望ましい。
修繕し、すっかり掃除をするとき。
いったんこれがなされると、すばらしい魂の自由が見つかり、あなたは新しい出発をして、自分の地平線を広げることができる」


あなたにとって、意味を見いだすヒントにしていただければと思います。

 

***

ところで、オーラソーマカラーダイアリーのブログパーツはご存知ですか。

オーラソーマタロット「本日の一枚」は、誰でもご自分のブログに設置することは可能です。
(下の画像はイメージです。
 右サイドに設置してありますブログパーツをお使いください)
 

$オーラソーマ 総合情報サイト ブログ-オーラソーマタロット


ブログパーツは3種類あります。詳細はこちらをご覧ください。
http://d.aura-soma.co.jp/blogparts

尚 記

☆ランキング参加中です!!
クリックご協力、お願いします↓

にほんブログ村 健康ブログ オーラソーマへ
にほんブログ村

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-01-17 09:00:00

真の内なる存在のショーウインドウ

テーマ:ヴィッキーさん物語

真の内なる存在のショーウインドウ

 

『オーラソーマ 奇跡のカラーヒーリング』:【15 カラー・マジック】から
                      ヴィッキー・ウォール

 

        …………○…………○…………○…………


「オーラソーマ」などに関係していると、“カラーヒーリング”というような言葉はごく当たり前の言葉のようなつもりになってしまっています。

 

どうなんでしょう、“カラーヒーリング”というような言葉は、一般世間的にもある程度は認知されている言葉なんでしょうか?

 

いや、やっぱり、まだそんなことはなさそうですね。(*^_^*)

 

“カラーヒーリング”とか、“色の癒やし”などという言葉を聞くと、ちょっと新しいというか、流行りのスピリチュアル用語のような感じがするのかもしれません。

 

でも、翻って考えてみれば、ごく一般世間的に言っても、たとえば、「勝負色」といったような使い方はありそうですよね。

 

第一印象で相手に与える色の印象効果がどれほど大きいかは、誰だって知っているし、たとえ無意識であったとしても、当然のこととして日常的に使っていると思います。

 

それを敢えて、“カラーヒーリング”とか“色の癒やし”などと言えば、それは最近のはやりのようにも聞こえますが、実際は、私たち現代人のほうがそういうことには比較的に鈍感になっていて、むしろ野生の世界ではもっとずっと敏感に感じられていたのではないでしょうか。

 

その色が表す意味が、何のシンボルであるかについては、私たち現代人が交通信号の「赤」「青(緑)」「黄色」ほどにも明確だったのかもしれませんし。

 

きっと未開の世界のほうが、私たち“地が頭にのぼっている”現代人よりは、ずっと五感が開いていたような気がしますよね。

 

ヴィッキーさんが「カラーセラピー」の淵源に言及しています。


        …………○…………○…………○…………

--------------------------------------------------------------------
15 カラー・マジック

 

カラーセラピーは、本来、もっとも古いセラピーの一つであり、その起源は歴史の彼方にまでさかのぼります

 

研究者たちは何世紀にもわたって、色彩が、肉体、心、魂の健康に深い影響を及ぼすことを認めてきました。

 

それぞれの色は独自の波長を持ち、特定のエネルギーの質を持っていて、人間の感情の全域にわたって影響を及ぼします

 

たとえば、ブルーは安らぎをもたらし、イエローは気分を高揚させ、レッドは活力を与え、グリーンは確かさを与え自尊心を高める、というように。

 

そしてまた、色が人間の健康に与える影響も、長い間に確かめられてきました。

 

原始の人は、色を直接体に塗る方法とその効用に通じており、魂や心、肉体に対して色が持つパワーを、よく理解していました

 

それが証拠に、今もなお、古代人の住んでいた洞窟には、さまざまな色彩の絵が見つかっています。
これは、原始の人の魂と肉体の、最初の表現なのです。

 

 

紀元一世紀のローマの医者のパラケルススは、治療の際、色のついた絆創膏を用いていました。

 

現代においては、日本の研究者が、ブルーが動物の傷の治りをよくすることを発見しています。

 

中世には、さまざまな色の部屋が、さまざまな病気の治療に当てられていました。
そして今日でも、たくさんの病院や孤児院で研究が続けられています。

 

アメリカインディアンの戦士たちは戦いのペイントをしましたが、それには目的があってのことで、それぞれの色にはそれぞれの使い方があり、主に敵を惑乱させ、ひるませることを意図していました。

 

イエローは、強さと勇気を引き出し、ブルーとグリーンは祖先の助けを呼び起こすのです。

 

今日、女性たちが「戦いのペイント」をするとき、思い当ることがないでしょうか

 

たとえば、レッドは生き生きした感じを与え、ブルーあるいはバイオレットのアイシャドウは、神秘的な印象を与えます。

 

美というものは、表面的なものではありません

 

それは、全身(ソーマ)のたくさんの側面に依存しており、感情や肉体のコンディションに影響されながら、真の内なる存在のショーウインドウとなるのです

 

      『オーラソーマ 奇跡のカラーヒーリング』(p117-118)
--------------------------------------------------------------------

 

現代日本の若者たちが発している“コスプレ”文化なども、衣装という感覚的な色や形が与える意識効果を最大限に利用したものともいえそうですね。(^_-)

 

考えてみれば、色・形・音・匂いは現象世界の基本属性なのですから、当然すぎるほど当たり前のことでしたね。

 

pari 記

 

☆ランキング参加中です!!
クリックご協力、お願いします↓

にほんブログ村 健康ブログ オーラソーマへ
にほんブログ村

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-01-16 09:20:52

オーラソーマ カラーダイアリーお茶会のお知らせ(1/19~2/22)

テーマ:お知らせ

 

カラーダイアリーの相互リンクイベントとして、オーラソーマカラーダイアリーお茶会が各地で開催中です。

http://d.aura-soma.co.jp/teaparty/

 

オーラソーマってどんなものだろう。
ちょっと体験してみたい。


オーラソーマに触れてみたいという方は、ぜひ最寄りのオーラソーマカラーダイアリーお茶会に、お気軽に顔を出してみてください。

オーラソーマ初心者の方でも気軽にご参加できて、オーラソーマと触れ合える、楽しい集いです。

みなさまのご参加を心よりお待ちしております。

ちなみに「オーラソーマ・カラーダイアリー」は、ボトルを選んだり、タロットカードを引いたり、日記を書いたり、質問したり・・・オーラソーマをお茶の間から体験して、楽しんでみよう! という、どなたでもご登録いただけるサイトです。

http://d.aura-soma.co.jp/

 

 

次回のお茶会は、19日、東京都世田谷区であります。
http://d.aura-soma.co.jp/schedule/

≪オーラソーマカラーダイアリーお茶会スケジュール≫

------------------------------------
場所 東京都世田谷区
日程 2017年1月19日(木)
時間 14:00~16:00/19:00~21:00
会場 エッセンシア(最寄駅:京王線芦花公園駅徒歩4分)
費用 3,000円(税込、お茶菓子・オーラソーマ小冊子・ポマンダーミニスプレー付)
講師 シュリーラ恵弓
*女性限定(男性は女性同伴の場合可)
*ビーマーライトペン、パーミストリーハンドケアのミニ体験有
お問合わせ http://www.essencia52.com/

 

------------------------------------
場所 神奈川県鎌倉市
1日で学ぶ「はじめてのオーラソーマ」
日程 2017年2月22日(水)
時間 13:00~18:00
会場 鎌倉 和尚アートユニティ
費用 5,000円(お茶、お菓子、好きなポマンダーとクイントエッセンスのスプレー、および小冊子「はじめて出会うオーラソーマ」付)

*2月7日(火)までにお申し込みいただいた方は、早割で500円割引となります。

定員 8名
講師 遠藤悦子
*オーラソーマ未修学生にかぎりご参加いただけます。

お問合わせ https://aura-soma.jp/schedule/booking.cgi?code=170121EE_Evt

 

       ………○…………○…………○………


また、オーラソーマカラーダイアリーでは、「お茶会」が全国でオーラソーマの体験を楽しめる会として広がっていければと願っております。お茶会の主催と参加のご希望の方は下記サイトをご覧ください。
http://d.aura-soma.co.jp/teaparty/


「カラーダイアリーのお茶会」の概要とスケジュールはこちら。
(PC・Iphoneのみ)http://d.aura-soma.co.jp/teaparty/
オーラソーマ・カラーダイアリーのご登録は、こちらからどうぞ。
http://d.aura-soma.co.jp/

 

 

☆ランキング参加中です!!
クリックご協力、お願いします↓

にほんブログ村 健康ブログ オーラソーマへ
にほんブログ村

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>