シェフの落書きノート

西新宿 イタリア料理 / ワイン
aura cucina italiana


テーマ:
報道をご覧になられたと思いますが...
豊洲市場問題、次から次へと...
ヤバいですね!

盛り土問題から始まり...
市場の建物の根本的な設計自体に大問題!

市場での海産物や野菜などの荷物の運搬に使うターレットトラックが安全に難なく行き交える道幅が無かったり、荷受けから仲買に荷物を受け渡す際にターレットを停めてスムーズに荷だしするスペースも確保されてなかったり...
各階の床が必要設備や商品である荷物を置いたときにかかる重さに耐えられるものでなかったり...
活魚関連の設備や設計とシステムの問題
豊洲市場の全体的かつ各所のハード面での根本的な設計ミスがそこらじゅうに指摘されている。

築地市場の場内を歩き回った経験がある人ならわかると思いますが...
ターレットは、人が行き交う狭いスペースでも人や物にぶつかる寸前のスレスレの状態で往来する。
あわやひかれそうになった方も多いのではないだろうか?

マグロなどを解体する作業スペースが十分に確保されていなければ、魚をおろすこともできない。
その魚を収納する冷蔵庫や冷凍庫の広さも必要。

盛り土問題がたとえ解決したとしても出来立てホヤホヤの豊洲市場は、ほぼ使い物にならないということである。

都庁の職員は超エリート集団ですよね?
多額の給料ももらっているはず。
事前に荷受けや仲買の業者さん達にどういう設計をしたら良いのかという基本的な聞き取り調査をしなかったのか?

この豊洲市場を設計をした人は、年末のピーク時の築地市場に行ったことすらないのでは??

今現在、年末に限らず、かなりの量の築地市場の物流が東京都民の生活を支えているのです。
その根本的な物流システムすら理解していない気がする。
これからもっと多くの外国人をも招き入れようとしている超大都市の新しい台所がこの有り様とは...。

ビックリですよね?
これ、小池都知事が突っ込みを入れなければ、予定通りに移転していたわけですよね?
小池さんではなく、増田さんや鳥越さんが都知事になっていたとしら...
とんでもないことになっていたわけですよね??

東京都民の台所を支える世界一の市場が...
あまりにお粗末すぎる。
...というか恥ずかしすぎる。

致命的な設計ミスがあれば、いろいろな事故が連鎖して起こるのは明白。
人身事故だけではなく、食の安全さえも揺らぐことになる。
市場として使い物にならないわけなので、壊して立て直すしかないとも思われる。

築地市場を補修しながら使うというのはできないの?
東京都民の食のライフラインとも言えるのに...

どうするの??



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。