「厨病激発ボーイ」
原案:れるりり 
原作:藤並みなと 「厨病激発ボーイ」(角川ビーンズ文庫) 
キャラクター:穂嶋 「厨病激発ボーイ」(角川ビーンズ文庫)
脚本・演出:ほさかよう(空想組曲)
出演:
大平峻也 金井成大 有澤樟太郎 野尻大介(オーディション合格者) 
田上真里奈 月岡弘一
外村泰誠 市川耕大 林優奈 市川千紘
原川浩明(花組芝居) / 大内厚雄(演劇集団キャラメルボックス)

【スケジュール】
2017年6月8日(木)~18日(日)
【劇場】
CBGKシブゲキ‼
〒150-0043 東京都渋谷区道玄坂2-29-5 ザ・プライム6階

【チケット料金(全席指定・税込)】
プレミアムシート(A列~C列、非売品特典付き) 8,800円
指定席 6,800円

★大内厚雄専用チケット先行予約(抽選)★
申込期間:2017年2月25日(土)12:00~3月5日(日)23:59
申込URL:https://l-tike.com/st1/chubyou-stage-ohuchi-atsuwo

【チケット一般発売】
2017年4月8日(土) 10:00

Official HP http://chubyou-stage.com/
Official Twitter @chubyoustage



◆ウェブ動画「俺と桑田庵」
「桑田佳祐スペシャルサイト」
http://sas-special-kuwata.net/
サイト内スペシャルムービー、
「俺と桑田庵」全5話。
メインで出演!
https://youtu.be/KpDI6Z2YR3M

映画『シン・ゴジラ』
公開中~。
ラスト辺りでビルの屋上より計画の進行を見守っている自衛隊幹部の中にいます(笑)。

ダンス、サイレントアクトなどパフォーマンス振付
振付依頼はこちらまで!
atsuwoblue@gmail.com


スマホ番組
『あつをとたつやの~ほぼほぼ、成り行き』
大内厚雄と岡田達也によるいい加減な、トーク番組です
キャラメルボックスニコニコ動画サイトにて配信中!
無料で観られますよ~。
http://ch.nicovideo.jp/caramelbox2525
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2017年02月21日(火)

2.5次元なの?

テーマ:ブログ

ジャンルは、ちょいわからないけど、

 

かなりばかばかしい感じになるのでは?

 

とは思っています。

 

元ネタが、こちらのボカロ曲。

 

 

 

おもろいですね。

 

主演の男子たちも、2.5次元で活躍する方たちらしいですよ。

 

劇場、シブゲキは初めてなので、こちらも楽しみ。

 

そして、空想組曲のほさか氏とは、初めてなので、

 

こちらもちょー楽しみであります。

 

「厨病激発ボーイ」

http://chubyou-stage.com/index.html

【日程】2017年6月8日(木)~18日(日)*未就学児入場不可 *開場は開演の60分前 

【劇場】CBGKシブゲキ‼ 

【チケット料金(全席指定・税込)】
プレミアムシート(A列~C列、非売品特典付き) 8,800円

指定席 6,800円

 

★大内厚雄専用チケット先行予約(抽選)★  
申込期間:2017年2月25日(土)12:00~3月5日(日)23:59
申込URL:https://l-tike.com/st1/chubyou-stage-ohuchi-atsuwo

【チケット一般発売】
2017年4月8日(土) 10:00

AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2017年02月20日(月)

厨病激発ボーイ

テーマ:ブログ

客演情報です!

 

「厨病激発ボーイ」

http://chubyou-stage.com/index.html

 

厨二病をこじらせまくった男子高校生4人組――ヒーローに憧れる永遠の少年の野田、
二次元しか愛せない残念イケメンの高嶋、天使か悪魔の生まれ変わり(?)中村、
黒幕気取りの九十九という超クセ者たちが巻き起こす厨二病コメディ!
ボカロ神曲「脳漿炸裂ガール」をはじめニコニコ動画等、関連動画再生数1億回を超えるカリスマプロデューサーれるりりの渾身の楽曲「厨病激発ボーイ」。関連動画は1,000万回再生され、小説化・コミック化された超話題作が、満を持して舞台化決定!
脚本・演出に演劇プロデュース・ユニット“空想組曲”のほさかようを迎え、いま人気爆発中の若手役者が大集合!舞台版のオリジナルストーリーを加え青春の妄想と暴走と友情を熱く描く!


原案:れるりり 
原作:藤並みなと 「厨病激発ボーイ」(角川ビーンズ文庫) 
キャラクター:穂嶋 「厨病激発ボーイ」(角川ビーンズ文庫)

脚本・演出:ほさかよう(空想組曲)

出演: 
大平峻也 金井成大 有澤樟太郎 野尻大介(オーディション合格者) 
田上真里奈 月岡弘一
外村泰誠 市川耕大 林優奈 市川千紘
原川浩明(花組芝居) / 大内厚雄(演劇集団キャラメルボックス)

 

日程

2017年6月8日(木)~18日(日)      
*未就学児入場不可 *開場は開演の60分前 

【劇場】
CBGKシブゲキ‼ 
〒150-0043 東京都渋谷区道玄坂2-29-5 ザ・プライム6階  TEL:03-6415-3363
(東京メトロ半蔵門線/東急田園都市線「渋谷駅」出口1ザ・プライム口直結)

【チケット料金(全席指定・税込)】
プレミアムシート(A列~C列、非売品特典付き) 8,800円

指定席 6,800円

 

★大内厚雄専用チケット先行予約(抽選)★  
申込期間:2017年2月25日(土)12:00~3月5日(日)23:59
申込URL:https://l-tike.com/st1/chubyou-stage-ohuchi-atsuwo

【チケット一般発売】
2017年4月8日(土) 10:00

■プレイガイド情報 
●ローソンチケット                             
http://l-tike.com/chubyou    ※PC/スマートフォン共通                
発売日特電:0570-084-633(8日10:00~18:00)                    
18:00以降 :0570-084-003 (Lコード:34095)                    
0570-000-407 (オペレーター対応10:00~20:00)                    
ローソン、ミニストップ店内端末「Loppi」(直接購入可能)                    

●イープラス                            
http://eplus.jp/chubyou    ※PC/スマートフォン共通                    
ファミリーマート店内端末「Famiポート」(直接購入可能)                            
●東京音協  http://t-onkyo.co.jp/ (発売日以降座席選択可)                
●チケットぴあ                            
http://t.pia.jp/chubyou    ※PC/スマートフォン共通                    
発売日特電:0570-02-9920(8日10:00~23:59)                    
10/9以降  :0570-02-9999 (Pコード:456-952)                    
セブンイレブン、チケットぴあ店舗(直接購入可能)
 

【スタッフ】 
美術:杉山至
照明:榊美香(アイズ)
音響:天野高志
衣裳:ヨシダミホ
ヘアメイク:野澤幸雄(studioAD)
舞台監督:渡邊歩
演出助手:本藤起久子
制作助手:イビケイコ
宣伝写真:宮坂浩見
宣伝美術:西本恵理子
WEB制作:永井純
票券:水戸信(東京音協)、早藤典子(東京音協)

制作:今井爽歩(キティエンターテインメント)
アシスタントプロデューサー:麻場優美(キティエンターテインメント)、髙橋彩乃(キティエンターテインメント)、柳澤雅之(フォーライフミュージックエンタテイメント)、大木田采弓(フォーライフミュージックエンタテイメント)
ゼネラルプロデューサー:永田悦久(キティエンターテインメント)
プロデューサー:多賀英典(キティエンターテインメント)、後藤由多加(フォーライフミュージックエンタテイメント)

■企画:キティ 
■制作:キティエンターテインメント
■主催:キティエンターテインメント/フォーライフミュージックエンタテイメント
■原作協力:KADOKAWA
■協力:田辺エージェンシー/集英社りぼん編集部

公演に関するお問い合わせ:東京音協 03-5774-3030(平日11:00~17:00)

Official HP  http://chubyou-stage.com/
Official Twitter  @chubyoustage

AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2017年02月16日(木)

火星の人

テーマ:ブログ
 
"The martian"
 
小説は読んだことないですが、
 
批評というか、解説というか、補足しているサイトで
 
読んで、小説も読みたくなりました。
 
映画は、「オデッセイ」。
 
 
オデッセイ [Blu-ray] オデッセイ [Blu-ray]
2,057円
Amazon
 
 
「ゼロ・グラビティ」と状況は似ているけど、、
 
どうだろう、想像するに、こちらの方がかなり過酷だよなぁ。
 
1年半ぐらい一人で火星にいたわけでだからねぇ。
 
小説より、映画は随分カットされていて、
 
いかに過酷かは、想像するしかない。
 
スーパーなことをサクッとやっちゃってるからね。
 
そこはおいといても、相当に面白かったです。
 
仲間と出会うシーンはかなりの感動でした。
 
 マッド・デイモン好きなんですよね。
 
GOOD WILL HUNTING良かったなぁ。
 
また観たくなった。
 
 
あつを
AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。