これも美味しいあれも楽しい。

日々雑感 
中津ワイン会の記録
ラーメン、うどん、蕎麦
中津からあげ、B級グルメが大盛りです。
韓国、釜山1000本ノックの旅
南アフリカ、オーストラリアの話
ツボな曲と大好きなビートルズの記録。

NEW !
テーマ:
こんにちは。

今日も画像整理です。

興味のある方はお付き合いください。

今回は出稼ぎの画像がメインです。

よろしくお願いします。

























































●私のカメリア

これがないと生きていけない






●これはからあげのメニュー




● 新店で食べてみる。ハーフで出してくれたのでこれで900円ぐらい

ソースがチリ味と韓国醤油味





●韓国ではティッシュよりトイレットペーパーが基本








●ここで食材調達



●スーパーで買い物サリ麺5個入りで150円ぐらい

他に韓国春雨や海苔等



●ここは国際金融街らしい・・・???






●お気に入りのテジクッパ屋で

ここは温度が違う

火傷するほどの熱さ

これで旨くなる。





●行きはビートルを使う時もある

出港の時の音楽は昔と変わらずに

フライングエレファンツ

懐かしい人いますか?

アジョシはメンバーとは仲良しです。







ごちそうさまでした。



ありがとうございます。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:
こんにちは。

何回も書いてますが

申年は本当に騒がしいですね。

国の内も外も・・・

混沌としてますね。

でも

日常は日常で

働かないと食えないし

腹も減れば

喉も渇く



そんな毎日

月末の最終土曜日は恒例のワイン会です。

私は土曜日の早朝から博多港で仕事して

長浜で啜って中津に戻り

仕事をして

夕方からワイン会の用意をいたします。

出稼ぎも来週の火曜日からします。

毎日忙しいですが

充実はしています。


画像整理です。




●デュポン社の特殊綿の肌ふとん 

軽くて涼しい でも少し高い でも寝やすい。




●カレーの勉強もしています。





●宇佐の国道沿いの餃子の売店で

意外と旨かった。





●某会の例会で





●某会の例会で





●痩せたんで若いころのジャケットが着れるようになる

KENTの麻の段返り三つボタンジャケット







ごちそうさまでした。



ありがとうございます。
AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんにちは。

英国のEU離脱が決定的になりましたね。

円相場は円高へ

現在、100~101円/ドル

来週の送金は円高で予定より安く送金できそうですが・・・

景気が後退すると駄目ですからね。

でも

英国の事は英国人が

米国の事は米国人が

決める事ですからね。

日本の事は日本人が信念をもって決めないと

そんな6月24日の午後1時過ぎです。



『大英帝国が生んだ最大で最高の輸出品』と言われた

The Beatles

この映画は観に行きたくなりました。

やはり映像と音楽が無ければ・・・・

60年代に戻りますかね。

ありがとうございます。



●以下の画像および文はすべて引用でございます。


PRESS


『ザ・ビートルズ・アンソロジー』から実に21年ぶりとなる

アップル公式作品の映画

『ザ・ビートルズ~EIGHT DAYS A WEEK ‐ The Touring Years』が

日本では9月22日(木・祝)より全国公開することが決定した。

この度、全世界一斉解禁された公式ポスタービジュアルには

1964年8月22日に、ワシントン州シアトル・タコマ国際空港から

ブリティッシュコロンビア州バンクーバーへ向かう

アメリカン・フライヤー・エアラインのロッキード・エレクトラ機の

タラップで撮られた
4人の写真が使用されている。

これは、ザ・ビートルズやローリング・ストーンズの

ツアー・マネジャーを務めた

ボブ・ボニスが、64年から66年にかけて行われた

全米ツアーに同行した際の
プライベート写真のうちの1枚で

ボニスの死後、息子によって遺品から発見された

3,500枚のネガ、のちの「ボブ・ボニス・アーカイブ」に

含まれるものとして知られている。

製作者によると

「全く時代を感じさせず、まるで今撮影されたかのような写真」

との理由から

今回このビジュアルの起用を決定したという。

映画は1962年から1966年までのザ・ビートルズを追ったもので

リバプールのキャバーン・クラブから

サンフランシスコのキャンドルスティック・パークまでの

映像が盛り込まれているという。

作品では独占映像が使用されているほか

ビートルマニア現象について当時の社会的・政治的状況までを

検証するものになると発表されている。

2016年はザ・ビートルズの来日公演から50周年となっている。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは。

先日のパーティで

中津の飲食関係のオーナーさん数名に出会う



最近の中津の飲食業界の事



私達のワイン会の件を話す。

あるオーナーさんに言われたが

私達のワイン会は非常に楽しく好き

ワインのセレクトが好み

そしてメンバーに品格がある

と言われた。

特にPさんが素晴らしいと・・・

分かる人は分かるんですね~~。

品のあるリッチマンの香りがするんでしょね。

なので

夏にお店でワイン会を開いて欲しいと

お店サイドから言われた

当然、オーナーも同席されます。

料理長もいて

『良いメニューがあります!』と提案された。

それはお世辞でも嬉しい・・・

7年間、毎月継続するワイン会

私達のワイン会が凄いとワイン業界の方からも褒められた

当然の社交辞令でしょうが・・・

継続は力なりだと自負はしています。

高いワインばかりでなく全般的に広く浅く楽しく

時にはグランクリュやプルミエクリュ等も出すし

バローロやブルネッロ

非常に珍しいワイン等

酒屋やレストランのビジネスのワイン会でなく

個人のワインラバーのワイン会で

3000円~5000円程度の安い会費で

7年間、毎月継続している点が

素晴らしいと言われた。

都会ではワイン会の相場は10,000円オーバーが多い

それなりの料理

イタリアンやフレンチのレストラン

それなりの高価なワインがセレクトされ

ソムリエさんのサービスやお話付ですが・・・

財布に余裕がないとですね。

それじゃ初心者さんには馴染みませんからね・・・




先輩の飲食店オーナーと

ネットの書き込み等について多方面から話す

先輩も悩みは多いようです。



私は飲食店の評価を一方的にして

一時的なお店の評価を永久にデジタル世界にを残すような事は

しないように努めています。

お店の苦労や改善は出来るだけ見て

改善点があれば再評価をしています。

出来るだけ私の事を理解して頂ける飲食店様とは

意見交換して中津の飲食業界のお役になれるように

努めていきたいと思っています。






今回のワイン会のワインが届く

今回は白のセパージュの勉強

普通には飲まない品種

『アリゴテ』って飲まないでしょ。

今回もワインの神に選ばれしメンバーで楽しみます。

毎月、ワインを選ぶのは楽しい

本数が少ないのは、茶道ではないけど

一期一会の出会いであります。


一期一会はラーメンの世界にもある。


出稼ぎ帰りの長浜家

ここでは

私の好きな作法で頂きます。

もう

葱山には戻らない覚悟ではありますが・・・

戻った時はお笑い下さい。

そんな決意のオーダー


この一杯。





昨日の『紅生姜論』は如何でしたか?

人生色々

人も色々

ラーメンも色々

これが人生だと思っています。

こんな事を一人で考えながら啜る

哲学的な時間と空間

孤独の人生勉強







ごちそうさまでした。



ありがとうございます。








* 長浜家のラーメンは不思議な元祖長浜屋のDNAを受け継ぐ進化系長浜ラーメンです。

同じような材料同じような技法同じ価格同じ店内構成でも何かが違う

店主、中里 誠氏の熱い思いが入った一杯です。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんにちは。

水曜日も雨・雨・雨

でしたね。

梅雨の雨の降り方が昔と違う

これも自然の事

人間は受け入れるしかない

でも

防災意識は持ちませんとね。







今日は普通の記事です。

暇な時には少し長めで書きますので

だらだら読んで頂ければ幸いです。






先日のパーティで色々な業種の経営者さん達と

盃を交わす



先輩の社長にある企画を提案したら

了解!

会議に提案してみますとの事

これが出来ると楽しくなるかな?





本題です。

いつも『がん活』

先日の出稼ぎのルーティンの長浜屋


いつもの「ナマ」で

この一杯。






本当に最近は味が良くなっている

不思議だが・・・

経営サイドの意識が変化したのか?

以前はドーピングするとスープのボディが細いので

ドーピング液の味を受け止めれなく

塩辛くなるのが常だった。

でも

最近はスープのボディが太くなり

ドーピング液の味を受け入れている

つまり

包容力があるスープになった。

経営やシステムに特に感心は無いが

出てくるラーメンで

この裏側を考察するのは楽しい

これも『長浜屋』の楽しみである。



ごちそうさまでした。



ありがとうございます。




*この摩訶不思議なラーメン元祖 長浜屋のラーメンは毎回違う表情で私の前に現れます。

ある意味この一杯は茶道で言われる「一期一会」なのかも知れません。

食べる方には「哲学的」なラーメンでもあります。

従業員の皆さんがその思いで仕事をされているかはわかりません。






いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんにちは。

月曜日の夜は激しい雨でしたね。


本日の記事は『紅生姜論』

少し長めの記事です。

私のブログの深読み読者さんは

このだらだらした長い記事がお好みで

知っている読者さんは深く読み取ってくれてます。

フリーペーパーのお店紹介的記事では読み応えが無い

アトラスならではのブログ記事がお好きな

そんな読者様へ捧ぐ

『紅生姜論』です。

深読み以外の方はここでお別れです。

ありがとうございます。



































































































































































































































































































































ようこそ深読み読者様

アトラスワールドへいらっしゃいませ。

限定記事とかではありませんので

アンチの方も大歓迎ですよ。

良く噛んで読んで下さいませ。





































はじまり

はじまり~~。



我が事業所担当の営業マン君

私が飲食が好きなのを知っていて

色々ネットで調べて

私に偉そうに語ってきます。


今回、彼から言われたのが

この『紅生姜論』です。

事のはじまりは

営:ラーメンに紅生姜入れますか?

ア:入れるよ。

営:通は入れないで別に食べるそうですよ。

ア:くだらん!!

営:え!



そんな件がありました。

彼曰く、ネットで有名らしいブロガーさんが

「紅生姜はラーメンに入れるものではない!」


書いてたのを信奉者の彼は鵜呑みにしたようですね。


私から論破される。

ア:紅生姜の作り方は知ってるの?

営:知りません。

ア:あ~あ

ア:知らないのに語るんだ・・・

営:すみません。


ア:紅生姜って基本は梅干を漬けた汁に生姜を漬けた

日本らしい健康的な漬物の一種なんだよ。

大量生産の紅生姜は違うけどね。





紅生姜論を再開

いいかい?

そんなのは好き好きの問題だよ。

入れる派だろうが

別皿派だろうが

嫌い派だろうが

そんなのは個人の嗜好の問題

それを人に押し付ける事が

食の自由さを奪う事だと思うよ。

自分は自分

人は人

それで通じゃないと言われるのなら

私は通でなくて良いよ。

駄目なやつと言ってくれ



彼に言うと

ここまで

話が膨らむとは思ってなかったらしい

アジョシの戦歴を知らないからね。

まだまだですね・・・


だってさ

長浜屋なんて別皿自体ないんだよ!

今は無き、昔の支店でこんな事があった。

お茶の湯飲みにてんこ盛りの紅生姜を入れてたお客に

名物のおばちゃんが

これはお茶の湯飲み

紅生姜はラーメンに入れるのよ!!!!



優しく激しく指導されてました。




私も口直しに紅生姜は欲しいと思う。

以前、替肉が50円の頃

肉を頼み、その皿に紅生姜をいれて食べてましたが

肉が100円になってからは肉の追加はしていませんね。

なので

最初から紅生姜は入れず

替玉の時に胡麻、胡椒、紅生姜で楽しむ

これは自分で試行錯誤して

ルーティンにしている

これを子供にこうするべきだとも伝えてない

子供は子供の楽しみ方がある。

長浜屋には暗黙のルールは存在する

使った薬味やドーピング液はセンターへ戻す!

自分の傍に置かない!

バリカタ!とか言わない!

長浜屋にはバリカタは存在しない!

かたよりかたいのは

それはナマ!とコールする。



昔話を含めながら

『紅生姜論』を重ねる。


【アジョシの見解】

好きに食べれば良いじゃない。

それが自由の国なんだから。




紅生姜って脇役だけど存在感あるし

主役を引き立てますね。



そういえば・・・

吉野家で紅生姜を超大盛りにして

食べてた人を見た事があるが・・・

それって紅生姜丼の牛肉トッピングだろ?!

お後がよろしいようで・・・






●萬力亭のご自由にどうぞ的高菜と紅生姜




●西のナカジ―の企画物 の紅生姜と牛すじのかき揚げ





●このくらいが私のベスト





●普段は替玉後の画像は載せませんが

今回はこの内容だったんで

これは家①です。

かたい玉コールして

胡麻をフリフリ

胡椒をパッパ



紅生姜トッピング

少し紅生姜の酸味が入るので

スープの味が軽くなる

特に入れたとして味が悪くなるとは感じてない

それは好みの問題だと・・・








ごちそうさまでした。



ありがとうございます。


いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは。

昨日は『父の日』でしたね。

私は休日返上で福岡での仕事でした。

中津から東区千早へ家族全員行き

仲良しのご家族なんで

子供を紹介したりした。

子供は高層マンションに行くのが初めて

窓からの風景に驚いていた。


今宿へ行き

その後、『父の日』だけど・・・

糸島のあのドライブインへ



私の支払いで家族団らんの夕食


猫達が待つわが家へ深夜の帰宅

月曜日は予備日なんで

事務処理等をして過ごしました。


家飲みの記事です。

最近、休肝日をするようにしました。

何故か?

体重が微減・・・

おお!

嬉しいかも?



アジョシの家飲み

興味のある方はスクロールして下さい。























































































































































































はじまり

はじまり








●日田全麹 麦らしい香りの麦 香ばしい・・・ 

私が感じるには兼八の影響はあったでしょうね。



●サッポロの赤星が無い時にはClassicで

これも販売してない店が多いですね。



●大好きな赤星と中津からあげ





●サントリーの贅沢な泡





●缶より瓶が好き~~!





●日本の定番ビール 韓国では人気が高い!




●これもサントリーの贅沢な麦泡





●瓶が好き~~~!





●こんなんも飲みますわよ。





●ラガーが好きだよね。




●激安の泡


ごちそうさまでした。


ありがとうございます。


いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんにちは。

AKBの総選挙で感じた事

普通に見える女の子がこれだけ大勢の前で

自分の気持ちをプレゼンできる能力

自分の子供が同世代だから分かる

英語は出来ないかも知れない・・・

数学は出来ないかも知れない・・・

お行儀も少し悪いかもしれない・・・


それでも自分が好きな道を歩き、努力している姿は

親の目線では


この子達がキラキラ輝いて見える

色々とあるだろうが・・・・

私の心には響きました。

さしこは『アイドル界の田中角栄か?』

言いえて妙だった。





から揚げの聖地の中津人

韓国でもからあげを食べるシリーズ

中津からあげは地域ブランドとして登録されています。

もう勝手に使えませんよ。



 特許庁の「地域団体商標」に

中津商工会議所が出願していた

「中津からあげ」が登録(8日付)された。

県内では「関あじ・関さば」「大分麦焼酎」などに続いて12件目。

2014年8月に登録主体が拡充されてから

商議所としては全国初の登録となった。

 中津からあげは国産鶏を使用。

ショウガ、ニンニクを基調とした各店独自の調味液に漬けた後

しょうゆや塩で味付けして揚げる。

作り置きはせずに注文してから揚げるのが特徴。

近年、全国的にブームになり

日本唐揚協会の「からあげグランプリ」でも

毎年、中津の店が上位に名を連ねている。

 これに伴い偽物も出てきた。

市内18店で組織する

「聖地中津からあげの会」の間地徹夫会長(40)は

「県外でうちの会のマークを勝手に使ったり

冷凍食品を出す業者もいて困っていた」と話す。

 同会議所は偽物によるイメージダウンを防ぎ

ブランドを保護しようと出願

今後、使用規則などを定める予定で

「ブランドを強化し、特色ある地域づくりに生かしたい」としている。



そんな情報も入れながらの記事です。



韓国ではフライドチキン屋は凄く多い

でも

何故か?少し高い気がする


ここは激安で良かったのだが・・・

一羽で6500ウォンでした。

前回の出稼ぎでは店が無くなっていた・・・

韓国では閉店が多いからね。

残念です。


別に新店を見つけたので

行きました。

その報告は後日します。

では

幻のからあげ屋の画像です。






ごちそうさまでした。


ありがとうございます。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにち
は。

今日も『つけ麺』の記事

昨日の『つけ麺』と比較してみたくなり

記憶がある内にここも再食してみた。

ここは盛り付けがシンプル

具材はつけ汁の中にある

煮玉子半分も入ってますよ。


大盛り350gなので凄く多い


麺は讃岐うどん並みのゴシゴシ感

噛んでも噛んでも

歯ごたえが凄い

太いしね。

麺との格闘技


つけ汁は豚骨+魚介の定番の味

紅生姜と高菜は『お好きなだけどうぞ的』

昨日のと比べて麺は手強い

征服感はある。

満腹にはなる。






●紅生姜論を後日、書きます。

面白いことがあったので・・・





割スープ?

これを最後に入れてスープを楽しむが

少し濃い味だから

これにつけ汁を入れて調整した方が良いと思った。

味付けなしの豚骨スープを味わえたので勉強になった。





舌代@650円

大盛り無料

これはお得感あるか・・・




最後に

つけ麺の方向性は再認識できたが

私は基本、ラーメンが好き



つけ麺は食べにくい

麺とスープの格闘技は遠慮したい

でも

コンセプトは良いと思うので

もう少し

細く

軟く

軽め



つけ麺の登場を望みます。

ラー素麺とつけ麺の中ぐらいが良いかな?

今回も勉強になり少し経験値が上がりました。



ごちそうさまでした。



ありがとうございます。
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんにちは。

金曜日は商工会議所の交流会でした。

今回、某会の会長になったのでご挨拶もしないと・・・

私は複数の会に所属していますが

すべての会を某会と表記しておりますよ。

忙しく働くそんな毎日です。



今日の記事は『つけ麺』です。

私のブログ検索でいつも上位のキーワードはこのお店

今日はキーワードをデータで入力してないので

検索だけではこのページには来れないと思う。

画像検索なら来れるかな?



ここが『つけ麺』を始めた

私は『つけ麺』の経験値は低い

どの味が基本であるのかも分からない

でも

曖昧だがベクトルの方向だけは分かってはいる

でも

どこも同じ様な味に仕上がっているのは不思議

魚介豚骨の濃厚な味わい

鰹節系のアミノ酸の味

ざらつきが口腔内に残る感覚

太くうどんと間違うような麺

麺とスープの格闘技


中津では珍しい『つけ麺』を食す。

基本、中津エリアには『つけ麺』文化は無い

関東圏からのお客様だと認識している



啜ってみると

私が知っている範囲の『つけ麺』だった。

なので

平均的な『つけ麺』だと思う。

これはこれで良いと思う。

これ以上『つけ麺』の経験値は上げる気もないが・・・・

機会があれば試してみたいと思います。


冷たい麺やご飯は

糖質の吸収が穏やかなので

体重管理には良いらしい

翌朝、体重を測ったら変化なしだった

その他の要因も考えられるが

その学説は間違いが無いのかも?

そんなラー活でした。









ごちそうさまでした。



ありがとうございます。
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。