絵画教室アトリエ・リベルタのブログ

絵画教室を始めた日々の様子をブログします。絵を描くことが好きな方、興味がある方と交流できると嬉しいです。


テーマ:
ふくやま美術館で「ホキ美術館名品展」が開催されています。
 
中国地方初公開ということで、
 
平日も多くの来場者で賑わっています。
 
開会式には画家の野田弘志さんも来場され、
 
観覧者の質問に気さくに対応されていました。
 
 
 
 
 
野田さんの著書「リアリズム絵画入門」から抜粋〜
 
 
ヨーロッパで生まれた写実絵画(リアリズム)、
 
realismの「re」はラテン語の「物」であり、
 
リアリズムは「物主義」、
 
「そのものに立ち向かうという態度」のこと。
 
 
石造の文化であるヨーロッパの物に対する考え方は、
 
「物と人間は決定的に隔てられている」であり、
 
木や紙の文化である「自然と共生している」
 
という日本の考え方とは大きく違う。
 
 
私たちの日常の現実感が、仮想的な現実感と
 
頻繁に接触するようになってあやふやになり、
 
何が実在する物で、何が架空の物なのか
 
区別が見えにくくなっている。
 
そのような中で現実世界を自分自身の目で見つめる
 
勇気を持ち続ける、実在とは何かを問い続けたい。〜
 
 
 
 
 
小さい時、自分を取り囲む風景や人たちが
 
本当にそこに在るのか、同時に存在しているのか
 
不思議に思っていた時期がありました。
 
多分、誰にもそんな思いを持ったことがあると思います。
 
 
そして大人になっても大真面目に探求しているのが、
 
芸術や科学、哲学に携わることなのか、と思います。
 
 
「我思う、ゆえに我あり」
 
 
AI(人工知能)の台頭で益々、自分自身を確認しながら
 
生きなければ支えを見失う時代になっているかもしれません。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。