$花のアトリエ Viola  (ヴィオラ)*つくば*花のある毎日♪-11con 「第10回フロールエバーWEBコンテスト」、

   “ウェブコンテスト賞” 受賞いたしました♪ 

       

ラブラブご訪問、ありがとうございますラブラブ

   つくば市のフラワーアレンジメント教室 Viola(ヴィオラ)です。  

    (花・芸術文化協会認定校)   教室HPはこちらです → 

 

 日常に飾るお花を、より魅力的にみせるコツ、ウエディングブーケから

クリスマスリースのようなものまで、レッスンに取り入れています。

 少人数制のアットホームな教室です♪

リフレッシュ目的の方から、資格取得を目指す方まで、お気軽にどうぞ、お問い合わせくださいませ。   ご見学&ご入会、随時、受け付けております。


お問合せは、メールにてお願いいたします。

ringonoki☆nifty.com (☆を@に変えてください)

  心より、お待ち申し上げます (^-^)


1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016-09-25

お彼岸中の読書。(『トットひとり』)

テーマ:
101001

今日でお彼岸も終わり。

お彼岸中、ずっとお天気、
悪かったけど、
今日は、やっと、
晴れ間が見えて、

暑くもなく、
寒くもなく、

まさに、
お彼岸日和となりました。

お彼岸が終わろうとしている今、
ちょうど読み終わった本があります。

こちら。
トットひとり/黒柳 徹子

¥1,620
Amazon.co.jp

昨年、出版された
黒柳徹子さんの本。

エッセイです。

今年、NHKで放送されたドラマ
「トットてれび」の
原作となった本ですね。

あのドラマも好きで、
見ていましたが、
本の方が、
もっと話題が多く、
そして、情緒的で切なさが心に残ります。

TVの創成期から
その世界で活躍していらした黒柳さんならではの
エピソード、
そして、交遊録。

この本の中に、
黒柳さんの大ベストセラー
『窓際のトットちゃん』を
ある児童文学者の方が評したところがあり、

それは、

「仕事柄、毎日、
子供の書いた作文を読んでいますが、
大人で子供の作文を書ける人を
はじめて知りました」

というようなことでした。

私は、実は、
黒柳さんの本は、
今回、初めて読み、
こんなに読みやすいだなんて知らなかった。

昭和ひとケタ生まれの黒柳さんが
昨年出版された本ですから、
80歳前後で書かれた文章かと思いますが、

まあ、なんて、みずみずしく、
素直な文章なんだろうと思いました。

その年齢を忘れてしまいます。

今日、お彼岸の最終日に、
この本を読み終えたこと、

「お彼岸にぴったりだったなぁ」

と思ったのですが、

それは、

黒柳さんの仲の良かった方達が
既に多く他界していらっしゃって、
そのようなお話がたくさん書かれてあるから。

本の最後に、
こんなことが書かれてあります。

少し長くなりますが、
抜き書きしておきます。

『トットひとり』
よろしかったら、
ご一読なさってみてはいかがでしょう?♪

以下、抜き書き。


「でも、あの輝きを、
もう1回取り戻したいとは思わない。
それは「なげくなかれ」、
嘆いても仕方がない。

ただ、私が喜劇をやる時、
いま味わっているような寂寥感を
身をもって知っておいた方が、
人生のさまざまなことを理解し判断でき、
「その奥に秘められたる力を見出す」ことができて、
もっといい表現ができるのかもしれない、とは思う。

私は、そう願っている。

そして、どんなに悲しく寂しいことがあっても、
喜劇をやっている人間は、
笑って頂けるように、
生きていくことが大切。

私は、これまでもそうやって生きてきた。

それが、
生き残った者の使命に違いないと信じて。」

(今日もご訪問くださいまして、ありがとうございました。虹花のアトリエ Viola  (ヴィオラ)*いつもあなたの隣に花を*-bunner

 ← つくば市のフラワーアレンジメント教室☆

  「Violaフラワーアレンジメントスクール」

   HP()もご覧くださいませ♪
  教室のお問い合わせ&アレンジのご注文は、
こちらまで、お願いいたします。m(_ _ )m

  ringonoki★nifty.com (←★のところを、@にかえてください。)
【お願い】
当ブログ内の文章・写真の無断転載は固くお断りいたします。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-09-23

禍福は糾える縄の如し。。家族の絆を強くするもの。

テーマ:
101019

お彼岸期間中は、
ずっと実家にこもっている。

暇な時は、
読書したり、
たまに、ネットを見たり。

ネットと言えば、
最近、話題になっている
小林麻央さんのブログ。

やっぱり、気になり、
のぞいている。

麻央さんの記事に、
たまに海老蔵さんが
呼応していることがあり、
それも読んだり。

今日の記事で、

麻央さんの病気により、
更に家族の絆が強まったと。

ほんと、そう思う。

家族に病人が出ると、
皆で一致団結し、
それに闘う。

そして、
一生懸命な家族を
応援してくれる人々が
まわりに出てくる。

いい連鎖が生まれる。

それが、
どういうゴールを迎えるかはわからないが、
その到達点まで、
みんなの間にあたたかいものが生まれ、
いいドラマが生まれる。

”病気”という
圧倒的な”負”に見えることが、

実は、
そこに、

雑多な日常で忘れかけていた
清らかな心を
呼び戻してくれる要素を
含んでいることに気づかされる。

実際にも、
そういう経験をしているのだが、
最近、読んだこの本にも、
そんなエピソードがいっぱい。
1%の力/鎌田 實

¥1,080
Amazon.co.jp

久々に読んだ鎌田實さんの本。

ベストセラーになった『がんばらない』
を読んだ後、
何冊か読んで、
最近は、読んでいなかったけど、

この本、
心に響きました。

ドクターである鎌田さんですから、
やはり、話は、
ベッドまわりのことが主です。

小林麻央さんのことと併せて、

やっぱり、
ドラマがあるなぁ・・と、
思った本でした。

最近、雨が多いので、
晴耕雨読よろしく、
読書がすすみます。
(今日もご訪問くださいまして、ありがとうございました。虹花のアトリエ Viola  (ヴィオラ)*いつもあなたの隣に花を*-bunner

 ← つくば市のフラワーアレンジメント教室☆

  「Violaフラワーアレンジメントスクール」

   HP()もご覧くださいませ♪
  教室のお問い合わせ&アレンジのご注文は、
こちらまで、お願いいたします。m(_ _ )m

  ringonoki★nifty.com (←★のところを、@にかえてください。)
【お願い】
当ブログ内の文章・写真の無断転載は固くお断りいたします。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-09-21

リンネルでネコ祭り♪

テーマ:その他
100503

お彼岸の期間に入りました。

皆さま、
いかがお過ごしでしょうか。

昨日、はじめて、
雑誌「リンネル」を購入しました☆

なぜか?

ええ、
付録につられました(;^_^A

「ネコ祭り」とあって、
ネコ柄のポーチが
5つもついているというのです☆

あとさき考えずに、
(あ、それほどのことでもないか(苦笑))、
コンビニで、ポンと
かごにいれました。

はい、はい。
これが、その付録。
160921a

大小5つのポーチに
ぷっくりした猫シール付き♪

帰宅した夫に見せますと、

「このシールが、一番いいんじゃない?」と。

あは。(;^_^A

確かに。

この写真のシールシートから、
早速、1枚、スマホに貼りました☆

「写真をお見せしたい♪」

と、思ったのですが・・

はい、
そのスマホ自体に貼ってありますから、
撮れません(汗)。

一番、かわいいシールでした。
ご想像ください(笑)。

ポーチですが、
中がビニール仕様になっていますので、
何かと便利かも・・しれませんが、

ワタシ的には、

びみょーに重く、

欲しいサイズに
それぞれ、
びみょーに違うので、

これから、
何に使うか、
じっくり考えて、

「買ってよかった♪」と、
思えるようにしたいと思います(笑)。
160921b

びみょーに重いことの、
ひとつの原因が、
このネコ型ファスナーかも?

でも、かわいい♪♪

見ると、
「マーブルシュッド」と。

HPを見てみると・・

テキスタイル、かわいい♪
好みです☆

ネコ好きの方、
書店で、「リンネル」最新号、
チェックしてみられてはいかがでしょう?
101015d

そうそう、
今日は、
既に他界している祖父の誕生日です。

ネコ好きだった祖父。

亡くなった時、
自宅に置いた棺のまわりに、
愛猫たちが座っていたのを
思い出しました。

明日は、お彼岸の中日。

祖父もこちらに
来ているのですねぇ。

どうぞ、
皆さま、
いい休日をお過ごしくださいラブラブ
(今日もご訪問くださいまして、ありがとうございました。虹花のアトリエ Viola  (ヴィオラ)*いつもあなたの隣に花を*-bunner

 ← つくば市のフラワーアレンジメント教室☆

  「Violaフラワーアレンジメントスクール」

   HP()もご覧くださいませ♪
  教室のお問い合わせ&アレンジのご注文は、
こちらまで、お願いいたします。m(_ _ )m

  ringonoki★nifty.com (←★のところを、@にかえてください。)
【お願い】
当ブログ内の文章・写真の無断転載は固くお断りいたします。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。