ご無沙汰しておりました。

被災して以降、身体はひとつなのに自宅・スタジオ・お墓・避難生活・母の体調管理等々・・・毎日慌ただしくしていたために、先月は全くブログの更新をお休みしておりました。


そんな中でも、日頃『食』を通じて親しくお世話になっている方から出張料理教室の件や、今のところ詳細はオフレコですが、メディア媒体のお仕事のご依頼を頂きました。

被災したことによって、オフィシャルのホームページ作成専用にしていたMacが被害に遭い、また1から作り直しをしなければいけないかも・・・と、思っていた矢先、そういう事情なら、アプリをこの際作ってみてはいかがですか?と、ご紹介とアドバイスを頂きまして、アプリデビュー致しました。

 

 

画像は自分のiPhoneのもので恐縮ですが、このような形で自分の料理教室のアプリができて、アイコンとして画面上に出ることが何とも不思議な感じがしています。

 

 

内容は、現在のところ過去に教室でもレクチャーしたメニューをご紹介し、レシピ等もアップしておりますが、レッスンの告知や予約の受付などもこのアプリからできるようになります。

 

このアプリはApp storeとGoogle Playから無料ダウンロード可能です。
下のアイコンからは、アプリストアへ移行できます。
またはそれぞれのアプリストアから検索欄に『Cooking studio at home style』と、お手数ですが入力頂くとダウンロード画面が出てきます。

『開く』というところは『ダウンロード』とボタンを押して下さい。
更新の度にアイコンにバッジが出ますので、いつでも最新情報をキャッチできます。

 




震災後から営業停止状態でしたが、いよいよ7月下旬より再出発致します。

本来は6月から通常業務開始と行きたかったのですが、自宅の被災状況からいうと、とても住める状態ではないので、避難所から仮住まいをするために、あれもこれもは心身ともに無理が来ると思い7月からの再出発となりました。

頻繁に利用していた材料調達の店舗も被災状況が激しく当分の間は営業開始が難しいらしく、今まで以上に材料調達が難しくなるかと思います。

正直なところ、震度7を2回スタジオで遭った為に、暫く1人でスタジオにいることが不安で、こんなことでは続けていけるのか悩みましたが、ライフラインが全て使えてキッチンに立ち料理を始めると、そういう恐怖感がだんだん払拭され、料理が完成し食べると、ホッとすることができました。

料理を作って食べるなんて、こんな震災に遭うことがなければ、それが心にも身体にも幸せを感じさせてくれるなんて思いもしなかったかも・・・。

 

『腹が減っては軍はできぬ』というように、何かを始める時こそ『食』は大事。
それを思い知って、ますますこの仕事ができることを幸せに思います。
そしてこの幸せな気分になれるように料理を作って食べることを広げていきたいと前以上に思ってきました。

まだまだ余震もあり、またいつ大きな地震がくるかもしれませんが、この経験を活かして災害に負けないように頑張る所存です。

AD