例の如く、2日目はレンタカー。今回はひたすら西へ向かいました。
リゾートで有名なコオリナへ。ワイキキからは車で1時間弱で行くことができます。

なんと言っても今回の目玉はディズニーのアウラニホテル。
もちろん激安ツアーなのでアウラニには泊まりませんがガクリ

その前に6年前、結婚式を挙げた教会の前で記念撮影。訪問当日も結婚式をしているカップルを発見。挙式スタッフに、以前ここで結婚式を挙げたことを伝えると、喜んでくれてわざわざ教会の中まで入れてくれました。

さてさて今回のメインイベント、アウラニホテルへ。
ホテルの周りにはビーチ近くに無料の駐車場がありますが、基本的にはローカルの人たちでだいたい満車。今回も空きが見つからずホテルの駐車場を利用しました。ホテルの駐車場は、30ドルかかりますが、ホテルのレストランで35ドル以上使えば駐車場代は4時間まで無料です。お土産屋さんもありますが、こちらで35ドル以上買ってもバリデーションは取れません。ホテルの前に車を泊めてレストランで食事をしたいと伝えればベルボーイが勝手に車を止めておいてくれます。日本人のベルボーイもいるので何かと助かります。
他の人のブログを見ると、宿泊客じゃない人は必ずしもミッキーに会えるわけではないということで、奇跡の出会いを信じてホテルの中へ。
さっそくデッキからプールサイドにいるミッキー発見。家族みんなで大興奮。とにかく写真を取りたい一心でミッキーのもとへダッシュ。
そしてついにプールサイドでミートミッキー。


ディズニーランドとは違い、ホテル客が基本なのでそこまで混んでいるわけでもなく、多少並べば一緒に写真をとることができました。
上の子は大喜びでミッキーとハグ。下の子は対称的にリアルミッキーに怖がって握手もろくにできず終い。それでミッキーと一緒に家族写真が取れて大満足でしたハートハート
あっさりと目的達成。
あとは駐車場代のバリデーションのため、レストランでの食事が必須。でもホテルにいる意味すらもはやなくなってきたので、プールサイドのハンバーガーのレストランでボックスランチをテイクアウト。ビーチサイドでランチをすることに。

再びロビーで駐車券(みたいなやつ)とレストランのレシート見せると、ベルボーイが車を持ってきてくれます。いや親切。ビーチに行くために無料駐車場を回るもやはり満車。しかも待ちが出ていたのでいたしかたなく教会の近くの有料駐車場へ。こちらも有料とは言え10ドルで泊れるので安いもんです。コオリナのビーチサイドでランチを食べ、休憩もそこそこにビーチに繰り出す子供たち。コオリナのビーチは波も穏やかで子供にはぴったりかもしれませんね。

ビーチでたっぷり遊んだあとは、車にのって今度は西へ。
想いかけず、コオリナでの旅の目的があっさりクリアされたのでハワイカイへ向かいます。

ここからはほぼいつものコース。
ハワイカイのコストコでおみやげを調達。
Ross Dress for Lessで古着を物色。
その後セーフウェイ(スーパー)、ロングスドラッグ、プライスバスターでお買い物。
最後はパンダエクスプレスとフォーで晩御飯。

今回は2日目、3日目の2日間レンタカーを借りたので時間を気にせず、夜もゆっくり。最後はホテルの駐車場に停めて、これまた盛りだくさんの2日目完了です。



Android携帯からの投稿
AD
1月に続き、懲りもせずに今年2度目のHawaiiですピース
今回はH.I.S.

日本を夜に出発し、ハワイの早朝に到着。1番しんどい1日目は鉄板コースで決まりです。ワイキキで自由行動開始と同時にトロリーに乗ってアラモアナショッピングセンターへ。
初日なので軽めに、と思いつつもChildren's Placeで子供服をさっそくお買い物。
アラモアナショッピングセンター内のフードコートでこちらも鉄板チョイス、パンダエクスプレスとYammyでランチプレートを購入し、ちょいと早めのランチですごは~ん♪

そしてやっぱりハワイに来たらビーチでしょ。
ランチを済ませ、アラモアナビーチへ。子供たちはお砂場セットをもって砂浜で砂遊び。その間、両親はシートを敷いてゴロ寝ですゴロゴロ
$Roco Motion in Hawaii

ひと眠りしたら荷物を置きにホテルへ。
今回は2010年と同じくアンバサダーホテルでした。こちらも定番ですな。
前回同様、コンド風の部屋をリクエストするも旅行代理店経由の予約では、基本的に受けられないということらしい。結局2人ずつ2部屋に別れました。それ以外にリクエストしていた電子レンジは、要望に沿えないかもという話でしたが、ちゃんと置いてくれていました。日本からアレルギー持ちの下の子の食材を持ってきただけに無駄にならずに済んでひと安心。

さてさて部屋に長居は禁物。眠気が襲ってくる前にプールへGO!
アンバサダーは1月に泊ったマイレスカイコートと違い、温水はなし。それでも12月や1月と違い、水は冷たいけれども、辛いほどではありませんでした。子供たちも大喜び。

なんだかんだで動きっぱなしの1日目。体力もそろそろ限界。眠ってしまう前にディナーへ。アメリカの定番ファミレス、アイホップで夕食です。半分眠っていた子供たちもなんとか腹ごしらえをし、最後の力を振り絞ってホテルへ帰還。シャワーもそこそこにベッドに横たわるとバタンキュー。よく頑張った子供たち。盛りだくさんの1日目が終わりました。

コンド風ではなかったものの、今回の部屋はベッドルームとリビングを仕切るスライドのドアがあり、子供たちが寝た後は夜な夜な晩酌を楽しむ両親なのでした。






Android携帯からの投稿
AD

子連れハワイ2012 1日目

テーマ:
今回は初めて近ツリを利用。
安さでは、常にHISと思ってたけど、実はそうでもないのねー。

今回の飛行機はDelta。
久々のマイル加算です。
Deltaはマイルの有効期限がないのでありがたいです。

行きの飛行機では、少しお金を出して、Economy Comfortという若干普通のエコノミー席よりも広めの席を選択。
確かに若干広い。膝が当たらない。足元の荷物を取るにしても快適。そんな感じでした。
あとは、ビール、ワイン以外のアルコールも無料なこと。
せっかくなのでジントニックとフルーツのカクテルを作ってもらいました。

それでも基本的に往路便は寝るだけ。
前回よりも少しは寝れましたが、Economy Comfortにしたところで、寝心地はそこまで変わらなかった、というのが率直な感想ですな。

近ツリで穴だったのが、トロリーが乗り放題じゃないこと。
とはいえ、使っても1往復、そこまでの不便さは感じませんでした。

もろもろ終わって自由行動が始まるといざアラモアナへ。
眠気も吹きとばせ、と言わんばかりにさっそくショッピングです。

例のごとくお昼はパンダエクスプレスとヤミーでランチを購入。
やっぱこれぞハワイの味。(じゃないけどね…)

腹ごしらえをすませてアラモアナパークへ。
残念ながらレジャーシートを忘れ、ごろりとできなかったもののここで一服。

再び、トロリーでホテルへ戻り、チェックイン。
荷物の片付けも早々にプールへ。

今回の宿泊先、マイレスカイコートはジャグジー(温水)があってよかったです。
子供も一緒にゆっくり入れたし、寒さも気になりませんでした。

そんなこんなで、締めの夕食はワイキキビーチウォークのチーズバーガーファクトリーで購入。
がっつりアメリカンなハンバーガーで一日目を終えました。

守破離

テーマ:
この言葉はこないだ上司が退職する自分に送ってくれた言葉。
簡単にいうと以下のようなこと。

『守』
まずは、決められたルールをとにかく"守る"。
そっくりそのまま真似をする。そして自分のものにする。

『破』
ルールを"破る"。
少し自分流にアレンジしてみる。

『離』
決められたルールから"離れる"。
自分流を一から作り、それを貫く。


今は『守』を卒業する時。

自分が自分を信じてあげなければ誰も信じてはくれない。
自分で決めた道を突き進むのみ。

Android携帯からの投稿

31回目

テーマ:


銀座にあるホテル西洋のモンブランで1日早く誕生日を祝ってもらいました。

9.11から10年。
10年前は大学生で翌日からバイクで友達とツーリングに行く予定で準備も一段落してボーッとテレビ見てたらあんなことが起きてた。
全然現実のことただなんて受け入れられなかったな。

あれから10年。
あのときの期待はいい意味で裏切ってると思う。

これから10年後。
振り返ったときに同じように自分の期待を裏切っていたいと思う。

Android携帯からの投稿

久々の映画鑑賞

テーマ:
久々に嫁さんと二人で映画鑑賞。

ツリーオブライフを見たかったけど上映スケジュールの関係でメカニックを見ました。

かなりのエグさに嫁ドン引きテンションだだ下がり。

アメリカ映画の真骨頂って感じの映画でした。

ジェイソン・ステイサム主演だからアクション系なのは予想してたけどあの激しさは予想以上。

嫁にとってはデパーテッド以来の後味の悪さだったようです。

Android携帯からの投稿

今の状況を振り返ってみた

テーマ:
ふと今の状況を振り返って、実は今って人生で結構重要な局面なんだな、
と思い、徒然なるままに書いてみようと思った。

相変わらずな自分
結局のところ、いろいろと想うところはあっても
何も変わっちゃいなくて、最近はさらにいろんな状況への
慣れもあり、でなんとなく錆ついてきた。
本を読む量が減ったせいもある。
減ってしまった理由はあるが、それはすべて言い訳に過ぎない。

やりたいこと
相変わらずな自分、で集約されてしまっているけれども
まったくやりたいことが具体化されない。
ぼんやりとはある。それは前から。
まぁ、昔よりは具体化されつつある。
それは夢ばかり見ていられない、現実を見なきゃ、
というところから来るところが大きい。
つまり、可能性は無限とは言え、道はどんどん狭くなってきているということ。

環境を変える
ということからすると逆にその道を極めるか、と。
となったときにこのまま進んで極められるか?
今のままの道を進むと難しい。
打破する自力があれば今頃こんなこと書いちゃいない。
となると環境を変える、自分を追い込む、
という選択になる。

やりたいことのおおもと
それはやっぱり人の役にたつことをする、ということ。
そして競争力のある日本を復活させること。
というのはかなりおこがましく、大それているかもしれない。
でも目標とはそういうこと、と割り切ってみる。
このままいろんな国の背中を、指をくわえて見ているよりは
なんとかしたいと思う。
となると英語は必須。
安易かもしれないけど、大前提。

課題
集中力。
それがないからこんな文章になるだろうな。


いろんな葛藤のなか、とてもまとまりのない文章になってしまった。
そしてオチもなし。
今日は思い立ってランチを食べに品川へ。
せっかく来たので何かするべということでしながわ水族館に行ってきました。

イルカのショーは水に濡れないよう前列は避けて見るもなんだか物足りない気持ちになり、2回見てきました♪

リベンジの2回目は思いきって2列目に陣取り、ポンチョを被って準備万端グッド!

かなりの水しぶきだったけど子供も大喜びキャハハ

夏休みのいい思いでになりましたきゃー





Android携帯からの投稿