AD

昨日は腎臓内科の外来の日でした。

さいわい、このまえの風邪は前回ほどひどくならずにホッとしました。

 

ここ数年、コレステロールや中性脂肪が高くて気になってるんですが

むろん、ステロイドの作用、それから女性は男性よりも高くなりがちな事、

あと・・・・・肥満・・・・・・ (これが一番の理由かな、やっぱ)

 

微小変化型ネフローゼになると血中蛋白が減って

コレステロールが増えます。

 

前々回の診察からコレステロールを下げる薬を処方されてましたが

前回は尿蛋白は止まったものの コレステロールも中性脂肪も高くて

かなり気になってました。

 

今回の数値は正常範囲内に戻ってた。

よかった・・・・・・・・・ (安堵のため息)

 

ステロイドは1日15ミリから12ミリになりました。

 

体がだるく疲れやすいのも事実ですが

無理しないように気をつけながらもっと歩かなきゃいけないなと

切実に感じる今日このごろです。

 

あと、このまえ眼科で眼圧が高い事を指摘されたことも主治医に伝えました。

やはり年齢的な事もあるし、ステロイドの副作用が今までよりも

出やすくなってきているのかもしれません。

 

眼科は当分、月に一度行って目の状態をチェックしてもらう事になっています。

 

骨密度のチェックもした方が良さそう・・

 

いろいろと心配の種は尽きませんが、ぼちぼちとやっていきます 

 

             (^_^)

 

 

 

AD

またノドが痛い

テーマ:

2月4日から1日のステロイドを15ミリにして1ヶ月とちょっと。

とりあえず尿検査に異常は無いのですが・・・

 

今日、またしても、ノドが痛い・・・

今のところ、このまえの風邪の時ほどひどくはないですが・・

 

やだなあ・・・

 

なんか、今年はツイてないかな・・?

 

新年早々 風邪で扁桃腺炎

       ↓

ネフローゼ再発

       ↓

右耳、中耳炎で耳鼻科通い

       ↓

眼圧が上がり 当分 眼科で毎月検査

       ↓

また ノドが痛い    ←今 ここ

 

 

        (-"-;A      う~~~~ん・・・・  

 

   やはり 今年はツイてないかも・・・・

 

 

ノドの痛み、このままおさまりますように    (。-人-。)

 

 

AD

昨日、眼科へ行って診察を受けたところ

「光視症という症状ですね。瞳孔を開いて調べる必要がありますので

 明日、検査の予約を入れておきますので来て下さい」

と言われ、今日も行ってきました。

 

瞳孔を開いたままの状態の検査って、

昔、微小変化型ネフローゼになってまもないころに

大学病院の眼科で受けたんだけど、その時、とても悲しい思いをしたので

それがちょっとよみがえってイヤな気分になったけど

とにかく、仕方がないので、診てもらいました。

 

あれ?昔の記憶よりまぶしくない・・・・?

 

微小変化型ネフローゼになってまだそんなに長くない時だから

たぶん20年ぐらいまえだと思うんだけど・・・

瞳孔を開く目薬をさして、それから、研修医?あるいは医学生?

どっちかわからないんだけど、

まだ若い人が私の目を顕微鏡(?)で見ながらスケッチを一生懸命

描いていました。

それは一人前の医師になるために必要な訓練だとわかるんだけど・・・

 

瞳孔が開きっぱなしだからライトを当てられるととんでもなくまぶしくてまぶしくて

我慢するのが大変で・・・

もう目を開けていられなくなったころに、先生の診察になって

先生が目を診ようと光を当てると それが苦痛で体が拒否するというか

勝手にまぶたが閉じてしまうんです。

もう、自分の意志で目を開けようとしても、体が拒否してる。

 

それで先生に

「ちっとも診れないよ、もっと目を開けなさい」とか

「いつまでたっても終わらないよ」とかけっこうキツイ口調で言われて

あんなに延々とスケッチを描かれなかったら我慢できたのに・・・と

思うと悔しいやら悲しいやらで、光の刺激もあって

涙がボロボロでてきてしまいました。

 

患者って弱い立場だなあとしみじみ思った 悲しい記憶。

 

で、今日、もちろん、そんなスケッチする人は居ないから

最低限の時間ですみました

やはり診察の時、ライトを当てられた時はまぶしかった!

けど、短時間なので、なんとか耐えました。

 

幸い、視神経などに異常はありませんでした。

ただ眼圧が高いこと、それから網膜に少し傷んでいるらしい部分があるので

来週、視野検査をし、今後は今までよりこまめに目のチェックをしていく事。

 

問題が無くてホッとしました。

 

網膜剥離かなんかおきてるのかとビビってました。

 

検査行くまえ、なんとなく緊張して不安でした

 

とりあえず、よかった・・・・・・・         ( ̄▽ ̄)

 

 

今朝方の夜更け

夜更かししててそろそろ寝ようと歯みがきに行ったりしてたら

ちょっと視野になんというか すごく説明しにくいんだけど

視野のすみっこ? 眼球を動かした時、光っぽいものが見えるのに

気がつきました

 

頭痛とかは特になくてそのうち消えると思ってたんだけど

まだ時々見えるので明日眼科へ行ってきます

 

なんていうか、今のところは気にならないといえば気にならない

気になると言えば気になる、

それぐらいの感じです。

 

ステロイドの心配もあるし、風邪気味だけど、明日眼科へ行ってこようと

思います。

 

 

それから前回、今後、どのようにブログを続けていくか思案中と

書きました。

 

老いていく両親との日々、

親に対して養ってもらっている事への感謝の気持ちと

親の人間性に対する不満、

両方に対する葛藤

それらは幼いころからの感情の積み重ねでもある事に気がつきました

つまり、自分自身と向き合うことでもあるのだと。

 

ネフローゼやそれによって出来なかったこと、

それに対する無念・・

 

これから両親の老いと向き合う日々の中で

自分の心の深い部分とも向き合ってみようと思います。

 

ただ、全部、このブログに書くと身バレするので

主に介護関係を含む家族の事は違うブログで書く事にしました

 

今、どこのブログサービスにするか、考え中です。

 

もう、両親も急に何がおきてもおかしくない歳になりました。

 

今は、日々の中で不満や怒りを感じていても

独身である私は親がいなくなれば一人です。

その時、一人の静けさをちゃんと迎えて生きていく事ができるのか、

自分自身の心の準備も兼ねて思いを綴る場を持とう

 

そう決めました。

 

このアメーバはマイペースで続けます( ´艸`)

 

まあ、でも、今、一番気になっているのは明日の眼科ですね 

ステロイドを服用してる時って短時間、チカチカするものが見える事は

今までもあったんだけど

今回の症状は初めてなので、ちょっと動揺しています。

 

ま、でも、ビビってても始まりません。

こういう時、抗不安剤飲んでて本当によかった~

 

               (;^_^A