asukaのブログ

ブログの説明を入力します。

NEW !
テーマ:

先日、Austrian 1/10th Buggy National Rd 3の


2WDクラスを見事に制したHupo選手のセットアップが


公開されました!








備考欄にテスト中?と思われるストレートタイプの


サスアームを使用との記載がありますね。


さらにSC用キャスターブロックやオプションの


スライドドライブシャフトを使用しているみたいです。



セットアップシートの画像が見にくい場合はこちらから


http://www.serpent.com/file.php?FileID=6298




アスカクリエート






AD
いいね!した人  |  コメント(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

以前に紹介した360㎜ホイルベース1/8GTカー用ボディ!


遂に発売決定に至ることができました!




AC0309# GTRタイプ

フロント幅:約310㎜

リア幅:約320㎜





AC0310# LFAタイプ

フロント幅:約305㎜

リア幅:約310㎜



どちらも税別定価\9800を予定しています。

※突然の大幅な為替変動により価格が変更となる場合があります。


ウィンドーマスキング、リアウィング、ウィングマウント付。


※サイズは公称値です。実際のサイズと異なる場合もあります。

ボディは未塗装です。ライト、グリルデカール等は付属しません。中国製。



発売は7月上旬を予定しています。


注意!

どちらもコブラGT、ムゲン MGT (330㎜ホイルベース)には使用できません!

これらボディはインファーノGT2など、360㎜ホイルベース用です。

インファーノGTにも使用できません。


アスカクリエート




AD
いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:

Serpent の Hubert Hönigl選手が


オーストリアン ナショナル Round 4にて


Serpent 1/10 2WD オフロードカー SRX2MMと


4WD SRX4(プロトタイプ)にて、両クラスを


予選TQを獲得!


そして、決勝も両クラスを優勝と


素晴らしい成績をおさめました!




Redrcのレポートはこちら


http://www.redrc.net/2015/06/austrian-110th-electric-off-road-nats-rd4-report/#more-97723


アスカクリエート




AD
いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:

本日、エクシード製品入荷しました!




AD
いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:

Serpentから748の電動バージョンである、748eが


発表されました!



発売時期、価格については未定ですが、細部が


公表されました!




精悍なフォルム!




電動化してGPよりスッキリした感じの2ベルト方式。


このあたりは977eの面影あり?





ステアリングサーボの取り付けは411と同じスタイル?


サーボは完全にフローティング?




空用3セル、4セルLipoバッテリーとか、それに対応のESCと


モーターを搭載したら、とんでもないマシンになりそうですね!


ギアやベルトが耐えられるかは疑問ですけどね!




アスカクリエート



いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:

この前の日曜日は


電動オフロードの全日本選手権 兼プレ世界選でしたね。



そのレースには参加しませんでしが、


Team Serpentのノイマン選手と、メカニックの


グレッグ氏が来日。


6月8日から世界選手権に向けて谷田部アリーナでの

テストに入りました!

3日間じっくりテストをしたようです!




ノイマン選手

※実は彼の右手にはマシンが。カメラを向けたとたん

隠されてしまいました・・・・。




グレッグ氏



どういった情報がマシンにフィードバックされるか


楽しみですね!



アスカクリエート













いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:

マレーシアで今年開催されるIFMAR ラージスケールクラスに


どうやら1/8GTクラスが追加で設けられるようです。


理由はラージスケールクラスでは、大半を占める


ヨーロッパからのドライバーが、今回参加できない


ということらしいです。



PDFファイルで届いたので、ブログにはJPEGでしか


掲載できないのですが、いろいろ1/8GTに関する


ルールが書いてありました。



1/8バギーベースのシャシーであること・・・


シャフトドライブであること・・・


センタックスクラチは使用できないなどなど。



これらルールが、日本でも浸透していくのでしょうかね?





アスカクリエート












いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:

この前の日曜日はセントラルレーシングパークでの


PGTCでした。








練習走行では、操縦台が満員状態!




久しぶりにこんな光景を目にしました!



今回のPGTCも大盛況でした!




で、RC WORLD 6月号に掲載の弊社広告にて


記載のGT2用ボディ・・・・



サンプルが遂に届きましたので詳細を明らかに!



まず、




LFAタイプです。

フロント幅 305ミリ

リア幅 310ミリ




続いては、こちら



MP4タイプ

フロント幅 305ミリ

リア幅 310ミリ


3種類目は・・・


コレ!



GTR タイプボディ!


フロント幅 310ミリ

リア幅 320ミリ



未塗装、未カットなので形状がちょっとわかりにくいですが


これら3タイプを近く発売予定です。



ちなみに、これらは1/8GTロングホイルベース用なので


コブラGTなどの330ミリホイルベース車両には使用できません。


インファーノGT2など、360ミリのホイルベース車両用となります。




価格は・・・・、すいませんが ちょっと高いです。


近日、公式に発表いたしますので、お待ち下さい。








この3枚の塗装を広告撮影用に、早急に行なわなければ・・・・・



時間がないー!





アスカクリエート





いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:

2015年度のFEMCAチャンピオンシップが香港の



TRCトラックにて4月17~19日の期間で開催されました。



Team SERPENT からは748TQをドライブするスリカーン選手が出場!




スリカーン選手は20分のセミファイナルでは2位以下に6ラップの差を



つけてトップゴール!



そして、セカンドグリッドからスタートした60分間を走行する



グランドファイナルでは、TQの選手がトラブルで脱落。



その後は、トップのポジションを守り抜いて



見事優勝しました!クラッカー











ちなみに、スリカーン選手は60分間タイヤ交換無しで


完走したそうです。




アスカクリエート


いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:

やっとメカ積みがおわり、このCobra GTが


仕事に出かけました。 きちんと仕事をしてくれることを


期待します。




さて、最近 ホットになりつつある1/8 GTですが


お問合せを頂くことが増えてきました。



キットの Cobra GTは税別定価¥89,000


完成済みエンジン付のCobra GTは税別定価¥75,000



完成済みはエンジン/マフラー/ボディなどが付属でこの価格・・・



駆動系、ダンパーなどがキットと仕様が異なることは


わかっていましたが、さらに違いを調べてみました。



(調べるのに時間がかかるので、こういった情報は


Serpent社から供給して欲しいもんです・・・)




で、一体何が違うのか?


ドライブシャフト (キットはCVD、完成済はドッグボーン)

このため、ホイルアクスルも両者で異なります。


ダンパー


ダンパーステイ


ロアピボットピン


ロアサスブラケット


このあたりまでは理解してましたが・・・




メインシャシー (え!?これも違うのって驚きました)

※フライスの有り無しと、レーザーロゴの有り無しだけの

違いみたいです。材質の違いは不明です。



クラッチ (またまた え!? 驚きました)

キットは4Pシュー。完成済はスタンダードな遠心3Pタイプ。



クラッチハウジング (共用にしとけばいいのに・・・)



リアアップライト (これまでも!?)



デフリングギア (驚くことに慣れてきました)

※歯数は同じです。材料の違い???


アッパーターンバックル (・・・・)



スタビリンクロッドアジャストナット (溜息が出そう・・・)



エンジンマウント  (もう何も言うことありません)



デフアウトドライブカップ



ショックマウントボルト



タンク


前後ブレーキディスク・・・・


各ピボットボール


その他、


まだまだ細かい部分で違うところがあります。



例えばブレーキレバーインサートがキットではアルミですが


完成タイプでは樹脂であったり。 


キングピンシャフトの材質が違ったり。



しかし、それぞれのパーツは上で述べたように材質が違ったり


というのがほとんどなので、完成済タイプからキット仕様の


パーツへアップグレード可能です!



ただ、CVDなどはアクスルも一緒に交換する必要がありますので


ご注意を。 リアにCVDを組込む際はアップライトも一緒に交換になるのかな?


これは後で調べておかねば。





現在、GTクラスではエンジンを統一したレギュが多いみたいなので


Serpent社へ完成済タイプのシャシーのみ(エンジン・マフラー・メカレス


&クリアボディ付)のオーダーが可能か問合せ中です。


うまく話しがまとまれば、Cobra GT ベーシック仕様の


発売が可能になるかもです? 


まだまだ、どうなるかはわかりませんが・・・




アスカクリエート


















いいね!した人  |  コメント(0)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇