image




「ミセス」5月号 お茶特集に紹介されました。

各種講演、セミナー、研修やデモンストレーション、トークショー等、コーポレートイベントを企画から承ります。


紅茶は健康に良いだけでなく、香りの癒し効果、無理なくきれいになれるヘルシーな飲み物として世界各国で消費が増えています。
また、イギリスの文化を学ぶ上では欠かせない国民飲料です。
イギリスい関すること、香りをキーワードのお仕事などで幅広く対応できます。

過去のクライアント様:
高校、大学の英国研修
トワイニング300周年記念イベント(片岡物産、朝日新聞)
ハロッズ日本上陸30周年イベント
香りで楽しむアフタヌーンティー(花王)
他にオリジンズ、リプトン、在英日本商工会議所、英国婦人会、ミキモト・アカデミー、ダイナース・クラブなど

著書「英国 とっておきのティープレイスへ」他4冊
雑誌、新聞:「ミセス」「家庭画報」「アエラ」「朝日新聞」「読売新聞」他
テレビ出演:NHK「極める!紅茶学」「恋する雑貨」、フジテレビ「ノンストップ!」など



1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016-05-30 06:19:51

名古屋でのアフタヌーンティーイベントとレッスンの募集について

テーマ:お知らせ、ご案内 日本
ロンドンも夏に向けて観光シーズンがスタートしているようで、どこも観光客でいっぱいです。
特にこの週末は月曜日がお休みなので、地方からロンドンに来るイギリス人も多いようです。


ロンドンでしたいことの人気NO3までに入るのが「アフタヌーンティー」。


日本でも人気ですね。
この写真は大阪のリッツ・カールトンでのアフタヌーンティーです。

そんなアフタヌーンティーですが、よくわからなくて、戸惑うこともありませんか?
どの順番に食べるの?
紅茶の飲み方のマナーって?
などなど、色々と気になることはあります。

そんな疑問にをクリアにし、さらにはイギリスでどのようにアフタヌーンティーが始まったか(巷では色々言われますが、ちょっと違ってる・・・ということもよくあります!)
など、歴史について、さらにはイギリスの現在のアフタヌーンティーについて最新事情もお話する機会が、名古屋で開催する「イギリスのアフタヌーンティー」イベントです!


6月15日、場所はノリタケの森 レストラン「キルン」で、アフタヌーンティーをご用意いただき、紅茶と一緒に優雅な雰囲気の中で楽しんでいただきながらのレクチャーです。詳細はこのブログの下方をごらんください。

イギリスに19年住み、その間の変化もちゃんと見てきた私がどんな疑問にもお答えしますので、興味がある方はぜひいらしてくださいね。
なお、このレッスンは私が行う紅茶スクールの「インフューズ・スクール・オブ・イングリッシュ・ティー」のベーシックコースの最終回でもあります。
でも、せっかくの機会ですから単発でこれだけ参加したいという方も歓迎いたしますよ。

コースとして、イギリス式紅茶について学びたいな、という方は、高岳の有名な廣瀬ちえ先生のキッチンスタジオで同じ週にレッスンがありますからいらしてくださいね。
茶葉はロンドンから持ち込んだものを使い、インフューズのオリジナル紅茶のお土産つきです。
全部修了する方には修了証も差し上げます。

今年の名古屋での開催はこれで終わりで、来年3月以降までは名古屋でのレッスンは予定していませんから、ぜひこの機会にお待ちしています!

20166月 開催日時と内容

613日(11001300

ベーシックコース第1回「紅茶の基礎知識

サイズ、産地などの基礎知識。英国式紅茶の淹れ方。日本と英国の商品、英国と日本の水の違い。ティータイムには英国らしいお菓子をお楽しみいただきます。

  9,500

  CHIE’S KITCHEN (地下鉄桜通線高岳駅から徒歩5

 613日(14301630

ベーシックコース第2回「英国で人気の紅茶やブレンドと英国菓子」

イギリスの茶葉の特徴と日本の商品との違い、英国民の嗜好と消費状況について学びます。英国の典型的なティータイムのお菓子を紹介し、召し上がっていただきます。

  9,500

  CHIE’S KITCHEN (地下鉄桜通線高岳駅から徒歩5

614日(午前の部/11001300、午後の部/14:3016:30

ベーシックコース第3回「茶道具の選び方と英国式のティーテーブルのセッティング」

美味しい紅茶を淹れるのに適した茶道具の素材や形と手入れ方法を学び、英国式のティーテーブルのセッティングの基本を学びます。ティータイムは紅茶とお菓子で、ゆっくりと質問等していただけます。

  9,500

  CHIE’S KITCHEN (地下鉄桜通線高岳駅から徒歩5

 

615日(15:001700(受付14:30より開始)

ベーシックコース第4回「英国紅茶の歴史とアフタヌーンティー」 

英国のお茶の歴史、アフタヌーンティーの歴史について学び、キルン特製アフタヌーンティーを召し上がっていただきながら、いただき方のマナーの基本を学びます。

  用 :10,000

  所 :ノリタケの森レストラン「キルン」(地下鉄東山線「亀島駅/2番出口」から徒歩5


申込み方法

メールにて infusetealondon@gmail.com 宛てにお申し込みください。

お申し込みの際は、お名前、ご住所、お電話番号、メールアドレスと、日にち、時間、ご希望の回、当日の緊急連絡先(携帯番号やメールアドレス等)を明記していただますようお願いいたします。

ご不明、ご質問は事務担当/深水までお問い合わせください。

 􄛆􃅮􁖌􄝥􄝻􄝣􄜱􄞊􄝹􄛇 􃻌 􃻌スチュワード麻子

在英19年

イギリスの紅茶会社でテイスター業務ののち、自社ブランド紅茶「インフューズ」と紅茶スクール

「インフューズ・スクール・オブ・イングリッシュ・ティー」をスタート

日本紅茶協会シニアインストラクター

英国パティスリーシェフ資格

日本茶アドバイザー

UKティーアカデミー講師


􄝇􄝏􄝳􄝽􄞊􄝗􃯞􁏊􃻌

􁅾􂱥 􃻝􃻥 􁖺􃻌

􄜲􄜼􄝸􄝇􄛾􂣚􂲔􀰍􂙫􄛷􄝔􄜲􄝇􄝍􄞊􁴗􀺻􄛾􄛾􄛱􄚸􂮬􂙫􄝤􄝷􄞁􄝗􂣚􂲔􄛂􄜲􄞁􄝣􄝳􄞊􄝈􄛃􄛸􂣚􂲔􄝇􄜽􄞊􄝹􃻌

􄛂􄜲􄞁􄝣􄝳􄞊􄝈􄞉􄝇􄜽􄞊􄝹􄞉􄜸􄝤􄞉􄜲􄞁􄜾􄝸􄝑􄝅􄝳􄞉􄝔􄜱􄞊􄛃􄜢􄝇􄝍􄞊􄝖􃻌

􁪥􁮏􂣚􂲔􀼠􀰍􄝅􄝙􄜰􄜲􄞁􄝇􄝖􄝷􄜽􄝍􄞊􃻌

􂱥􁅜􄝟􄝔􄜱􄝇􄝸􄞊􄝅􄜵􄝣􃈨􁱁􃻌

􁪥􁮏􂲔􄜰􄝗􄝞􄜲􄝄􄞊􃻌

􃼁􃻷 􄝔􄜱􄞊􄜰􄜹􄝕􄝭􄞊􃅮􁖌􃻌

􄛆􃅮􁖌􄝥􄝻􄝣􄜱􄞊􄝹􄛇 􃻌 􃻌

􄝇􄝏􄝳􄝽􄞊􄝗􃯞􁏊􃻌

􁅾􂱥 􃻝􃻥 􁖺􃻌

􄜲􄜼􄝸􄝇􄛾􂣚􂲔􀰍􂙫􄛷􄝔􄜲􄝇􄝍􄞊􁴗􀺻􄛾􄛾􄛱􄚸􂮬􂙫􄝤􄝷􄞁􄝗􂣚􂲔􄛂􄜲􄞁􄝣􄝳􄞊􄝈􄛃􄛸􂣚􂲔􄝇􄜽􄞊􄝹􃻌

􄛂􄜲􄞁􄝣􄝳􄞊􄝈􄞉􄝇􄜽􄞊􄝹􄞉􄜸􄝤􄞉􄜲􄞁􄜾􄝸􄝑􄝅􄝳􄞉􄝔􄜱􄞊􄛃􄜢􄝇􄝍􄞊􄝖􃻌

􁪥􁮏􂣚􂲔􀼠􀰍􄝅􄝙􄜰􄜲􄞁􄝇􄝖􄝷􄜽􄝍􄞊􃻌

􂱥􁅜􄝟􄝔􄜱􄝇􄝸􄞊􄝅􄜵􄝣􃈨􁱁􃻌

􁪥􁮏􂲔􄜰􄝗􄝞􄜲􄝄􄞊􃻌

􃼁􃻷 􄝔􄜱􄞊􄜰􄜹􄝕􄝭􄞊􃅮􁖌􃻌

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-05-28 08:16:10

ロンドン サーティフィケートコースが終了しました!

テーマ:インフューズ ロンドン
{BDED4ABF-C674-40AE-A181-CFE139B13276}

今週でロンドンでのコースが全て終了しました。
遠くから参加して下さった方も、帰国間際までスケジュールを調整して下さった方も、本当にありがとうございました!

最後にはアフタヌーンティーを召し上がっていただきながら、ティーパーティのプラニングをそれぞれに発表していただく場もあります。

ここにいらっしゃるのは既に15回通って下さった方たちですから、お互いにリラックスしていて、自由な発想が毎回とても良い勉強になります。

ティーパーティーは、お食事よりさらに工夫が凝らしやすい気もしますが、実際にとても素敵なテーブルをセットして写真で提出して下さる方もいます。

{C25EAEED-446A-4E2A-9F81-48CD55B821D7}

お天気が良い日でしたので、最後はみんなで庭に出て記念写真を。
日本でのレッスンを始めてからは、生徒さんが日本に帰ってもまた会えるので、以前ほどは寂しくなくなりました。

お茶を通じて、こうしてお互いに知らなかった同士が、ロンドンで出会い、楽しい時間を過ごして思い出とできるのはとても素敵なことだと思います。

ティータイムのお喋りって楽しいですし、引っ越して最大10名としたことで、お互いをより身近に感じられるようになりました。

ベーシックコースも、早くもいい感じにまとまって、毎回楽しく新たな知識を吸収していらっしゃる感じです。
楽しい、と思える時間を共有するのはいいですね!

また次のタームが楽しみですが、7月には自宅を2日間開放して、紅茶の販売も考えていますので、ロンドンの生徒さんはまたお知らせをお送りしますからいらして下さいね!
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-05-25 00:21:19

ベリーたっぷりのケーキ!

テーマ:インフューズ ロンドン
{D57D3144-9F08-4408-A4ED-4025FBA3327E}
今週で、このタームのロンドンのレッスンが終了します。
火曜日がベーシック、水曜日がアドヴァンスト、木曜日がサーティフィケートコース。
それぞれ毎回お菓子を作りますが、エルダーフラワーのコーディアルを使ったお菓子を作ろうと思って、タルトとケーキ、両方試しました。
まず、上の写真はタルト。
ペストリークリームって、日本でも同じ呼び方するのかな?
カスタードクリームに似たクリームですが、ヴァニラを効かせて作り、別に生クリームを泡立てます。
生クリームには砂糖は加えず、エルダーフラワーのコーディアルを加えて香りをつけました。
このふたつのクリームをふっと混ぜます。
タルト生地にも砂糖は少なめにして、空焼きした上に、このクリームをたっぷり乗せて、ブルーベリーとラズベリーを乗せました。

{2AC957D1-683D-4517-8451-A3274809ED30}
同じものの、ケーキ版。
ヴァニラ・スポンジを焼き、間に同じクリームを挟んで上にも乗せ、またベリーをたっぷり。

うーん、どっちも捨てがたいけど、やはりケーキの方がスポンジの甘みの分だけ甘い印象です。
なので、生徒さんたちからは、タルトの甘みが控えめでちょうどいい、という声が。

面白いことに、イギリス生活1年くらいで、もう甘さに対してどんどん強くなり、日本では「甘すぎるー」と思っていたようなものを平気で食べられるようになるみたいです。
男性で、甘いものを食べるようになる方も多いようですし。

さ、今日はこれから、サーティフィケートコース最後のレッスンです。
何と、明日のフライトで日本に帰国してしまう生徒さん、3日後には帰国してしまう生徒さんもいらして、ギリギリ滑り込みののサーティフィケート!をお渡しします。

今は日本でインフューズ・ティー・ソサエティが出来たので、皆さんともより繋がりやすくなりました。

いつか日本の生徒さんもロンドンの家に来ていただけることがあるといいなぁと思います!
AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。