1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2017-02-20 20:40:38

久しぶりに、V&A ミュージアムツアーやります!

テーマ:お知らせ、ご案内 イギリス
{5D19EA25-BCAA-400E-9EE8-984B08550309}
ロンドンにも春が来ています!
我が家の前庭には、こんなにたくさんのクロッカスが。
{DB3D9B19-46FB-47BC-9C3C-99B3339FF90A}
ギムリのお散歩の時にも、どこからともなくお花のとっても良い匂いが漂ってきます。
それだけで、何だか幸せな気分になって、イヤフォンで好きな音楽を聴きながら近所を軽い足取りで歩いてます。

{89AFE05F-73D2-4012-8E1B-EA2D11D8093B}
そんな素敵な季節、家でばかりではなく外でも講座を、と思って、久しぶりにV&A ミュージアムの紅茶ツアーをやります!
先日ご案内した、ブルーバッジガイドの石垣雷くんの紅茶の歴史を巡るロンドンウォーキングツアーは、あっという間に3月4日が満席、26日も満席で、26日は午後のツアーも開催されることになりました。
私は4日に参加、26日は午前と午後の真ん中あたりで参加された方達とお茶する予定。
で、私が自ら2時間びっちりご案内するV&A のツアーですが、内容濃いですよ.....。
{7196A819-C1B6-4AAA-85AB-B7A55750535E}
ブリティッシュギャラリーとセラミックギャラリーを中心に、イギリスに最初のお茶が入ってきた時から現在までを辿ります。
自分でも大好きなツアー、だって、
「こんなにすごいものがあるのよ!見て!」
って言う気持ちになりますからね、ここに来ると。

時代背景や、装飾のことなどもご説明しながらの2時間はあっという間ですよ。

既に受講された生徒さんはもちろん、初めての方でもわかるようにご説明しますから、せっかくのロンドンで、広いミュージアムを漠然と見るのではなくて、テーマを絞って理解する醍醐味を味わいたい方は是非いらして下さいね!

終わってから、お時間ある方は、私の好きな飲茶のお店で美味しい飲茶もご一緒しましょう〜。
そちらは自由参加です!

【V&Aミュージアムツアー】
日    時:3月9日(木)、集合10時50分
費    用:£55

場   所:「V&A MuseumCromwell Road, London  SW7

集合場所:Cromwell Road に面した正面玄関を入り、チケットカウンター左方向にあるミーティングポイント

内      容:ブリティッシュギャラリーの陶磁器・銀器・家具等、紅茶に関する展示物の見学と説明

               (日によって展示物の一部が公開されないこともありますので予めご了承ください)

持 ち 物:筆記用具、必要な方はカメラ


【お申し込み方法】
本日より先着順にてお受けいたします。
下記内容をメールで infusetealondon@gmail.com (担当/深水)まで、ご連絡ください。

メールの件名は「お料理クラス」 、「V&Aミュージアムツアー」 申し込みの件 とお書きください。

①ご希望のレッスン

②お名前

③メールアドレス

④当日の緊急連絡先(メールアドレス又は携帯番号)


お席が確定された方へは詳細メールをお送りいたします。

3日以内に返信のない場合は何らかのトラブルの可能性がありますので、恐れ入りますが再度ご連絡ください。


【お支払い方法
事前にお振込みをお願いします。
通常レッスンへ参加される方はレッスン時に現金をご持参ください

【キャンセルについて】

準備の都合がございますので、キャンセル料を申し受けます。
お申し込み後、レッスンの5日前までは50%、それ以降のご返金は出来かねますのでご了承ください。

ただし、ご自分で代理の方をお探しになる分には構いません。その場合はお名前の変更をお知らせください。

どうぞご理解いただけますよう、お願いをいたします。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-02-19 19:36:17

日本茶インストラクター認定試験、合格しました

テーマ:日本茶
{9E23F243-7C52-458C-B9E3-8F70ABBAFDD0}

私は紅茶の資格としては、日本紅茶協会のシニア・ティーインストラクター資格を取得しています。
もう、何年前に取得したのか忘れてしまったのですが、シニア資格は受験資格自体にある程度の制限と言うか経験が必要です。何名以上のセミナーを最低何回こなしているとか、そう言ったことですね。

日本茶の資格は、もう少し後で日本茶アドバイザー資格をいただいて、その後は静岡の島田にある「さすき園」さんで茶畑の見学やお勉強をさせていただいていました。

そして昨年、日本茶インストラクター資格にトライしよう!と思い、申し込んだのですが、実はその内容の濃さにびっくりして、半ば諦めかけたまま時が過ぎていきました....
忙しい、と言うのを言い訳に、好きなところだけよく読んで、わからないところは後回しにすると言う、学生時代と変わらない態度で。

お茶は日本の農業、産業ですから、趣味で勉強する方ばかりではなくて、茶農家さんや製茶会社にお勤めのプロの方たちが受験されるんだと知ったのは、もう試験数ヶ月前になってからでした。
なるほど〜、と納得。

何しろお茶の木の剪定の時期や方法、害虫の名前と特徴(どの虫が汁を吸って、どれが葉をかじるのが?)、肥料の種類とそれを与える時期など、農業についての項目も膨大ですし、機械や水分の計算法なども一目見てパタン、とテキストを閉じたくなるくらい複雑でした....。

ただ、実際に茶園や茶畑を何度も見ていたことと、とにかくお茶オタクだと言うこともあって、好奇心を満たしてくれるこのコースはやっていてかなり充実感がありました。
試験がなかったら、相当楽しかったと思うのですが、海外在住で他の受講生の方との交流もなかったため、合格率3割程度、と聞いたのが9月のインフューズのレッスン中。
生徒さんのお一人が受講生だったのですが、彼はお茶屋さんでとてもしっかり勉強していらっしゃったんです...。

文字通り青くなった私、でもロンドンの元生徒さんで、既にインストラクター資格を取得したAさんがタイミングよく連絡して下さったので、泣きついて色々と情報を教えてもらうことができました。

困ると何故かどこからか救いの手が伸ばされるラッキーな私...。
で、この後ロンドンに戻ってからしばし呆然としたのち、とにかく頑張りました!
第一次試験は11月だったんですが、落ちたら恥ずかしいよ〜、と思ってごく身近な人にしか話さず。
幸い合格しましたが、2次で落ちたら恥ずかしいよ〜、とまだ口には出さず(笑)。

実は今月、ようやく第2次試験の結果が出まして、晴れて合格いたしました!
嬉しい〜、ちょっと信じられないけど。

2次試験は煎茶の荒茶を採れた時期が早い順に並べるとか、仕上げ茶を品質の高い順に並べるとかだったんですが、紅茶を山ほど触っている私にもとても難しく、こんなの、業界以外のみんなどうやって受かるんだ???
と思いました。

結論、紅茶と日本茶は、同じお茶類だけど、片方のキャリアが20年でももう片方がわかるわけではない!

ただ、これで既にアドバイザー資格で勉強したことにかなり肉が付いた感じではあります。
それでもまだ、ここから更に学ぶ事がたくさん。
幸い日本には信頼できる先生と呼べる方が何人もおいでですから、これからもとにかく貪欲に知識と経験を増やして行きたいと思います。

もちろん、イギリスの紅茶を日本でできる限り間違いのないように伝えることは一番の仕事です。
でも、日本の素晴らしいお茶を海外に、まずは日本茶大使としてイギリスに広めるのに貢献できたら本当に嬉しいこと。

ロンドンに戻ったばかりですが、もうイギリスお茶業界のセミナーやイベントなどのお誘いがいくつも来ていますし、先日の掛川市深蒸し茶イベントに参加した業者さんからはまだお問い合わせも来ます。
まずはできるところから着実に、と心を引き締めていますが、合格したのは嬉しかったので、ここでご報告させていただきました!

受験の季節、受験生の皆さんも大変ですね、お母さまがた、お茶はビタミンCがたっぷりな上、風邪の予防にもなりますから(抗菌作用は紅茶も同じでふ)、美味しいお茶、紅茶を淹れてあげてくださいね!

AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2017-02-19 01:27:18

ロンドンティーウォーク 3月4日は満席ですが26日はまだOKだそうです

テーマ:お知らせ、ご案内 イギリス

先日お知らせした、お友達のブルーバッジガイド、石垣雷くんの「ロンドン ティーウォーク」。あいにく私が参加する3月4日は満席になってしまったそうです!
でも、26日にも同じティーウォークがあります。紅茶に関連する場所をめぐるロンドンウォーキングツアー、しかも福島と熊本のチャリティーに貢献できるというのですから、ダブルで参加したいですよね。
すでに26日、このFBをご覧になって申し込まれた方もいるそうなので、私は最後に落ち合って参加される皆さんとお茶しようかな、なんて思ってます。お時間が許せば、一緒にお茶飲みながら感想を語り合いましょう〜。
ちなみに昨年私が参加した、3月5日のイーストロンドンツアーもまだお席あります。
今一番おしゃれなイーストロンドンの歴史と最新情報、楽しいですよ!


ブルーバッジ・ガイド
石垣雷が案内するチャリティー・ツアー☆
「名脇役!ロンドン・ティーウォーク」
生産国でもなかったのに、紅茶はイギリス史の名脇役。そんなイギリス悲喜こもごもに色を添える紅茶をテーマにシティを歩きます。今後、紅茶が苦く感じるか、美味しく感じるかはあなた次第です! 暖かい服装、歩き易い靴でご参加ください。途中、バスに乗る場合がございます。
• 催行日時:3月4日(土)・3月26日(日)10.00 – 12.30
• お申込み: Bluebadgerai@gmail.com
• 集合:Tower Hill 地下鉄改札出口
• �解散:Covent Garden周辺
• 定員;約20名
• 寄付先:福島こども寄付金 さとふる平成28年熊本地震災害緊急支援募金(南阿蘇村・返礼品無し)

「イーストロンドン攻略ウォーク」

日時:3月5日 日曜日 10.00 - 12.45
ガイド: 石垣 雷  お申込み: Bluebadgerai@gmail.com
集合:Liverpool Street 地下鉄改札出口 (ナショナルレールのコンコース側出口)
解散:Broadway Market周辺 (ハックニー)
定員;約20名

寄付先:福島こども寄付金 さとふる平成28年熊本地震災害緊急支援募金(南阿蘇村・返礼品無し)

ツアーの内容:  去年もたくさんご参加いただきましたツアーです。わたくし、イーストロンドン在住16年です。
おしゃれ地区、観光地区、グルメ地区とすっかり定着したイーストロンドン。
その歴史はロンドン中心地にはない面白さで溢れています。また、その進化ぶりも注目。
イーストに慣れていない方も、ふだん遊んでいる方も色々な発見があると思います。
暖かい服装、歩き易い靴でご参加ください。マーケットでの散策時間はございませんので、ツアー後にお願いします。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。