マルメンライトのブログ

☆独断と偏見の株式・為替ブログ!☆


テーマ:



来週(5月30~6月3日)
は、注目の経済指標の発表が相次ぐ。

国内では30日に4月の商業動態統計、31日に4月の完全失業率や有効求人倍率、家計調査、鉱工業生産指数、1日に1~3月期の法人企業統計、2日に5月のマネタリーベースや消費動向指数、3日に4月の毎月勤労統計などが発表される。

法人企業統計は6月8日発表の1~3月期国内総生産(GDP)改定値に反映されるため、注目指標の一つだ。

 株式市場では、6月15日のホープ(6195)とアトラエ(6194)を皮切りにスタートするIPO(新規株式公開)ラッシュに向け、仮条件や公開価格など条件決定が相次ぐ。

 米国では31日に5月の消費者信頼感指数、1日に4月の建設支出、ISM製造業景気指数、2日に5月のADP全米雇用リポート、3日に4月の貿易収支、5月の雇用統計やISM非製造業景気指数などの発表が予定。

米連邦準備理事会(FRB)による6月の追加利上げ観測も再び台頭しつつあるだけに政策決定の重要な判断材料となる雇用統計には関心が集まる。

 欧州では31日に5月のユーロ圏消費者物価指数、3日に4月のユーロ圏小売売上高などが予定。2日は欧州中央銀行(ECB)理事会が開催される。

 2日に石油輸出国機構(OPEC)総会がウィーンで開催される。産油国は再び増産凍結に関して協議されるとみられるが、合意に至るのは非現実的との声もある。原油先物相場は2月中旬以降、戻り基調を強めているが、OPEC総会の結果次第では上昇一服感が台頭することも考えられる。


【注目ポイント】
▽日本 
1~3月期の法人企業統計
(6月1日8時50分)


 10~12月期は金融業と保険業を除く全産業の設備投資額が前年同期比8.5%増と11四半期連続のプラスとなった。
内訳は、製造業が10.2%増、非製造業は7.6%増だった。一方、国内総生産(GDP)改定値を算出する基礎となる「ソフトウエアを除く全産業」の設備投資額は、季節調整済みの前期比で0.0%減った。
18日発表の1~3月期のGDP速報値で設備投資は前期比1.4%減と3四半期ぶりにマイナスに転じた。今回の法人企業統計は6月8日発表の1~3月期GDP改定値に反映されるため設備投資の内容が注目される。


▽米国 
5月の雇用統計
(日本時間6月3日21時30分)

 4月の非農業部門の雇用者数は、前月比16万人増と前月(20万8000人増)から増加幅が鈍化した。好調の目安とされる20万人を3カ月ぶりに下回るとともに、2、3月も増加幅がやや下方修正された。
失業率は5.0%と前月比横ばい。転職の多い米国では完全雇用に近い水準とされ、就業者が増えにくくなっているようだ。ただ、米経済は緩やかな回復が続いている。足元では複数の米連邦準備理事会(FRB)高官が早期利上げの可能性に言及しており、6月の利上げ観測がさらに高まるのか雇用結果に関心が集まる。





←クリック








AD
いいね!(4)  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:


5月27日

伊勢志摩サミット
国際メディアセンター
政府広告展示スペース出典企業



8111 ゴールドウイン
3402 東レ
3861 王子HD
6937 古河電池
6752 パナソニック
4543 テルモ  (再生医療)
4613 関西ペイント
6645 オムロン (顔認識)
7779 サイバーダイン
3773 AMI (音声認識)

注目はロボットタクシー
これは先日の当社セミナーでも紹介した。
DeNAとZMPの合弁会社である。


その他、トヨタ、ホンダ、アイシン精機など。

リーマンショック前と似ている?とんでもない事をいってしまたようだ。ドイツ・メルケル首相に「そんなことないわよ!」と鼻で笑われてしまった安倍首相。

消費増税を延期したいからって、サミットで「リーマンショック」の文言を使うなんて・・・・。
G7のメンバーもあきれ顔である。

大震災→熊本地震
リーマンショック級→強引にこじつけの「似ている」
で、消費増税延期はほぼ確実である。

あとは衆参ダブル選挙があるかどうか。
6月1日までにやるかやらないか結果が出る。
場合によっては東京都知事とトリプル選挙も?(ないか)


外人は2週連続買い越しのようだ。
いよいよ春先のバーゲンセールで仕込んだ銘柄の爆発高が始まる・・・・。

残念ながら個人投資家は消極的。




←ここ掘れ



←ワンワン



















AD
いいね!(0)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:



25日、動いた株はこんな株・・・。

結構年初来高値銘柄もでてきた。
年初からのカラ売りの期日が来月から◎◎です。
当然ながら上へ参ります。
春先の仕込み銘柄がいよいよ◎◎。
いや~楽しみです。

*新日本科学<2395.T>  668  +67
前日には経鼻投与基盤技術の研究成果が米科学誌に掲載と伝わる。

*
山陽特鋼<5481.T>  491  +27
スクラップ価格下落でマージン改善期待も。

*
ツガミ<6101.T>  471  +24
本日は景気敏感株にも押し目買い。

*
愛知製鋼<5482.T>  473  +23
もみ合い上放れで買戻しも。

*
大同特殊鋼<5471.T>  374  +18
本日は特殊鋼各社が買われる展開に。

*
ネクシィーズ<4346.T>  1850  -150
ブランジスタの株価下落も響く。

*
トリドール<3397.T>  2692  -95
連日上昇の反動で利食い売り優勢。




↑押す












AD
いいね!(1)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:



イーレックス<9517.T>  1873  +84
業績拡大期待背景に再度上値追いを目指す動きにも。

フタバ産業<7241.T>  518  +20
トヨタへの割当増資実施を評価。

ユーグレナ<2931.T>  1603  +58
ユーグレナ変異体を選抜する品種改良法開発に成功と。

明電舎<6508.T>  434  +15
マド埋め期待でリバウンドの動き。

トクヤマ<4043.T>  281  -13
短期的なショートカバーの動きにも一巡感か。

ツガミ<6101.T>  447  -20
設備投資関連の工作機械で軟調な動きが目立つ。

gumi<3903.T>  1009  -44
高値圏で利食い売りが優勢の流れにも。

ミネベア<6479.T>  810  -35
有機EL関連が買われる中、液晶バックライトの先行き懸念。

カドカワ<9468.T>  1307  -55
今期大幅減益見通しで上値重い。









←クリック














いいね!(2)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:


日本アジア<8518.T>  286  +29
出資先企業がAI専用チップを開発すると伝わり。

ブレインパッド<3655.T>  952  +93
AI
関連として関心が向かう格好にも。

伊藤ハム米久<2296.T>  938  +91
売り方の買戻しが主導する展開か。

ユニプレス<5949.T>  2158  +128
25
日線支えに切り返しへ。

PCデポ<7618.T>  1513  +86
好業績を背景とした上値追いが続く。

井関農機<6310.T>  254  +14
I井コスモ証券では目標株価を引き上げ。

日本CMK<6958.T>  411  +22
前日には三菱UFJモルガン・スタンレー証券が目標株価上げ。

富士通<6702.T>  419  +21.8
自社フォーラムが開幕している。

京葉銀行<8544.T>  410  -13
立会外取引で自己株式を取得。

日立建機<6305.T>  1666  -49
シティ証券では目先のカタリストは見当たらないと。




←クリック











いいね!(1)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。