大好きなハンドメイドで自由と豊かさを得る!本業にしたい人のためのハンドメイド起業進化論

〜「雇われる」から起業家へ〜

大好きなハンドメイドの収入「だけ」で生活したい!
正社員やアルバイトよりも多い収入を得て、あれもこれも我慢しない、自由で豊かな人生を送りたい!

そんなあなたのための、ハンドメイドを本業にする専門家のブログです。

*=======================*
【ハンドメイド起業進化論メルマガ】

お茶会やレッスン情報を、どこよりもいち早くお届けします!

ご登録はこちらから♪
*=======================*

 Facebook 友達リクエストはこちらから♪
 ★Instagram フォローはこちらから♪


テーマ:

あなたの大好きなハンドメイドを

一生モノのビジネスにする専門家

 

ハンドメイド起業プロモーター

加藤あさみです。

 

 

お立ち寄り頂き、

ありがとうございます♪

 

 

 

 

※掲載済みの記事を編集し、

再掲載しています。

 

 

 

人は、「間違える」生き物である。

 

 

今回は、

 

「失敗から学んで成長する」

 

ことについてのお話。

 

 

 

これまで私は、

ハンドメイド起業という

「これだ!」という働き方に

出会うまでも、

 

またそれを目指し始めた後も、

 

失敗や遠回りをたくさん

してきました。

 

 

人間は、失敗を繰り返して

学びを得るし、

 

遠回りがなければ、

近道にも気づけないことだって

あるはずなんです。

 

 

トライアンドエラーを

繰り返すことで、

人は成長する。

 

 

転ぶという経験を一度もせずに

自転車に乗れるようになる、

 

そんな人がほぼいないように、

 

人間は、

失敗をするようにできている

生き物なんだと思います。

 

 

 

 

 

しかしながら、

私がこれまで働いてきた職場で

この「トライアンドエラー」

が通じない環境もありました。

 

 

 

とにかく正確性が最重要項目。

 

 

取り扱う情報や

職種の性質上、

 

できて当たり前。

小さなミスも許されない。

 

 

評価基準は、

 

正確性をもって

仕事ができているか。

 

マニュアル通り、

決められたルール通りに

仕事ができているかどうか。

 

些細なミスも

査定に響いてくる。

 

 

…今思えば、

なんでこの仕事やってたんだろうと

思いますが(笑)、

 

当時の私は

派遣を点々としていて、

正社員として再就職するのに

必死だったので、

 

正社員として働けること、そして

「今までの経験が活かせる」

仕事という理由で、

 

この職場で働くことを

選びました。

 

 

 

バカですね〜〜〜

 

 

(笑)

 

 

今だと、その選び方

間違ってると思えるんですけどね。

 

 

気づくのおそかった〜!笑

 

 

 

さて、

 

こうした環境で仕事をしていて

一番大変だったのが、

 

マニュアルにない事案や、

前例のない事案が発生した場合。

 

 

聞いてわかる人がいればいいのですが、

 

そうでない場合、

まずやってみるしかありません。

 

 

 

「やってみてダメなら、

ダメだった原因を考えて

また別のやり方でやってみればよい」

 

 

{013390CB-679C-4CB4-A69E-023162F24E0B}

 

 

しかし、そんなスタンスで

仕事をしていると、

 

万が一、そのやり方が間違っていた

(もしくは、間違いではないけど

後々面倒なことになった)場合、

 

もちろん会社からは、

いい顔はされませんでした。

 

 

※言い訳ではないですが、

もちろん、そうなる前には

同僚や直の上司に相談してましたよ。

 

 

 

じゃー

どうしたらいいのさ!

 

 

って文句言いたくなる時も

正直ありましたチーン

 

 

 

これまでの経験を活かして

仕事ができる環境だったとしても、

 

 

私の仕事におけるスタンスと、

会社の方針が合わなかった。

 

 

 

 

やはり、

ずっと続けたいと思えるシゴトは、

 

過去の経験から「できること」

だけで選んではいけませんね。

 

 

「やりたい!」

「やっていて楽しい!」

という気持ちが持てるものでないと。。

 

 

 

今ならわかるんですけどね。。。

 

 

気づくのが遅すぎましたショボーン

 

 

 

 

まぁ、

 

 

その仕事を選んだことが

エラーだった。

 

 

ということですね。。

 

(べつにうまくない)

 

 

 

 

今再び、

トライアンドエラーが許される

環境でシゴトができていることは、

 

本当に嬉しい。

 

 

失敗や遠回りをしても、

 

「これを成長につなげよう!」

 

「次はこうして、

もっと効率的にやろう!」

 

と、

失敗がいい方向に

作用していると実感できます。

 

 

 

そういう意味では、

「トライアンドエラーが通じない環境」

にいたこともいい経験だし、

 

いまの私の糧に

なっているのかなーとも思います。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
同じテーマ 「自分のハナシ」 の記事

テーマ:

あなたの大好きなハンドメイドを

一生モノのビジネスにする専門家

 

ハンドメイド起業プロモーター

加藤あさみです。

 

 

お立ち寄りいただき、

ありがとうございます♪

 

 

 

「人気作家」ってどんな人?

 

 

この質問に、

あなたなら何と答えますか?

 

 

「月に○万円以上稼いでいる人」

 

「ハンドメイドのイベントで、

お客さんの行列ができている人」

 

「常にオーダーが入っていて

いつも忙しそうにしている人」

 

 

などなど…

 

いろんな捉え方がありますよね。

 

 

 

ちなみに私の答えですが、

 

 

誰やねん。

 

 

(急に登場する関西人)

 

 

もっと言うと、

 

 

人気作家などいない。

 

 

…割と本気で思っています(笑)

 

 

 

そもそも、なぜ今回の記事が

こんな質問から入ったのかと

言いますと、

 

 

某ハンドメイドマーケットを

見ていて、

 

あるページが

以前から気になっていまして。

 

 

それは、

 

 

「●月の人気作家発表!」

 

 

という、

月1回更新されるページ。

 

 

※どこのサイトか分かった方も分からない方も、

続きをお読みください。笑

 

 

 

なに基準で決めたのか

正直よく分からない

「人気作家」ランキングと

(アクセサリー・洋服など、

カテゴリごとに分かれたランキングもあります)

 

おそらく売り上げとかアクセス数が

増えていると思われる

「急上昇作家」のピックアップが

毎月発表されています。

 

 

 

このランキングに私は以前から、

 

少々、いやだいぶ

違和感を覚えています。

 

 

 

売り上げが多いから

 

その作家さんから買った

お客さんが多いから

 

 

果たして、

その基準「だけ」で、

 

「人気」と決めつけて

いいのだろうか?

 

 

 

 

ハンドメイドの世界は

 

 

決まったものさしで

測れるものではない

 

 

私はこう思います。

 

 

 

誰が一番だとか

順位をつけるものではなく、

 

作家が自分の想いを

作品というカタチで

自由に創造し、

 

その独自性や個性がそれぞれ

評価され支持される。

 

 

ハンドメイドとは、本来

そんな世界ではないだろうか?

 

 

ハンドメイドの代名詞でもある

「一点もの」

という言葉には、

 

作家の個性や想いに対しても

当てはまると、私は考えます。

 

 

万人受けするデザインの作品や

流行に沿い過ぎている作品が

悪いと言うわけでは

ありませんが、

 

仮に、ありふれた

デザインの作品だったとしても、

 

ハンドメイドだからこそ表現できる

作家の想いがあります。

 

 

作家が100人いても、

作品にかける想いは

100ではなく、

 

作家数 × 作品数

 

いや、それ以上かもしれません。

 

 

そして、作家さんの想い同様、

お客さんがその作品を

「欲しい!」と思う理由も、

一律には測れません。

 

 

それを、機械的な基準で

ランキング付けすることや、

 

今どんなものが人気で、

次に何が人気になりそうか、

 

 

それを決める必要が

果たしてあるのだろうか?

 

 

 

そもそも、

 

あのランキングを

参考にして購入する人、

いるのだろうか?

 

 

 

 

謎ですね〜〜〜

 

 

 

ぜひともこれは、

「参考にしている人0人説」として、

水曜日のダウ●タウンで

検証してもらいたいですね。

 

 

…それはさて置き。

 

 

今回はかなり

辛口な記事でした。笑

 

 

 

 

作品同様、作家も一点もの。

 

 

ハンドメイドの世界は、

そんな世界であって欲しいなと

私は思います。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

あなたの大好きなハンドメイドを

ビジネスにする専門家

 

ハンドメイド起業プロモーター

加藤あさみです。

 

 

 

 

「そのお悩み、みんなで解決!
“月10万”を超えたい人のためのハンドメイド作家交流会」開催!!

 

 

2017年。

新しい年が始まりました。

 

 

皆さんは、

2017年の目標、

立てましたか?

 

 

もしかしたら、中には、

 

「ハンドメイドを本業にしたい!」

 

と思っていて、

そのための計画を立てた方も

いらっしゃることでしょう。

 

 

ただ、

目標や計画は立てたものの、

 

 

「何から始めたらいいの?」

 

「今まで上手くいかなかったことを

今年こそは克服したいけれど、

解決方法がわからない…」

 

 

そんな悩みを抱えている方も

もしかしたらいるのかも?

 

 

そんな時、

 


自分と同じように、
「ハンドメイドを本業にしたい!」

と思っている人とのつながりが

持てたらいいのに!

 

 

そう思ったことはありませんか?


自分と同じ立場にいる方になら、
自分の気持ちを

よりわかってくれそうですよね。

 

 

例えば、


・販売に力を入れても、
なかなか売り上げを伸ばせない…

 

・売り上げは増えてきたけれど、

やることも増えてしまって、

忙しくなってしまった…

 

・ブログって毎日更新したほうが

いいとは聞くけれど、

書くことがなくて困ることがある…


 

…こんな時、

他の作家さんは

どうしているんだろう?

 

 

そもそも、
作家さんと知り合いになれる機会が
なかなかない(汗)だけでなく、


相談できるような信頼関係自体、

作ることは簡単ではありませんよね。

 

 

 

その「きっかけ」になればという想いから

昨年10月に企画・開催した

 

「ハンドメイド作家交流会」

 

このたび、

第2回を開催させていただくことに

なりました!

 

 

 

自分が持つハンドメイドに関する悩みを

交流会の参加者同士でアドバイスしあうことで、

 

参加者の間で

「絆」のようなものが生まれ、

 

「この人になら相談できるかも!」

 

と思える「仲間」ができる。

 

 

そんな交流会にしたいと思っています。

 

 

年の初めに

あなたが立てた目標を

現実のものにするためにも、

 

これからのあなたの作家活動を

加速させるためにも、

 

今持っている悩みは今月中に

すっきりと「みんなで解決」して、

2017年のスタートダッシュを

切りましょうヽ(*´∀`)ノ

 

 

 

作家さん同士で「リアルにゆっくりと」交流できる数少ない機会!


TwitterやFacebookなどの
SNSが発達している現在、

 

作家さん同士が
「ネット上で」繋がれることは
難しくなくなりました。

 


しかし、作家さん同士が
「リアルに」交流できる場って、
意外とないんです。

 


フリーマーケットや

ハンドメイドイベントで、
作家さんにお会いしたり
ちょっとしたお話だけならできますが、


「ゆっくりと」
お話できるかといえば、
そうではないですよね。

 


この企画は、私自身が
アクセサリーを制作・販売し始めた頃、

 

「作家さんと

リアルで交流できる機会って、

あまりないんだな…」

 

と思ったことがあった経験から、

 


そして今後
「ハンドメイド起業プロモーター」

として活動の幅を広げていく上で、

 

自分と同じように、

「ハンドメイドを本業にしたい!」

思う人が周りに多い状態に、

自分の環境を変えたいと思った、

 

そんな経緯から企画しました。

 


「女性のためのお茶会」
などの企画・イベントは
よく見かけるのですが、

 

「ハンドメイド作家」だけが集まる
お茶会や交流会などのイベントって、


意外とないんです。

 

実は調べてみました。

 

でも、なかったんです(汗)

 


だったら、
自分で企画しちゃおう!!

 
って思って、
企画しちゃいました(笑)

 

 

このお茶会は昨年10月に初めて開催し、

参加された方からも

とても好評をいただいたきました。

 

 

今回は2回目の開催となります。

 

<前回参加された方からのご感想>

合格素敵なお茶会に参加できてよかったです。行動してよかったと思いました。

合格みなさんのお話も聞け、自分の話も聞いてもらえて、とてもスッキリしました。

合格自分の制作活動において、今まで考えてこなかったことに気づくきっかけになりました。

合格お茶会はなんとなく敷居が高い気がしていましたが、主催のあさみさんが上手くリードしてくださり、緊張が解け和やかに過ごせました。楽しくかつ勉強になった時間でした。

 

 

交流会は、
東京・新宿のカフェで行います。

 

 

 

参加費はいただきませんが、
ご自身の飲食代と、交通費のみ
ご負担くださいね。

 

 

 

「売り上げをもっと伸ばしたい!」と本気の作家だけが集まる場

 

今回の交流会は、

 

「今後、ハンドメイドでしっかりと収入を得ていきたい方」

 

が対象です。

 

 

副業や、
ご主人の扶養内ではなく、 

 

最低でも月に10万円以上、

 

いや、

それじゃ物足りない!

それ以上欲しい!

 

という方も

もちろん大歓迎ですヾ(*´▽`*)ノ笑

 

 

「本業」として、
ハンドメイドで収入を得ていきたい!

と思っている方のみ、ご参加くださいね。

 


本気になっている

作家同士だからこそ、

真剣にハンドメイドを

語りあえる会になることは

 

間違いないです!

 

(きっぱり)

 

 

実際、前回がそうでしたからw

 

今回も楽しみです〜ニヤリ

 


なお、少人数にて開催しますので、
定員がすぐに埋まってしまう
可能性がございます。

 

少しでも興味を持っていただけた方は、
今すぐお申込みくださいませ(^_−)−☆

 

 


◆日程

・2017年1月27日(金)
 14:00~16:00 残3席 満席

 

 

◆場所
カフェ・ラ・ヴォア

東京都新宿区西新宿1-23-1 かどやホテル1F
地図

■各線「新宿駅」西口より徒歩3分

※大江戸線「都庁駅」からも徒歩3分です。
※新宿駅より地下道(都庁方面)を利用し、
S3番(甲州街道方面 出口) 、7番出口(エステック情報ビル・新宿郵便局・工学院大学方面 出口)をご利用頂くと便利です。

(店舗ホームページ)

 


◆参加費
無料
※カフェにて行いますので、
ご自身のご飲食代、また現地への往復交通費のみ、

ご負担ください。
(ご飲食代は当日現地精算となります。)
 予算¥500~¥1,000

 

 

◆持ち物
特にありませんが、お持ちいただける方は、

下記のものをお持ちください。
・ご自身の作品または写真(営業中のカフェに持ち込める、あまりスペースを取らないものでお願いいたします。)

・スマートフォン
・名刺

 

 

◆定員:3名 満席

※先着順で受付をいたします。

お席が確定した方には、受付完了のメール送信後、

追って、「お席確保のお知らせ」という内容のメールをお送りします。

このメール送信をもちまして「参加確定」となります。

※お申し込みのタイミングによっては、

満席となってしまっている場合がございます。

その際は、ご容赦いただけますと幸いです。

 

 

OKこんな方にオススメです

☑︎ハンドメイドを本業にしたいと思っている作家さんとの、リアルな交流の場が欲しい

☑︎自分の作品(講座)を知ってもらいたい

☑︎他の作家さんの作品を、間近で見てみたい

☑︎他の作家(講師)さんがどんなことに悩んでいて、それをどのように解決しているのかが知りたい

☑︎キレイな作品写真の撮り方・加工の仕方のコツが知りたい

☑︎ハンドメイド作品(講座)の売り上げに伸び悩んでいるが、何が原因か自分ではわからない

☑︎ハンドメイドで、最低月10万円以上稼ぎたい

☑︎副業や扶養内ではなく、ハンドメイドを「本業」にしたい

☑︎加藤あさみに会ってみたい(こういう方いたら一番嬉しい。笑)

 

一つでも当てはまる項目があったら、
是非参加してくださいね!
(特に一番下!!笑)


↓↓↓お申込みはこちらから↓↓↓

 

お申し込みフォーム

 

 

◆よくあるご質問

 

Q. 販売を始めてから、作品が1つも売れたことがありません。
こんな状態では「作家」とは言えないかも…それでも参加できますか?

 

A. 販売をしているのであれば、売り上げの有無に関わらず、自信を持って「作家」と名乗ってください(笑)
そしてもし「もっと売り上げを伸ばしたい!」とお思いなら、ぜひご参加下さいね。
「どうしたら売れるようになるか」も、一人で悩まず「みんなで解決」しちゃいましょう♪

 


Q. 持参する作品はいくつまでOKですか?

 

A. 2つ以上あっても構いませんが、作品のお披露目が主な目的ではありませんので、「何を作っている作家さん」なのかがわかる作品であれば、数点で大丈夫です。
(個人的には、たくさん持ってくる方が大変じゃないかな…?と思います。笑)

 


Q. 参加される皆様へのプレゼントを作って、持っていきたいのですが…

 

A. 申し訳ありませんが、今回は「プレゼントや作品の交換」が主な目的ではありませんので、プレゼント目的での作品のご用意はご遠慮ください。
※名刺(ショップカード)の交換はしていただけます。

 


Q. 子供を預ける場所がないので、一緒に連れて行きたいのですが…

 

A. 交流会の各回定員、及び予約するお席の関係上、ご同伴のお子様の受け入れが難しい場合がございます。
事前にご相談ください。

※受け入れ可能な場合、お子様のご飲食代はご自身で負担ください。

 


Q. 友達・知人同士で申し込みをしたいのですが可能ですか?

 

A. 可能ですが、残席を確認の上、お一人ずつそれぞれお申込みください。

ご友人同士でお申し込みの場合、その旨を申し込み時の備考欄にてお申し付け下されば、定員の増席を含めた対応を検討させていただきますが、会場の関係上難しい場合がございます。その際は、ご友人同士のお申し込みでも先着順でのご案内となりますので、ご容赦ください。

 


Q. 飲み物だけではなく、食事やデザートを食べてもいいですか?お店のホームページを見ていたら、何だかケーキが美味しそう…(笑)

 

A. ぜひどうぞ!(決してお店の回し者ではありませんw)
但し、費用は各自ご負担くださいね。

 


Q. すごーーーーーく興味があるのですが、日程の都合が合わず、今回は参加が難しそうです。
次回の開催予定はありますか?

 

A. 今回の日程以降の開催は現時点では未定です。
すごーーーーーく興味があるのに、もし参加しなかったとしたら…?
「やらずに後悔」することはおすすめしていません!笑

 


Q. ハンドメイドで月10万円以上の収入を得て、本業にしたいという気持ちはありますが、自分にできるのかどうか、自信がありません。。

 

A.  初めから自信のある人「だけ」が、成功するわけではありません!
「できるからやる」のではなく、「やるからできる」のだと、私は思っています。
「ハンドメイドを本業にしたい!」という想いがあるなら、ご参加をお待ちしています。

具体的に何に対して不安に思っているのかどうかも、是非勇気を出して、参加される作家さんや私に聞いてみてくださいね。
解決のきっかけがつかめるかもしれませんよ♪( ´▽`)

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(1)