ミネラルCB−1®で妊活!あさちゃんのハローベビーガールの使い方Let's女の子産み分けと妊娠線予防クリームブログ!!!

ミネラルCB−1®を使ってミトコンドリアアクティベート(活性化)妊活、ハローベビーガールを使った産み分けで念願の女の子が産まれました。
妊娠中は妊娠線予防クリームのセンクリホワイトで妊娠線ゼロでした。
口コミや評判だけでは分からない使用感をお送りします。


テーマ:
こんにちは!
あさちゃんです。



↑こちらをポチリとして頂ければ販売サイトにいけます。↑
ピンクゼリーよりも安く、国産で安心!効果も同じという事で、
ネット上の口コミで話題となっています!!
業界、最安値の公式ページへ


※たくさんの閲覧ありがとうございます!

日を追うごとにこの女の子を産み分けブログに訪問者が増えてくれ少しでも同じ悩みを持つお母さんの力になれれば私も幸いです。

お悩みのお母さんもハローベビーゼリー女の子を産み分け成功し私のように幸せを掴んでください!!!





産み分けのクチコミや産み分けの評判だけではわかりづらい、実際に産み分けゼリーハローベビーガールを使用した私達だからこそ伝えられることがたくさんあります。
同じような産み分けで悩みを抱えている人に少しでも役に立つように引き続き、頑張って書いていきますね。


今日は、“産み分けゼリーの種類によって何か違いはあるの?”という疑問について調べてみました!


私たちも、ハローベビーガールを選ぶにあたって、他の産み分けゼリーについても調べました。


やっぱり、我が子を授かるきっかけになるものには、より良いものを使いたい!と思うのは当然ですよね!


まず、“産み分けゼリー”と検索すると、ネオサイエンス社のハロベビーゼリーと、杉山産婦人科のピンクゼリーが出てきます。


この2つを徹底的に比較してみました!


まず、明らかに大きな違いがありました!!
それは、ハローベビーガールは国内産なのに対して、ピンクゼリーは中国産でした。


世界的にも、日本製には信頼がありますが、中国製は…(>_<)
少なからず私は、中国製のものを体内に直接入れると考えると、抵抗がありました!





中国製って、昨今のニュースを見てもどこかいい加減なイメージや、清潔さに欠ける感じがしてしまいます。





次に、ハローベビーガールは分包出来ている為、シリンジを一回ずつ使い捨てできるのに対して、ピンクゼリーは洗って繰り返し使わなければいけません。


衛生面を考えると、やっぱり一回ずつ使い捨てできる方が、清潔で安心して使えます。


最後に、購入方法。
ハローベビーガールは、サイトから簡単な購入手順で手元まで届くのに対して、ピンクゼリーは産婦人科の受診が必要、又はピンクゼリーを購入するための入会金がいります。



◇杉山産婦人科で買う場合

ピンクゼリー又はグリーンゼリー(5~7回分)
10,500円+初回会員登録5,000円+送料800円=16,300円

◇ハローベビーゼリーの場合

ハローベビーガール又はハローベビーボーイ(使い切り7回分)10,500円
ハローベビーゼリー3セットまとめ買いひとつ当たり8,925円(送料無料)

ピンクゼリーを購入するまでに、納得できないお金を何度か払う…となると、何だが産み分けに消極的になってしまいそうですよね。


このように比較してみた結果、私たちは迷いなくハローベビーガールを試してみたい!と思い、産み分けゼリーにハローベビーガールを選びました!


にほんブログ村 マタニティーブログ 男女産み分けへ
にほんブログ村


赤ちゃん待ち ブログランキングへ

よければポチリとお願いします♪



私達はハローベビーガールで見事女の子の産み分けに成功!
日本製でとても安心な産み分けゼリーです。





クチコミで話題の潤滑ゼリー【ハローベビーゼリー】はこちら
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。