1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016年06月30日

ビジョン

テーマ:ブログ
◆◆ビジョン

昨日は午後より経営理念塾に参加しました。

学べば学ぶほど、自分の力の無さにホトホトがっくりときますが、

それでも自分らしくこの人生を全うできるように頑張らないといけないな~

とまた奮起しました。


講義を聞いて更に創業の精神って言うのは大切だな、

と思うと同時に、

その創業の精神を単なる利益の源泉にするのではなく、

それを基に利益を上げてビジョンに結びつけなければいけない、

という事が何となく理解できました。


企業は何の為に利益を上げているのか。

その利益を社会にどう貢献するのか。


お客様に喜んで頂こう!という事は誰でもわかりますが、

社会にどう貢献しようか、

という具体的なビジョンは意外と明確ではない事に気づきました。


貴方の会社は今現在どんな社会貢献をしていますか。

また、

利益を上げて今後どんな社会貢献がしたいと考えていますか。


この問いに応えるためにも、

創業の精神に立ち戻らないといけないと感じました。


見つからない答えを探求しながらこの命を全うしていきます。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2016年06月29日

期待を超えるのは人

テーマ:ブログ
◆◆期待を超えるのは人

昨夜は浜崎社長とプライベートで飲みました。

朝打合せでお会いして、今夜空いてる?って。

色々と仕事観や人生観を話せる友の存在は大きいです。

お互いに頑張らないといけません。


飲みに行ったお店は友人が引き継いだ塚口の鶏肉料理店です。

まだプレオープン中という事で、

中々オペレーションもままならない状態でした。


しかし、驚いたことに注文が全てタブレットで、

店員さんはその料理や飲み物を持ってくるだけです。

客としてはその店員さんとのコミュニケーションも一つの楽しみですが、

時代も変わったな~と実感しました。

やはり少子高齢化やブラック企業問題で飲食業で働く人が一気に減っているようです。


自分ならそれでも人を活用するだろうな~と思います。

それは、

「機械はカタログ以上の事は期待出来ないが、

人はやる気を起こしてあげれば2倍3倍の可能性を発揮できる!」

という言葉に出会ってしまっているからです。


もちろん、逆のリスクも備えているのが人ですが。。。


機械の性能を誇りに思う経営者よりも人を誇れる経営者でありたい!

自分への期待が大きいだけに自分のふるまいを顧みてそのギャップに蝕まれますが、

理想を追っかけてこそのこの人生。


期待を超える人がたくさん周りに集まるべく、

期待を超える自分自身を構築していこうと思います。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016年06月28日

石垣経営だな~

テーマ:ブログ
◆◆バランス経営

先日の13の徳目朝礼時にて新城さんの発表を聞いて、

改めて目指すは石垣経営だな~、と実感しました。


「建設」という幅広いジャンルの中で、

大きい受注ばかりに目を向けるのではなく、

その大きいものの隙間を埋める小さな細かな補修工事があるからこそ、

会社という城がバランスよくいつまでも立っている事ができる。


また、チームワークや組織においても、

大きな成果ばかりを出す人に目を向けるのではなく、

成果はまだ目に見えなくてもコツコツと腐らずに日々の行動を起こしている人に目を向ける。


石垣はほとんどの人が隙間にある石には目を向けず、

大きい石の積み方で判断をされる。


他社の話しの中でも、

「自分はこんなに頑張っているのに、

あの人は成果も創らずに早く帰ってる。。。」

という事を耳にすることがあります。


また、中小企業でありながら、

やたら成果による人事評価制度を取り入れようとしている企業もある。


企業の規模にもよりますが、

自分としては10数年前に経営発表大会でのある社長の言葉が印象的で、

機械的な人事制度は取り入れることはしないと決めています。


「社員さんも結婚したり、子どもができたりと生活の中で様々な変化がある。

そんなひとりひとりの社員さんの人生を考えれば、

抽象企業の人事評価は社長の鉛筆なめなめでいいんだ!

中途半端なコンサルに騙されてはいけない!!」

とても印象的でした。


我々は石垣経営と山登り経営をしていきたいと考えています。

目立たなくても陰でしっかりと支えてくれている役割があり、

一見遅くても苦手な分野に努力しながら一歩一歩進んでいる人もいる。


大きさや速さに惑わされないようにすることを肝に銘じます。

見えないところに焦点を当てるほどの人物にはなりきれませんが、

永続企業の一助となるためにもそうありたいと思います。






AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016年06月27日

時間の使い方

テーマ:ブログ
◆◆顧客接点

営業スキルアップ研修で学んだ時間の使い方についてこの一週間の現実を見てみました。

{F3E73D1E-5F1A-421A-A7DF-CFF11402B5B0}

なんとピンク(社内業務)と黄緑(移動)の多いことか。

もっともっと顧客接点を増やしてニーズを掘り起こさないと。。。

時間の使い方に課題あり。

できることから直していこう。




いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016年06月26日

懸命と賢明

テーマ:ブログ
◆◆金持ち父さん

先日の青年経営研究会にて紹介していただいた本を早速購入して読みました。

(まだ途中ですが)

「金持ち父さんのキャッシュフロー・クワドラント」

人生観や経営観を変える一冊です。

これまでの生き方と全く違う考え方で書かれているので、

いい意味でも悪い意味でも違い過ぎてどんどん読み進めることができます。


特に、

「懸命に働いているのか、それとも賢明に働いているのか」

の一文には衝撃を受けました。


懸命は、
何をしなければならないかに向かって、
自分自身が汗水たらして目の前の仕事をしているイメージ。

賢明は、
どうなりたいかに向かって、
優秀な人材を雇い教育して組織を創っているイメージ。

E-従業員・・・システムのために働く(お金より安定を選ぶ)

Sー自営業者・・・本人がシステムとなって働く(自分がお金を生む)

B-ビジネスオーナー・・・システムを創り出し、管理する(他人がお金を生む)

I-投資家・・・システムにお金を投資する(お金がお金を生む)


この本で書かれている投資家への道は今のところ考えにくいですが、

全否定するのではなく、

その道もあり、

その道の情報や勉強もしていかなければいけない事に気づきました。


本当の社会貢献は組織をつくりシステムだてないといけないのかもしれません。

犬も歩けば棒にあたる。

今回も衝撃的な海の向こうの本との出会いがありました。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016年06月25日

堅実

テーマ:ブログ
◆◆理念委員会

昨日は社内理念委員会を開催しました。

やっぱり行ってみて理念体系の必要性に気づけました。

経営理念一言では、方向性は示せずに、

どうしても美辞麗句になってしまう事が理解できました。


その中でも創業の精神の重要性が特に理解できました。

受け継がれるDNAを考えることなく企業は永続できない!

正に実感できました。


創業者の生い立ちや経営に対する信条や、

みんなの仕事観を聞き、

我々の社是は「堅実」である!ことも定まりました。


長期のあるべき姿に向かって、

ちょっとづつちょっとづつ歩みを進める。

目の前の美味しいモノ?にも目もくれずに本業一筋で!


そう考えると、

経営理念や経営ビジョン、社訓へとつながってきました。


今後は見えない理念を一本の太い幹にして、

サービスや技術をもって見える化していきます。



考え方はご立派!でも行動が・・・にならぬように

教育の大切さにも改めて気づけました。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016年06月24日

目に見えない理念

テーマ:ブログ
◆◆創業の精神

この2日間は創業の精神を考えてました。

経営理念塾に参加させていただき、

理念について色々と考えはするけれども、

どうもしっくりと来ずに、

ここ数週間は脳みその中にほったらかしにしていました。


しかし、今日の理念委員会を開催するうえで、

資料がないのはさすがにまずいので重い腰をようやく上げることができました。


創業の精神。

様々な資料を掘り起し、色々な話しを思い起こし、

もちろん自分自身の幼少の頃見た「大人たち」の姿も頭に浮かべ、

この重大さに改めて気づけました。


文章自体はまだまだ完成とは行きませんが、

ここから発信されることこそ経営理念であり、

様々な理念体系ができるものだとわかりました。


それを固めてようやく経営戦略が生まれてくる。

理念が大事!というものの、

10年間しっくりと来なかった理由がわかった2日間でした。


目に見えない理念をサービスとして見える化していこう!

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016年06月23日

青年経営研究会

テーマ:ブログ
◆◆青年経営研究会

昨夜は尼崎工業会の青年経営研究会の6月度公開例会に初参加しました。

様々な組織がありますが、

やはり純粋に経営を勉強することで集まられている方々は何かピリッとした空気感がありました。


名刺交換やお話しをさせて頂く中で、

看板を見たことのある会社さんや、

近くにいながらも全く知らなかった会社さんなど、

たくさんの方々とのご縁をいただく事ができました。


家族経営もされている方もいらっしゃり、

工場等で日々働かれている皆さんの職場環境を良くして、

ひとりひとりのやりがい創りをしていきたい!


改めてそう感じました。

仲間に入れて頂けるかどうかはわかりませんが、

もっともっと地域の技術力を高めるお手伝いができたらな~と思った一日でした。


ご縁に感謝です。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016年06月22日

筆まめ

テーマ:ブログ
◆◆筆まめ

行動こそ真実

やってみなわからん


営業スキルアップ研修の課題として、

「筆まめ」があります。

まあ、たいそう面倒くさい!事なので、

課題やなかったら絶対せえへんで~、

とか、

このご時世にやってどんな効果があんねん!

って、いつもながら?できない理由も頭を駆け巡りました。


しかし、

その効果を自分なりに考えてみて、

ピン!!ときました。


この1年間くらい、マーケティングのツールとしてのニューズレター発行を考えていました。

しかしどう考えてみても、

このニューズレターを発行することによる我が社にとっての効果は見えても、

本来の目的であるお客様の喜びが目に浮かべることができずに躊躇していました。

それと、続けることへの不安。


そこで、結びつきました。

ニューズレターなどたいそうなもの?でなくても、

筆まめでお客さまとの接点を創らせていただければいいんじゃないか。


実際に、昨日も大原さんとお話しさせていただいて、

美馬さんから手紙(葉書)もらいましたよ、

しかも筆だったので嬉しかった~というお声も頂き、

宇都宮さんからも葉書が届いたという連絡を頂きました。


デジタル時代に反しますが、

逆にお客さまも喜んで頂けるのではないでしょうか。


まずはコツコツと始めようと思います。

小さな習慣が文化を創る。


新たな文化創造へ頑張ります。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016年06月21日

早朝読書

テーマ:ブログ
◆◆早朝読書

早朝読書をして3日目。

今日も学ぶことができました。





今日は昨年読んだ本を再度手にしました。

「目標」のあり方がわかりました。


目標は自分の力量をどこまで高めたいのか(お客様に貢献したいのか)を

自分自身で数値化して表現するもの。


その自分自身で建てた目標を基に行動して、

・うまくいった点

・うまくいかなかった点

・もっと力を入れるべき点

をシンプルに検証する。

13の徳目でも活用しながらもできそうです。



ワクワクする目標を持って自分で自分の進歩を評価しつつ、

長期的に成長していかないといけないと思いました。


早朝読書を習慣化して、

充実した人生を歩んでいきます。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。