1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2017年02月24日

5Sの象徴

テーマ:ブログ

◆◆5Sの象徴

 

今日は午後から阪神工場の安全協議会の総会、勉強会に参加しました。

 

今日は総会後に工場長様はじめ、

 

3名の方の講演がありました。

 

その中でも女子社員さんの5S実践の講演内容は感動すると共に、

 

原点に戻ることが出来てうれしい気持ちになりました。

 

 

阪神工場の5Sを始めての5年間の軌跡と変化をご講演頂きましたが、

 

まず5Sのスタートとして、

 

我々が施工させていただきた安全通路の写真が象徴として発表されました。

 

 

 

鋳物工場でも見学者に来ていただけるような魅せる工場にしよう!

 

という工場長の熱い思いの産物として紹介されました。

 

 

 

阪神工場でも5Sに対しては決して順調ではなかったようですが、

 

手を変え品を変えて社員さんのモチベーションを上げられての成功事例です。

 

 

我々も肌で感じるのは、

 

工場がキレイになると働かれている社員さんの態度や表情が一気に変わったという事です。

 

 

当時失礼ながら工場長に伝えたことがあります。

 

「実は、夕方に工場にお伺いした際に、

 

工場の社員さんから我々に”お疲れ様”って言う声掛けをしていただいたんですよ。

 

今までは挨拶しても無視されることがしばしばだったから、

 

もうびっくりしました。。。5Sの力ってすごいですね」と。

 

すると工場長さんは、

 

「そう言っていただけると嬉しいですよ。早速明日の全体朝礼で伝えます。」

 

 

 

我々が【職場環境サポート企業】というコンセプトを抱けたのも、

 

元はというと、

 

阪神工場さんの5Sに効果を目のあたりにしたからです。

 

 

今日は安全通路の写真を見ながらそんな原点に立ち戻れることが出来ました。

 

あの暑い夏、

 

安全の事で怒られ、

 

工期が無くて伊丹さんと夕方から夜の遅くまで床の塗装や掃除をしていたことも、

 

今となってはいい思い出です。

 

 

工場のメンテナンス事業を通じて、

 

そこで働く方々のやりがい創りに貢献したい!

 

再び熱いものが胸に燃え上がってきました。

 

 

生涯残る素晴らしい仕事に携われたことに改めて感謝です。

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2017年02月23日

13の徳目の効用

テーマ:ブログ

◆◆13の徳目の効用

 

今朝の朝礼でまた発見がありました。

 

「挨拶を意識するという事を書いたら、

 

当たり前の事でもちゃんとしなければならない事に気づけた。」

 

西田さんと谷口さんの発表を聞いて今更ながら感動しました。

 

 

 

挨拶は頭で考えればしなければならない事がわかっていても、

 

いざ業務中は意外とできていない事にも気づく。

 

特にお客様がいない事務所では。。。。

 

 

 

それを13の徳目によって書くことで反省を兼ねて自分にフィードバックできる。

 

 

確かに考えることを書くという行為は、

 

手が動き、それを目で見て、場合によっては耳でも筆音が聞ける。

 

 

単に頭で考えている事が自然と5感に訴える行為となっている。

 

13の徳目の効用ってそんなところにあるんだろうな、

 

という事が初めて気づきました。

 

 

考えながら話すのと、

 

予め書いているものをアウトプットするのでは雲泥の差。

 

 

青年会議所で学べたのは、

 

いかなる時も挨拶は事前に考えておいたことを話さなければ相手に失礼という事。

 

 

ある時、

 

何喋ろうかな~と言いながらわけもわからない委員長挨拶をした方がいらっしゃいました。

 

当然、支離滅裂で何を伝えたいかもわからずに単に時間だけが奪われている結果。

 

 

あ~こんな失礼なことだけはしてはいけないという反面教師の気づきを頂けて、

 

今はどんな挨拶でも事前にワープロ打ちしたり、

 

ノートに書き留めて話をするようにしています。

 

 

提案やプレゼンテーションの大切さに気づいていれば、

 

やはり13の徳目で鍛えておくことは無駄ではないのかも知れません。

 

逆に1週間も毎日同じ質問が出される今週の質問をスラスラと書けるようになると、

 

その仕事力は断然アップするのかも知れません。

 

 

継続は力なり!

 

と頭でわかっていてもできないのが人の性分。

 

だからこそ13の徳目や5Sなど、

 

自分次第で結果が出るものを大切にしていきたいと思います。

 

 

この大切さは中々口に出しても説得力がありませんが、

 

やった人には理解できるのでしょう。

 

 

小さなことを疎かにしない上品な建設会社を目指して、

 

コツコツと実践しましょう。

 

簡単なことこそ口で言うほど簡単ではない、

 

そんなことが分かった今朝の朝礼でした。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017年02月22日

経営理念塾へ

テーマ:ブログ
🔹🔹経営理念塾へ

今日は昨年に引き続き経営理念塾に参加しました。

今回は力が強いパートナーの西田君も一緒です。

真鍋社長もご参加されており、西田君を紹介させて頂いた際に、

けんちゃんはさみしがり屋だからフォローしてあげてね!

というコメントをされました。

何を言ってらしゃるの〜なんて思ってましたが、西田君にとってはすごく胸に刺さったようです。


経営者の立場は強がって振舞ってるようで、結局はばれてるんや〜と的を射てる言葉に納得できました。

今までは独りよがりで行ってたこともありますが、

これからは力強いパートナーによって更にお客様に喜んで頂いける具体的な組織になれんのではないか、

とセミナーと飲み会を通じて確信できました。


不器用ながらもここまでやって来た自分自身の不思議さと、

もっともっと出来ることはなかったのだろうか?

と感じた経営理念塾の第一講でした。

10年やって小変、20年やって中変。

田舞さんの言葉の重みにも励まされました。


結局は死ぬまで理念を追いかける一生を送ります。

ありがとうございました😊

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017年02月21日

相互主観性

テーマ:ブログ

◆◆初39ミーティング

 

今日は谷口さんの初39ミーティングでした。

 

「あまり話せないかも・・・」

 

と始まる前は言ってましたが、

 

設問に対する考えを発表する際には、

 

我々がアッと驚く応えをしっかりと述べていました。

 

今日は相互主観性に関してのディスカッションを行いましたが、

 

まさに39ミーティングはこのためにやってるんだ!

 

という事を再認識できました。

 

 

【一人ひとりはそれぞれ違う主観を持っていますが、

 

それを対話、実践、共感を通じながら共有して、

 

一つの大きな主観にしていく。

 

 

(中略)

 

 

少なくとも他者とまっとうに向き合ったときに、

 

意見の一致のみならず、

 

不一致や葛藤が起きます。

 

それでも、複数の主観の間で真摯な対話や共通の現場体験を通じて、

 

「共感」が生まれてくれば、

 

「私とあなた」の二人称の共感を媒介にして組織全体の三人称に展開できます。

 

逆に、共感の中から自分というものを再認識できる】

 

 

「二メートル以内」で向き合う。

 

その結果、社内のみならず地域も一体となっている。

 

 

人と人とのフェース・ツー・フェースの付き合いが見直される。

 

 

ひとつひとつに印象に残る仕事をしながら歴史を創っていく。

 

 

その為にも人間性を磨く。

 

 

今日は理念を意識したディスカッションができたように感じました。

 

 

周りの職業の方々に支えられている事に関して、

 

建設業という分野で本物の人物になっていこう!

 

心にそう決めることが出来た39ミーティングでした。

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017年02月20日

否定的な言葉に勝つ

テーマ:ブログ
🔹🔹否定的な言葉に勝つ

今日は何度か否定的な言葉を頂いた日でした。

なんでそんな言い方するかな〜

鼻で笑われちまった〜

正論ばかり言われても聖人君子やないで〜

などなど、

健全度が下がりながらも原因は全て自分の行動や、

言動にあるんだ!

これしきの言葉で怒ってるようじゃ器が小さいな〜

と自分で自分を否定して否定的な言葉に勝つことを考えるようにしてました。

言わせておけばいいんだよ、

そんな余裕がまだまだ無い自分自身に気づくいい機会を与えられたな、

言われてるうちが華やな、

と今になって思います。

裸の王様チックにならない人生を歩む否定的な言葉に勝っていこう。





いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017年02月19日

戦う場所

テーマ:ブログ
🔹🔹4日目

深夜の0時35分発のフライトで大阪国際空港に6時30分に着き、

2泊4日のベトナム視察旅行のミッションを終えました。

行く前は仕事が立て込んでただけに前向きな姿勢では望めませんでしたが、

終わってみて行って良かった!と素直に思えます。

海外進出の可能性も考えつつ、

まずは範囲を狭くしてでも、

付加価値の高いサービスをどのように提供できるか、

を思案せねばいけない事に気づけました。

一方戦う場所も地元だけではジリ貧になることは、

逃れられない事実なので脳みそには常にそのことを入れておこうと思います。

今日は強行スケジュールだけあって、午前と夕方2回も爆睡できました。

4日間現実から離れていたので、

明日からの仕事が今から楽しみで仕方ありません。

犬も歩けば棒に当たる。

経営者は目の前の仕事に追われるだけでなく、

遠くも見つめなければいけない事が今回もわかりました。

素晴らしい企画をしていただきました尼崎工業会青年経営研究会の皆さまに感謝です。

{532E4F93-041B-4226-AA65-F578AA883492}

{E78F23FD-466E-47DF-A2F4-76D7ABB45554}

{F74FA0ED-E0D6-4227-B276-77FA6DFA4EFB}

{9569DE1F-B051-4C05-929C-1D6F009B7BCA}

{8BDCCD6C-298C-4465-8277-71A8F0F4812B}





いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017年02月18日

メコン川クルーズ

テーマ:ブログ
🔹🔹メコン川クルーズ

ベトナム最終日の午前中は会員企業さんの工場見学でした。

生産性の追求での海外進出。

日本のものづくりの難しさをまたまた体感しました。

午後はメコン川クルーズに行き大自然の持つ力を感じました。

あっと言う間の3日間。

建設業という素晴らしい業界で働けることに本当に感謝です。

来週から現実の社会で力を発揮しよう。

{45D1DB10-3385-4A3C-8E25-D15EA745A558}

{DEBC47F5-2E09-400F-9D6E-B6C583E0DB51}

{C490A42B-FD3B-4AF7-850D-6A28A9368050}

{BE3DA724-13DE-42CD-B024-D2B5ADC2B0EE}


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017年02月17日

工業団地へ

テーマ:ブログ
🔹🔹工業団地へ

2日目は工業団地にて進出されている会員企業さんも含めて日系企業の工場見学をしました。

建設会社としてのベトナム進出の可能性もありやな、と思いつつも、

実際のマネジメントの難しさや仕事を見つける大変さなど、現実的なお話も聞き、夢と現実のギャップを感じました。

単に人件費が安いからというだけではなく、日本ではコスト削減の要求に応え難くなってきたからというやむ終えない事由での進出が多いようです。

今日は実際に足を運ぶことによって、お話を伺い改めてお客様が周りにいらっしゃることのありがたさを感じました。

その思いを基にして、ベトナム進出などの夢も頭に入れておこうと思います。

{ADD726D1-8E83-4FC6-8AFF-1D28658FC2C8}

{87792E84-23A5-4427-B77D-9313029E29AF}

{0B78BA6A-9461-408D-8395-6EC12035520C}

{2D61F126-08A5-40BE-ABBD-59B8B03D28F1}






いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017年02月16日

ホーチミンへ

テーマ:ブログ
🔹🔹ホーチミン

尼崎工業会青年経営研究会の視察旅行でベトナムホーチミンに来ました。

街並みを見てびっくりしました。

台湾や中国大連などよりも更に生きるのに必死さが伝わりました。

経済成長率毎年6%以上。

日本の常識なんて通用しない、雰囲気でそんなことを感じた1日目です。

明日は実際に工場見学に行きます。

さて、どんな驚きが待ってるかが今から楽しみです。




いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017年02月15日

お心遣いに感謝です

テーマ:ブログ
🔹🔹奄美完熟たんかん

今日は松美鉄工所の松元社長がご来社され、奄美完熟たんかんをお持ち頂きました。

早速頂きましたがとにかく甘い!

松元社長のお父様のご出身が奄美大島ということでしたが、うちの奥さんはお顔を拝見して、そう言われてみればそうですね、なんて失礼なこと?を口にしてました。

しかし、このようなお心遣いに本当に感謝です。

心温まる一日でした。

{E6463CC2-3270-4932-B4C0-CF2808869282}

{E6773AD5-ECD1-4DC4-AD80-EB94AFDBE0A1}




いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。