自分を許す。~ゆるめる~

テーマ:


「やる気が出ない」が言い訳だって事は分かっている。

やらない理由ばかりが続々出てきて、泣きたくもなる。

傍から見たらグーダラ女だろうな・・・と思いつつも、
止められなかったグーダラ生活(リズム)。


どうしたんだろう?何故なんだろう??


と、モヤモヤばかり不可思議に存在感を放ち。
何だかんだグーダラに甘んじているんだな、ダメだな自分、
と、グルグル同じ思考に嵌る。


しかし、思うのだ。

この力の出なさ加減。身体の重さ。
何かのメッセージかも知れない、と。

本当は意味は無いかも知れないけれど(笑)、
意味を作ってしまうと、何となく腹が据わる思いがする。


これこそ、ただの言い訳やら気休めかも知れないけれど、
それで心安らいだり、元気になれそうならそれでいいじゃないか☆


早く立ち直らなくちゃ!と焦るから、余計に重荷になる。

だから、もう徹底的にグーダラを満喫する勢いで
進むことを許可してみる。



なんか、

「許す」って涙が出そうなくらい温かいことなんだね。。



♪(*^ ・^)ノ⌒☆(ノ_-。) 『大丈夫だよ♪』







AD


「やらない」という選択で救われることもある。



常に、「やれ!」「やるべし!」「やらなければ!」だと、
私の場合、(心が)疲れてしまう。

勿論、自分に発破をかけて追い込むことによって
乗り切れることもある。


大体、感覚で分かるものだ。

自身に問いかけて、


今はやった方が良いのか?
それとも、やめとくか?


焦って追い込まずに優しく問いかけてみよう。


心と体の感覚が一致した答えが見えてくる。



AD

喜怒哀楽の捉え方。

テーマ:


今日は、のある一日だった。


なるべく「怒」と「哀」は少ない方が良いと
思いつつも、ちゃんと色んな感情を味わえる
有難さを感じた。



負の感情も、長々としつこく長引かせなければ良い!
(・・・・それが、難しかったりするが。。)


喜びも、怒りも、哀しみも、楽しさも、しっかり感じ取ろう♪


感情って厄介で手が焼けるけど、同時に
何て素直で率直なんだと思う。

自分が捻くれなければ、良い付き合いが出来るんじゃないか(笑)


やはり、素直には素直だろう。


よし。自分の感情さん、これからもヨロシクです
(o^-')b





AD