A Happy New Year!

テーマ:

めっきり書いてないけど本年もよろしゅうです。

6年目の黒猫と赤猫です。



今日はセンター試験ですね。



その昔受けたセンター試験ですが、

今年は運営する側で携わります。


緊張して寝れない。。。(受けるより緊張してる??w)



受験生が無事に受験できますように。




そして、




新たな学問を目指し、このセンターそして受験という戦いでもがく友人に、

どうか、素晴らしい夢への道が開けますように。

AD

思うがままに

テーマ:

今からパン焼きまーす!!


この土日はほんと何も無いお休みでした。


行きたい場所にも辿り着けず、
会いたい人にも逢えず。


ただ、

ちょっとだけ片付けをして、
ちょっとだけ英語の勉強をして、
ちょっとだけ絵とか描いてみて、
ちょっとだけピアノを弾いて、
ちょっとだけ街を徘徊して、
ちょっとだけ映画を観て、
ちょっとだけパンを焼く、、、

そんな感じです。


特に意味もなく、したいようにする。
何も無いけど、幸せな週末だったのかもしれない。。。

2010/08/14

テーマ:
毎日病状が変化。

熱も39度になったり35度になったり、
頭痛の日、吐き気の日、関節痛の日、腹痛の日、咳の日、
忙しいです。

今日は子宮に激痛。
CTの結果は問題なしでした…


ただ、原因が不明なのが怖い。


医者を転々とし、色んな薬を飲み、多少オーバードーズ気味なのもあるが…



このままでは中国行きが流れてまう…

不自由な魂

テーマ:

もう、20日近く体調不良が続いてます。

関節が痛くて、起きてられない。


チオビタ、風邪薬、痛み止めを服用し、なんとか生きてます。

睡眠もおかしくて、昨日は夜中2時半に目が覚め、

ギター弾かなおちつかへん心境になり、

深夜にも関わらず、ジャカジャカかき鳴らしてました・・・


さすがに今日は睡眠薬投入。

効き目待ち中です。


このまま、この肉体を捨てて、開放されたい気分です。


2010/07/23

テーマ:
久々にZepp大阪行ってきます。
SADSのライブ♪


生駒を経由して、なんかめっちゃ懐かしい
この駅とこのルート。。


色々思い返したら、
なんだか涙がこぼれそうになりました。


何気ないあの頃の幸せに、じーんと来る、
そんな日です。今日は。

のんびりな毎日

テーマ:

睡眠導入剤を処方されました。

睡眠障害らしい。

寝すぎの方のwwww



先週

*金曜*

19時前に帰宅
祇園祭宵山 職場の人が売ってる蟷螂山の粽購入
飲み会 
25時30分 なっつと合流 
カラオケ Sound Hrizon縛り Revoさんの印税↑


*土曜*

関関同立飲み@梅田 帰宅深夜


*日曜*

N村氏と出町柳でお昼ご飯 
(そこの店員が、すごい出来上がりw)
N本氏も合流して大原へ
食べたもの:かき氷 こんにゃく 冷し胡瓜
(絡んでくる店員が、全員変なテンション、もはや押し売り)
三千院はスルーして宝泉院へ 平岩の抹茶が出てこない
カメラの練習で時間が過ぎる
帰りのバス、土砂崩れで35分遅れ
N村氏のデジタルオーディオプレイヤーの中身が普通すぎる
平岩のデジタルオーディオプレイヤーの中身が残念すぎる
高瀬川沿いの京料理のお店でガイド仲間飲み会
2次会はなんやガチトーク 26時まで


今週は、

月曜昼出勤
火曜昼出勤
木曜昼出勤
金曜休み

みたいな感じです。

まったりしすぎかなwww

蛍の光

テーマ:

昨晩は蛍をみにいきました。

人生初、光っている蛍を見ました。




川辺にとまっている1匹



川辺で飛んでいる1匹



川に流されていく1匹







たくさん蛍が舞う風景を見たことある人には、

こんなささやかな美しさはわからないのかもしれない。


そう考えると、初めての蛍たちが彼らであったことに感謝。

素敵な灯火をありがとう。



独身貴族

テーマ:

友人が母になった。


既に母である友人もたくさん。


そして、高校時代にいつもつるんでいた相方も、今妊娠中。


私の母も、私の歳で母になり、

私の母の母も、私の歳にはとっくに母の母だった。





めっちゃ忙しかった冬の時期に、

1人暮らしの家に夜中に帰宅し、3時に就寝、

また9時には仕事スタート。。。みたいな日が続いて、

軽く死のう、というか軽く過労死できるんじゃないかと思ったときがあった。


表向き、ちょいちょい実家に帰っていることになっていたけど、

実際には2ヶ月以上実家 「には」 帰らず、

金銭面の部分でも、仕事や家事という労働の部分も全て自力で、

家族にも甘えることなく過ごしていたから、

少ないながらも良き友達がいることに本当に本当に感謝だった。


ただ、友達は友達。

(※決して、うわべだけとか、友達付き合いをドライに考えているわけではなくて。)

家族と距離を置いたときに、

どれだけめちゃくちゃな時間に、めちゃくちゃな理由であっても

無条件で私を受け入れてくれる人間がいないことが、一番恐怖だった。




とはいいながら、そんな冬もどうにか乗り越えてしまい、

今や笑ってこんな話ができる私って・・・・wwwww



20代前半にして、最近親に、


結 婚   結 婚


といわれ続けます。


強くあれと厳しく育てたのも親です。


強くなりすぎて困ってます。






今は、自分の好き放題に生きる。



とりあえず、一眼レフを買って、

お盆の時期に中国は九寨溝に向かおうと思う。