TRIQUETRA ~Tributary Zone~

ゼニスオメガ™ヒーリングとライトランゲージの世界を紹介しています。セッションや講座も行っております。


テーマ:

 

 

 

「宇宙人っていると思う?」と娘に訊くと、、、

「わかんない。。。」と、彼女。

 

つい、笑ってしまいました。。。

 

 

以前、出口さんの夏のお祭りに行った時、、、

その時、テーマが「フォーク」(フォークソングとかの)だったのですが、

あれは、60年代風?70年代風?な感じで、

長髪のカツラ姿の出口さんたちが、なんだか気だるそうに、、、

 

出口さん:「ねえ・・・神様っているのかなぁ?」

バンドの彼:「わかんない・・・・」

 

・・・って(笑)

 

それが結構ツボで。。。

私は笑いをこらえるのに、かなり必死だったのだけど。

 

なんだか、、、娘の超投げやりな返事に、、、

つい、それを思い出しちゃってね(笑)

 

 

フォークのことはよく知らなかったので、、、

最初、あの気だるさは、カリフォルニアのヒッピーかと思ったら。。。

 

出口さん曰く、、、あれはフォーク。。。って。

 

 

ベトナム戦争で、アメリカの人たちは精神的に疲れちゃって。。。

その結果、ヒッピー文化みたいなものが生まれたようで。。。

 

日本のフォーク世代は、、、やっぱり、ヒッピー文化の影響とか

受けていたのかもしれないなぁ。。。と。

 

あの時、そんな風に思ったのでした。

 

 

日本は本当に、アメリカからの影響を受けやすいですよね。

 

 

ニューエイジの宇宙人思想も、、、

思いきりアメリカの影響を受けているように見えるけど、、、

 

私は、宇宙人は人の意識で作られたエレメンタルだと思ってるし、

UFOも人間が作ってるのだと思ってる、ものすごい現実主義者なので、

やっぱり、そういうのはすんなりとは受け入れられないのです。

 

でも、自分が好きでやってるものと言えば、ウイングメーカーとか、

ゼニスとかライトランゲージとか。。。

 

なんだか、やけに宇宙っぽいものばっかりで(笑)

 

すごい矛盾してるよなぁ。。。と、自分でも思います。

 

 

ゼニスの世界では、こう伝えられています。。。

 

大昔は、宇宙のゲートが開いていて、、、

だから、人間も何百歳と生きることが出来た。。。

 

でも、いろんな問題があって、いつしかそのゲートは閉じられた。

 

現代になってまたそれが開いて、今はまた、いろんな宇宙的存在が、

地球に入ってこれるようになった。。。

 

・・・と。

 

でも、そういう話を聞かされても、、、

 

「ふぅ~~ん」

 

としか言えない。

 

だって、、、本当のところは、私には分らないから。。。

 

 

エレメンタル的宇宙存在と、人間卒業した高次のマスター。

あとは、システムとしてのエネルギー存在。

 

私の世界の中には、、、それしかいないから。

 

でも、それ以外にも何かいるのなら、私も知りたいです。

 

 

いろんな人がいろんなことを言いますけれども、、、

私にとってそういうのはすべて、「その人の世界」に感じてしまって。。。

 

だからどうしても、同じテンションで盛り上がれなくて。

 

それは自分でも、ちょっと寂しい。

 

寂しいけど、、、無理したってしかたないので、

そのまんまにしています。

 

 

何の疑いもなくそれを思いこめたら、それはそれで楽しそうだけど。。。

私の性格的には、、、無理だろうなぁ。。。(苦笑)

 

 

そんなこんなで、8月5日のウイングメーカー・スタディ・グループでは、

徹底的に「宇宙人論」みたいなことも、ちょっと入れようかなと

思っていたりしますので。。。

 

ご参加予定の方々、、、楽しい宇宙人話、用意しておいてくださいませね(笑)

 

もちろん、、、それだけじゃなく、他のこともやりますけど。。。

ちょっと、、、聴こえてくるのですよ。。。

 

宇宙人のこと、やりなさーーい。。。と。

 

 

きっと誰一人、「完全に解ってる人」なんていないのですから。

だから、気楽にやりましょう。。。

 

逆に、「これが唯一の真実です!」って強気で語られちゃったら、、、

私はドン引きしますから(笑)

 

 

その時は、なんにも決めつけないで、

いろんな人の話を聞いてみたいです。

 

いろんな人の「その人の世界」というものを、

知りたいです。

 

 

心底宇宙人を信じている人もいれば、よく分らない人もいるし、

不思議な体験をした人もいれば、UFOを見た人もいる。

 

それぞれの思いはバラバラで、考えていること、信じていることは違っても、

それはそれで、面白い。

 

そして、それぞれの糸を組み合わせて、綺麗な布を織りあげられたら、

とても楽しいだろうなと思います。

 

 

 

********************

 

 

 

※IRIDESCENCEサロン・近日開催予定※

 

 

★★ゼニスオメガヒーリング・プラクティショナーコース・レベル2開講★★

 

日程:7月29日(土)

時間:11時~18時(途中1時間のお昼休憩が入ります)

 

 

 

★★ウイングメーカー・スタディ・グループ★★

 

日程:8月5日(土)

時間:12:00~17:00

 

 

 

★★ライトランゲージ・ベーシック講座★★

 

日程:8月26日(土)

時間:13時~17時

 

 

 

まだまだ参加者募集中です♪

 

講座やスタディ・グループに関する詳細は、

IRIDESCENCEサイトをご覧くださいませ。

 

 

講座のご案内

 

ウイングメーカー

 

 

 

 

via IRIDESCENCE
Your own website,
Ameba Ownd

 

 

AD

テーマ:

 

 

 

新しいサロンのお部屋作り、、、

少しづつですが、着々と進んでおります。

 

お仕事や雑用など、他のことと並行して行っておりますので、

あれこれ、亀の歩みではあるのですが、ここ数日でやっと、

窓辺周りが出来てきました。

 

 

セッションルームは、いろんな意味で、

「異空間」にしておきたいです。。。

 

みなさん、日ごろいろんなことがあると思いますので、

サロンにいらっしゃった時は、普段とは違う「非日常」を感じながら、

マインドのペースを緩めていただけたらな。。。と。

 

そんな思いで、お部屋を作っていってます。

 

 

サロンのお引越しを考えたのも、現在のサロンがこのままだと、

お家と化してしまいそうだからでした(笑)

 

・・・というのも、最近、息子が夫の会社で働くことになったからです。

 

不思議なことに、息子がそこにいるだけで、

お部屋全体のエネルギーが変わるんです。。。

 

息子のエネルギーって、結構強烈だったんだな。。。と。

 

私自身も、息子といるとなぜか、、、

娘といる時よりも「お母さんモード」が強くなるので、

そういうことも関係してるのだろうと思いますが。。。

 

 

7月いっぱいは、セッションや講座のある時は、朝から窓を開けて、

セージを焚いて、そしてゼニスを使ってお部屋のエネルギーを変えて。。。と。

 

そうやっていろいろ準備していますので、

セッションなどに影響ないようにはしていますが、、、

 

おかげさまで最近、セッションのご予約もたくさんいただくようになり。。。

事務所とサロンの両立も、だんだんと難しくなってきて。

 

なんというか、、、もう、動く時期なのだな。。。と。

そう感じたのでした。。。

 

 

自分の太陽星座に土星がかかるこの期間。。。

やっぱり、いろいろ起きますね。

 

 

 

先日届いたモロッコ・ランプは、モロッコの職人さんによって

作られたものなので、日本製のものとは違って、

作りは、いろいろとあまいです。。。

 

でも、それが良い味となっているよなぁ。。。と。

そう感じる自分がいたりします。

 

 

昔購入した、スペイン製のパイン材のカップボードは、

もう信じられないほど作りが甘くて、いろいろと不具合がありましたが、

でも、、、大好きでした。

 

機能性を重視する人からしたら、我慢できないような不具合だと思いますが、

私はどちらかというと「雰囲気重視」の人なので、

多少の不便さは、カップボードの可愛さが吹き飛ばしてくれました。

 

実家に引っ越した時、そのカップボードの出番がなくなってしまって、

長いこと部屋の隅で埃をかぶっていましたが、

ちゃんと修理して、サロンでまた復活してもらおうかなぁ。。。と。

 

そんなことを考え中だったりします。

 

 

モロッコのランプも、スペインのカップボードも、

あちこち作りがあまくて、不具合もたくさんあったりするのに、

それでも、「これがいいんだよねぇ」と思わせるのが不思議ですね。

 

もし、日本製のものでこんな不具合が出たとしたら、、、

私はきっと、文句言いまくりになるでしょうから(爆)

 

 

なんだか私って、外国びいきなのかしら?と。

そんな風に思ったこともありましたが。

 

さっき、掃除をしながらふと思ったのです。。。

 

 

多分、、、出来る人にはそれだけ期待をするから、、、

だから、あれこれ厳しくなるのだろうなぁ。。。と。

 

期待をしていないものには逆に、、、文句も言わない。。。

 

つまり、海外のものに対しては、日本製並みの技術の細かさとか

正確さというものは、、、最初から求めていないのでしょうね。

 

海外のものにはきっと、、、

そこではない、何か違うものを求めているのです。。。

 

 

何を求めているのだろう。。。と考えてふと思ったのは、、、

それは、「ゆるさ」なのかも。。。ということで。。。

 

 

以前、英会話の先生が、、、

 

日本人はすごく細かくて、些細なことを気にしたり、

人と違ったことをする人や、自分の意見を主張してくる人に対して

けっこう冷たかったりするよね。

 

でも、外国人(特に西洋人)に対しては、何も言ってこないし、

外国人だから、、、ということで、許されてしまう場面も多い。。。

だから、西洋人の自分は、実は、日本ではとても生活しやすい。。。と。

 

チラッとそんなことを言っていました。

 

なんか、解るなぁ。。。と思いました。

 

なので、イギリス人と日本人、決定的に違うところって何?

と聞いてみると、、、

 

イギリス人のほうがもっと、リラックスしてるかな。。。

世界で一番、自殺率が多いのって、日本でしょ?

イギリスは自殺率がすごい低いんだよ。何故だかわかる?

みんないつも、文句ばっかり言ってるからだよ(笑)

 

・・・って(笑)

 

イギリスの人は、しょっちゅう、愚痴ばっかりこぼしているのですって(笑)

 

なんだか、正直でいいな。。。ラクそうでいいな。。。と、

私は思ってしまいましたよ(笑)

 

たしかに先生、会話の中でよく悲観的なこと言ってますけど、、、

聞いていて、全然イヤな気はしないのです。。。

 

なぜかって。。。

 

それは、「ただ、言ってる」だけだから。

 

その愚痴の中に、、、溺れていないからです。。。

 

ドライ、、、なんですね。

 

日本は気候的にも湿気が多いだけあって、、、

そのへんも、ちょっと違いますね。。。

 

 

こういう話をしたあとでも先生は、、、

 

「でも、その代わり日本人のこういうところは素晴らしい、

ああいうところはすごい」

 

・・・と。。。

 

そういうフォローを忘れずにしてくれるので。

 

先生の、そういう気遣いや優しさが大好きです。。。

 

 

リラックスできないというのは、日本人の欠点のひとつでしょうね。。。

私もそうですが、日本人って、みんな基本、真面目ですし、堅いですし。

 

でもその、日本人的気質をうまく表現した時は、それはたとえば、

他者に対する気遣いもそうですし、、、思いやりとか誠実さ、

あとは、安心で質の良い製品を創りだしたりとか。。。

 

日本人って、自然に「お先にどうぞ」ができる民族ですしね。

 

 

やっぱり何でも、、、自分の持っているエネルギーの「質」を理解して、

どうすればそのエネルギーを十分に活かすことが出来るのか、

もっと言うなら、そのエネルギーを、全体のためにどう活かせるのか。。。

 

それを考えることが、建設的ですよね。。。

 

あとは、自分の持つエネルギーが暴走すると、、、

どんな形のネガティヴに傾いてしまうのかとか。

 

そういうことを知っておくこともまた、便利なことです。

 

だからこそ、まずは自分自身を冷静に観察する目を養って、、、

「自分のことを知る」

 

まずはそこから、、、って思います。

 

 

リラックスできないのなら、リラックスしなくちゃ。と。

ただやみくもに海外の人の、、、他の人の真似をしすぎても

逆にそれが無理となり、自分のエネルギーのバランスを崩しますし。

 

まずは、、、ご自身というものをよくよく知ってください。。。

 

 

新しいサロンが完成したら、、、

ぜひ、リラックスしにいらしてくださいね。

 

ご自身を知るための意識の旅を、、、

そこで提供できたら。。。と、思っております^^

 

 

********************

 

 

 

※IRIDESCENCEサロン・近日開催予定※

 

 

★★ゼニスオメガヒーリング・プラクティショナーコース・レベル2開講★★

 

日程:7月29日(土)

時間:11時~18時(途中1時間のお昼休憩が入ります)

 

 

 

★★ウイングメーカー・スタディ・グループ★★

 

日程:8月5日(土)

時間:12:00~17:00

 

 

 

★★ライトランゲージ・ベーシック講座★★

 

日程:8月26日(土)

時間:13時~17時

 

 

 

まだまだ参加者募集中です♪

 

講座やスタディ・グループに関する詳細は、

IRIDESCENCEサイトをご覧くださいませ。

 

 

講座のご案内

 

ウイングメーカー

 

 

 

via IRIDESCENCE
Your own website,
Ameba Ownd

 

 

AD

テーマ:

 

 

 

アルクトゥルスの本。。。

 

買ってみたけど、全然読めません。

 

トム・ケニオンの本はいつもそう。。。

 

なぜなのでしょう。。。ね。

 

自分とは、波長が合わないのかな。

 

 

それが解ってるのに、、、どうして買っちゃうのかなぁ。。。

なんて思ったりもしたけど、、、でも。。。

 

この本による、ちょっとした刺激はありました。。。

 

 

春に、ライトランゲージで受け取った情報は、

私にとってはけっこう衝撃的なもので。。。

 

その内容はここでは絶対に書かないし、自分の胸の内にしまっておこうと、

そう思っていたはずなのですが、、、

 

なんだか、このアルクトゥルスの本を見たら、、、

書きたくなってしまった。。。

 

 

 

マグダラのマリアは、、、いまや、一部の人たちの間では、

イエスのパートナーだったという説が、さも真実のように語られていますが。。。

 

でも、、、個人的にライトランゲージで受け取った情報によると。。。

実はそうではなかったみたいで。。。

 

 

南フランスで、、、ジプシーたちに崇められた「黒いサラ」は、、、

本当にイエスの娘らしいですし、そこに彼女を連れて行ったのは、

マグダラのマリアその人だったようですが。。。

 

サラの母親は、、、マグダラのマリアではなく。。。

別のところにいたらしい。。。

 

そして、イエスの子供は、サラだけではないのだと。。。

私は、そう聞いたのですが。。。

 

 

このあたりについては、、、私自身もまだまだ「保留」です。。。

 

そうは聞いたけど、、、

全然何も、実のところは解らないから。。。

 

 

 

チャネリング情報というものに対しては、、、

よほど注意深くならないと。。。って思っています。。。

 

なぜならそこでは、、、いろんなことが、交錯するから。。。

 

 

ですから私は、自分自身で受け取った情報も含め、

こういったものに対しての見る目は、かなり厳しいです。

 

 

絶対にそれをそのまんま鵜呑みにはしない。

 

「現実」の中で、その証拠が見つからないうちは。

 

 

もし現実の中でそれを裏付けるものが見つかった時は、、、

それは、、、私たち人類全体の意識が、、、その「概念」を受け入れ、

現実化させたということですので、、、

 

その時は、その波に乗るしかないけれども。。。

 

でも、、、あんまり好みではない概念に対しては、、、

現実化する前に、かなり抵抗したりもします(苦笑)

 

 

 

世に出ているチャネリング本って、、、

纏う衣装は変わっても結局、、、言ってることはみんな同じで。

 

昔からあった情報を、現代風に塗り替えていくだけ。。。

 

チャネリングに限らず、、、自己啓発的な本はすべてそう。。。

 

そしてそこに、「静寂」というものはない。。。

 

そこには、、、「夢の中の世界」の話しかしない。。。

 

 

 

このアルクトゥルスの本にも、「アヌンナキ」という言葉が出てきていて。

思わず、、、ジェームズの話のパクリなのかと思ってしまった(苦笑)

 

うーん。。。「パクリ」という言葉は強すぎるかな。。。

「無意識的な影響」。。。と言ったほうがいいのでしょうか。。。

 

 

人はみんな、、、その深い深いところでは、、、

繋がっていますから。。。

 

 

アヌンナキが宇宙人だとか言い出したのは、ゼカリア・シッチンでしたが、、、

彼の中にそういったインスピが降りたのもまた、、、

そういう深いところからの影響でしょう。。。

 

その後、ニューエイジの世界の中では、そういったことがさも、

「真実」かのように語られるようになっていった。。。

 

おもに、、、「チャネリング本」の中で。

 

 

様々な民族に古くから伝わる伝説と、、、

現代の科学の進歩による宇宙の情報が次第にミックスされていき、、、

 

そうやって広がっていった「〇〇星人」という「概念」が、、、

今や、人類の意識の中にだいぶ広がり。。。

 

まるで、、、真実のように受け入れられている。。。

一部では。。。

 

 

ですからもう、「エレメンタル(思念体)」としての宇宙人、、、

異次元存在は、今となってはそれはそれはたくさんいるのでしょうけど。

 

私は、そういう存在たちとはあんまり関わりたくないのです。

 

だって彼らは。。。単なる、思念体。。。

 

いくら知性があって、力があったとしても。

 

 

私のそういう思いは、、、昔から一向に変わりません。

 

 

そしてそういった思念体的な存在たちと、、、

イエスたちのようなマスター的存在を、混同されてしまうことに対して、、、

 

私は、どうしても、、、

未だに、心の奥がザワザワしてしまうけれども。。。

 

このあたりに関しては、、、

だいぶスルー術を身につけました。

 

 

家族から、指摘されたので(笑)

 

 

ジェームズがアヌンナキの話を持ちだすときは、、、

私はなぜかそこに、「意図」を感じるのです。。。

 

彼は、実は解ってて「あえて」それをしているよね。。。と。

それを、「利用」してるよね。。。と。

 

でも、、、トム・ケニオンをはじめ、他の人がそれを言うと、、、

私はいつも、「飲み込まれてるなぁ。。。」と。。。

 

そう感じてしまうのです。。。

 

 

何に飲み込まれているのか。。。

 

それは、、、「夢の中の世界に」。。。です。。。

 

なぜならそこには、、、「静寂」がないからです。。。

 

 

ウイングメーカー的に、、、カバラ的に言えばそこは、、、

「監獄内」の世界です。。。

 

 

仏陀やイエスの言葉。。。

ダスカロス、チベット仏教に、カバラ。。。

 

そして、ウイングメーカー。。。

 

私の好きなものは、そこに飲み込まれていません。。。

 

なぜならそこには、、、「静寂」があるからです。。。

 

 

 

ところで、、、話は、「夢の中の世界」に戻りますけれども。。。

 

先日も書きましたが、、、

春あたりに、ライトランゲージを受信した際に、

先ほど少し書いたイエスに関わる情報が降りてきて、

それに繋がる話で、オスマン帝国のあるひとりのスルタン、

「スレイマン1世」のことが、非常に気になるようになりました。。。

 

それで、彼のことを少し調べているうちに、

オスマン帝国やスレイマンが出てくるとても面白いドラマを、

たまたまYouTubeで見つけたのです。

 

 

でもそれは、トルコ語(多分)の字幕なし。。。

 

言葉が解らなくても、なんとなくお話は分かりましたが、、、

でも、日本語で観たいなぁ。。。と思っていました。。。

 

 

一昨日、またちょっと遊郭のことを調べたりしていたのですが、

その時、あるひとつのページを開いたら、、、

そこにこんな宣伝が出てきて、卒倒しそうになりました(笑)

 

 

 

オスマン帝国外伝 愛と欲望のハレム

 

 

これは、、、急いでスカパーに入らなくては。。。(笑)

 

 

それにしても、、、すごい偶然。。。

 

そして、、、すごいタイミング。

 

 

気になります。。。

 

 

 

 

 

 

 

********************

 

 

 

※IRIDESCENCEサロン・近日開催予定※

 

 

★★ゼニスオメガヒーリング・プラクティショナーコース・レベル2開講★★

 

 

日程:7月29日(土)

 

時間:11時~18時(途中1時間のお昼休憩が入ります)

料金:45,000円

 

 

★★ウイングメーカー・スタディ・グループ★★

 

日程:8月5日(土)

時間:12:00~17:00

参加費:1,000円

 

 

 

 

★★ライトランゲージ・ベーシック講座★★

 

日程:8月26日(土)

時間:13時~17時

料金:10,000円

 

 

 

まだまだ参加者募集中です♪

 

講座やスタディ・グループに関する詳細は、

IRIDESCENCEサイトをご覧くださいませ。

 

 

講座のご案内

 

ウイングメーカー

 

 

via IRIDESCENCE
Your own website,
Ameba Ownd

 

AD

テーマ:

 

 

 

 

ライトランゲージ・ベーシック講座の、次回の開講が決定いたしました。

 

 

日程:8月26日(土)

 

時間:13時~17時

(※参加人数によって、終了時間が多少前後することがございます)

 

場所:千葉県松戸市 IRIDESCENCEのサロン

 

料金:10,000円

 

 

ライトランゲージ・ベーシック講座の詳細につきましては、

IRIDESCENCEサイトのこちらのページをご覧くださいませ。

 

 

講座のご案内

 

 

ライトランゲージについての概要は、こちらのページをご参考に

なさってみてください。

 

 

ライトランゲージとは?

 

 

ライトランゲージは、これからの時代の新しいコミュニケーション・ツールと

なりえるものだと言われています。

 

けれども特別なものではなく、選ばれた人のみが使えるものというわけでもなく、

その使い方を覚え、練習を重ねることにより、誰でも扱えるようになります。

 

 

それがどういったものであるのかという本当のところは、

ライトランゲージに直接触れることによって、徐々に理解できるものであり、

言葉だけでは、とてもすべてを伝えきれません。

 

ぜひ一度、ライトランゲージをご自身で体験なさってみてください。

 

 

上記の日程でご都合がつかない場合でも、ご相談くだされば、

日程など調整し、おひとり様でも講座を開講することは可能ですので、

ご興味のあるかたは、ぜひ^^

 

 

 

ライトランゲージは、チャネリングのみならず、ヒーリングにも使える

とても便利なツールであるのですが、それだけに留まらない。。。

 

・・・ということが、最近解ってきました。

 

以前、ライトランゲージの講座を受講された方が、ご自身の体験談を

シェアしてくださったのですが、その方はライトランゲージを通して、

ご自身の過去世にアクセスしたそうです。

 

それは、ライトランゲージは、ヒプノセラピーとも似たような効果を

もたらすことができる。。。という、新たな発見でした。

 

 

ご本人に許可をいただいたので、そのお話をここで、

シェアしたいなと思います。

 

 

 

ライトランゲージの講座の中で、一番最初に行うトランスミッションは、

ご参加されている生徒さんたちの、いわゆる、「チャネルを開く」という

意図でエネルギーを流していきます。

 

それを行うことによって、高次元とのパイプが繋がり、

ライトランゲージのエネルギーを受信しやすくなるのです。

 

 

そのトランスミッションの際に、その方は突然、

不思議なヴィジョンを見始めたそうです。

 

こんな風にお話されていました。。。

 

 

何故か屋島とわかる

まるでその場にいる様に鮮明なヴィジョン

岩場の周りに甲冑の平家の武士たち

松明を燃やし戦況を占う巫女の自分

源平の時代って巫女が戦場に行ってたの??

 

 

その後やはり、講座中。。。

次はライトランゲージを歌いながら、そのエネルギーを

流していった時、その方はまた、ヴィジョンを見ました。。。

 

 

私は真実を伝えないといけない立場

周りの願いを汲み取り

間違った神託を伝えてしまった

後悔。

巫女は憑代と浮かぶ

 

 

彼女にとってそれは、とても衝撃的なヴィジョンだったのでしょう。。。

 

こういったものに関しては、「本人」と「周りの人」との間には、

どうしても「温度差」がありますので、私も、彼女と同じテンションで

そのヴィジョンに対して盛り上がることはできませんでしたが、

でも、なんとなく感じていたのは、、、昔、自分が次々と、

例のアトランティスに関するヴィジョンを観ていた時の、

あの感じ。。。

 

なんとなく、、、それと同じ匂いをそこに感じ。。。

 

あぁ、彼女は今何か、、、

大事なことを思い出そうとしているのではないのかな。。。と。

 

そんな印象を持ったりはしていました。

 

 

ただ、そこで私が、「それはああですよ、こうですよ」って、、、

あれこれジャッジしたり、説明したりするのは違うなと思いましたので、

「そうなんですかぁ。。。」としか、その場では言えなかったけど。。。

 

何かあるんじゃないのかなぁ。。。と。

そんな風には思っていました。

 

 

講座の時は、そのヴィジョンはそこまでだったのですが、、、

その後もその方は、ライトランゲージの練習中に、

それに関するヴィジョンを見続けていきました。

 

最初は、いくら練習しても何も見えなかったので、

「やっぱり、Lyricaさんに流してもらわないとダメなのかも」と、

そう思ったのだそうです。

 

それが、、、いつも行かれているプールで、水の中を歩きながら

ライトランゲージを流してみたら、次々と見えてきたのだそうです。

 

やはり、「水の近く」は、エネルギーが流れやすいのですね。。。

 

その後、その方が見たいくつかの物語は、こんな感じだったようです。

 

 

平家の武将多分かなりエライ人

「巫女殿。本当は私たちももう負け戦とわかってる」

と絶望の眼差しで話され涙が止まらない。

私この人のこと慕ってたんだなあ。と切ない思い。

 

その後どうやら逃がされたが、漁師に助けられ、

最後その慕ってた人の首が取られる処をみて号泣

 

見させられていると感じるが何故平家巫女の

ビジョンかわからず。

慕った武将誰なのか?

解るのか??只の妄想かも。。

 

 

そしてまた、ライトランゲージを流してみると、、、

 

「知盛様〜」と叫ぶ場面。

でまさか。本当にいるのかと思ってウィキで探す

いた・・・実在なんだ。

平知盛。

 

そしてなんだかエライ人だと思っていたら

平家の総大将で尚更驚く

知盛は錨を身体に巻きつけて

なくなったと記載違うぞ??

 

この日はここまで

いくらなんでももう続きはないだろう。と思い

ライトランゲージ。

 

知盛様の影武者が討たれたのを

本人だと思って気絶そして、

知盛入水の場面は見ておらず伝え聞く。

首を取られてないと聞いて心から安堵

やもめの漁師の親子の家に

匿まってもらい、平家を葬いながら余生を過ごす。。

という巫女の一生。。

 

 

太字のところは、その方ご本人の言葉です。。。

そのほうが、ちゃんと伝わりそうだったので、そうさせていただきました。

 

 

その方は小さいころから、なぜか平家びいきだったそうで。

まだ小学生だったのに、遠足中に「壇ノ浦に行きたい!!」と叫び続けて、

学校の先生に怒られたこともあるのですって(笑)

 

その後、大人になってから、ご自身の出自が平家の血筋であったことを

知ったのだそうです。

 

 

その方は、なぜ今、自分がこういったヴィジョンを見るのか、

その意味は分からない。。。と、そうおっしゃっていました。

 

でも、必要であれば、魂が、、、流れが、、、

完璧なタイミングでどんどん刺激してきてくれるのではないのかな。

なんて思います。

 

もうすでに、その箱を、開いたのですから。。。

 

 

ライトランゲージを通して、過去世を思い出すという、、、

そういったことも起こるのだということを、その方はこうして

教えてくださいました。

 

とても興味深い体験のシェア、ありがとうございました^^

 

感謝をこめて。。。

 

 

そんな感じで、、、ライトランゲージというものは、、、

とても自由で、限界がなく。。。

 

そして、、、

本当にたくさんの可能性を秘めているものなのだな。。。と思います。

 

 

 

********************

 

 

お知らせ

 

※7月29日(土)、ゼニスオメガヒーリング・プラクティショナーコース・レベル2を

開講いたします。只今、受講申し込み受付中です。詳しくは、こちらをご覧ください。

 

ゼニスオメガ・レベル2クラス開講

 

ゼニスオメガプラクティショナーコース(レベル1)のクラスも、

随時開講いたします。ご興味ある方は、いつでもご連絡ください。

 

 

※8月5日(土)開催のウイングメーカー・スタディ・グループも、

まだまだ参加者募集中です♪

 

スタディ・グループに関する詳細は、IRIDESCENCEサイトの

ウイングメーカーのページをご覧くださいませ。

 

ウイングメーカー

 

 

via IRIDESCENCE
Your own website,
Ameba Ownd

 


テーマ:

 

 

 

昔、出口王仁三郎になぜだかとても興味を持ったことがあり、、、

母の本棚にあったこんな本をみつけ、読んでみたことがありました。

 

 

 

 

 

 

本の内容はもう、、、すっかり忘れてしまったけど。。。

その時に、昔あった大本教の事件のことを知りました。

 

 

大本事件

 

 

この本を読んで、、、すごい泣いた記憶があります。

 

細かいことは覚えていないけど。。。

この事件で、警察からひどい暴行を受けた人たちは、

その後も後遺症が残り。。。

 

それなのに、恨みつらみとかそういうこと。

あんまり言ってなかったような。。。

 

 

今はこんなにスピが広がっている時代だけど、、、

そのルートを切り開いてきた先人たちは、本当に大変だった。。。

 

 

 

日月神示のことを知った時、大本の、、、

出口なおや、王仁さんの匂いがプンプンすると思ったら。

岡本天明もやっぱり、そこに関わっていた人だったということを、

あとから知りました。

 

あぁ、やっぱり。。。と思いました。

 

・・・とはいっても、、、私は日月神示の詳しい内容は、

ほとんど知りませんけれども。

 

匂いで。。。ということです。

 

 

そしてなぜか、、、大本の人たちが言っていた「艮の金神」が、、、

私の中では、「サナート・クマラ」とかぶるのです。

 

「重さ」が似てるから。

 

 

なんの根拠もないけどね。

ただ、、、そう感じるだけで。。。

 

 

 

先日、アクシオのセッションにいらっしゃった方が、

「最近、千葉県の人とよく縁があるんです」とお話されていて、

その中のおひとりが、「麻賀多系の人」だと言っていて。

 

あぁ、なんだか久しぶりにその響きに触れたな。。。と。

そう思っていたところでした。

 

最近、日々の忙しさから、

麻賀多神社のこととか、すっかり意識からはずれていたので。。。

 

 

すると翌日、、、偶然こんな動画とぶつかりました。

 

 

これ、自分で見ようと思って見たわけではないので、、、

あぁ、、、なんだか見させられてる。みたいな。

 

つい、そんな気分に。

 

 

 

 

 

 

 

 

動画の内容そのものには、あまり興味を惹かれなかったけど。。。

 

すごい食いついた部分がひとつあって(笑)

 

 

それは、千葉県のあのあたり一帯で、昔、物部氏が

祭祀を司っていた。。。と。

 

そういうお話が出たところ。

 

 

正確には、「多氏」と一緒に。。。とのことでしたが、

多氏って、誰ですか???

 

 

印旛沼一周コースが、我が家の暇つぶし定番ドライブコース。

もう、数えきれないほどあのあたりをグルグルしましたが。

 

印旛との縁は「竜」じゃなくて、「物部氏」のほうだったのか。と。

 

笑ってしまいました。

 

 

ご先祖様。。。こういうやり方する???って(爆)

 

 

あのあたりの匂い。。。本当に好きなのです。

 

そしてなんとなく、昔ここで人々がどういう生活をしていたのかと。

想像できてしまうくらい、田舎で。自然豊かなのです。

 

 

いつも家族で、、、なんでこのあたり、こんなに好きなんだろうね?と。

飽きないんだろうね?私達も暇だよね。と。

 

いつも言っていましたけど、物部氏って聞いて、

妙に納得してしまいました。

 

夫も驚いていました。

 

わざわざ長野まで行かなくても、

こんなにすぐ近くにいたんだ。と。

 

 

 

そういえば、、、

長野の守屋神社も、ナビに勝手に連れて行かれたところでしたが、

麻賀多神社もまた、そういうところでした。

 

 

娘がまだ小さい頃、バレエのレッスンのあと、

家族みんなで車でお迎えに行ったのです。

 

すると子供たちが、「モスバーガーが食べたい」と言い始め。

 

それで、夫とナビでドライブスルーのあるモスバーガーを探したのです。

 

そして、ナビさんに任せて車を走らせたのですが、そのうち、

「ここどこ?」と分からなくなってしまうくらい、

知らない道に案内されていき。

 

最終的にはなんとかモスに辿り着けはしましたが、

普通だったら、こう行けばすぐ着いたでしょう。。。という道を、

2時間近く遠回りさせられた。。。

 

 

その遠回りの道の途中に、麻賀多神社はあって。

 

 

その数年後、流れの中お友達に誘われてそこに行ってみたところ、

 

「あ!!!ここってあの時の」

 

・・・と、すぐに解ったのでした。

 

 

あれからもう何年も経ってたのに、、、

忘れっぽい私が覚えていたのも、考えてみれば不思議ですね。

 

 

昔なんとなく読んだ大本教の本。

 

それと同じ匂いのする日月神示。

 

その神示が降りた場所もそこだったということ。

そういうこともまた、あとになってから知って。

 

 

その時一緒に行ったお友達は、、、

 

「なんか私、Lyricaさんをここに連れてくる役目のような気がしちゃって」

 

なんて言っていましたが、私にはよく解りませんでした。

 

 

でも、このあたりが物部氏と関わっているのなら、、、

やっぱりそうだったのかしら????と、今更ながら。

 

 

この前、新しい道が開通されて、我が家から麻賀多神社へは

ほぼ一直線ルートで、短い時間でいけるようになりました。

 

そして先日、息子が車の免許をとったその日、

彼の運転で、家族そろって出かけた先もまた、

麻賀多神社でした。

 

まぁ、あの道は新しいし、走りやすいし、

息子も教習所の路上で、その道は何度か運転していたみたいだし。

 

という理由でだったのですが。

 

そういうのもまた、、、面白いな。と。今更ながら。

 

 

今は社殿を建て直し中で。

その日、初めてそこに行った子供たちは、

昔の古い社殿をみることはできませんでした。

 

そして多分、神様もお出かけ中でした。

気配を全然感じなかったから。

 

 

それでも娘は、「私なんだか、この神社好き」と。

しばらくの間そこから離れようとしなかったし。

 

普段なら「ねぇまだ~~???もう行こうよ~~」と急かす息子も、

黙ってそれに付き合ってた。

 

 

古い社殿には、六芒星のマークがついていて、

夫はそれに反応していたけど。

 

「あれって、麻のマークなんだって

このあたり一帯、麻の産地だったんだって」

 

・・・と、私は彼にそう言っちゃったけど。

 

それは、神社側から公式に出されている情報ではあるけど。

 

でも、そこになんとなく物部氏が関わっていたのだとしたら、、、

やっぱり、六芒星なのでしょうね。

 

ダビデの星。

 

それをわざわざ「麻」と結び付けているところが、、、

なんだか、深いよね。

 

 

 

 

私はこれは、読んだわけではないのですが、、、

こんな本があるようで。

 

 

 

 

 

 

もう。。。

なんでもかんでも、宇宙人にしないでよ~~~~

あぁぁぁぁ、、、もうぅぅぅぅ~~~

 

・・・っていうのが、実は本音ですけど(苦笑)

 

 

でも今は、こういう形で説明するのが、

一番馴染みやすい時代なんでしょうね。

 

 

・・・というわけで。

 

 

イエスとか、サナート・クマラとか。

 

私の好きなエネルギーを持っている人達は、

今流で言ったら、みんなアルクトゥルス系になるのだな。と。

 

そう思いました。

 

 

アルクトゥルスは、意外とフワフワしてないんですね。

 

好きです。

 

 

 

 

********************

 

 

お知らせ

 

※7月29日(土)、ゼニスオメガヒーリング・プラクティショナーコース・レベル2を

開講いたします。只今、受講申し込み受付中です。詳しくは、こちらをご覧ください。

 

ゼニスオメガ・レベル2クラス開講

 

ゼニスオメガプラクティショナーコース(レベル1)のクラスも、

随時開講いたします。ご興味ある方は、いつでもご連絡ください。

 

 

※8月5日(土)開催のウイングメーカー・スタディ・グループも、

まだまだ参加者募集中です♪

 

スタディ・グループに関する詳細は、IRIDESCENCEサイトの

ウイングメーカーのページをご覧くださいませ。

 

ウイングメーカー

 

 

 

via IRIDESCENCE
Your own website,
Ameba Ownd

 

 

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。