埼玉県新白岡 ハーブとアロマの資格取得 Aroma & Medical Herb 香草塾

(NPO法人)日本メディカルハーブ協会・ハーバルセラピスト認定教室
(公社)日本アロマ環境協会・アロマテラピーアドバイザー認定教室

埼玉県白岡市にある資格取得の教室です

(公社)日本アロマ環境協会(アロマテラピーアドバイザー資格対応コース)

                  (アロマハンドセラピスト資格対応コース)

(NPO法人)日本メディカルハーブ協会(ハーバルセラピスト資格対応コース)

 

教室見学をお待ちしております。

https://ws.formzu.net/fgen/S37833275/


アロマハンドセラピスト講座 

随時 受け付けています

10:00~16:00

 講習会費9500円とテキスト代1700円

 (どちらも税込)

https://ws.formzu.net/fgen/S37833275/



AEAJアロマ女子大キャンペーン・協賛イベントワークショップ

  3月31日(金) 11時~

場所:熊谷市内 「くまのこみち」にて

  ハンドクリーム1000円で作れます。


JAMHA認定資格・ハーバルセラピスト対応講座受付中。

5月中までの申し込みの方は早期割引します。

香草塾のホームページ ←ぜひクリック




◎新しい講座の紹介

 http://www.geocities.jp/kousoujyuku/gaibu.html

 お茶の水ヴィーナースメディカルハーブラボにて

キレイになれるハーバルレッスン募集中です。

http://www.venurse.com/tomoko.toriumi.html#0211


都内、埼玉、栃木など、お近くの講座をお探しください。

 https://ws.formzu.net/fgen/S37833275/




 





AEAJ認定  アロマテラピーインストラクター

         アロマセラピスト

JAMHA認定ハーバルセラピスト

         ハーバルプラクティショナー

      鳥海 智子                









詳しくはHPをごらんください。

テーマ:

簡単なクラフトのワークショップでは、材料費すら回収できないこともあります。

そんな時の頼みの場所は、100円ショップ。

ほんと助かります。

 

最近見つけて驚いたのがガラスビーカー。

こんな高級品まで100円で扱うようになったことに驚きです。

どこがメーカー品と違うのか?

湯煎にかけたら割れるのか・・・?

どうしても気になって、買ってみました(写真右側)

 

ビーカーの隣のミニ計量カップは形が気に入って購入(写真左側)

こちらは、プラスティック製なので、100円でも理解できます。

この形が使いやすいのではないかと買ってみました。

 

ハンドセラピスト講座の時に使ってみましたが、

ずんどう型のビーカーに比べて、液垂れがなく、良い感じ。

 

当教室のハンドセラピスト講座は、

実習前にトリートメントオイルを自由に作って頂き、

作ったオイルはお持ち帰りしていただきます。

実習に使うトリートメントは当教室で用意しています。

お問い合わせは↓コチラです。

https://ws.formzu.net/fgen/S37833275/

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

市内の公園(古代蓮の里)で、発見した春です。

寒い冬を耐えてきた小さな草花を見つけると感動します。

ニオイスミレ(スミレ科)

楚々として凛として、小さくて守ってあげたくなります。

 

ホトケノザ(シソ科)

ずっと春の七草のひとつだと思っていましたが、これではないそうです。

繁殖力は半端ないので、希少価値はないですね、でも小さな花はやっぱり好き。

 

ヒガンザクラ。

毎年必ず、お彼岸にちゃんと咲くのが不思議な力です。

 

桜の向こうに古代蓮会館のタワー。

春爛漫に見えますが、咲いているのはヒガンザクラだけ。

 

日本メディカルハーブ協会では、6月にここの「古代蓮」を見学にくる計画があります。

蓮は、面白い不思議な生態をもっています。

そして、おすすめは「蓮花の香り」です。

本物の蓮花の香りを、ぜひ皆さんに体験してもらいたいな。

 

おまけのもう一枚。

ご当地・ゆるキャラの名前は「つぼみちゃん」

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

精油やハーブを肌や身体に取り込む方法として、

精油ならオイルトリートメント

ハーブであれば、料理やお茶がポピュラーな方法です。

 

手軽な方法として手作りコスメも良いですね(#^.^#)

これなら、精油もハーブも同時に活かせます。

 

シンプルなのに、使うものすべてに安心・納得して使えます。

安心納得するためには、少し精油やハーブの知識を持っておくと

なおさら良いですね。

いわゆるハーブエキス(アルコール抽出とオイル抽出)のみで作っています。

色もハーブそのものです。

色素は、

ハーブの自己防衛の大切な成分ですから、

私たち人間にも抗炎症作用や抗酸化作用をもたらしてくれます。

 

ちなみに手前、「ブルーのジェル」に使用されているハーブは

シベリアンジンセン、R・カモミール、ホーソンベリー、ウィッチヘーゼル、カキョク

フランキンセンス、ダマスクローズ、ミルラ、システ、ロースアルバ、ネロリ、ゼラニウム

 

知れば知るほど、植物の可能性に惹かれますネドキドキ

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

セリシンは繭から抽出した美容成分。

知る人ぞ知る高級な美肌成分なので、

常に愛用している人には無くなってしまうと、とっても困るコスメ材料です。

 

じみ~にすごいのです。

どうすごいかと言うと、すぐに皮膚に浸透してしまいます。

あまりに浸透スピードが早いので、

保湿効果に気が付かないうちにサラサラになってしまいます。

 

「ほんとに困ってきた~」と訴えるメンバーが集まり、セリシン抽出会とシルク成分入り石鹸作りをしました。

「セリシン抽出」と「石鹸作り」・・・・

これをいっぺんにやったことがないので、どれだけの時間を要するのか、ちょっと不安でした。

でも、

全員が遠くからの参加なので、私としても一度にやってあげたかったし、それがリクエストでした。

 

やってみたら、案ずるより産むがやすし(#^.^#)

まずはセリシン抽出。

その後、シルク成分を加えた「もしかしてガミラシークレット石鹸」作りです。

ガミラシークレット石鹸をアレンジしたレシピにシルクを加えたものです。

 

毎度のことながら、当教室の石鹸作り風景は地味です。

テーブルには新聞紙が敷かれ、

石鹸容器は牛乳パックなので

写真を撮る気にもなれず・・・・

 

唯一、撮った写真は、

ハーブ抽出液と苛性ソーダにシルクを溶かしている最中のものです。

これがないと石鹸にならないのに、換気扇の下に捨て置かれ、

寂しく温度が下がるのを待つの、苛性ソーダ液の宿命です。

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

(公益社団法人)日本アロマ環境協会のアロマテラピー検定に向けての講座が始まっています。

これは独学でも受験できますが、

講座に参加して

実践方法や講師の体験などを聴きながら覚えるので、大きな違いがあるでしょう。

お金がかかるという問題もありますけど、それよりも得られるものはあるはずです。

損はさせません。

「分かりやすい」と感想を戴いてます(=⌒▽⌒=)

 

今日の検定講座の実習は、バスソルト。

カラーに合った精油を選んで香りを着けました。

 

単発の講座もあります。

分からないところだけの集中講座です。

★★ ア ロ マ テ ラ ピ ー 検 定 試 験 直 前 対 策 講 座 ★★

           受 講 料    3,500円
           講 習 時 間     3 時 間

理解できない部分に集中してお話します。

解剖生理学や精油の化学。ここで躓きますよね、私もそうでした。

だからこその経験があるので、分かりやすい内容になると思います。

https://ws.formzu.net/fgen/S37833275/

お問い合わせしてみてください。

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。