ご訪問ありがとうございます。

 

心に響くカウンセリングと、極上タッチングで貴女のココロとカラダを解放し

 

本来の美しさに導くアロマセラピスト。

 

アロマセラピーエターナルのいとう妙子です。

 

今日も初めてのお客様がロッキングテクニックを受けに来られました。

 

ロッキングをオーダーされるお客様は、普段から整体やマッサージに通っていらっしゃる方が多いです。

 

そして、皆さん口をそろえておっしゃることは

 

「どのマッサージ店に行っても『カチカチですね』って言われます」ということですあせる

 

施術者に「カチカチですね」って言われると、「私はカチカチなんだ!」って思いこんでしまい、

 

さらに身体は硬くなっていく気がします。これは、あまり嬉しくないですよね。

 

この「カチカチだ」という思い込みを外すのが、ロッキングテクニックの得意技です。

 

 

カラダの組織が固くなる原因は、冷えや疲労によって血流が悪くなり、老廃物が溜まっていたり、

 

加齢によって骨格や筋肉の弾力が低下することが主な原因ですが、

 

ロッキングでゆらゆらと揺すったり、筋肉と関節を軽くストレッチしながら揺らすと

 

組織の内部や骨の隙間に水分が流れ込んで、少しずつ弾力が戻ってきます。

 

無理な力を加えないので、カラダが緊張することなく、自然に、そして

 

お客様のお身体の可動域を越えない範囲で緩んでいくのでとても安全です。

 

痛い=効いている

 

と考えている方には、物足りないかもしれませんが、体内の水に波を送ることで

 

深層筋はもちろん、内臓にも影響を与えていると私は考えています。

 

ただし、一度に緩めすぎてしまうと、ひどい脱力感を感じてしまったり、

 

風邪の引きはじめには、風邪症状が激しくなってしまう事もあるので

 

お客様のお身体の状態に応じて、

 

カラダが軽くなった

 

カラダを動かしやすくなった

 

呼吸が楽になった

 

とてもリラックスできた

 

気持ち良く、心地良かった

 

くらいにとどめるようにしています。

 

始めのころは二週間に一度くらいの頻度で受けて頂くと、

 

だいぶ楽になると思います。

 

「私の身体はカチカチなの」と思い込まされてしまった方は、

 

ぜひ、お身体の柔らかさを思い出しに、当サロンにお越しくださいね。

 

ココロとカラダのこわばりを取るために、口角を上げてスマイル!

 

そして、鏡に向かって「いつもありがとう♥」

 

今日もお読みいただいてありがとうございました。

 

ホームページはこちらです

 

 

 

AD