上を向いて。

大好きなミニチュア粘土、山登り、食べ歩き、わんこ、
ワタシを支えてくださるみんな・・いろいろなことを綴ります。

こねこね作品の著作権はすべて三雲雅子先生にあります。

京都でミニチュア粘土こねこねくらぶの認定講師をしています。


京都での手づくり市への出店が


主な活動内容です。





☆手づくり市


毎月第1土曜日 梅小路公園 出店






上を向いて。









こねこね作品はすべて三雲雅子先生にあります。


ネット上でのご意見、誹謗中傷については一切お受けできかねます。
直接お会いしてのみお受けさせていただきます。


テーマ:
このあと
ツアーバスは
お風呂と昼食はバイキング。


{FE70D0EF-AC5A-4CF9-896B-14D020C0841E:01}
ワインの工場に立ち寄り〜

帰宅。

帰りは
王将で餃子食べた(笑)


{831EDFF6-85BF-4AC7-A466-8707A9159AC5:01}
いただいた御朱印は
今年は
特別なものですよ♪

申年の特別御朱印。
1000円(笑)

ちなみに
御朱印帳買おうと
しておられた方は
売り切れました、と
言われてはりました。

いやいや
それは気の毒!

せっかく
登ってきはったのになぁ。



前回のは
これ
{C74F4186-66EE-42C6-9B11-D0FFFA893861:01}
確か
この時、
めちゃめちゃ嬉しかったなぁ。。




{561C7714-A5D5-4CA6-910B-6BA05BCE33B9:01}
白いところ。

白山用にあけておいた。
なかなか
行けない白山^^;

いつ
このページに
白山の御朱印を
書いていただけるのやら。

白山、雨多い(¬_¬)


{BAF800F3-4AE2-4D3A-BCC5-8377B5CD6BD7:01}

{3A2AD9A2-D45F-4E2F-813F-5927A3B5AF14:01}
こんなんも
もらえました。




{7B6E222F-18DA-4439-A46F-13D02A9BF8B0:01}
バッチ(700円)と
協力金(1000円)をおさめたら
木札を
くださいました。



今回は
とにかく
天気に恵まれて

係りの方が

ほんとに
ラッキーだよ。

って
おっしゃるくらいに
御来光待ちのときも
寒くないし無風。
星、御来光、絶景。

きっと
こんな富士山は
なかなかないと思います。

ツアーは
ツアーで
いいところもいっぱい。
ガイドさんには
いろいろ教わり感謝!


73歳のおばぁちゃんは
最終、バスに間に合わず
お馬さんに
乗ってギリギリで
下りてこられました。


添乗員さんの
脅しがほんものに
なってしまいました。

ほんまに
馬に乗っておりはる人
ここにいた!(笑)

おそらく
3万円くらいの自費。


73歳で
富士山登頂は
素晴らしいのかもしれないけど
ご近所に
すごいなぁって
言われたはるのかも
しれないけど
同じツアーの
方に数々の心配を
かけておられてました。
おばぁちゃん待ちも
たくさん。

最終、大学生に
ザックを持ってもらったりして…

山は自己責任。
…かぁ。。


これまた
いろいろ
考えてしまうのでした。

73歳でも
登れてしまう。。
なんかわからんけど
登れるんです。
富士山。
スニーカーの人も
コンビニ合羽の人も
外国人観光客も
なんか
登れてしまう。。 

これが富士山なのかも
知れません。

だからこそ
怖いのに。
だからこそ
キチンとしなあかんのに。。

ワタシがそこまで
考えんでも
いいんかな。。





なには
ともあれ

takaちゃんと行く
富士山は
生涯忘れない富士山になりました。


年老いて
ワタシが逝く時

きっと
takaちゃんに

あの時一緒に
富士山に
行ってくれて
ありがとう

っていうだろうな♡








AD
いいね!した人  |  コメント(16)  |  リブログ(0)

テーマ:
{46436A48-358C-439A-AFB9-588C0E71E7F0:01}

{8727A2E0-BE5A-4894-802F-63C8DCF9ADE8:01}
北アルプスや



{E99CDB4E-97CF-4721-9D1E-60F836455C5C:01}
南アルプスや


{5A2DB076-9905-4CED-887F-1B766E67EED0:01}
河口湖や



{22F8E81C-0C6D-4B04-8A7A-24FAF345EE4A:01}
東京湾や

{106ED942-57EA-40D1-8803-45FA90F37CCF:01}
箱根の噴煙や


絶景を見ながらの下山なんだけど
皆さん
あまり興味がない様子で(・_・;


立ち止まり
アルプスを探して
興奮しておられる方は
皆無で。

これが
富士山。(笑)


だって
山には興味ないから(笑)

みんな
富士山に登りにきたから(笑)


で、
下山途中に
写真を
撮ったらガイドさんに
怒られた(笑)

立ち止まったら
後ろの人に
ぶつかったりして
アブナイからなんだけど

行く道から
いろんな意味で

次はツアーじゃなく
個人で来たいなぁ

と思ってたけど
ここで
確信に変わる!
次は
個人で来よう!




ekkoちゃんとの
山旅をみたらきっと
ガイドさんは
驚愕されるだろうな(笑)

写真撮る時間を
考慮しての
コースタイムを
彼女は設定
してくれてるぐらいに
バカな事をしながら
写真ばかり撮ってる
ワタシたち(笑)


御来光の時も
集合時間にこない人を
待ったり

先に
下山後の説明があったりして

ワタシは
白々と明けていく
地平線を
ずっとずっと見て
いたかったから

『焦る…御来光してしまう』

って
呟いたら
ガイドさんに
聞こえていて(笑)


『大丈夫!大丈夫!
まだ明けないから』

って。

いや、そらそうなんだけど。
この地平線が
オレンジに染まるのも
ワタシにとっては
とっておきなわけで

毎日
いろんな富士山を
見ておられる
ガイドさんと
山愛が異常にキツイワタシとの
激しすぎる温度差(・_・;


いや
ちがう。

これが
ツアー。(笑)

これが
イヤなら
ワタシがツアーを選択しなければ
いいだけのこと。

ガイドさんは
めちゃめちゃいいガイドさん
だったし
とにかく
上手だったし
500回も富士山に
登ったはるんやって。


2年前に登った時は
なにも感じなかった
いろんなことが
気になるのは
少しだけ
山への想いが
自分なりに高まったのかな。



さよなら〜
富士山!
{FAE4F7F8-36D2-4385-AEDB-6776EA90CF3E:01}

{C76DA6F4-180D-4271-9987-10435ADF81E0:01}
いいお天気を
ありがとう♪


お馬さん
おはよー♡
{58690EF6-6181-498C-8D80-DF27DFE7094B:01}

takaちゃんは
下山が
かなりしんどそうだったなぁ。

富士山は
登りが3で
下りが7。

単調な下りは
忍耐。

10時までに
バスに戻らなかったら
置いていきます、
自費で
お風呂の場所まで
来てもらいます。
タクシー代3万円くらい
かかります、

脅されていたもんだから
なおさら
精神的に焦るtakaちゃんは
ほんとにしんどそうやった。

がんばれー!

{DB9E3B1A-6053-48A5-8C97-3A46F63FBDD6:01}
無事に
下山してきましたぁ〜



AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
{18CEEC0A-4105-4CEE-8EDC-7D1C4FDFABD0:01}

{DB76E166-7F6B-4C83-96CF-8D224A7F5F76:01}

{53F5CC87-415C-42CD-BCBC-A9AC7A82BA6E:01}

ご来光を待つ
何百人の人から
一斉に
歓声があがる。

{15A0B7BE-EC0F-422E-8CDD-B4B3E80989F8:01}

この瞬間。
え?まさか?
信じられないけど
二人で号泣した。
嗚咽がもれるくらい
なぜか2人で泣いた。

なんの
涙かな。

がんばってきて
よかったね、と
思ったのかな。

いろんなことへの感謝かな。


理由は
まったくない。
ただ
ただ泣いたなぁ。




{A3A186B3-E291-4954-B935-22FD4D46535B:01}




{641DE9FD-F15E-4F00-9763-C1BB5256FCEC:01}






{09417DDC-4D64-4207-A147-35A886E9DD88:01}
皆さん、
来てよかったですよね。
幸せですよね。




{DD2074EB-BC35-4343-950E-285287FA4DBB:01}


{0CB73F51-E6FC-4824-BF9E-4C4126DFB500:01}
剣ヶ峰。


{172418B5-8E98-41DC-9F45-14EC641466E8:01}
この夏
たくさんの山に
登らせてくれた
山の神様、
ほんとに、
ほんとに、ありがとうございます!


{FAA8C850-D28C-4EB1-8798-B8F11A578099:01}
Takaちゃんも
万歳\(^o^)/


周りの人たちと
写真を撮りあったりして
みんながみんな
笑顔しかなくて。


富士山の山頂は
あったかい♡


そうしてたら
なんと!
{DB4F140A-3D62-4409-A097-B59A0D314AA1:01}
ご来光の中、プロポーズ♡

おめでとうございます!

知らない外国人さん(笑)
写真撮らせてもらった。

たまたま
見ていたおにいさん、
感動して泣いてるやん!(笑)

Takaちゃん、泣いてるやん!(笑)

もぅ
ワタシもまた泣くやん!(笑)

これが
富士山。

ハッキリ言って
ほとんどの方が
山が好き、で
富士山に登ってはるのではなく

とりあえず
富士山は行っとく?

とか

日本一やしな。
なんかわりと
登れるらしいで。

とか

アイツも行けたんやし
行けるやろ。

って
感じの雰囲気。

それは
軽装感や
登り方や
山のマナーの通用しないところ

気付いてしまうとこなので

山は山でも
富士山は
また
まったくの別物やなぁとは
思っていました。

いい、悪いとかではなく。


でも
なんかいいな♪

なんかいい。


そして
やっぱり

日本一から見る
まぶしい
御来光は

やっぱり
日本一で♡

黄金に輝いていた。






{541EE6FB-99A1-42D6-9B52-BEA0DF0F31A1:01}
ツアーで仲良くなった
みんなと
豚汁で乾杯!
800円(笑)


さぁ下山です。





AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:
{49B2F45D-81F2-4279-957D-1F4CC89819F0:01}
どんどん
ガスが晴れて
雲海をみながら
ゆっくり過ぎるくらいの
早さで
登ってくださり
やっぱりガイドさんは
すごい!!

まったく
息があがらない早さ!
絶妙な休憩のタイミング。

{A43E7F0A-D5C2-43C2-BF1F-E0AF2A40EA58:01}


だんだん
陽がおちて
気温もさがって
体調絶好調!!



{A53C27B5-5DAA-476B-BDD1-AD3F6B31B203:01}
ワタシのデジカメの腕では
これが限界(・_・;




肉眼では
めちゃめちゃキレイなんだけどなぁ。

それより
何より

星!

ひゃあ
すごい!

休憩の時

みんなで
ヘッデン消して
星空鑑賞しよーって
ガイドさん。
寝転んでみたら
いいよー

って。

全員で消してみたら
プラネタリウム。
星が流れる、流れる。

天の川が見えて
星が多過ぎて
星座がわからん(笑)




今夜泊まる
8.5合目の
白雲荘に到着。
標高2800mくらいかな。
{3CE36B5B-ECDE-46E9-8C9F-28528EC10DDC:01}
あっという間。
え、
二年前
もうちょっと
しんどかったような。

ハイキングぐらいの
感覚。
おかしいなぁ。




{C1912E45-8007-4FFC-B089-3FB7CA922951:01}
小屋は…(¬_¬)




富士山の小屋を
知れば
アルプスの小屋が
どれだけ素晴らしいか
わかりますね。


いや、
仮眠のための小屋。

ありがたや
ありかだや。

一枚に二人。
寝返り一切できません(・_・;

いや、
横になれるだけで
ありかだや
ありかだや。


朝ごはんが
ツアーには
ついていますよ。
夜中に食べた。
{31A58082-A29F-47E4-81AD-67642B2DD614:01}
この横の紙コップには
400円の
インスタント卵スープが
入っています。


富士登山は 
いろんな意味で
お金がかかりますよ(¬_¬)




2時間ほど
仮眠して
夜中1時に起床。
山頂に向けて
出発です!






いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
もぅ30年以上。

ずっと親友。

ワタシのダメダメな
ところを一番理解してくれている友達。

どんな時も
どんなワタシも
支えてくれる。

彼女は
しんどかった。

いろいろがんばってきた。

いっぱい泣いてきたことも
ワタシは知っている。


そんな彼女が
少し落ち着いた時


『二人で富士山に
行きたいんやけど』

『おっ!行こ!』

と決まって
半年後。

彼女の夢が叶いました。
同時に
彼女の夢を叶えるワタシの
夢も叶った二日間のレポです。
長くなります。
読んでくだされば
嬉しいです。

晴れ晴れ晴れ晴れ晴れ晴れ晴れ晴れ晴れ

ワタシは
二年前
富士宮口から
富士山に登っています。


今回は二度目の
富士登山となります。


よくテレビで観る
吉田口を
見てみたくて
今回は
吉田口から。
{7C61467A-82AD-4249-8EE5-1FC7AA757BA0:01}

{A1E28E97-3737-45DD-B97D-ACA058957751:01}
噂通り。

めちゃめちゃすごい人(ー ー;)
観光客と登山客で
ごった返しています。


半分は
外国人だな。


今回は
ツアー参加です。


9時    京都発
16時   吉田口到着

(高度順応、ガイドさんとの
顔合わせ、説明等)

18時    登山開始
 21時   8.5合目の小屋で仮眠。
1時    御来光に向け山頂まで。

ザックリ。


登山開始までに
着替え、食事などなど

テキパキと
進めていきます。


添乗員さんの
『脅し』に似た
注意事項が
いろいろ気になりつつ


いや、まぁ
今までいろんな
登山者がいはったからこそ
ここまで
『脅す』のだろうなぁと
納得させよう^^;


{DF1503BF-DA75-4F61-80BD-BAD11A0D9068:01}

{F24C05EB-051B-4578-8441-F6AA453F4FC3:01}

21名で歩きます。

多分…
ほぼ、ほぼ
皆さん初心者さん。

女子大学生が多いです。
”ノリ”で思い出づくりかな。

大学生カップル。

外国人親子。

スニーカー家族。

お一人
73歳のおばあちゃん。

この
おばあちゃん、失礼ながら

ん?ほんまに
登れはるんやろか、

っていう風貌。

靴はかろうじて
登山靴だけど
服装が
商店街歩く感じ。


これが
富士山。



どんな二日間に
なることやら…。


富士山には
お馬さんが
いっぱい。
{48F37664-950F-4708-9870-5FBA78759271:01}
観光用ですが
下山の救助にも使われたり
ツアーバスに
間に合わない場合は
馬に乗っておりる、

なんてことも
あるんですよ。
あるんですよ。
ほんとに。。。。



{4A37C52D-054C-40DC-A171-51464E9A8EE8:01}

{9D348D27-8FE5-4F7B-90FB-BB056F14E754:01}
晴れてきた!!



{46ABA692-8A8E-4586-A937-F3DCCE80A9A3:01}
たくさんの人やなぁ。。
{83AE7C63-8C7E-41A2-900F-0C2EBA73733B:01}
行ってきます!!







いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。