残暑ざんしょ( ̄▽ ̄)

テーマ:
京都の
残暑は
なかなかのもの。

あちぃよー.°(ಗдಗ。)°.
{1550E015-7BBB-4747-BC56-A8888EDE3D6B}
仕事帰りに
思わず食べてしもーたやつ( ̄▽ ̄)





テクテク( ̄▽ ̄)

{46A58138-7543-43B1-A537-75FD1BE6EEC8}


にゃんこ先生は…
{EA51B117-C62F-47A2-8BCB-30F7CB45ABC6}
暑いからのびの〜びうずまき
{F35C6066-8E88-415F-9BAA-13D738F200F1}
どんだけ自由やねん♡ 
爆睡。

おっ!
寝てるのかい?
おい!
気持ちいいかい?

なかやまきんに君ばりに
話かけるも
ガン無視(笑)
寝る、寝る、寝る…





あ、起きた!
{E6A8F72B-9453-42EB-8B07-94049176C0B8}

{D58A5D92-5CA1-4115-996B-D232B3CAEBA4}
すんごい迷惑そう(^-^)


ここにも
{AC15C598-4814-4944-B851-A6C5B14ABD06}

{27A181C2-69A4-47A9-8B19-B4C0EF43FFA4}
ちょっと怖がりさん。

おっ!
{51C09904-543E-43DB-8FFA-F37585CEDBC7}
新入りさんだね!


結局のところ
{5A981E37-9FD8-4CB7-8A53-CF4ED2C3E990}
京都のランチは
「はせがわ」が
一番落ち着く照れ

{DFAF8E08-DF92-4EA0-AFCF-A36B0AEC1C48}
この人が
いる店も悪くない(^-^)

どんどん太るよ、ボク








ある日のこと

フレンチマン(^ ^)

ヤバイ店。
 
特別な日は必ず!
{6E99B896-6127-4046-89EA-74D0C454E006}

{D56223AD-8437-456F-8AD6-2FBB22AEE548}
ローストビーフやら
オマールエビ
リゾットには
トリュフ、ウニ、松茸入ってた
(((o(*゚▽゚*)o)))♡


ながぁ〜いおつきあいの
この人。シェフ。
{878EBFEF-A325-4B98-B20F-D58D3AAC176E}

{715698FD-30C0-416D-BBA5-874C7810943E}
いつも
愛情たっぷりの
美味しいの作ってくれる人。

時には
フグを捌き
時には
寿司を握る!

みんな大好きkiyoちゃん。


京都駅前
「フレンチマン」
満足しない夜はない!
ぜひ!!
(要予約)

{C029F7D0-C916-40AC-9DED-F9C917CEDF78}
明日は
豊中市
サークルワンでの
お教室。
25日金曜もありますよ♪

ご興味のある方はぜひ!



京都は桂
ルッカさんにて。
若干空きあり。
(こちらは原則教室後
ランチご注文が条件になります)

よろしくお願いいたしますルンルン


AD
{C8ADAD2E-7778-4ACE-A952-F60DFF58181A}
(↑こちらは二件めに行ったら 
closeだったタビタビさん)


まぁ
よう喋る(//∇//)

槍穂高を
雨で中止した
エッコちゃんと🎶

7時間山の話を
し続ける。。。

わたしの
いろいろな
愚痴や相談もぶちまけて。
{5D3A1834-0C6D-432A-B2AE-D7327F59EC25}

{60BD884A-3920-4479-89F7-265E29E304C0}

{8001F74E-4DE2-4577-81A8-62865184A50E}

{F5C79352-4577-4065-AB18-CB23095C8978}

実は
今日から
富士山予定だったわたし。

去年
takaちゃんと登った富士山が
あまりに素晴らしく
{2F394075-1C52-46FC-8346-7FA48C65301C}

{D67B9532-2413-4A86-8F21-3838E2A0005F}

{B117B7C7-992D-484B-8B15-D79C4C544565}
もう
富士山に登ることはないかなぁと
思っていましたが
やっぱり
夏になると
登りたくなる(・Д・)
それが富士山。
だって
日本一やもんラブ
日本で
いちばん高い山やもんおねがい


みんな
富士山は
一回登ればいいな
とか
あれは見る山。
って
いわはりますが
私は
富士山も登る山としても
見る山としても
大好きですラブラブ
まあ、山に 
好きじゃない山なんて
ありませんけどねラブラブ


でも
この天候の不安定さ。
はじめてツアーじゃなくて。

もともと
富士山は
ピーカンがいい!と
思っていました。

登山指数Cかぁ。

登る前に
いろんな
やり取りで
????
ってことがあったりで
わたしは 
やめる判断をしました。


不安を持ったままで
登山はするもんじゃないし
いろいろ考えさされたり
しました。

私が
ただの心配性の
怖がりなんですけどね。




小倉山荘に
場所をうつし…

まだ喋る(//∇//)
{6414DE08-B4F2-4317-8E2B-6E569C00067A}
わらび餅に
抹茶まぜたら
{F64BCB61-AA85-4924-B7E7-AEBD390ECDCC}
おどろおどろしい
わらび餅に
なりました_| ̄|○

ある意味インスタ映え(・Д・)


{819BBFA3-017D-45B7-AD7C-C785D387B679}

{5062D4DE-1D76-4A64-8570-CBC16C597278}
エッコちゃんから
お塩の詰め合わせを
いただきましたハート


山に行く時
いろんなグループが
あると思いますが
今、主流はSNS。
これは
やっぱりどこでも
いろんな問題がおこっているようで。

前に
登山届けを出す時に
女性が
年齢を絶対に言いたくない!と
ゴネておられるのを
目の当たりにしました。

あらあら
こりゃ大変と
思っていましたが
女性が空気読めないわけではなく
よく聞くと 男性が
年齢をネタに
からかわれてるんですよね。。
しかも
数人の男性が。。


むずかしいなぁと
思ったことがあります。


そんな
いろんな話を
エッコちゃんと
7時間。

まぁ
くだらん
話もだいぶんしましたけどね爆笑


年齢が
かなり違いますが
大切な人が
幸せそうに笑っていてくれることは
何よりも幸せ。

けど
いつも
食べてばっかりいんと
そろそろ
山行こかぁー(笑)










AD
このトマトもキュウリも
売り物です♪
{AC63ABE3-81DA-4F12-8A28-7EA214F23AAA}

そのまんま
清里経由で
{A44943BA-72DF-4ED6-8BBE-50C1D7C5B835}

{88D85E99-A51A-489C-A8C1-9D3F8D4951A4}
小洒落た施設でしたキラキラ




第二の我が家へ帰りましょー
あ、
マナスル山荘ね(笑)


夏場は
お風呂にも
入れますよキラキラ



夕飯後
{DD374B58-2142-4421-BAD6-984CECB60C78}
「まだ眠たくないですか?」

と山口さん。

我が心の槍ヶ岳
という
昔のDVDを観せていただきました。


これが
衝撃で…。
あまりに衝撃で…。


30年くらい前のものなんですが。


北アルプスの神様といわれた
ガイドの師匠と
なんと
若かりし20代の
山口さん二人で
山岳画家の上田先生を
北鎌に連れて行かれた
ドキュメンタリーで。


これからの
槍ヶ岳を
山口さんに託したい、という
北アルプスの神様。


このあと
山口さんは
北アルプスの
救助隊になられて
槍ヶ岳山荘の支配人に
なられます。


一周まわって、、、


なんて
言葉がありますが

14歳から山登りを
はじめられた山口さんは
3周も
4周も
周られて
今のマナスル山荘の
オーナーになられたんですね。


そのDVDが
衝撃的で
私は
気付いたら
涙がポロポロ流れてしまっていてタラー


その後
山口さんと
山の話をしました。

素人過ぎる私たちを
笑うこともなく
バカにすることもなく
ゆっくりと耳を傾け
いろんな話をしてくださいました。

本当の山男の生の話が聞けるなんて
どんなに
貴重な時間で
どんなに
宝物の時間なんでしょう。。

たくさんの命のあとに
私たちの
山登りがあるんですね。


{BA9CDA30-0124-47A8-9B36-C0001FF153C5}
山口さんとの
記念写真。

まさかの
山小屋で
スカートなのは
スルーで(笑)

ここから
車で下山後 観光なので(`・∀・´)


曇っていても
虹が出るよ
教えてくれた妖精のような
男の子。

圧巻した
蓼科山山頂。

心のこもった
マナスル山荘。

相変わらず
まったく懐かないコハダ♡(笑)

深い深い
南アルプスの麓の渓谷。


山口さんの槍ヶ岳。北鎌。


足に水たまりながら(笑)
歩いてくれた相棒。

たくさんの
想いのつまった
お山になりました。


{7292F808-78C2-4E3C-889D-E0F66B42F8AB}

{F59176B0-E46D-46ED-9DFF-18E2BA93668F}
蓼科山山頂で。


こちらは
胃袋完全掴まれています
マナスル山荘の
ご飯の数々…
{8FB896C1-3743-4FD0-83D3-B43CBF83F0C4}
マナスル山荘夕飯。
すき焼き♡

食べきれません。


朝食は
{D1ECE798-73CD-41E7-848B-F0373DFF5AA5}
山口さんが
焼かれた焼き立てパン。



{7219E99F-47C9-4CCD-8DCA-5828AFCEACB5}
入笠山の
お水で淹れたコーヒー。
ジュースもあれこれ。


{B87CEB12-9B58-42CC-845C-636547104A26}
朝食♪



{7E580873-5AD9-409C-8C79-0CCAE5ECC4AD}
自家製納豆と
卵かけごはん♡



お昼は
{0FF49538-26AA-4EA9-91F1-0DB469559276}
清里で
鴨つけそば。


二日目夕飯
{FD3F7276-231E-4FFB-AE7E-29168E65D1FE}
私たちだけメニューを
変えてくださいました\(//∇//)\
鶏のソテー。


翌朝
{22E63966-D94F-43D6-9A98-9B26C4366F33}
朝ごはんルンルン


帰り道
お気に入りの
原村の農園イエローハーツ
道の駅みたいなとこです。
{221E8AC4-C9A7-49D1-9ABA-225D480C23B7}

{CC216F9C-29AC-49C2-A813-2D532359C3BA}
買った桃が美味し過ぎて
もっと買えばよかった!と
後悔。
地方発送頼もうかな。。
ぐらい
ほんまに桃、ヤバイラブラブ



{B48777EF-9143-41FE-A3C0-2945C5B63F5E}

{44774861-3360-4C42-AA15-C04C521442F0}

{60B2DD1E-C00E-4BE5-B9F3-38FAB85C8820}
八ヶ岳の
お野菜が
安くて新鮮で
とにかく美味しい!

いっぱい買ってしまいました。


そのまま
安曇野へ…。


はい、こちら。
{444503EC-61E0-40DD-83DA-2FD16A457819}

{A8D80C4A-4C10-43B3-B253-3FD76F934B65}
私的には
世界一美味しい
カレー屋さん。

ハンジロー♡


食べた。
とにかく食べた。
登って
歩いて
食べて
笑って
泣いて。


はぁ
また
がんばろ。


最幸感謝♡














AD

らしく山旅。尾白川渓谷

テーマ:
{90BB9277-3F81-4E4D-BFE1-AECBB6DE68CB}

到着したら
土砂降りヽ( ̄д ̄;)ノ


そう。
マナスル山荘に
今回は連泊♡


{AA913D01-168C-4DC7-B7C7-3BCA4A5224D8}
コハダ♡ただいま♡



今回は
車山ご来光→蓼科山→マナスル山荘泊

入笠山ご来光→八ヶ岳天狗岳→
マナスル山荘泊

入笠山ご来光→安曇野経由帰宅

の予定。

はい。マナスル山荘二泊(笑)

{9432FE5D-96F0-4B89-BDA7-74A47337BE8D}
古い山小屋だから
すんげー雨漏り(笑)

久しぶりに見る
雨漏りに
「ドリフだ!ドリフだ!」
みんなでなんか盛り上がる(笑)


美味し〜いお食事後
{95B199EA-412B-4203-82AB-553E88389DB3}
リビングで二次会♪

仲良くなった
常連さんの若いご夫婦さんと
(このご夫婦がまた素敵で)
山口さんと女将のせいこさんも
ご一緒に
宴のはじまりルンルン

小さな小屋の
アットホームな
マナスル山荘ならでは。

明日は天気が
イマイチなので
天狗岳は諦めていたので
やたらに宴が長い(笑)
みなさん、消灯ですよ!
夢の時間。
山の話、小屋の話、
山口さんの昔のお話、
地元のお話…
裏話もありありの
楽しい時間ルンルン

ご夫婦さんに
教えていただいた
富士山一合目から
佐藤小屋に泊まる紅葉コースに
今年一人でも行ってみようかな、と
思っていますルンルン




つぎの日
{7DFD9E01-3BED-4FFA-AD37-547742EBA6AE}
やっぱり雲が低くて
八ヶ岳山頂あたりは
真っ白け。
天狗はあきらめ
山口さんオススメの
白州の尾白川渓谷にやってきました。


{3DB5AB97-0388-42C4-B857-CD2B1D8D11B8}
ですよね\(//∇//)\

ここは
黒戸尾根登山口\(//∇//)\

甲斐駒ケ岳は
いつも
入笠山山頂から
眺めるだけ♡

まして
黒戸尾根なんて!

コースタイム9時間(笑)
意味わからん(`・∀・´)

そちらにはもちろん行かず
{409F21D6-BDA6-481A-BCBA-BFCEF0BB9295}

とにかく
南アルプスはデカい…
有名な
スーパースターの
甲斐駒ケ岳の麓。
人知れず
ひっそり。素晴らしい渓谷。
今まで
眺望をみて
デカいと思うと思っていました。
完全に違った。
なんか
懐がデカい。。。



{1D7F6C35-7180-481A-B82E-4683C9658280}

宇多田ヒカルちゃんの
南アルプス天然水の
CMロケ地でもありますよ。
{F36302E3-6794-4FBE-BE36-6A6B73BED046}
登りくだりを
かなり繰り返し
渓谷散歩のつもりが
普通に山登りやん!
私、手ぶらやん(笑)
大失敗(笑)

{74A50E10-2724-4158-B0A1-28E92C288012}

{62D54A4B-8219-4E3C-B2E0-C315FC59CB2C}

{D2A185D6-A719-463C-BEA3-BAFD41ABB4A7}
時々
滝やら川が現れて
{D54A14DA-0A4E-4D7C-831B-2EA7F8E70FF0}
なんなんここハート

めちゃめちゃいいやん!

教えてもらわなかったら
絶対一生来なかったなぁ。

だって
ここまで来てたら
みんな
甲斐駒行くもんなぁ。

私ららしい。

ピークハントだけが
山じゃないって
いつも
思ってきて

とったぞー

ってコトバも
あまり好きじゃなくて

山頂に行かなかったら

あ、行かなかったんや

的な感じが苦手で。

誰かと競うわけじゃないのに
飛び交うSNSで
早く
高く
たくさん
が素晴らしいみたいなのが
しんどくなった時もあったけど

こんな山歩きも
あったんやなぁ\(//∇//)\

私ららしいなぁ。。




ここ!!
{A677C0BA-73A4-43AC-A2AC-423088BEA70E}
なんか怪しいおばさん(笑)

突如現れた
風穴から出る
マイナス近い風に
感動しまくりキラキラ

風!風!冷たい!
やばい!
クーラーやん!
すげぇ!

としばらく離れず。


冬は凍るのか?
冬は暖かいとか?
中は空洞?
なぁ?
なんでなん?
なぁ
なんでこんな
冷たい風くるん?
なぁ?なぁ?

帰って山口さんに聞こ♡

{9F3481A0-C995-41E7-9DC7-D6E035B37F77}
三点支持ならぬ
5点支持(`・∀・´)
 
基本
5点支持(`・∀・´)

ダサいヽ( ̄д ̄;)ノ

{37B4EC88-4C46-406C-AD12-6AE0EF2AA15A}
ボルタリングの成果も
まったくなく
ただ鎖を頼るあかんやつ。



{F6D5287C-999E-45EA-AD25-AC139F766F91}
甲斐駒ケ岳の神社。


うわっ
長くなりました。




すいません。

つづく…。








わたしは山が好き。
自分なりにしか
登れないけど。
背伸びしない。
わたしらしく。

そんな山旅キラキラ
{AC9F8274-C210-4D42-96FB-C5BBE62D7072}
車山で
夜明けを迎えます。
この日は
流星群がやってきていて
流れ星満開で
興奮しまくります。


{8B8B7393-3E50-4FB6-9F6E-D638AA9D8BDC}
ゴジラ出そう。

お盆真っ只中のガスっている
夜明け前の車山は
人っ子ひとりいない。
二人占め。
いたのは
鹿が二頭。
思わず
「おはよー」って
手を振ったら
慌てて逃げてしまいました。


{82338387-B016-4406-9824-6261E38B4B82}




{51818A46-F800-4475-8152-46D2A2756D17}
ご来光は
無理だったけど
空が真っ赤に染まって♡
幻想的で。
なんなん!もう♡
山も空もひとつと同じ顔がない。



{3F3F0EAF-71C9-462F-856B-0CC7FC3C7F37}
こうじさんが
運んだ御柱。
うっそー
すげぇと
叫びながら車山を
降りました。
{6F2D8806-296F-4074-A6EA-0DE55F368751}




コロボックルヒュッテは
早朝過ぎて当たり前のclose。
{BFE216D0-3153-4A26-964D-F3108600A264}


さぁ
今日は
蓼科山に登ります。
{875E012D-BA51-49DA-8362-3A823BABB27D}
本日は
よろしくお願いいたしますラブ




はぁラブラブもうルンルン
{C1ED76D0-8EDF-4A80-9538-9A0F226EA483}

{CBF4EE20-C112-4D12-8F52-77623319CC91}

途中で
可愛らしい一年生くらいの
男の子。
おじいちゃんと
おばあちゃんと
夏休み登山かな。

「こんにちわ!」

ひときわ誰よりも
元気いっぱいご挨拶。

かわい♡

「こんにちわ!もぅ山頂まで
行ってきたの?」

「小屋でお泊まりしてたの!
一人できたの?」

「ううん。二人。
上はどうやったかな?
真っ白?」


「ご来光の時は
空が明るくなって…
今はちょっと真っ白で…」

私に 伝えようと
鼻の穴をまんまるにして
一生懸命言葉を探して
必死で必死で
お話してくれる。

めちゃめちゃかわいい♡

おばあちゃんが

「ほら、もういいから」

と何度も止めに入られて(笑)

「あのね、
空が暗くなってもね、
雨が降ってもね、
そうしたらね、
虹が出るからね、、」

こんなこと
言える小学生がいる?♡
空が暗くなっても
雨が降っても
ひょっとしたら
虹が出るかも、って
励ましてくれる。。。
かわいい♡
かわい過ぎるラブ


「虹かぁ。
そやね!
じゃ、おばちゃんがんばる!」

「じゃあね、がんばってね
バイバーイ」

さよならしました。

おばあちゃんが

「あのね、
話したいのわかるけどね
みんな
今から山頂に行くんだからね
お話はしたらダメよ」


いえいえいえ!
おばあちゃん
私はもぅ
あなたのお孫さんを
妖精かと思いましたよ!!

本当に
素敵なお孫さんです♡



ボクが
いうとおり
素敵な日差しが
降り注いできました。

{6CC94794-D91A-4BA4-8EAA-1F2C957DA008}
将軍平。
こっからが
岩いわ〜
ゴ〜ロゴロ〜
必死なお尻。失礼します。
{41E24D05-AB9B-4DB2-BF9E-3EA886BDBEE7}


振り返ったら♡
{605653F4-15B6-41D1-96A1-59F5D07A31A0}


文字どおり
もうすぐ頂上。
{5C309CC6-DCCE-49EA-AE59-4E113E559DDD}


崖っぽいとこ。
{21396337-E1C5-40BD-869F-62248B974F62}

{FB377DB0-7A4B-4052-A859-0237F996BC11}




山頂についたら
ほんっとに
驚いた。
{E0CAE4E9-2C78-4E8A-B2FC-E90782C449D8}

{E4C0A92A-0F44-4233-BC40-8AEEEABBF588}
噴火口。
ガスが
逆に
また幻想的で。
真ん中には
祠があります。

うわっ…
えっ…

ってゆーてしまった。


ここは天国かな
地獄かな。

そんなような。。
不思議で
今まで
見たことない山頂の風景でした。
{1DE74722-1468-47AB-A11D-FBB363491489}
神様…
間違いなくいはる。
ここは
間違いなく。

晴れてこないかなぁ。
{D3A40F81-44FF-4997-8352-2AC816B51AB4}

{8B8EDDF8-67A9-47C9-9CE2-581CEAAA865D}
あー
絶景がみたい!
晴れろー!!
八ヶ岳はどこだぁー!

あまりに
素敵山頂過ぎて
一時間半も
山頂で
ゆっくりしてしまった。



さて
下山です。
{F3E3FB03-8B2D-4467-B397-514D79B84C98}
しつこく空を見上げる。



蓼科山…
いろんなことリサーチせず
行ったから余計
すんごい素敵な山やったなぁ♡
やられました。


{969D5782-0459-4D35-BC8D-4F28834A19DD}
無事下山!!


そのまま
こちらへ。。。
{E6FA84FF-F2DC-4089-9286-4B4C6AB17E15}

えっ⁈
まさか⁈
またっ!

(笑)

続く。