上を向いて。

大好きなミニチュア粘土、山登り、食べ歩き、わんこ、
ワタシを支えてくださるみんな・・いろいろなことを綴ります。

こねこね作品の著作権はすべて三雲雅子先生にあります。

京都でミニチュア粘土こねこねくらぶの認定講師をしています。


京都での手づくり市への出店が


主な活動内容です。





☆手づくり市


毎月第1土曜日 梅小路公園 出店






上を向いて。









こねこね作品はすべて三雲雅子先生にあります。


ネット上でのご意見、誹謗中傷については一切お受けできかねます。
直接お会いしてのみお受けさせていただきます。


テーマ:
ロープウェイに
乗ってましたら
ガイドのおねえさんが


熊がおる。


えっ( ̄◇ ̄;)



いました!
{5C859C59-25DB-4C40-97B0-9D4A06FA360A:01}


{69AB4524-55F2-4334-BB38-46F967EA0E2F:01}
写真はこんなんしか
ムリですが

子熊が
ごはんを探しているのか
活発に動いていました!!


かなり
興奮してしまった!!

ロープウェイの中から
見てるから
余裕です(^^)


バッタリ会ったら
震えるどころの
騒ぎじゃありませんね。
親熊もどこかに
いるはず。


もぅ
一瞬

オコジョ子のことを
忘れてしまうほど
興奮しましたよ♪
オコジョ子ごめんよー

熊、やっぱり
いるんですよねぇ。


ロープウェイの
おねえさんも
今年は
たまに
見かけるそうです。

おねえさんも
ガイド放送を
忘れて(笑)
熊話をしてくださいました(^^)

鹿、カモシカ、雷鳥に
お猿にリス。

お山では
いろいろ見かけましたが
今回は
オコジョ子に熊モン。

ラッキー?なお山でした。






さよなら
西穂高岳。
{58857C16-5440-456F-940C-AE09E8D997A5:01}



しらかば駅到着。
名物
焼き立てパン。
{C946A819-4555-4E9E-A2E1-9CDC1B51E2ED:01}
ひとつでよかったのに
西穂山荘で
生ビールで2400円も
散財した
相棒さんは
頭がおかしくなっていたのか
人気No1からNo4まで
ちょうだい、と
4つも買って
また
食べました(笑)
{793B1085-FFFC-43AE-B528-96C288AF9E52:01}
めちゃくちゃ
美味しかったです♡




帰りは おなじみ
ひらゆの森
{16B99737-B25A-4233-9672-4B4606AEB403:01}
平日だから
ガラガラ。


ガラガラの
ひらゆの森のお湯は最高!!


シーズンの土日は
激混み
ですからね。


京都に帰ってきたら
焼肉食べたくなって
反省会は…
{3C9F5E9B-C493-4A05-8E32-E85CAE497515:01}
また食べた!


満腹中枢
やられてると思います
( ̄◇ ̄;)


穂高岳の山域は
今回はじめて。


なぜ
たくさんの方が
穂高岳にこだわるのか、
少しわかったような気がします。


ピラミッドピークから
あちらに
行けなかったので
実は
少し後悔していて
もう少し勇気を出して
山頂まで行けばよかったかな、と
いう思いもありました。


でも
いろいろ考えました。

もう少し
きちんと講習会を受講して
経験を積んでからに
しようと相棒さんから
言われ
ほんとにそう、と
思いました。
今のワタシでは
まだまだムリ。

大好きな山は
命がけで
することではありません。

安心、安全に
下山しないと意味がない。



いろいろ
いっぱい
学んだ
西穂高岳。


最高の
山になりました。

そして
アルプスでは

『はぁしんど』

という
言葉を一切
発しない自分を発見!!(笑)




長々と 読んでくださり
ありがとうございました。






AD
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

テーマ:
山荘についたら
またお腹がすいて(笑)
{0BEBF158-D2FD-4D9C-B1BD-966B64912365:01}
ヤマメシステッカーを
えらそうに
貼っていますが
小屋のおでん(^^)



部屋は
8人部屋
{4DE2B9D8-A915-4B0D-B53C-0E618422E0C0:01}
四人で使わせていただけました。

同室になった
ご夫婦がとってもとっても
いい方で
快適に過ごさせていただけました。
ありがとうございます!



しかし!
どうやら
混雑時は
この8人部屋に
16人とかあるようです
( ̄◇ ̄;)


汗冷えして
寒くて
実はこのまま
毛布にもぐりこみ
一時間
お昼寝しました(^^)



珈琲は
namieちゃんから
いただいた山珈琲。
{39987AF2-D393-409E-90FE-EF34F18A7EB9:01}


夕飯。
{DFD4ED97-2AAB-46AD-8BFB-0786A507343E:01}
これが
美味しくて♪



団体さんがいっぱいの
二回転。
{33E9A374-0D7B-4481-BC8D-CD60BB7CFF0B:01}

で、
このあと
な、なんと
8時から
朝5時までの
9時まで
熟睡。

どうやら
山小屋にくると
眠り病になるようです。


朝ごはん
{B2B246A9-FF84-48AC-9135-8981F9017CC6:01}

{59BFD172-B5FD-413F-A108-E34F8A665C3A:01}
朝珈琲。



『やさしい山のお天気』で
おなじみの
支配人さんが
夜ごはんのときと
朝ごはんのときに
お天気解説をして
くださいます。


夕べは
朝から雨予報だったのが
午前中はまずまず、

というお話。


部屋からは
{6D75FB61-BB7E-4FFD-AA8B-75101DD05A15:01}

{CA05BEF2-81A2-4892-8A7D-BD7A32CE06D0:01}
昨日は見えなかった
笠ヶ岳が
デーン!!!

行くか!

と、丸山までお散歩することに。


西穂高岳も
よく見えて♡
{374E7F36-7E9A-44ED-AB82-F618E463A569:01}

{F936CBE3-2D7F-40DA-8999-FABFBF08DCBF:01}
  



笠ヶ岳。
いつか登ってみたい!
{B4B88BFE-0A10-48C8-90C8-43D6EF4A57BC:01}

{303E4D1A-44C8-4854-B54C-C4C29233A036:01}
 



笠ヶ岳つまんでみた♡
{1808BADE-6FFA-469D-90EF-43053B289BE2:01}




丸山に
何分くらいいただろう。

365度の
パノラマを
体をぐるぐるしながら
幸せのため息を
何度もつきながら

{7814E934-5F92-439E-80D0-5C8BF9319FEC:01}

{F67CC110-A0D1-40D9-BD6E-F71FBF2F1309:01}




神様が
降りてきた瞬間。
{E045D877-CBC3-4C14-884C-23C7417C8922:01}
あ、神様が
降りてきた、って
なんの根拠もない自信(笑)
{B1E2AEF2-1E53-47A7-8BDB-257C57BAA143:01}
また晴れて。

ここは
西穂高岳。
ここに
来れた幸せ。
ここで
笑っている。
大好きな山の中で。
本当に
本当に
ありがとう。
まわりのいろんなこと
いろんな人
いろいろ
いろいろ
いろいろある。
でも
今、山にいる幸せ。
ありがとう。


キリがないので
下山しました。

ほっておかれたら
三時間は居れたな。
{E51F6A6C-75E6-4758-8F4F-EE611A49C217:01}
西穂山荘は
誰もいなくなっていました。

あんなに賑やかだったのに。


一泊9500円。
テント500円。

確かに小屋は高いですね。
でも
西穂山荘の
スタッフさんの
サービス、笑顔、清潔感
すべての意識のクオリティの
高さには
脱帽です。

小屋は小屋
テントはテントの
よさがありますね。
どちらが
どちらなんて
言えませんね。

いつか
テントを担げる自信が
持てるまで
大好きな小屋泊を楽しみたいと
思います。


さぁ
下山。


しらかば平まで
一気に
ビューン。
{F12FED7E-BD89-4A36-BE9B-F74ED6DE8283:01}

そーしましたら!!

続く…。




AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:
いろいろ遊びながら
{0003FC83-D960-46BC-95FD-5C72049D191C:01}

{AC760914-22F3-4392-BAD0-4C90892A7C5F:01}
10分で
丸山到着。


ちょっとガスってきました。
{716C0977-8246-45F9-8AA2-EEE16D8EB77D:01}

{3EFCB31A-C910-45F5-AF7A-9975FC798D88:01}

{4864F2AB-0536-4A67-B67E-28CE515FD5B3:01}

{7AE61C3A-A06B-49AB-987C-39828F817A8C:01}
西穂独標に到着。

この頂標の写真なんですけどね。
どうやっても
どの角度で写しても
後ろのカップルさんが
映り込む。

みなさん、
頭をひねって
写真のアングルを
考えておられるけど
やっぱり
映り込む。

真後ろで
珈琲を挽いておられる。

みなさん
カメラをかまえて

うーん。。


だいたいその
雰囲気をみたら

あ、ここは
さすがにあかんわ!

と気付いて移動するのが
ワタシは
山の常識かなぁと
思ってましたが
あかん。


『すいません…
もう少し移動してもらえますか?』


ゆーてしまいましたよ( ̄◇ ̄;)

まぁ
無視されましたけどね。


これは
多分
みなさん、山あるあるだと
思うんですが
どうでしょうか…。


頂標の横に
居座って
荷物整理したり
ごはん食べたり。

本当にびっくりします。


ついでに
書いちゃいますと

お山で
ポケモンなんちゃらを
するのは禁止して欲しい(¬_¬)

親子さんですが
必死で
探してる。

多分
ワタシがゲームに縁遠いからか
偏見なのかなぁ。。。


お父さん、
コミニュケーションツールなのは
わかりますが
お山にいるときに

あ!
いたいた!
ほらほら!

とか
スマホ片手に
もう
なんだんか
悲しくなりました。。


よくわかりませんが
普段の暮らしは
流行りだから
しかたないのだろうけど



山に行く時は
少しゲームは
おやすみね

お約束するのは
ムリなのかな?

ほら
顔をあげたら
いっぱいいっぱい
素敵なことがあるよ。




さぁ
ピラミッドピークまで
行ってみましょう。
{C276B8DF-AD50-4EA1-8AF1-9674F777B80E:01}
なかなかの
断崖絶壁だわ。。

{87CB372F-9BD8-4F73-B205-F0026C53F7BA:01}

{DDCB32AA-C2DA-42AD-8296-2DA988FDF393:01}



ここ!!
{F0384B09-592D-4C7B-8227-D0754FB5EDC7:01}
ワタシはここが
一番こわかった!!

ふぅ
死ぬかと思った!

心の声が漏れました。

行き違いを
待ってくださっていた
おにいさんたち
腕組みしながら
大爆笑((((;゚Д゚)))))))


『わかります、わかります
この先
死ぬかと思う箇所が
あといくつか出てきますよ』


( ̄◇ ̄;)

マジか…。



{D7219745-F63C-4281-8E6D-8BA68B3BCCD7:01}
なんとか
到着。


{CA22046D-817B-42F5-801E-78FD2C39AF2F:01}

山頂まで行くのは
あと
数箇所
『死ぬかと思う』
ところを通過しながら一時間か…。


最初から
ムリはせず
ピラミッドピークまで

と決めていたので
ガスっていたこともあり
ここで終了。

安全第一!!




帰り道
ワタシを
見事に無視された
カップルさんが
おられなかったので←恨んでる(笑)
写真撮り直し!
{D9CBE71A-EC0F-47F4-B50E-B632EBBF0870:01}

さぁ
山荘に
戻ってゆっくりしましょー♪


続きます。

AD
いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)

テーマ:
{B57A51C0-0D37-41FF-8B31-E336EC345A1A:01}
朝ごはん。

山ごはんは
焼き飯からはじまりました!
登山者無料駐車場で
早朝5時から
焼き飯作るワタシ。。


{0D23B6AC-9E03-4CE5-A4CD-4B1822DFA2D2:01}
ここは
新穂高ビジターセンター。


前日夜出発して
車で仮眠、いや
かなりしっかり寝て




{6D350CE4-F906-471B-A90A-51C46DB5C576:01}
登山届けを提出。

これから
西穂高岳に向かいます。

しらかば平から
臨時便の
7時30分の
ロープウェイに
乗るために
車ごと移動。

鍋平登山者無料駐車場に
停めて
しらかば平の駅まで
歩きます。

駐車場から
駅まで
15分くらい、と
おっしゃっていました。




途中
側溝に温泉が流れていました。
しかも
触れないくらい
熱い!!
{D488D39B-1E08-49B7-A4D2-5DF983607CDE:01}
これからはじまる
山旅にワクワクしてたら
しらかば平駅まで
猛ダッシュすることになってしまい
この山旅で
一番心臓が爆発するくらいの
しんどい思いをしました(・_・;
15分どころではない
30分はかかる!
アスファルトの
そこそこの坂を
ひたすらダッシュ( ̄◇ ̄;)


結果
30分発ではなく
45分発で
余裕で間に合った(・_・;


計量〜!
6キロ以上は別料金。
往復400円。
{419D2E61-2CEE-4E4D-9307-FCCAD8DA7208:01}
余裕で9.5キロ。
400円払います( ̄◇ ̄;)


{DFC67A52-2F91-499B-B571-C39155857551:01}

{E4D38159-BC58-486E-804B-983BAD7981B8:01}
ビューン。



登山口から
西穂山荘を
めざします。
{4E6B98FA-2C0A-4962-9600-6967737BEAC4:01}




{A91061B5-D501-4D12-933C-66BF20D8E39F:01}

{FC89E2EC-833F-4017-AD45-B5D1DB85365E:01}
はぁ〜
見えてきたぁ。
{8ED3BE24-007F-4266-A14F-9A6419EDDA0F:01}
コースタイム
一時間半のところ
ワタシには
超超めずらしい
一時間10分で
到着。
どんだけ
テンションあがってるんだ♡
もぅ
ここは
アルプスって
思うだけで
楽しくて嬉しくて。

そう!!
西穂山荘到着前
な、な、なんと!

オコジョ♡

に遭遇!!
{4AC8424B-E0D7-4483-9FDF-7F0AF64996A1:01}
借り画像。

写真は撮れませんでしたが

『お、いらっしゃい♡』風に

登山道に現れました!!

思わず

『あら♡どうしたん〜』

とゆーてしまいました。

さっと
身を隠したかと思うと
またすぐに現れ

『どうしたも、こうしたも
ここはワテのテリトリーでんねん』

言ったか言ってないかは
確実にゆーてませんが

またまたじーっと
こっちを
見つめたかと思うと
登山道を横切っていきました。

もぅ
可愛いすぎて
可愛いすぎて

この子を

オコジョ子

と名付け
ワタシの頭の中は
オコジョ子♡で
いっぱいでした。


そう、
アイツに出会うまでは…。。。




たくさんの方が
出発準備をされていました。
{1E0BD537-7E33-4DD2-BE67-C473FB59B036:01}


お腹空きすぎて
噂の
西穂山荘ラーメンを♡
{46BC542F-0A14-4D0B-823A-91E4DD04C85A:01}

{83DD2475-3333-43F4-887F-E0FB80E06A6E:01}
ソフトクリームもばっちり!

さぁ。
荷物をデポりまして
今回は独標まで。

コンディションによっては
ピラミッドピークまで。

の予定。
{63710317-AFAE-43CD-BA2F-93B903C64B41:01}
行ってきます!



いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
くるぶし靴下が
歩いてるうちに
どんどん下がってきて
靴の中で
半分しか履いてない状況とかに
なったことはありませんか?(笑)

ナウ(笑)


気持ち悪い(笑)



さてさて
いろいろ前後しますが
{89E32A0D-B1FC-4EB4-A0B5-48A8E42199F9:01}
船に乗りました。
{5044A3A9-0DD7-4D22-9401-30F0BD40F6BC:01}

{283D5A54-D93E-40C1-8392-F34BD50DC426:01}

{C9BD28CF-EAFE-4221-9F57-10F6FD1F653F:01}
ここは
四国徳島
大歩危峡。

ラフティングとかは
とてもじゃないけど
コワイので
遊覧船。


{AF15A8C2-B5CC-45EC-B3F8-D85F44E215DA:01}

{74AE9A60-E142-4FD8-B246-D3F991060E10:01}

{BE54464C-8813-4075-9E18-916FA6FF2E74:01}
かずら橋も
渡ります。

渡るのに550円。

結構高い。

でも
頻繁に架け替えがいるらしいから
しゃあないな。
 
見た目より
揺れます。




{AD033281-D627-4272-AA32-067FD329CF0A:01}
滝もみた。




ご飯は
カツオたたき
讃岐うどん
阿波尾鶏
鯛めし
{9CE58A3F-80FB-428B-8648-BA417F11FF88:01}
四国グルメ三昧…という
うたい文句。
( ̄◇ ̄;)




ご当地ジュース飲んで
{5E8D0C98-1715-4230-8D0E-8F770FB52E7D:01}


100円で
餌を買ってさかなにあげた。
{247D0093-ED14-46E5-9E4C-EE2E8DFD87F4:01}



{7B45FA12-F905-47A8-A4C8-D95793D2C439:01}
きもー( ̄◇ ̄;)

そして
食べた(笑)

あまご
{51F30E12-08AD-4EAA-8825-517A66AD7D5C:01}

{CC3F79B5-5C85-416C-A56B-6E69A611248E:01}
ひとりで二匹ペロリ。
もう一匹
あまご食べたらよかった。

食物連鎖。
ちょっとちがうか。




なにより
一番ときめいたのは
{DEF764B7-97E7-4707-895A-154EA44B0EB0:01}
この道標。



{DE7B4533-9736-4788-8CDF-0BE9900EBD25:01}
剣山方面。


添乗員さんに
どこからなら
剣山が見えますか?

あれですか?
それともあれ?

詰め寄りました(笑)


予想通り
かなり奥深いので
見えない、とのこと。


いいです、いいです、
秋にまた
登りにきますから♡


もぅ
すべてのおやすみは
お山に行きたいのだけれど
そうも
いかないし
働かないとあかんし。


今回の四国は
日帰りバスツアー。

たまには
こんなんもいい。

一万円そこそこで
自分たちなら
絶対チョイスしないな、な
コースに
連れてくれはるし
運転せんでよくて
バカ話して
うとうとしてたら
到着やし。

でも
結局
車窓からは
山を見てますけどね(^^)

{FF28F729-8619-4EF1-86B3-CCFE6BD94FD6:01}



いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。