《久喜市議会議員》新井兼オフィシャルブログ Powered by Ameba

久喜市議会議員 新井 兼(あらい けん)のブログです☆
日々の活動、感じたことなどを書いていきます!

自転車,本人でお馴染み,38歳,無所属,できない理由を考えるより,できる方法を考える!
◇桜田小/鷲宮東中/伊奈学園総合高校/法政大学法学部政治学科
◇(国立研究開発法人)科学技術振興機構/越谷市役所(市立病院),民間企業経営を経験
◇(公社)久喜青年会議所,久喜商工会青年部鷲宮支部

テーマ:

 ← 読み始める前に応援クリックをお願いします!
 

こんにちは、新井けんです。


「久喜市議会だより No.31」が11月15日に発行されました。
皆様のご家庭にも順次配布されます。

 

今回は、政務活動費の領収書がインターネット公開されるようになったことも特集記事として掲載しています。

 

 

<市議会だよりはこちら>
→ 久喜市議会だより No.30【平成29年8月15日発行】(PDF:4,184KB)

 

スマートフォンアプリ「マチイロ」で久喜市議会だよりをみることが出来きます!

<↓使用方法はこちら↓>
https://www.city.kuki.lg.jp/shisei/koho/machiiro.html

 


<もくじ>

どう使われたのみんなのお金 来年度の予算に活かせ!

9月定例会ピックアップ

提出議案とその結果

久喜市のここが聞きたい!一般質問

政務活動費 領収書もインターネット公開

常任委員会等活動リポート


<新井けんの一般質問>

① 犯罪者の再犯を防止する環境づくりをすべき
② アニメツーリズムによる交流人工の拡大を
③ 青少年が犯罪や非行を引き起こさない環境づくりをすべき


また、こんな記事を載せて欲しい、見易くない等の叱咤激励を含めた皆様の声をお寄せいただけると、広報委員もやる気がさらに出ると思いますので、今後とも宜しくお願い申し上げます。

 

 

■ 新井けんプロフィール

ARAIKen

 

 

久喜市議会議員 / 久喜市(旧鷲宮町)出身 37歳

昭和53年生まれ。埼玉県立伊奈学園総合高校、法政大学法学部政治学科を卒業後、国立研究開発法人科学技術振興機構および越谷市役所の行政経験、ITベンチャー企業の民間経験を経て、現在久喜市議会議員1期目。「できない理由を考えるより、できる方法を考える」ことを信条に活動中。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

twitter @araiken 新井けん(久喜市議会議員)

fecebook 【久喜市議会議員】新井けん応援ページ
 ←こちらより友達追加!


 ← 1日1回1クリックをお願いします!
いつもありがとうございます♪
「政治ブログ 政治家(市区町村)」の人気ランキングに挑戦しています!

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 ← 読み始める前に応援クリックをお願いします!

こんにちは、新井けんです。

9月定例会の”新井けんの一般質問(+提案)”の通告内容をお伝えします!!

 

新井けんの一般質問は、月12日(金)の5番目、15時ぐらい~
※ 前の方の登壇時間により時間が前後することがあります。

「市政に対する質問通告」を事前に執行部側へ提出しておりますので、当日は当該内容について執行部側の答弁、それに対する再質問という流れになります。

新井けんの質問内容(市政に対する質問通告)は次のとおりです。

 

 


1 青少年が犯罪や非行を引き起こさない環境づくりをすべき
 

 青少年の非行防止と健全育成について問う。

(1)久喜警察署管内及び幸手警察署管内(久喜市栗橋地区に限る)おいて、少年が罪を犯したとして検挙された人数及び不良行為として街頭補導された人数に関して、過去3年間の状況並びに近年の傾向について伺う。

(2)非行防止対策の取り組み及び評価について、市及び教育委員会の見解を伺う。

(3)子どもたちの健やかな成長をサポートするため様々な活動をするボランティア「青少年相談員」の市内活動状況について伺う。

(4)青少年の非行防止と健全育成は、学校・家庭・地域社会の連携が重要と考えるが、市及び教育委員会の見解を伺う。

 

2 再び犯罪や非行を引き起こさない環境づくりをすべき

 

 再び犯罪や非行を引き起こしてしまう再犯者を減らし、犯罪のない安全・安心な社会を築くための再犯防止の取組みについて問う。 

(1)再犯防止の重要性、再犯を防ぐために必要なことなど、再犯防止に関する市の認識について伺う。

(2)これまで市の取り組む再犯防止活動の取り組み及び評価について、市の見解を伺う。

(3)特に再犯防止活動を行う様々な民間ボランティアに対する市の支援は、どのように実施されているのか伺う。

 ア 久喜・幸手地区保護司会

 イ 久喜地区更生保護女性会

 ウ BBS会(Big Brothers and Sisters Movement)、少年警察ボランティア等の団体

(4)平成28年12月に、再犯の防止等の推進に関する法律(法律第104号。以下「法」という。)が成立・施行し、埼玉県においては再犯防止担当窓口が設置され、国においては平成29年末頃を目処に再犯防止推進計画が策定される予定である。法に規定する次の地方公共団体の責務について、今後どのような対応が必要と考えているのか、市の見解を伺う。

 ア 地域の実情に応じた再犯防止施策の実施(法第4条第2項関係)

 イ 民間ボランティア等との緊密な連携協力の確保(法第5条第2項関係)

 ウ 地方再犯防止推進計画の策定(法第8条第1項関係)

(5)刑務所などを出所後、自分の「居場所(住居)」を作れる環境整備が必要である。公営住宅として、市営住宅への受入れ、市内の県営住宅やUR賃貸住宅への受入れの課題について、市の所見を伺う。

(6)刑務所などを出所後、自分の「出番(就労)」を作れる環境整備が必要である。犯罪・非行の前歴のために定職に就くことが容易でない刑務所出所者等を、その事情を理解した上で雇用し、改善更生に協力する民間の事業主(協力雇用主)を自治体が支援することや自治体自らが就労支援に協力することを次のとおり提案したいが、市の見解を伺う。

 ア 協力雇用主として登録している場合又は協力雇用主として保護観察対象者や更生緊急保護対象者を雇用した実績がある場合に、公共工事等の入札参加資格審査又は総合評価落札方式において、社会貢献活動として評価し、優遇措置を講じること

 イ 保護観察対象者の雇用先として、市が非常勤職員として雇用すること

 

3 アニメツーリズムによる交流人口を拡大すべき

 

 今後の公募型補助金制度のあり方について問う。

 

 アニメ放送10周年の節目を迎えた「らき☆すた」を核とした地域活性化の取り組みについて問う。

(1)アニメ「らき☆すた」の放送から現在に至るまでの地域活性化の成果について、市の所見を伺う。

(2)久喜市商工会鷲宮支所(旧鷲宮商工会)を中心にアニメツーリズムが展開されてきたところだが、埼玉県や久喜市(旧鷲宮町)が行政として、どのような自主事業や支援を行ってきたのか伺う。

(3)一般社団法人アニメツーリズム協会は、8月26日に国内外のファン投票を参考に選んだ「訪れてみたい日本のアニメ聖地88(2018年版)」を発表し、この中に久喜市も「らき☆すた」が選ばれると共に、アニメ聖地スポットを設置する7か所の一つに挙がっている。今後、地域の名所や特産品なども楽しめる広域観光ルートの開発や国内外への情報発信などインバウンド需要を取り込む展開が期待されるところだが、市の所見を伺う。

(4)先の6月定例会でもデザインマンホールの活用について質問があった。アニメ「らき☆すた」とコラボレーションしたデザインマンホールは、アニメ放送10周年の節目において地域活性化のコンテンツになると考えるが、次の観点から市の見解を伺う。

ア 鷲宮神社門前通り周辺地域に当該デザインマンホールを設置すること(観光資源、シティプロモーション)

イ ふるさと納税返礼品に当該デザインマンホールを提供すること(官民連携)

(5)産業政策として、アニメ制作会社のスタジオ機能等をアニメ聖地である久喜市に誘致する活動を進めてはいかがか、市の見解を伺う。


<参考>
平成29年9月定例会 市政に対する質問通告

<議会傍聴・議会中継のご案内>
* 市議会の本会議や委員会は、自由に傍聴することができます。傍聴を希望する方は、市役所5階の議会事務局に直接お越しください。なお、手話通訳をご希望の方は、事前にお申し込みください。
* インターネット議会中継(ライブ・録画)も放送されます。パソコン、スマートフォン、タブレット端末から閲覧することが可能です。
⇒ 久喜市議会 議会中継はこちら

■ 新井けんプロフィール

ARAIKen

 

 

久喜市議会議員 / 久喜市(旧鷲宮町)出身 37歳

昭和53年生まれ。埼玉県立伊奈学園総合高校、法政大学法学部政治学科を卒業後、国立研究開発法人科学技術振興機構および越谷市役所の行政経験、ITベンチャー企業の民間経験を経て、現在久喜市議会議員1期目。「できない理由を考えるより、できる方法を考える」ことを信条に活動中。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

twitter @araiken 新井けん(久喜市議会議員)

fecebook 【久喜市議会議員】新井けん応援ページ
 ← こちらより友達追加!

 

 ← 1日1回1クリックをお願いします!
いつもありがとうございます♪
「政治ブログ 政治家(市区町村)」の人気ランキングに挑戦しています!

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 ← 読み始める前に応援クリックをお願いします!
 

こんにちは、新井けんです。


「久喜市議会だより No.30」が発行されました。
皆様のご家庭にも順次配布されます。

 

 

<市議会だよりはこちら>
→ 久喜市議会だより No.30【平成29年8月15日発行】(PDF:4,184KB)

 

スマートフォンアプリ「マチイロ」で久喜市議会だよりをみることが出来きます!

<↓使用方法はこちら↓>
https://www.city.kuki.lg.jp/shisei/koho/machiiro.html

 


<もくじ>

議会を紙上体験 定例会の流れを追ってみよう!!

6月定例会ピックアップ

提出議案とその結果

久喜市のここが聞きたい!一般質問

ペーパーレス議会始まる

常任委員会活動リポート


<新井けんの一般質問>

① 熱中症対策は不断の努力を続けるべき
② 市民の情報ニーズを解決するための図書館サービスを強化すべき
③ 市の文化財等の歴史資料を市民共通の財産として公開すべき


また、こんな記事を載せて欲しい、見易くない等の叱咤激励を含めた皆様の声をお寄せいただけると、広報委員もやる気がさらに出ると思いますので、今後とも宜しくお願い申し上げます。

 

 

■ 新井けんプロフィール

ARAIKen

 

 

久喜市議会議員 / 久喜市(旧鷲宮町)出身 38歳

昭和53年生まれ。埼玉県立伊奈学園総合高校、法政大学法学部政治学科を卒業後、国立研究開発法人科学技術振興機構および越谷市役所の行政経験、ITベンチャー企業の民間経験を経て、現在久喜市議会議員1期目。「できない理由を考えるより、できる方法を考える」ことを信条に活動中。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

twitter @araiken 新井けん(久喜市議会議員)

fecebook 【久喜市議会議員】新井けん応援ページ
 ←こちらより友達追加!


 ← 1日1回1クリックをお願いします!
いつもありがとうございます♪
「政治ブログ 政治家(市区町村)」の人気ランキングに挑戦しています!

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 ← 読み始める前に応援クリックをお願いします!

こんにちは。新井けんです。

 

ご連絡が遅くなりましたが、6月14日(水)に行った新井けん一般質問の録画映像が公開されました。

 

7月3連休のお手隙のお時間にご覧ください!

 

 

6月14日「一般質問」の3番目の登壇映像になります。

☞ パソコンからはこちら
☞ スマホ、タブレットからはこちら

一般質問で取り上げてもらいたいこと、行政に対しての苦情、相談事案等あれば新井までご連絡をお願い致します。

====================
TEL/FAX : 0480-96-0631
MOBILE : 050-5867-0551
e-mail : info@araiken.jp
HP : http://araiken.jp
====================

↓↓↓ 質問内容 ↓↓↓


1 熱中症対策は不断の努力を続けるべき
 

 熱中症対策に係るこれまでの成果及び自己評価、今後の新たな取り組みについて問う。
 

(1) 久喜市における熱中症による救急搬送人員数に関して、過去3年間、5月末から9月末までの各月の状況及び近年の傾向について伺う。

(2)  市は、これまで高齢者に対する熱中症対策や小中学校の学校生活における熱中症対策を次に掲げるとおり講じてきたところだが、成果に対する自己評価を伺う。

 ア 高齢者に対する熱中症対策・・・民生委員を通じたソーラー式の熱中症計や啓発チラシの配布、高齢者の地域全体での見守りや声かけのお願いに係る説明、介護保険の訪問調査時の声がけ、高齢者施設での館内放送や呼びかけ等

 イ 小中学校の学校生活における熱中症対策・・・エアコンや扇風機の使用、グリーンカーテンなどでの遮光、打ち水、水筒持参による水分補給、部活動での顧問の指導等

(3)  一般社団法人日本エンパワーメントコンソーシアムは、官民共同による熱中症予防の呼びかけ運動として、「熱中症予防声かけプロジェクト」を実施している。久喜市も賛同会員(無料)として熱中症予防の呼びかけ運動を実施できないものか、市の見解を伺う。

(4)  埼玉県は、外出時の一時休息所の設置や熱中症についての情報発信拠点として「まちのクールオアシス」事業を実施している。久喜市の公共施設においても同事業に協力し、熱中症の対策及び啓発ができないものか、市の見解を伺う。

 

2 市民の情報ニーズを解決するための図書館サービスを強化すべき

 

 市立図書館の資料収集基準、レファレンス・サービス、小中学校図書館との連携等の取組みについて問う。 

 

(1) 市立図書館における資料収集基準の基本的な考え方について伺う。

(2) 市立図書館における複本の収集基準・判断について伺う。あわせて複本の廃棄基準・判断について伺う。

 <久喜市立図書館OPACより>

 ・ 第153回芥川賞の受賞作家、又吉直樹氏「火花」…8冊所蔵

 ・ 第156回直木賞の受賞作家、恩田陸氏「蜜蜂と遠雷」…6冊所蔵(予約件数133件。5月29日現在)

(3) 市立図書館におけるレファレンス・サービスの定義及び学びや課題解決の支援体制の認識について伺う。

(4) 市立図書館におけるレファレンス・サービスの利用事例として、市民よりどのような照会があるのか伺う。

(5) 地域課題の解決型支援として、自治体や議会の政策立案支援、行政事務に必要な資料や情報の収集・提供等を行う「行政支援」を強化すべきと考えるが、見解を伺う。

(6) レファレンス・サービスを向上させていくためには、専門知識に裏打ちれた司書資格を有する職員の配置及び育成が重要と考えるが、見解を伺う。

(7) レファレンス・サービスの存在そのものが、理解されておらず、レファレンス・サービスの範囲や方法について伺う。

(8) 小中学校図書館との連携機能強化と学校や教職員への支援の状況について伺う。

(9)小中学校で実施されているブックトーク事業の効果及び市内全小中学校で実施されていない状況の解消策について伺う。

(10) 駅前など人の集まる利便性の高い場所でブックポストによる本の返却ができる体制整備が望ましいと考えるが、見解を伺う。

(11) 旧東京理科大学跡地を活用した「子ども図書館」の開設計画があるが、どのような基本コンセプトを念頭に置いているのか伺う。


3 市の文化財等の歴史資料を市民共通の財産として公開すべき

 

 文化財等の歴史資料を市民共通の財産として次世代に引き継ぐための取り組みについて問う。

 

(1) 市の文化財、歴史、遺跡、伝統等(以下「文化財等」という)の歴史資料は、どのように管理され、またどのように市民共通の財産として周知されているのか、現状について伺う。

(2) 市の文化財等の歴史資料に対する助成状況、その効果と活用状況について伺う。

(3)市の文化財等の歴史資料を地図情報や動画と連携し、わかり易く解説した情報や市の収蔵資料をデータベース化した情報をインターネット上のデジタルミュージアムとして公開を提案したい。また歴史資料に触れる機会が増えることは、市民が地域資源を魅力として理解し、誇りや愛着心を持つ機会の増進につながり、また学校教育現場においても活用することができると考えるが、教育委員会の見解を伺う。


 

■ 新井けんプロフィール

ARAIKen

 

 

久喜市議会議員 / 久喜市(旧鷲宮町)出身 37歳

昭和53年生まれ。埼玉県立伊奈学園総合高校、法政大学法学部政治学科を卒業後、国立研究開発法人科学技術振興機構および越谷市役所の行政経験、ITベンチャー企業の民間経験を経て、現在久喜市議会議員1期目。「できない理由を考えるより、できる方法を考える」ことを信条に活動中。

 

 

 

 

 

 

 

 


 

 

twitter @araiken 新井けん(久喜市議会議員)

fecebook 【久喜市議会議員】新井けん応援ページ
 ← こちらより友達追加!

 

 ← 1日1回1クリックをお願いします!
いつもありがとうございます♪
「政治ブログ 政治家(市区町村)」の人気ランキングに挑戦しています!

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 ← 読み始める前に応援クリックをお願いします!

こんにちは、新井けんです。

7月12日(水)は、埼玉県川越市にある川越少年刑務所を近隣自治体の議員有志で視察を行いました。

 

川越少年刑務所は、法務省矯正局の東京矯正管区に属する刑務所で、全国7箇所の少年刑務所のひとつです。さいたま拘置支所と熊谷拘置支所の2ヶ所の支所も管轄します。

 

収容定員1,511名対して、現在は884人を収容し、このうち9名が少年受刑者となっています。。

------------------------------------------------------------------------------------------

年  齢:少年受刑者、26歳未満の成人受刑者

 ※ 上記受刑者を36歳未満まで収容継続、また年齢にかかわらず性犯罪再犯防止指導受刑者等も収容

性  別:男性受刑者

犯罪傾向:進んでいない受刑者

刑  期:10年未満の刑期の者を対象としています。

------------------------------------------------------------------------------------------

 

 

平均年齢は、26歳で、最多年齢は24歳17.6%、20歳未満は1.1%で、年齢に関係ない性犯罪再犯防止指導受刑者がいるために平均年齢も上がっています。

主な罪状は、①強姦・強制わいせつ22.9%、②詐欺20.2%、③強盗12.8%、④窃盗16.4%、⑤覚醒剤4.8%となっています。

(平成28年12月31日現在)

 

1日の生活は、朝6:40起床し、朝昼夜食を除き、午前と午後に矯正処遇と言われる作業、改善指導、教科指導を受け、21:00就寝の前にテレビやマンガなどを楽しむ余暇時間があります。お風呂は基本週2回となっています。

 

 

座学後、収容区域に移動しました。

収容区域と庁舎は明確に区分されており、狭い通路を2つの扉を片方ずつパスワードと静脈認証により通っていきます。

 

講堂に案内されました。

板張りでとても古い造りとなっていました。

慰問で訪れる方々のショーを年数回、受刑者が楽しめる場所となっています。

 

工場では、民間企業等から依頼のあった作業を行っていました。

ヘルメットの中のインナーキャップ製作、アーク溶接など。

扇風機は回っていても夏はとても暑い環境で、受刑者も教官も同じ環境の中で黙々と作業に集中していました。

その他に自営作業として食事を作る担当もいます。

 

居住区域として、雑居房と独居房が半々ぐらいあり、雑居房は6人部屋に5人ぐらいが生活を共にしていました。

棚にマンガ本が置いてあったりと若者を感じる要素も。

 

職業訓練として、CAD、理容、電気通信設備、自動車整備など、37種類の資格や修了証を得ることができるとのことにビックリしました。今後10月より玉掛け、クレーンをやっていくそうです。

受刑者の就労支援も様々に行われており、社会復帰に向けてハローワークや保護観察所との連携により就職につなげています。

 

 

国内犯罪の3割は、6割の再犯者と言われています。

そして再犯防止に向けた総合対策として、誰もが「居場所」と「出番」のある社会を実現し,刑務所出所者等の社会復帰を促進し,孤立化や社会不適応に起因する再犯を防止することは,安全・安心な社会の実現に繋がります。

 

平成28年12月14日に「再犯の防止等の推進に関する法律(平成28年法律第104号)」が公布,施行されました。

検挙人員に占める再犯者の割合である「再犯者率」が上昇しており,安全で安心して暮らせる社会を構築する上で,犯罪や非行の繰り返しを防ぐ「再犯防止」が大きな課題となっています。

同法第4条第2項に「地方公共団体の地域の状況に応じた施策を策定し、及び実施する責務を有する」とあることから自治体も対応を進めていかなければなりません。

 

 

 

 

■ 新井けんプロフィール

ARAIKen

 

 

久喜市議会議員 / 久喜市(旧鷲宮町)出身 37歳

昭和53年生まれ。埼玉県立伊奈学園総合高校、法政大学法学部政治学科を卒業後、国立研究開発法人科学技術振興機構および越谷市役所の行政経験、ITベンチャー企業の民間経験を経て、現在久喜市議会議員1期目。「できない理由を考えるより、できる方法を考える」ことを信条に活動中。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

twitter @araiken 新井けん(久喜市議会議員)

fecebook 【久喜市議会議員】新井けん応援ページ

 ← こちらより友達追加!

 

 ← 1日1回1クリックをお願いします!
いつもありがとうございます♪
「政治ブログ 政治家(市区町村)」の人気ランキングに挑戦しています!

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。

    Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み
    芸能ブログニュース