不動産の営業アプリを作成・制作して成約率・集客アップ

 

こんにちは!

 

アプリを使った営業集客のご提案をしております堀内と申します!

 

ブログでは、スマホアプリを使い、新規来訪客を増やし物件成約率を上げる

集客方法をご提案させていただきますので宜しくお願いします。

 

早速ですが御社は今、どのような集客方法をしていますか?

 

おそらく

 

チラシ雑誌などの広告

不動産業者情報サイト

電話飛び込みでの営業

店頭広告など店舗での集客


お話しをお伺いするとこのような例が多いですね。

 

このような方法がある中で1番効果が高いのは、どれでしょうか?

 

どれも費用対効果を考えたら効率が悪いものばかりです。

 

まずチラシなどの紙媒体の広告

 

インターネットの普及にともない効果が薄れてきています。

 

近年、お客さんは不動産を買うにしても借りるにしても

PCスマホを使い情報を自分で調べます。

 

 

 

 

そこで条件に合う物件が見つかればチラシは不要になってしまいます。

 

しかもインターネットは日々の情報更新が簡単です。

 

チラシなど紙媒体のデザインや印刷を行っている間に、
次々と新しい情報が更新されていきますのでかないません。

 

ではインターネット集客さえしておけば、それで安泰でしょうか?

 

ここ10年以内に多くの不動産業者が自社のホームページをつくり、

不動産情報サイトに掲載しています。

 

ところがお客さんの来店成約に結びついているかというと、

そうではない不動産屋が多いのです。

 

では、不動産インターネット集客には、どのような課題があるのでしょうか。

 

不動産情報サイト掲載されている物件や会社情報の魅力が伝わらないため、

お客さんが店舗ホームページを訪れない。

 

また、ホームページの使い勝手やデザインが悪く、サービス内容が伝わらないため

お客さんの来店に結びつかない。

 

これからの時代、インターネットでの集客は必要不可欠ですが、

お客さんの来店を促す対策がしっかりとしていなければ成約に結びつかないわけです。

 

今はPCインターネットを見る時代から、スマホアプリを見る時代になってきました。

 

そこで、そのスマホアプリにスポットをあてた方法がこちらです!


店舗アプリ作成サービス⇒【アプリーチ】


不動産屋を営んでいればご存じの方も多いかと思いますが、

大手を始め自社のホームページをアプリにすることで物件の掲載情報などを

探しているお客さんにアプローチしやすくなります。

 

自社オリジナルのアプリを持つことによって、ブランド力が高まりますし、
賃貸・売買を問わず見込み客とのやり取りも最新の物件情報を、
プッシュ通知でリアルタイムにお知らせできます。

 

また、フォトギャラリーの機能も搭載しているので、

物件の外観、内観の写真をアプリ内に掲載できます。

 

ホームページやブログ、SNSなどの外部リンクもアプリ内に配置できるので、
自社のサイトまでの誘導も容易にでき、検討段階の見込み客との接点も増えるため
他社にお客さんをとられる前に囲い込むことが可能になります。

 

店頭の物件情報を見て来店したお客さんに関しても、その地域で物件を探しているため、
従来のアプローチの仕方より成約に結びつく可能性が高くなります。

 

それができるのがこちらのサービスです。

 

店舗アプリ作成サービス⇒【アプリーチ】

 

ひと昔前の不動産屋は、お客さんの来店を待ち、悠然と構えていました。

 

しかし今の時代、古くて暗い店内や鮮度の低そうな情報にお客さんは魅力を感じません。

 

最新の集客ツールを導入し、新鮮な物件の情報を提供する必要があるのです。

 

本サイトでは、不動産屋の営業方法を改善するサービスを紹介しています。

 

店舗アプリ作成サービス⇒【アプリーチ】

 

いつまでも報われないインターネット集客に多額の経費をかけるより、
はるかに手応えを感じることができるかと思います!

 

 

 

>> 不動産の営業アプリを作成・制作して集客アップ TOPへ

 

AD