DashNewsベトナム <a href=ミーソン バナー.jpg"
【オススメリンク集】
過去の記事からテーマに沿ってピックアップ!!
随時更新予定です☆
気になるテーマがあったらクリック♪
インターン生うっちーのハノイ生活
旅行者様必見☆旅行前の予習ページ
スタッフおすすめ☆ハノイのカフェ
勇気を出して・・・ローカル飯!!
おしゃれにレストラン☆ベトナム料理

【スタッフおすすめツアーを紹介!!】
実際にツアーに参加したスタッフがブログでツアーを紹介します。
ハロン湾日帰りツアー
ホアルー・タムコックツアー
パフュームパゴダツアー

【HP】
■心揺さぶる感動を!!
ベトナム旅行と現地ツアーの予約 TNKトラベルJAPAN
■私たちはベトナム個人旅行者を応援します !
APT トラベル JAPAN
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2014-10-21 10:49:39

優雅にホテルでハイティーを・・・

テーマ:ブログ
しんちゃーお!!

秋晴れで散歩がとてもしやすく、素敵な季節がきています。
ベトナム人も夏服から秋服に変わってきていて、
既にコートを着ている人も見かけました!

日本からのお客様は「暑いです!」という声をたくさん聞くので
自分もだんだんとベトナム人化しているのかな・・・と
ふと思いました。


9月に家族が遊びに来てくれたので、普段行かないところへ!
ということで、SOFITEL LEGEND METROPOLEのハイティーへ
行ってきました。

3段!!



普段食べないものばかりなので、テンションあがります!
甘いものが一度にたくさん食べられるので、至福です。

メニューもおしゃれです・・・



紅茶もいつもより格段におしゃれなので
飲むのにどきどきです。




たまにはハノイの喧騒を忘れてのんびり過ごすのもリフレッシュになります。
ぜひいってみてください!

以上、早川でしたー。

SOFITEL LEGEND METROPOLE HANOI
15 Ngo Quyen st

☆゚・*:.。.☆゚・*:.。.☆☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆
「陸のハロン湾」と称される景勝地、「タムコック」他ニンビンへ行きませんか!?
ツアー詳細はこちら
ツアーは毎日催行☆お申し込みはこちら


☆゚・*:.。.☆゚・*:.。.☆☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆


AD
2014-10-20 09:33:27

ハノイのローカルに挑戦。たまごのおばちゃん編。

テーマ:レストラン・食堂・屋台





シンチャオ。

ナカネです。

















突然ですが卵はお好きですか。













私は好きです。






















ハノイの旧市街を歩いていると、こんなようなおばさんをちょこちょこ見かけます。

手には、なべ・フライパン・パン・卵・葉っぱなどが詰まった売り歩きセットが。






彼女たちが売っているものを紹介します。















①Trung Vit Lon(チュンビロン)





日本人には「ホビロン」という名前で若干有名。

あひるの孵化直前のゆで卵です。

グロくて無理って人も多いのですが、ゆで卵と鶏肉の合いの子みたいな食感で

おいしくて私は好きです。


塩、たでの葉、酢などとともに食べます。

1つ7,000ドン。(約35円)













②Trung Ngai Cuu(チュンガイクー)






よもぎの葉を入れて薄く焼いた卵焼きです。

炭水化物に偏りがちなベトナム生活の救世主!

塩とライムの入った小皿とともに提供されます。


1皿14,000ドン。(約70円)













③Banh My Trung(バインミーチュン)






名前そのまま、たまごサンドイッチです。


蓬入りの卵焼きをフランスパンにはさみ、パン自体もフライパンにぎゅうぎゅう押し付けて温めた、お手軽朝食。

1つ10,000ドン。(約50円)























私は歩いていて少しおなかがすいたな~と思うとこのおばちゃんを呼び止めてゆで卵を食べたり

朝ごはんに卵焼きとおこわ(別のお店で買う)を食べたりして、かなり重宝しています。


ちなみに路上の段差に座るか、おばちゃんが持ち歩いている小さな椅子に座るかして食べます。




安く朝ごはんやおやつが食べられて、とってもローカルでお勧めですよ。

みなさんもローカルハノイを満喫してみてくださいねー★















ナカネでした。














☆゚・*:.。.☆゚・*:.。.☆☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆
「陸のハロン湾」と称される景勝地、「タムコック」他ニンビンへ行きませんか!?
ツアー詳細はこちら
ツアーは毎日催行☆お申し込みはこちら


☆゚・*:.。.☆゚・*:.。.☆☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆


AD
2014-10-19 12:34:08

ハノイの線路から

テーマ:ハノイのこと

シンチャオ~


最近見ている芸人さんは \ピスタチオ


インターン生コマダでございます。



彼ら 最初は全然面白いだなんて思っていなかったのですが
徐々にはまってきましたb











さてコマダの趣味は線路を歩くこと!(無理やりばればれ)




東南アジアにある線路では中に入れて歩くことのできるところが多いですよね♪





あまり列車が来ないからなのか、生活している人がいるからなのか
線路内入り放題ですっ






いざっ

















すっ すごい生活感です。

薄い壁、もしくは普通に扉開いててすぐに民家です。。



洗濯物も干してありますぜ。

自転車も線路内に入っていますぜ。









線路両脇に家。









車輪のところにもなにかゴミが落ちている!!!













一人で楽しく歩く私を私が撮影。















夜にも散策



夜は暗くて

道というか線路内ひき石でガタガタ+生物が横切っていきます

ので夜はお気を付けください( ̄∇ ̄)



一人でギャーギャー言いながら歩いて行きました、、、








列車がくるぞーーー!ってなると微妙に警報音が鳴ります


線路内にいた私は若干の急ぎ足で線路内から脱出し、






列車が通るときは手動で踏切が閉鎖されます。

そして列車が通り過ぎる前にもうオープーン。











あ。ハノイ駅だ。











こんなところまでも入れるんだ。
日本ならありえないですね。


駅員さんにもなにも言われません( ̄ー ̄)




電車マニアには堪らないスポットですね、
真正面から写真撮り放題ですよ







私は一人で歩きましたが、


大切な人と日本ではできない線路をゆったり歩き

素敵な思い出を作られてはいかがでしょうか。











☆゚・*:.。.☆゚・*:.。.☆☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆
「陸のハロン湾」と称される景勝地、「タムコック」他ニンビンへ行きませんか!?
ツアー詳細はこちら
ツアーは毎日催行☆お申し込みはこちら


☆゚・*:.。.☆゚・*:.。.☆☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆




↓↓ベトナムについてさらに知りたい方はこちら↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ ベトナム旅行へ

こちらもポチッと!!↓↓

AD
2014-10-17 12:29:28

ホーチミンさんについて知るにはっ

テーマ:歴史・名所


シンチャオ~

インターン生コマダでございます。



先日のお休みにホーチミン博物館に行ってまいりました。



外観、ご立派!










博物館は1985年から90年までに作られ、

ホーチミン生誕100周年である1990年5月19日に開館されました。






ホーチミンの偉大な功績を残していくため、

思想や道徳の心を受け継いでほしいということで

作られたこのホーチミン博物館は2階、4階が展示室となっています~









気になったものをいくつかご紹介。










こちら、卵みたいですね。


ホーチミンが実際使っていた紙の重石でございます。かわいい。










こちら、ホーチミンが着用していました衣服等です。

ホーチミンセット、普通に私も着れそうです(^O^)はは














このサンダル、私が今夏狙っていたサンダルと似てます!!!!

こんな感じの流行っていませんか?最近。


ほしい!普通にほしい!!!買う!!!!!



2階はホーチミングッズがたくさんです。










内装も実に立派!








さて4階は3つのテーマで分かれておりまして、


1.国内セクション

 
2.ホーチミンの歩みセクション

  
3.世界セクション
  





ホーチミンの歩みを中心に、ベトナム国内と世界の出来事を織り交ぜて見ることで

ホーチミンの独立運動がどのように進行していったかを

総合的に見られるよう配置されています。







実にオシャレ












実にオシャレ

















なんでしょう、博物館に来ているのに美術館感覚ですよ










岡本太郎もびっくりなこちらの絵、







ほっこり(^o^)丿










最後はこうやって手を握っているように写真が撮れますよコーナー♪



















博物館とはいっても

堅苦しいこともなく気軽に行けちゃいます!










ホーチミン博物館

01 Nguyen Tat Thanh Q,4














☆゚・*:.。.☆゚・*:.。.☆☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆
「陸のハロン湾」と称される景勝地、「タムコック」他ニンビンへ行きませんか!?
ツアー詳細はこちら
ツアーは毎日催行☆お申し込みはこちら


☆゚・*:.。.☆゚・*:.。.☆☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆




↓↓ベトナムについてさらに知りたい方はこちら↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ ベトナム旅行へ

こちらもポチッと!!↓↓

2014-10-16 16:33:42

ベトナムでフレンチ?Green Tangerine☆

テーマ:レストラン・食堂・屋台
しんちゃおー

こんにちは。
水野です。

ご存知の方も多いかとは思いますが、
ベトナムにはいろいろな国に支配され、そして抵抗してきた歴史があります。

記憶に新しいのはベトナム戦争。
アメリカと争ってきました。
短い期間ではありますが、日本に支配されていた時代もあるんです。

そして、フランスにも支配されていました。
イギリスとの植民市戦争に巻き込まれていたんですね。

その名残か、ベトナムにはフランス様式の建物が多くあります。
フランス料理のレストランもあります。
今回ご紹介するのは、旧市街にあるフレンチレストラン「Green Tangerine(グリーン・タンジェリン)」

入り口をくぐると中庭のようなスペースがあり、外でも室内でも食べられます。
私はもちろん外で。



喧騒の旧市街とは大違い。
一歩中に入るだけで雰囲気ががらりと変わります。





ランチョンマット・ナプキンはかわいらしいベトナム柄。

メニューに迷いがちな女子にはうれしいランチセットがあるんです。
前菜・メイン・デザートをそれぞれ6種類(程度)から選ぶセットメニュー。
前菜・メインだけで218,000VND
デザートを加えると305,000VNDとなります。

私のチョイスはこちら。



「フーコック島のサラダ」
ココナッツのさっぱりした甘みが意外とおいしい!!
ココナッツの皮に盛り付けされているのもかわいいです。




「ポークリブ」
ナイフとフォークで簡単にほぐれるやわらかさ。
真ん中にはブロッコリーとにんじんのペースト。




「クリーム・ブリュレ」
クリーミーなブリュレとベリーのシャーベット☆

他にもいろいろございますVV

日本ではちょっと敷居が高くても、ベトナムならお手軽(?)に入れますよー!!



Green Tangerine
ADD:48 Hang Be Street, Hoan Kiem District, Hanoi, Vietnam
TEL : +84 4 3825 1286
HP:http://www.greentangerinehanoi.com/





☆゚・*:.。.☆゚・*:.。.☆☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆
「陸のハロン湾」と称される景勝地、「タムコック」他ニンビンへ行きませんか!?
ツアー詳細はこちら
ツアーは毎日催行☆お申し込みはこちら


☆゚・*:.。.☆゚・*:.。.☆☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆




↓↓ベトナムについてさらに知りたい方はこちら↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ ベトナム旅行へ

こちらもポチッと!!↓↓

[PR]気になるキーワード

1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>