ビックリマークM E S S A G Eビックリマーク
4月14日に発生いたしました熊本県熊本地方を震源とする地震により
被災された皆様には心よりお見舞い申し上げます。

青山ヒフ科クリニック 亀山孝一郎
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2017-04-26 12:00:00

赤ら顔は1回のトリートメントでこれだけよくなります:同じ日の写真です。

テーマ:ブログ

先日、ニキビ赤ら顔がどのようなメカニズムでできるのか、どういう治療をしたらいいのか、ということでマスコミの方に発表会を開催させていただきました。

 

ニキビ赤ら顔スペシャルコールは蛋白分解酵素抑制因子を導入した後に

ビタミンCプラス各種植物エキスを導入するコースです。

 

発表会後、体験エステに来院された方が、本当に1回の治療であれだけ良くなるのですか?

同じ日に撮影した写真ですか? 

という質問をいただきました。
あらためてお示ししますね。

【初診時】酒さの方です。治療開始前です。

【ニキビ赤ら顔スペシャルコールを1回施行後】※同じ日に撮影
 

そして蛋白分解酵素抑制因子を配合した赤ら顔ローションを5週間外用したのちに、2回目のニキビ赤ら顔スペシャルコースを施行しました。


赤ら顔はほぼ消失しています。

 

下記は治療経過中の方です。
初診て来院された時、顔がむくんで赤くなっています。

肥満細胞が放出した蛋白分解酵素によって血管の透過性が亢進した結果です。

初診から数か月間、ビタミンCの導入とスキンケアで加療して、かなりよくなりました。
ここでニキビ赤ら顔コースを施行します。

 

同じ日、トリートメント後です。
残ったニキビの状態で同じ日に撮影したことがお分かりになるとおもいます。
赤ら顔だけでなく、ニキビも改善しています。

 

青山ヒフ科クリニックではすぐに結果がでて、効果が持続する、そういう治療を行います。
トリートメントに使用する成分も外用剤として処方しております。

赤ら顔ローションと植物エキスローションです。

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2017-04-24 12:41:56

蛋白分解酵素(トリプターゼ)と蛋白分解酵素抑制因子の関係を解説します

テーマ:ブログ

ニキビや酒さの皮膚でなにが起こっているかを解説します。

なるべくわかりやすく解説しているつもりですが、よろしくお願いします。

ストレスや食生活の変化でアクネ菌が皮膚で増加します。

アクネ菌はヒトの中で生き延びようとして蛋白分解酵素を放出します。

肥満細胞という細菌をやっつける細胞が、アクネ菌がだした

蛋白分解酵素を察知して、トリプターゼというこれまた蛋白分解酵素を

放出してアクネ菌を溶解しようとします。アクネ菌も蛋白からなるので

蛋白分解酵素で分解することが可能なのです。

蛋白分解酵素はアクネ菌をやっつけるだけでなく、血管の内側に存在する

血管内皮細胞のPAR-2という受容体に結合して、血管内皮細胞を活性化して

血管を拡張させて顔を赤くしてしまうのです。

 

赤ら顔の原因は、血管が拡張してしまうことなのです。その大きな原因が

蛋白分解酵素の過剰生産ということなのです。

 

蛋白分解酵素がPAR-2に結合するのを防ぐにはどうしたらいいのでしょうか?

 

蛋白分解酵素に結合する物質を作り、蛋白分解酵素がPAR-2に結合できなくしてしまえばいいのです。

これだけのことで血管が閉じ、赤ら顔が治るのです。 蛋白分解酵素は血管を

拡張させるだけでなく、皮膚に炎症を起こし、皮脂の分泌を促進することも判明しました。 

ニキビ、赤ら顔治療のポイントは蛋白分解酵素を抑制することです。

蛋白分解酵素抑制因子を配合しているのは

赤ら顔ローション8400円

濃度100%の植物エキスからなる植物エキスローション7280円

の2つです。

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2017-04-24 12:02:02

酒さで皮膚をホット(ひりひり)と感じるのは、カレーをホット(刺激)と感じるのと同じです

テーマ:ブログ

酒さで温度のセンサーであるTRPV1,2が皮膚のひりつきを感じる原因だといいました。

 

酒さと脂漏性皮膚炎、症状が似ていることがしばしばあります。

毛穴の開いている方が酒さになるとまったく見分けが付きません。

 

見分けの決め手は、皮膚がひりひりするかどうかです。

冷たい水で洗ってもピリッとするかどうかです。

 

実はTRPV1,2,3,4は熱刺激を感知する受容体です。

熱いお湯などに手をつっこんだ場合、素早く手をひっこめるのに必要な仕組みなのです。

実はTRP1は熱だけでなく、カプサイシンという唐辛子の成分でも活性化します。

 

熱い、カレーやユッケジャンスープを口に入れると、辛さ以外に他の料理では感じにくい、痛みを感じると思います。

実はこれがTRPV1の働きによるものなのです。

TRPV2は蛋白分解酵素がPAR-2に結合してできた一酸化窒素TRPV1は

ヒスタミンやブラジキニンが肥満細胞にあるヒスタミン受容体やブラジキニン受容体に結合して生じたlipoxugenage productにより活性化します。

これらは肥満細胞が自分で作った産物によって活性化されます。

TRPVシリーズは皮膚という外界に接する臓器にあるため、温度センサーとしての役割も持ちます。神経の末端、表皮細胞にもTRPVは存在します。

実はTRPV1は唐辛子のカプサイシンによって活性化します。

 

ほかにも生姜、山椒の辛み成分にも反応します。

ユッケジャンスープや辛いカレーなどを食べたときに、辛い以外にホット(強さ・痛み)だと感じるのはTRPVが刺激されているからです。

TRPVは外界からの脅威をセンサーして我々が生き延びるようにしています。

 

激辛を食べてホットだと感じるのは、これを食べると胃腸がやられるよ、食べるのやめましょうというサインなのかもしれません。

カプサイシンを取ると熱くなり汗をかくのをTRPVは知っています。

そしてこの時、脱顆粒が起きるのです。

酒さの人やアトピー体質の人が辛い物を取ると皮膚でヒスタミンや蛋白分解酵素が放出されて症状が悪化するのはその成果も知れませんね。

 

肥満細胞は皮膚に存在しますが摂取したカプサイシンが血流を介して肥満細胞を刺激する可能性はあります。

そういえば、辛い物を取ると顔が赤くなりますね。

 

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。