ビックリマークM E S S A G Eビックリマーク
4月14日に発生いたしました熊本県熊本地方を震源とする地震により
被災された皆様には心よりお見舞い申し上げます。

青山ヒフ科クリニック 亀山孝一郎
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016-12-05 12:00:00

ニキビはなぜできるのでしょう?

テーマ:美容

更新用差し込み画像

ニキビはなぜできるのでしょう、この大きな問題をじっくり考えましょう。

ニキビができるのは、思春期以降です。

ストレスは小さな子供にもあります。

学校でのいじめや、友達とうまくいかない、など大人とは桁違いのストレスと抱えている

方もいるはずです。

でもニキビはできません。 ニキビができる幼稚園児見たことありません。

 

なぜか、思春期以降に比べて男性ホルモンのレベルが決定的に低いからです。

思春期以降男性ホルオンのレベルが男性でも女性でも桁違いに増加するために

ニキビが起こるのです。

なぜ男性ホルモンのレベルが上がるとニキビができるのか?

周知のように男性ホルモンは皮脂の分泌を促進するからです。

皮脂の分泌が増加すると、ニキビができやすくなりますが、すべての方に

ニキビが生じるわけではありません。

皮脂が毛穴に詰まるという現象が必要です。

皮脂が毛穴に詰まらなければ、毛穴が若干開いた状態で終わります。

詰まりを引き起こすのは、皮膚の極端な乾燥や、角化の異常といわれています。

またストレスが加わると、ワックスエステルなどの成分が増加して皮脂の粘度が上がり詰まりやすくなるといわれています。

 

ニキビができる原因は 

皮脂分泌が増加

皮脂が毛穴に詰まる

この2点に絞られます。


ですからニキビを治すのは
皮脂の分泌を抑えること

皮脂の排出をスムーズにすること

この2点が大切になります。

 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2016-12-02 12:00:00

ヘッド重量が軽いクラブが一番ヘッドスピードが上がり飛距離が伸びるは本当か

テーマ:ブログ

最近あるゴルフ雑誌を読んでいて興味深い記事がありました。

ヘッドスピードの異なるアマチュアやプロのヘッドスピードを上げて飛距離を伸ばすにはどのような手段が最適かというものです。

ヘッド重量を上げる、超尺にする、シャフトを変えるいろいろ試したけれども一番有効なのはドライバ―のヘッドの重量を下げることでした。

ヘッドスピードが2から5位上がり、飛距離も数十ヤード増加するというものでした。

 

一般的に振りきれる範囲で重いドライバ―を使用すること。

それが今までの常識でしたが、僕の場合60グラムのシャフトを40グラム外に落としたら

ヘッドスピードが2,3増加して飛距離も伸びました。

ドライバーのヘッドも軽いほうが飛ぶという記事には僕もうなずけるものがありました。

ヘッドの重いテーラーメイドM1よりM2、さらに軽い初代グローレやグローレF2の方が飛ぶ傾向があったのです。

 

そこで僕はヘッド重量が206グラムのテーラーメイドR15を購入しました。

ヘッドの底に12.5グラムの重りが2個ついています。

これを外してしまい、ヘッド重量181グラムとしました。

重りが2個ついています。(ピンボケですいません)

 

 

重りを外しました。穴はあいていないので、競技会にも使えます。

 

これに スピーダー569 Sシャフト 59グラム 46インチを接続して使用します。

重りを外す前は、けっこう重くヘッドスピードは42.1  200 ヤード が最高でした。

重りを外して普通に振ると、切り替えしも軽く、シュパンと振りきれます。

でもヘッドスピードは上がっていないのです。

 

どうやら、筋肉の収縮速度にリミッターがかかっているようです。

シャフトだけを素早く振り回して、次にヘッドの重いテーラーメイドR1を振りました。

次によいしょと気合を入れて、重りを外したR15を振ります。

手は決して使わず、体幹で振り回します。

ヘッドスピード45.4が出ました。

でもボールの初速は58.3、距離190、ミート率1.21です。

ヘッドスピードの割に飛距離、ミート率がよくありません。

スイングを繰り返すとミート率1.32が最高で飛距離205ヤード でした。

おそらくヘッドが軽いのでミート率が1.4 を超えないのでしょう。

 

ヘッドを軽くすることで 200から205ヤードと飛距離がわずかに伸びました。

今後はシャフトを変えたり、重りを1個だけつけたりしてベストのセッティングを探す予定です。 あと筋肉の収縮速度のリミッターを外す訓練も試用と思っています。

結果が出たらまたこちらでご報告させていただきます。

 

 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2016-11-30 12:00:00

肌質とインナードライスキンとスキンケアについて

テーマ:美容

更新用差し込み画像

普通肌、脂性肌、乾燥肌、混合肌の肌質があると前回お話ししました。

肌質にかかわらずスキンケアの方法は朝、晩泡で優しく洗顔して充分にすすいでから、水分、油分を供給することが必要です。

普通肌の頬

 

乾燥肌の場合、ソープを使用せずに洗顔する方法もあります。

その方法はあまり推奨していません。 

なぜなら、酸化した皮脂が残り、皮膚を少しずつ酸化して皮膚にダメージを与えるからです。

その後に、化粧水、美容液、保湿クリームで十分に水分と油分を供給しましょう。

また脂性肌が強い場合には2度洗いをして皮脂をしっかり落とすようにいましょう。

【乾燥肌の頬】

 

要は乾燥の激しい部位にはしっかりと保湿、皮脂が多い部位はしっかりと洗顔です。

 

そしてストレスがかかり、肌への血流が低下すると、角層が薄くなりインナードライスキンになります。

この場合はセラミド、遊離脂肪酸、コレステロールやリン脂質など

角層の成分や細胞膜の成分を肌にたっぷり与えて、角層を厚くする必要があります。

にっこり笑って、頬がつっぱるようならインナードライスキンあります。

この場合は肌への血流をふやす各種ビタミン剤の内服とリラックスなどのストレスと減らす工夫も必要です。

【軽い脂性肌】
毛穴が開き、流れている。
 

皮脂の分泌を抑え保湿して代謝を促進。
毛穴の流れはなくなり、閉じてキメが細かくなります。

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。