青い鳥を求めて…

青い鳥動物愛護会の公式ブログです。人と動物が真に共生していける心豊かな社会を目指しています。

TOP





●ごあいさつ●

「青い鳥動物愛護会」は山口県から動物愛護と人の教育と福祉を一体化した活動を展開するボランティア団体です。

下関市で30年以上動物愛護活動をされ輝かしい業績を残された「青い鳥動物愛護会」の元会長様にご賛同・ご承諾をいただき、お名前をいただいた新たな組織です。
現在も元会長様から惜しみないご協力・ご支援をいただいています。

私たちはこの名に恥じぬよう、人間と動物が真に共生できる心豊かな社会を目指してまいります。たくさんの温かいご賛同、ご協力、心より感謝申し上げます。


●青い鳥動物愛護会設立趣旨
●設立の経緯
●具体的活動内容
●山口県防府市の野良犬問題その解決方法の模索
●これからの動物愛護のあり方

●青い鳥動物愛護会の譲渡姿勢 new!







NEW !
テーマ:
おはようございます。

《あかるく、あいかつ、あおい鳥》です。

 

~* 6月9日 トライアル前日 *~
 
トライアルする前の日
広島の動物専門学校から実習に来ている生徒さんたちが
ぼくを佐波川に散歩に連れて行ってくれた。
仲良しのジュンくんとユミちゃんも一緒だよ。

 

ぼくは「もう上手にお散歩できるから」と言ったのに

「いいえ、まだ引っ張るでしょ」

「明日のためにもう一度練習よ」って・・・

 
ジュン君と過ごした4か月は楽しかった。
 明日でお別れだね。 ジュン君にもきっと里親様が現れるよ!
 
 
*~ 6月10日 トライアルに ~*
 
里親様がぼくを迎えに来た。
先月ぼくを見に来た時に
「こんな子が家にいてくれればいいのに」
と思っていたような子です。
・・・と言ってくれたあの人と お父さん。 
 
ぼくはあの人と一緒に車に乗った。
やさしい手つきで そっとぼくに触れてくる。
こんな人のそばにいられたらいいのに
・・・とぼくが思い描いていたような人です。

 

あの人は青い鳥にメールを送った。

📧
本日は本当にありがとうございました。
そら君は車の中でも良い子で
安心して乗せていることができました。
この人とならば ぼくはずっと一緒にいられそうだ。
 
乗車してからずっと窓から後ろを眺めており
心細く寂しそうでもありましたが。
さようならシェルター
青い鳥のスタッフさんたち
ジュン君・・・
 
現在、家の中に設けましたケージの中で寛いでいるようです。
(物音がすると飛び起きている様子ですが…)
夜のご飯は少ししか食べなかったので
やはり疲れているのかもしれません。
 
ぼくのお気に入りのハウスはどうなったろう?
前の里親さんが手作りしてくれたあのスカーフは?
もういいさ。ぼくはふり返らない。
前だけを見つめて生きよう。
 
 
早く慣れてもらいたいと思いながらも
少しずつ我が家になじめるように接していこうと考えております。
 
~* 6月17日 トライアル1週間後 *~
 
📧
青い鳥動物愛護会様
こんばんは。
そら君が我が家に来てから、早いものでもう一週間たちました。
あっという間に我が家になじんで
やんちゃな面を見せ始めると同時に
立派に番犬も務めてくれています。

 
屋外での留守番も、室内でのんびり過ごすことも
できており、安心いたしました。
我が家に来てからのそら君の写真を見てください。
 
そしてトライアルの結果ですが
当初の予定通り、このまま家族の一員として
一緒に暮らしていきたいと思います。
 
  
 
   これからの課題としては
    1、上手に散歩をするということ。(ぐいぐい引っ張るので)
    2、呼べば必ず戻ってくるということ。
       (ドッグランへ連れて行きたいので)
    3、トイレの場所をしっかり守るということ。
       (昨日今日と盛大に失敗したので)
       まずは以上の3点をしつけ教室へ通うなどして
しっかり教えてあげたいと考えています。
 
今日は動物病院へ健康診断へ行ってきました。
どこを触られても怒らないので
安心して診察台へ乗せることができます。
ただ、お医者さんや他の飼い主さん
ワンちゃんが怖いようでかなり緊張しているようでした。
診察の結果、健康上の問題はなく
ノミ・ダニの駆除薬とフィラリアの予防薬をもらってきました。
なお、我が家の一員になるにあたって
母が名前と誕生日を考えてくれました。
名前は、読み方は今まで通り「そら」で、「天空」の漢字をあて
誕生日は4月29日です。
漢字は画数が良いらしく、誕生日は覚えやすく
長生きするようにだそうです。
最後になりましたが、
この度は素敵な家族に巡り合わせていただき
本当にありがとうございました。
皆様のこれからの活動を、心より応援しております。
 
*~*~*~*~*~*~*~*~
 
拝啓 天空くんの里親様
 
丁寧なお便りありがとうございます。
散歩の時の引っ張り癖とトイレのしつけ
間に合わせることが出来ず申し訳ありませんでした。
 
呼び名は変えずに「天空」とされたのですね。
天を貫くような元気さと透明感があっていいですね。
すてきなお名前をありがとうございます。
そら君も聞き慣れた名前で呼ばれ安心でしょう。
 
また4月29日を誕生日とされた由。
その日は確か青い鳥に
「空くんを見たい」と連絡を頂いた日と記憶しております。
空は昨年5月20日に保護した時は
生後1か月くらいでしたので
確かにその頃の誕生と思われます。
そして
青い鳥へ連絡して下さった日を
誕生日とお決めになった・・・のではないかと推量し
そら君への深い思いやりに胸がいっぱいになりました。
そら君を通して
素適なご家族と巡り合えましたことを
こちらこそ感謝しております。
 
 
ぼくは もう
しゃべらなくても いいんだよネ。
また シアワセな日を 取り戻せたのだから
コトバなんて
忘れてしまったほうがいいのさ。
フツウの犬らしく
目と仕草で ヨロコビもカナシミも 伝えられる。
 
こんな人のそばにいられたらいいのに
・・・とぼくが思い描いていたような人に
出会えたのだから。
やさしい ぼくの 家族!
ボク ハ モウ
コ・ト・バ・・・ヲ・・・ワスレタ。
 
応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 その他生活ブログ ボランティアへ

 

AD
いいね!した人  |  コメント(2)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

おはようございます。

《あかるく、あいかつ、あおい鳥》です。

 

4月末に飛び込んで来た

「空に会ってみたい」という里親希望さんからの報せ。

青い鳥のスタッフに喜びが駆け巡りました。

ここは矢張りLINEのやりとりで紹介しましょう。

 

📳 4月30日

*~*~*~*~ 散 歩 *~*~*~*~

リラックス: 昨夜、空くんに申込がありました。飼育経験もあり、飼育環境も良く、とても良いお話なのですが、「空くんは少し引っ張り癖があります」と告げたら、どのくらいか確認したいので来月半ば頃に見に行く・・・という事です。引っ張り癖どんな具合ですか?
 
 
 
さっちー :やっぱ落ち着きはないですね~。「付け」と言えばきちんとそばに付いて歩く時もありますが、引っ張って右左に行く事もあります。でもとっても可愛いいですよ。
M: シェルターを出る時に気が急いて引っ張るぐらいで、外に出ると割と落ち着いてます。あまり引っ張ることはないように思います。散歩させる人にもよるのかも。まだ小犬のようにじゃれる癖があるくらいで、いい子ですよ。飼い主さんの受け取り方次第だと思います。
 yuki :私は最近は空の散歩をしていませんが、だいぶ前に散歩にいったとき、リードを持っている手を甘噛みしそうな時がありました。でも、譲渡会ではお利口に出来ていたから、TPOに合わせられる子かなと思いますが😅甘えん坊ですよね。
じゅん :私の時はやはり引っ張ります。立ち止まって草の匂いとかを嗅いでる時は落ち着いてますが、歩く時はあまり落着きはないようです。お散歩の仕方が悪いのかもしれませんが。でも以前よりは少し良くなったと思います。
よっぴー :そっかー。じゅんさんには甘えてるのかな(笑)
じゅん :そーなんですかね?(笑)  でも甘えん坊でとても可愛いです。
emi :人好きして もぶりついてくるくらいが可愛いけれど😆理解ある人だといいですね😄
 リラックス :まだ2週間ありますので、出来れば散歩の訓練をよろしくお願いします。その他に里親様にお伝えしておくことはありますか?
 
*~*~*~*~ トイレ *~*~*~*~
 
サッチー:トイレはまだですね。夜、下に敷いた新聞紙が、朝見るとぐっしょり濡れてます。寝る前に散歩させてやれるといいのですが・・・
よっぴー:人手がなくてシェルターの子たちには、夜は不自由な思いをさせて済まないと思ってる。
リラックス:飼育経験豊富な大人ばかりのご家族で、昼間は広いお庭で、夜は室内でと言われています。夜だけ室内に置くのは難しいですか? トイレの失敗がありそうですかね?
よっぴー:寝る前にトイレさせるようにしつけたらどうだろ? 空は人が大好きだから、 里親さんの愛情できっとしつけられると思うなぁ。
さっちー:そうですね。早速、夕食後にトイレさせてみます。シートを敷いてそこにするよう練習してみます。
よっぴー :ペットシートお願いします💕
れいこ :今シェルターに来てますが、空くんのケージにシートを何枚か敷いてみましょうか? グチャグチャにするかな?
リラックス :寄付で頂いた犬用のトイレトレーなかったですか? あれなら間にシートを敷くから、イタズラしないかも。
れいこ :犬用の大きなトレーありました。さっき空のケージに入れて見たのですが・・・

 
れいこ :トイレがオモチャになってます😭 
よっぴー:あちゃー!!
れいこ:壊されそうなので夜間は外しても良いですか?💦💦💦
リラックス :空、せっかくのチャンスなんだから、頑張って欲しいなぁ。トイレはそのままにして、他に噛むオモチャを与えてもダメでしょうか?
 yuki :Mさんが「ハウス!」と指示したら、ちゃんとハウスに戻っていました♪ このチャンス、ぜひ生かして欲しいですね😆
れいこ :トイレトレーに飽きたのか寝始めました。オモチャも入れておきます。このままにしますね。
 
 
📳 5月1日
 
リラックス :空くんの見学は、5月14日になりました。13時頃にご家族で来られます。この日は新幹線で来られ見学のみです。空くんを気に入ってトライアルすることになれば、後日車で迎えに来るそうです。散歩とトイレの訓練をよろしくお願いします😊 当日、シェルターでの対応をどなたかお願いします。
M: 空の見学は私が対応しますので・・・安心してください。
リラックス: 私が車でシェルターまでお連れします。Mさん、説明をよろしくお願いします。
 
それからぼくは、散歩とトイレを訓練させられた。
他に何十匹もの犬や猫がいて
その世話でスタッフさんは毎日忙しいんだ。
そんなスケジュールの合間を縫うようにして
ぼくは、みんなに構ってもらえるようになった。
だからぼくはご機嫌だった!
 
5月14日 見学のその夜
 
マキクリ :空くん、気に入られたかなぁ? 気になって・・・
yuki :空くんは、Mさんとさっちーさんが里親さんに付き添ってドッグランに連れて行かれましたが、結論はまだ出ていないようです・・・
M:ごめんなさーい。今日は写真撮ってる余裕がありませんでした💦
れいこ :さっちーさん、Mさん、対応ありがとうございました。私も一緒に散歩し、空の事を沢山質問されました。
マキクリ:それで、どんな感触でした? 済みません気になって・・・
れいこ :ご返事はまだです。家族で話し合って、決まれば先代のわんちゃんの四十九日が済む6月に迎えに来られる予定です。
M:わたしは・・・いける気がします! 勘ですが、空くん、きっと気に入ってもらえたと思います。
 
*~*~*~*~1時間後*~*~*~*~
 
リラックス :今、里親希望の方からメールが届きました❣️
📧
青い鳥動物愛護会 様
夜分恐れ入ります。
本日はお忙しいところ対応いただきありがとうございました。
そら君やシェルターについて丁寧に説明をしてくださり
とても助かりました。
そら君は私が思っていた以上に明るく
体格のしっかりとした良い子で
当初私が「こんな子が家にいてくれればいいのに」
と思っていたような子です。
是非とも家に迎えたいと考えておりますが
両親ともよく相談の上 
次の日曜に、またご連絡をさせて頂きます。
本日は本当にありがとうございました。
 
リラックス :と言うことで、来週のご連絡を楽しみに待ちましょうね。
yuki :空くん、気に入ってもらえてよかったですね♪三人の説明がよかったのですね😆うまくいきますように、、
 
「こんな子が家にいてくれればいいのに」
と思っていたような子です・・・だって。
空くん頑張ったね!とみんなが言ってくれ
指をこんな風にしてぼくに見せるんだ・・・?
 
人間は指の形で話ができるなんて知らなかったよ。
   ぼくに出来るのはこれだけさ。
やっぱり人間てスゴイな! ぼくは大好きだよ。
何だかよくわからないけど
パタパタパタパタと尻尾の大サービスで返したんだ。
 
 
5月21日 上映会の後で・・・
 
 
青い鳥主催の自主上映会が開かれたんだ。
「犬に名前を付ける日」っていうらしい。
名前のない子は保健所に連れて行かれるんだって・・・
その映画を作った山田あかね監督が
青い鳥のシェルターを見に来てくれた。
 
ぼくは張り切ってお出迎えした。
ぼくには名前があるけれど
それでも「もう飼えない」って見捨てられたんだ。
 
あかね監督とぼくのツーショット。
青い鳥でまた自主上映を企画するみたいだから
多くの人に映画を見て欲しいな。
そして不幸な犬や猫がいなくなればいいなぁ。
 
 
6月4日 友だちジュン君
 
もう少しでぼくはトライアルに行くけれど
友だちのジュン君の話をしておきたいな。
聞いてくれる?
ジュン君は一度トライアルに行ったけれど
里親さんを噛んで戻されて来たんだ。
いま2~3歳かなぁ。ぼくより1~2歳年上。

ぼくとは隣り同士のケージで暮らしてる。

 

ジュン君とドッグランで遊んでいても

ジュン君はぼくを噛んだりしない。

ぼくはいつもこんなふうに思うんだ。

 

ジュン君が人間を噛むのは

何かわけがあるからなんだよね。

その「わけ」を知ってくれる人がきっと現れる。

人間てスゴイんだ。

頭が良くて、気持ちも広い。

(ひどい人もいっぱいいるけどね)

大きな心を持った人が、君の前に立つ日が

きっと訪れるはずだよ。

 

続く・・・
 
応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 その他生活ブログ ボランティアへ
AD
いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:

おはようございます。

《あかるく、あいかつ、あおい鳥》です。

 
1月29日の譲渡会では
猫3匹と犬4匹が里親様に出会いました。
猫には8か月の子もいましたが
犬はすべて2か月の子犬ばかりでした。
3・5か月のイチローも申し込みがありません。
その辺のいきさつは
5月26日よりの「Storyイチロー」6回シリーズで
紹介しましたのでよろしかったらご覧ください。
さて

空は新しい里親様との出会いを待ちながら

他の成犬たちと共にシェルターで暮らすことになりました。

里親様募集の写真も新しく作りました。

 

最初の頃の写真と比べるとだいぶ大きくなっています。

 

*~*~*~*~ 2月 *~*~*~*~

 

もうご主人様とは会えないんだ・・・って

ぼくは分かった。

譲渡会で貰い手のなかったイチロー君と一緒に

ぼくはシェルターに戻り、ここでの暮らしが始まった。

 

お家で飼われていた頃とは違い 毎日いろいろなことがある。

そんな色々に、ぼくは出会った。

 

毎週 保健所から子犬や成犬が引き取られて来る。

みんな不安そうで 哀しい眼をしていたよ。

 

ぼくも去年の春 同じように港から保護されて来た。

ぼくは先輩として子犬たちとも遊んでやった。

 

飼い主から保健所に捨てられた老犬が青い鳥にやって来た。

12歳と14歳だって。

ひどい飼い主・・・ぼくだけじゃなかったよ。

 

こんなに痩せこけて保護されて来る仲間もいたよ。

 

幸せなあの時のままだったら

ぼくはこうした世界を知ることもなかっただろう。

譲渡会で一緒だったイチロー君に見学があった。

半年ほどぼくが年上だけどよく似てるでしょ。

イチ君はお座りや待てをいっぱいして見せたけど・・・

他のもっと若い子犬がトライアルされて行ったんだ。

 

*~*~*~*~ 3月 *~*~*~*~

 

ぼくにもトライアルの話しがあったみたい。

庭付きの一戸建てに住んでいて

飼育経験も豊富な人だってさ。

でも、ずっと外で飼うというので、断ったって。

ぼくはずっと室内で飼われていたし

シェルターも空調されているから

外飼いじゃ ぼくが可哀そうだと思ってくれたんだね。

 

*~*~*~*~ 4月 *~*~*~*~
 
イチ君がトライアルに行った。
でも2日後に戻されて来た。夜鳴きが原因だって。
「最初の何日かは不安で吠えても仕方ないのに・・・」
ってスタッフさんはがっかりしてた。
ぼくもそう思うよ。
犬にだって心があって、不安も喜びもあるんだ!
 
4月16日 譲渡会
ぼくとイチ君はまた譲渡会に参加した。
先の譲渡会からもう80日ほど経っていた。
左はぼく。右がイチ君だ。
 
ぼくはシェルターで暮らしたおかげで
だいぶリラックスできるようになった。
 
でも成犬に興味を持つ人は少ない。
 
この日トライアルが決まったのは犬1匹・猫2匹。
予約が3件。みんな2か月の子犬だって。
 
あ、そうそう 
トライアルが決まった1匹の犬って、イチ君のことさ!
遠くから会いに来てくれたんだって。
イチ君はもう5か月になっていたけど、ぼくより若いからね。
良かったね、イチ君。幸せになるんだよ。
ぼくなら大丈夫さ。
一度は幸せを経験したからね・・・

 

でも、ぼくはもう・・・

あんなに好きだったご主人様の顔も

思い出せなくなってしまったよ。

 

それから2週間ほど過ぎて

4月も終わろうとしていた夜だった。

スタッフさんがケージに飛び込んできて

ぼくの顔をぎゅっと挟んで言ったんだ。

「空くんに申し込みがあったよ。会いたいって!」

 

 

 

続く・・・

 

応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 その他生活ブログ ボランティアへ
 
AD
いいね!した人  |  コメント(1)

テーマ:

おはようございます。

《あかるく、あいかつ、あおい鳥》です。

 

昨日のブログ「トライアル成功」でご報告しましたが

2014年3月に「青い鳥動物愛護会」と名称を変えてから

約3年3か月で譲渡延べ数が1000匹を超えました。

これは全て、ボランティアの方々や

1000の命を引き取って下さった里親様や

市民の皆様・保健所をはじめとする行政の方々

さらに全国で青い鳥をご支援して下さった

おおぜいの方々がいらっしゃったからです。

ほんとうにありがとうございました。

 

よく聞かれます。

「1000匹譲渡したら活動を止めるの?」

いいえ 青い鳥はNEXT1000の命に向かって

新たな一歩を踏み出します。

そのスプリングボードとして次の企画を実施します。

 

*~*~*~* お知らせ *~*~*~*~

NEXT「1000の命」展

7月30日(日) 11:00~15:00
ルルサス防府2F 多目的ホールロビー
(防府駅天神口駅そば)
*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~
 
昨年と同様に熊本「ものづくり塾」様からお誘い頂きました。
 
皆様もお時間がございましたら会場にお越しいただき
NEXT1000に向けて私たちと共に
「あいかつ」を語り合っていただけませんでしょか。
お待ちしております。

 

*~*~*~* 譲渡会のお知らせ *~*~*~*~

また同日10:00~12:00

保護猫の譲渡会を開きます。

会場は別の場所ですのでお間違いないようお越しください。

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~

 

●7月6日(木)

 

7月3日に保健所から引き取って入院したオス猫が退院し

「元君」と名づけました。

左手の指が交通事故によってか4本切断され

親指1本しかありませんでした。

検査でエイズ陽性だったので隔離部屋に入れました。

青い鳥には他にもエイズ陽性の子がいます。

他の猫に感染するといけないので隔離していますが

人間には感染しないので ふれあいに来て下さい。

また単独なら飼育出来ますので里親様を募集しています。

幸ちゃん♀もエイズキャリアですが発症していません。

譲渡の申し込みがあり交渉中です。

 

7月4日に保健所から引き取ったオス猫も退院し

「ななお君」と名づけました。

 

7月3日に青い鳥のスタッフが家の周りにいる
子猫3匹(彦・星・銀)を保護したのですが
 
捕獲器にメスの成猫が3匹もかかってしまいました。
ちゅらちゃん       なっちゃん

やっちゃんは腫瘍が見つかり摘出しましたが
しばらくシェルターで療養が必要です。

 

ご支援者からフードのカンパをいただきました。

 

●7月7日(金)

 
9か月のメス猫をトライアルに出しました。
「Story姉妹猫の福と黒」で紹介した黒ちゃんです。
 
3か月のオス猫2匹をトライアルに出しました。(パセリ・けい)
 
保健所から成猫を2匹引き取り、セブンとスターと名づけました。
 
平成29年度「やまぐち犬猫譲渡活動支援事業補助金」が
青い鳥動物愛護会に交付されました(10万円)
 私たちの活動が県から認められました。
 
 
●7月9日(日)
 
オスの成猫を保護し「ひろ君」と名づけました。
 
保護された1・5か月の子猫2匹を受け入れました。
1・5か月の黒♀      1・5か月の白黒♂

 
この方からフードの支援物資とカンパをいただきました。
 
ボランティアさんからフードのカンパをいただきました。
 
ブログの読者が支援物資を送って下さいました。
 
ご支援者からフードのカンパを送って頂きました。
「シェルターの犬たちにあげて下さい」とのメッセージがあり
冷凍肉団子と犬の形をしたクッキーが入っていました。
 
●冒頭でお知らせした「熊本ものづくり塾」の円卓会議に
青い鳥も参加し「1000の命」展を開催することになりました。
 
●海浜の清掃活動を行ないました。
 
 
●7月11日(火)
 
ご支援者からフードのカンパをいただきました。 
 
別のご支援者からも猫フードと寄付をいただきました。
 
毎週の保健所からの引き出しや、保護した子猫
飼育放棄による成犬の引取りなどで
シェルターに犬猫があふれています。
これまで40匹ほどだったのが 80匹ほどに膨れあがり
 少ないスタッフで動物たちの世話に追われています。
そのために残念ながら
動物たちとのふれあいの時間を保つことが出来ません。
 
数時間でも結構です。もしお時間がありましたら
犬の散歩や猫とのふれあいなどの
ボランティアをして頂けませんでしょうか。
 

 

 

【青い鳥の詳細につきましては】

ホームページ をご覧ください。

http://aoitori-aigo.org/

里親募集/ボランティア募集

ご支援の方法/ふるさと納税/よくある質問

等を掲載しております。

 
 

応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 その他生活ブログ ボランティアへ
いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:

おはようございます。

元気が出るブログ!

《あかるく、あいかつ、あおい鳥》です。

 

6月14日~7月3日にトライアルした子たちの報告です。

 

🐈 月14日 トライアル 

 2か月オス猫(シナモン⇒)みかんくん
2か月メス猫(バジル⇒)ここちゃん
トライアル時にシナモンはメスと書きましたが、オスでした。
みかん(シナモン)         ここ(バジル)

 

 

🐈 月30日 トライアル 

 2か月メス猫(ココ⇒)ココちゃん

6月19日に(シャネル⇒)とら君を譲渡した方の従姉妹さんです。

ココとシャネルはボランティアさん一時預かりの母猫が

4月24日に生んだ子です。

📧

名前は可愛いのでそのままココちゃんにしました😊

初めは大きい先住猫とも威嚇し合ったりしていたようですが

5日目ですっかり仲良くなったようで、家族や猫とも

安心した様子で過ごしています☺️ありがとうございました❣️

 

 

🐈月1日 トライアル 

 2.5か月オスきじ猫(リゼ⇒)シマくん
2.5か月オス白黒猫(さとし⇒)クロくん

📧

名前はシマとクロになりました。
毎日走り回ってます。
 
シマ君とクロ君は999匹目と1000匹目に当たります!

2014年3月に「青い鳥動物愛護会」と名称を変えてから

約3年3か月で譲渡延べ数が1000匹になりました。

➤➤譲渡1000匹達成!!➤➤
 

そしてNEXT1000の0001匹目と0002匹目です。↓

🐈 7月2日 トライアル 

 4.5か月オス黒猫(ルイボス⇒)みっけくん 0001匹目
推定6歳メス猫(いろは⇒)いろはちゃん 0002匹目

成猫いろは♀(左)がルイボスを心配してずっとゲージに

寄り添っていたので、いろはも一緒に行くことになりました。

📧

(ルイボス)→みっけくんの名付け親はお子さんで

“見つけた”って思ったそうです*笑*

 

↓親代わりのいろはちゃん

みっけはホントに自分の家みたいにくつろいでくれてます。
2匹はとても仲良しです・・・とのことでした。


 

 

🐈 7月3日 トライアル 

3か月オス猫(りく⇒)ニャオンくん 0003匹目
📧
健康で食欲旺盛。大変かわいいのですが
右目がしょぼしょぼしているので、病院に連れて行きました。
 
便検査で虫がいて、虫下しを飲ませてもらったとのことです。
 
目がしょぼしょぼする原因はわかりませんが
とりあえず様子を見ることになりました。
 
 
➤➤譲渡1000匹達成!!➤➤

ありがとうございました。

青い鳥はNEXT1000に向かって

新しいスタートを切りました。

これからも応援よろしくお願いします。

 

【青い鳥の詳細につきましては】

ホームページ をご覧ください。

http://aoitori-aigo.org/

里親募集/ボランティア募集

ご支援の方法/ふるさと納税/よくある質問

等を掲載しております。

 

 
応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 その他生活ブログ ボランティアへ

 

いいね!した人  |  コメント(1)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。