青い鳥を求めて…

青い鳥動物愛護会の公式ブログです。人と動物が真に共生していける心豊かな社会を目指しています。

TOP





●ごあいさつ●

「青い鳥動物愛護会」は山口県から動物愛護と人の教育と福祉を一体化した活動を展開するボランティア団体です。

下関市で30年以上動物愛護活動をされ輝かしい業績を残された「青い鳥動物愛護会」の元会長様にご賛同・ご承諾をいただき、お名前をいただいた新たな組織です。
現在も元会長様から惜しみないご協力・ご支援をいただいています。

私たちはこの名に恥じぬよう、人間と動物が真に共生できる心豊かな社会を目指してまいります。たくさんの温かいご賛同、ご協力、心より感謝申し上げます。


●青い鳥動物愛護会設立趣旨
●設立の経緯
●具体的活動内容
●山口県防府市の野良犬問題その解決方法の模索
●これからの動物愛護のあり方

●青い鳥動物愛護会の譲渡姿勢 new!







NEW !
テーマ:

おはようございます。

《あかるく、あいかつ、あおい鳥》です。

 

1月12日に共に保健所から引き出された

「イチロー」と「おもち」ですが

おもちは2月11日に譲渡され

「じゅうざ」という名前をつけてもらい

里親様の家で新しい暮らしが始まりました。

 

2月

一方 イチローはシェルターに戻り

先輩の成犬たちに交じって暮らしています。

 

一時イチローはケイティーと一緒の檻にいました。

ケイティーは子犬の面倒見がよく

大らかな性格なのですが・・・

元気があふれて ついしつこくなるイチローに怒って

「教育的指導」を加えたことがあります。

 

この時ばかりはしゅんとしていましたが

また持ち前の元気を取り戻しました。

くよくよしない。立ち直りが早い。

そこがイチローのいいところなんです!

 
おもち⇒じゅうざ君の里親様から
公園デビューを知らせる動画が送られて来ました。
 
幸せいっぱいのじゅうざ君。
その弾けんばかりの姿を皆で喜びつつ
イチローにも早く里親様を見つけてやりたい
と思うのでした。
 
3月

3月に入りイチローの月齢は4.5か月になりました。

朝の自由時間にはシェルターを駆け回っています。

画面の下の方を横切って行くのがイチローです。

また最後にも登場します。

 

ね 元気いっぱいで可愛いでしょ!

しかし

一時預かりさんの家で暮らした経験がないので

家庭にすんなりと入れるかどうか心配です。

 

そんなイチローに里親希望の見学がありました。

写真をご覧になって会いに見えたのです。

でも実際にイチローをご覧になって

「もう少し小さい子が欲しい」と望まれました。

残念ながら譲渡にはなりませんでした。

4.5か月の子犬でも日本は譲渡が難しいのです。

 

イチローはボランティアさん達に可愛がられて

ようやく人にも慣れ、お座りも 待ても できます。

甘えん坊でゴロンしてお腹も触らせてくれるようになりました。

 

お散歩も大好きな とてもいい子です。

 

イチロー4.5か月。

元気いっぱいの男の子。

里親様との出会いを待ち続ける3月でした。


続く・・・

 

 

応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 その他生活ブログ ボランティアへ
AD
いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:

おはようございます。

《あかるく、あいかつ、あおい鳥》です。

 

日本では子犬や子猫にばかり人気が集中する

・・・と何度かブログに書いて来ましたが

今回のStoryはそこから始まります。

生後月齢わずか1か月の差で

明暗が別れた子犬の物語りです。

 
○●○●○ 2匹の子犬 ●○●○●
1月12日(木)

 

保健所から2匹の子犬を引き取りました。

推定3か月のオス(左)と、推定2か月のオス(右)です。

 

左の3か月の子は少し体調が悪かったので入院し

右の2か月の子は一旦シェルターに置き

その後一預かりボランティアさんのお宅に行きました。

この子は「おもち君」と名づけられました。

 

1月16日(月)

3か月の子が退院し シェルターの子犬部屋に入れました。

16日にシェルターに来たので「イチロー君」と名づけました。

 

新しくシェルターに入る子は

シャンプーしてから入れるのですが

病院に入っていたこともあり

この日は寒かったので身体を拭くだけにしました。

ごはんもよく食べ、元気になったようです。

後ろに写っている黒い子たちは生後1~2か月くらい。

それに較べると確かにイチローは大きいですね。

 

1月22日(日)

イチローは身体がひと回り大きいので

子犬部屋の他の子犬たちに威張っているようです。

そこでシャンプーしきれいにしてから

シェルターのケージに移すことにしました。


1月29日は第3回の譲渡会です。

イチローも参加する予定です。
同じ日に保健所から引き出した「おもち」も参加します。
 
1月29日(日)
朝から小雨模様の寒い日でしたが
予定通り譲渡会が開かれ多くの来場者で賑わいました。

 

他の子犬たちに交じってイチローも参加しています。

 
他の子たちは次々にトライアルが決まり
「交渉中」の札がついて行くのに
イチローにはなかなか声がかかりません。
おもちには声がかかりましたが譲渡条件が合いませんでした。
 
イチローはこの時は既に4か月近く
他の子犬よりもやや大きいからかも知れません。
とにかく日本では小さくて幼い子ばかりに人気が集中します。

 

引き取り手がなく

イチローはまたシェルターに戻りました。

 

2月11日(土)

譲渡会が終わって十日くらい経ってから・・・

「イチローかおもちのどちらかを」と指定されて

シェルターに里親希望さんが見学に見えました。

 

 

そして選ばれたのは「おもち」君でした。

 

必ずしも月齢の差だけではないのですが・・・

たったひと月の差がおもちとイチローの

明暗を分けた ともいえます。

続く・・・

 

 

応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 その他生活ブログ ボランティアへ
AD
いいね!した人  |  コメント(1)

テーマ:

 

おはようございます。

《あかるく、あいかつ、あおい鳥》です。

 

5月4日~5日にトライアルした子たちの報告です。

 
😹 5月4日 トライアル 
 メス猫(ペル⇒)ちゃん
Storyペルで4月22日から3回シリーズで
紹介した女の子です。
1回目の掲載をした翌日
すぐに次のような問い合わせがありました。
📧
片目の猫さんの事が気になっています。
うちは男の子の猫が1匹います。
犬も2匹います。
一度、会ってみたいのですが
お願い出来ますでしょうか?
 
そしてペルちゃんはトライアルに行きました。
📧
こんにちは。
とりあえずタンスの上の愛ちゃんです。
(名前が変わったとのことです)
さっきまで降りて海(先住猫)と様子見合ってましたが
先住のダックスフンドが起きて
タンスに上がってしまいました。
昼間にだいぶ撮影できる様になってきたので
一緒の写真を頑張って撮ります。
すみません、気長にお待ち下さいませ♪
 
 
😹 5月5日 トライアル 
3歳メス猫(マリ⇒)マリーちゃん
📧
マリさんです。
マリーと呼ばれて育った子なので
それを尊重してマリーのまんま呼んでいます。
 
次男坊のワガママな妹として定着しつつあります。
 
マリーには、このまま、ウチの子になってもらいます。
 
わが家で幸せに過ごしてもらえるよう、愛情を注ぎます。
 
 
🐶 5月5日 トライアル
12歳メス犬(さち⇒) サチちゃん
 
封書で長いお手紙をいただきました。
できれば後日 紹介したいと思っています。
 
 
➤➤1000匹までにあと36➤➤
 

【青い鳥の詳細につきましては】

ホームページ をご覧ください。

http://aoitori-aigo.org/

里親募集/ボランティア募集

ご支援の方法/ふるさと納税/よくある質問

等を掲載しております。

 
応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 その他生活ブログ ボランティアへ
AD
いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:

おはようございます。

《あかるく、あいかつ、あおい鳥》です。

 

犬といっしょに暮らすっていいな!

いきいき、ワンだフル・ファミリー。

 

🐶 ハーフバースデーを迎えました

’17/3/4 に3・5か月で譲渡した ももちゃん

📧
こんにちは〜。
ももちゃん元気に過ごしてます。

ハーフバースデーを迎えました。
Aさんご家族と相談して決めた誕生日から
半年が経ち…体重は9キロ❣️
🐦 Aさんはボランティアの一時預かりさんで
クララの里親様です。
ユリアと呼ばれていた頃のももちゃんを
育てて下さいました。
クララ姉さんと変わらないくらいかな…
大きくなりましたぁ。
 
GWには初めてのドックラン。
全力で走り回りました。
 
最初はビビってましたが、
他のワンちゃん達とも追いかけっこして楽しそうでした。
 
初めての海。
穴掘り大好き。
🐦 いっしょうけんめい掘ってますねぇ!
 
お水飲みながらブクブクするのが好き。
抜け毛対策として…
娘のお下がりの服をリメイクして着てます。
 
来月に避妊手術の予定です。
またお知らせしますね。
 
 
🐶 なかよし♪
’17/1/8 に3か月で譲渡した そら
📧
ご無沙汰しております。
まだまだですが 成長した姿を送ります❗

 

 

🐦 ステキな映像ですね。 

そら君 お久しぶりー!

すっかりお兄ちゃんになりましたねぇ。

もう1匹の子はお友達の仲良しさんかな?

 

 
🐶 最近日向ぼっこが好きで・・・
’16/8/7 に2か月で譲渡した ちゃん
’17/1/29 に2か月で譲渡した オリー
📧
こんにちは。報告です!
昨日無事に
オリーの去勢手術が終りました。
体重が12kgと更に大きくなりました。
🐦 オリー君 すくすくと成長していますね。
もう体格では
お姉ちゃんの月ちゃんを追い越したかな?
 
月は最近日向ぼっこが好きで
 
ウッドデッキでくつろいでます。
 
🐦 月ちゃん気持ち良さそうですね。
あなたが元気にしていると嬉しいです。
私たちも月ちゃんから元気をもらっています。
ありがとう。
 
応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 その他生活ブログ ボランティアへ
いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:

おはようございます。

《あかるく、あいかつ、あおい鳥》です。

 
朝は できるだけ
里親様からの明るいお便りをお伝えして
皆さまが笑顔で一日のスタートを切れるように
と心がけているのですが
きょうはちょっぴり切ないお話です。

 

保健所に収容された子たちは

たいがいはこのように

隅に小さく身を寄せ合っています。

 

人間に捕まって 知らない場所に入れられて

怖くて 不安で 震えている子もいます。

 

5月1日に保健所に書類を提出しに行った際にも

子犬が2匹収容されていました。

この白い子と

 

黒っぽい子です。

 

この日は数が少ないからか

別々の檻に入れられていました。

 

どちらも身を寄せ合う仲間もなく

1匹だけで心細かったのでしょう.。

 
保健所の職員さんから聞いた話ですが・・・
知らない犬同士 別々の檻にいるのに
いつも寄り添うように近くにいるとか。
きっとお互いの温もりを感じたかったのでしょう。
 
そして
「檻の隙間から手を伸ばして
お互いのからだに触れたりしている」
とも聞きました。
切ない話ですよね。
 
幸いこの2匹は翌日
保健所から直接市民に譲渡されて行きました。
 
一昨日上映した「犬に名前をつける日」の
山田あかね監督が上映後のトークショーで
こんなことを仰っていました。
「今の日本の法律では、名前のない犬や猫は
生きることが許されないのですよ」
つまり人に飼われ名前をつけられことが
犬猫の生死を左右している・・・と。
タイトルにはそういう意味があったのかと納得しました。
会場のお客様も深く頷いていましたが
保健所で不安な夜を過ごし
不安な気持ちで朝を迎える犬猫たち全てに
名前が付けられる日が来ますように
と祈らずにいられません。
 
 
応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 その他生活ブログ ボランティアへ
いいね!した人  |  コメント(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。