お元気様です!

SAMと申します。

今回は先週の土曜日に仙台メディアテークで行われた
「みちのく大学生サミット」について書きたいと思います!

 

そもそも「みちのく大学生サミット」とは何だ!?

という方も多いと思うので、概要を説明したいと思います。

 

「みちのく大学生サミット」とは、東北各地の大学生が集まり、それぞれの活動を報告しあいながら、お互いに高めあっていこう!という会です。

 

そのテーマは・・・」!!!

この「みちのく」、東北の地から多くの「」あふれる青年が立ち上がって、日本をそして世界を良くしていくことを願い、開催されました!

 

内容を紹介していきます!

 

まず始めは・・・バンド演奏

東北大CARPのバンド、せんぎりきゃべつの発表!

曲はロード・オブ・メジャーの「心絵」、サンボマスターの「世界はそれを愛と呼ぶんだぜ」でした!

開演からスピード感のあるスタートで、会場を盛り上げてくれました!

 

来賓として、教職員の集いであるTARP事務局長から挨拶を頂きました!

ある若者を育てたいという熱意が伝わってきました!

 

そして、ここからは各大学での研究会の報告となります

 

   道徳教育についての政策提言」(東北大CARP

現代若者が抱える様々な問題無気力、夢がない、将来が不明確)を解決するために、小中学校の道徳教育を改善しようという内容でした!

その中で出てきた、「一人一偉人」(尊敬する人物が少なくとも一人いる)によって、若者に目標活力が生まれてくるのではないかと思いました!

 

   野口英世と親孝行~」(福島大CARP)
野口英世の偉業や人生、そしてを紹介してくれました!

そのは・・・死んでも医学で成功を修めること

そして、シカへの親孝行ぶりも感動的でした!

 

   宮沢賢治犠牲と愛」(岩手大CARP)
宮沢賢治の代表作や、彼の人生・考え方についての発表でした!

母の教えを基にした「自分以上に、人や世界の幸せを願う精」を生涯貫いたその姿に感動しました!それがあの「雨ニモマケズ」の詩に表れていると感じました!

 

 

次は、研究会で学んだ内容でさらに理解を深め、人に伝えるために作った、の発表です!

 

   君のために ~FOR YOU」(東北大CARP

親子の愛をテーマにした作品です!亡くなった奥さんのため、体の不自由な息子のために奮闘するお父さんの姿に涙が出ました!

 

   為せば成る我は民の父母なり上杉鷹山」(山形大CARP

は、鷹山質素・倹約をもって、一代にして莫大な借金を返す人生と彼の生き方を表現していました!

殿や武士たちは民のためにいるという「正義」の精神が素晴らしいと思いました!

 

 

そしてゲスト出演の東大・お茶の水CARP合同チームの政策提言です!

タイトルは「ちびっこ先生の1日出張授業」!!


少子化対策政策提言!若いうちから赤ちゃんと触れ合うことで家庭育児に対するイメージをアップできる内容でした!

僕も、家庭はいいなあと思えてきました!

 

最後に、来賓のW-CARP-J会長から基調講演を頂きました!

日本を良くしたいという若者に対する熱いメッセージで した

 

 

本当に熱く心揺さぶる3時間だったなと思いました!

この東北の地、そして日本中、世界中から人に尽くし、社会・国・世界を良くしていこうとする若者がたくさん出てくることを願います!

僕もこれからを生きる若者として、よく学び、実践し、実際にこの日本・世界をよくしていきたいと思いました!

 

次回の「みちのく大学生サミット」は来年の1月を予定しています!

 

志を持とう大学生!次の未来を担うのはあなたです!!

 

ありがとうございました! by SAM







応援クリックにもご協力お願いします!


ブログランキング・にほんブログ村へ


にほんブログ村




よければこちらも。



大学生 ブログランキングへ


参考文献
https://www.google.co.jp/url?sa=i&rct=j&q=&esrc=s&source=images&cd=&cad=rja&uact=8&ved=0ahUKEwi-u7Oi9PLNAhVEo5QKHZIRAAYQjB0IBg&url=http%3A%2F%2Fwebronza.asahi.com%2Fscience%2Farticles%2F2014100600006.html&psig=AFQjCNHjwE_JnZ74l34n4bOKQHtoKyjz6g&ust=1468583900989011

https://www.google.co.jp/url?sa=i&rct=j&q=&esrc=s&source=images&cd=&cad=rja&uact=8&ved=&url=http%3A%2F%2Fwww.asahi.com%2Fshimen%2F20151012%2Findex_tokyo_list.html&psig=AFQjCNGYQhF09YIkSj_IARYUNeypu2bbsg&ust=1468584380950864

https://www.google.co.jp/url?sa=i&rct=j&q=&esrc=s&source=images&cd=&cad=rja&uact=8&ved=0ahUKEwiCjeae9vLNAhUJJ5QKHU1JDoMQjB0IBg&url=https%3A%2F%2Fja.wikipedia.org%2Fwiki%2F%25E4%25B8%258A%25E6%259D%2589%25E6%25B2%25BB%25E6%2586%25B2&psig=AFQjCNE_zuSfM5G_xVKzvH1-BGiHIBheIA&ust=1468584587200773

AD

はじめまして!タヌキと申します。(^^)




今回はあるを紹介したいと思います!



『NHK100分で著名ブックス

フランクル 夜と霧』





みなさんは


ヴィクトール・エミール・フランクル  


という人物をご存知でしょうか?






心理学者である彼は、


ナチスによるホロコーストを経験しました。






強制収容所の過酷な環境と


絶望する人間を目の当たりにしながら、


彼が訴え続けたのは




『どんな時にも人生には意味がある。』




ということでした。







絶望的な環境下にいれば



「なぜ自分がこんな目に

遭わなければならないのか」



と人生に対して嘆く人がほとんどでしょう。








ですがフランンクルは、


私たちが人生の意味を問うのではなく、




人生のほうから私たちに

その意味を問うている




のだと、異なる視点から人生をとらえなおすことを提案しました。







人生において実に様々な場面に直面します。



ぶつかってくる困難に対して、


私たちにできることは


そこに潜んでいる


人生からの問い、

真の意味を見出し、

それに全力で応えていくことなんだ



そうして、



自分の人生に与えられている

使命(ミッション」を

全うすることにある



と、彼は言います。





私の通う大学で昨年の授業で取り上げられた

本の紹介をさせていただきました。


フランンクルのこの考え方は、

私の人生の見方を変える

きっかけを与えてくれました。




この本には、

「生きる意味を見つける3つの手がかり」

などが書かれており、


これまでにない考え方に出会える

と思うのでぜひ読んでみてください




ではではタヌキでした。(^-^)/






応援クリックにもご協力お願いします!


ブログランキング・にほんブログ村へ


にほんブログ村




よければこちらも。



大学生 ブログランキングへ


AD

人生を豊かにする時間

テーマ:
どうも、はじめまして、おはようございます!
今回人生で初めてブログを書きます。ワクワクしますね^^

早速ですが今回紹介したいのはある言葉です。

私が大学に入って間もないころ、課題や学校のスケジュールの忙しさにのまれて倒れ込んでました。そんなときに母から一通の手紙が届きました。その手紙に次の言葉が書いてありました。

”考える時間をとっておきなさい
それは力の源である

読む時間をとっておきなさい
それは知恵の泉である

祈る時間をとっておきなさい
それは地上最大の力である

愛し愛される時間をとっておきなさい
それは神より与えられた特権である

親切にする時間をとっておきなさい
それは幸福への道である。

笑う時間をとっておきなさい
それは魂の音楽である

与える時間をとっておきなさい
利己的であるには一日は短かすぎる

働く時間をとっておきなさい
それは成功の代価である”

Rev.S.Moon

これを読んだときとてもはっとさせられました。

地上での人生は限られています
この限られた人生をいかにしたら一番充実した意味のあるものにできるのでしょうか。

目の前のことばかりをみて、忙しさにのまれていてはもったいない人生をおくってしまっていたと思います。

人生にとって何が最も重要か一度立ち止まって考えてみましょう。

家族や友人を大切にすること、自分または国の将来や未来を考えること、人に尽くすこと、、、

あらゆるものがあると思いますが、人生をそういうものから先に埋めていけたらもっと豊かな人生 になるのではないでしょうか。

ひいおばあちゃんになって死ぬとき 幸せな人生だったなと思いながら死にたいものです。
悔いのない人生をおくれるように頑張っていきたいと思います!みなさんも頑張りましょう!^^




以上ドラゴン でした。












応援クリックにもご協力お願いします!


ブログランキング・にほんブログ村へ


にほんブログ村




よければこちらも。



大学生 ブログランキングへ


AD

こんにちは、SAMです!

 

今回は僕が最近読んだの紹介を3冊ほどしたいと思います!

 

読んでいる本の共通点、テーマは・・・

人生!!!

 

皆さんは自分の人生とか考えたりしますか?

 

今何のために勉強したり仕事したり部活したりしているのだろう?とか、

自分の人生は何のためにあるのだろう?とか、

最高の人生にするにはどうしたらいいのだろう?とか、

 

考えるかもしれないですね・・・

 

そこでこの3冊!!!

 


 

   「プロフェッショナル 仕事の流儀」決定版

人生仕事を変えた57の言葉 NHK

 

ビジネスパーソンから医師、芸能・スポーツの世界で活躍する人まで、プロフェッショナルたちに勇気を与えた言葉座右の銘を、背景のドラマと共に紹介!!

 

   未来を拓く君たちへ」 田坂広志

人生という登山において、その頂上を目指す時、私たちは人間として素晴らしい成長を遂げることができる。では、そのスタート地点にいる若者は何を思うべきか。登山途中の壮年は何を語るべきか。登り終えそうな老境は人生をどう振り返るべきか。すべての人に贈る渾身のメッセージ!!!

 

   人生のヒント」 デール・カーネギー

アインシュタイン、ライト兄弟、ルーズベルト、ヘレン・ケラー、等々。驚くべき人生を歩んだ人々を一人当たり5分で紹介!!!

 

 

 

興味がある人がいたらぜひ読んでみて下さい!!!


以上SAMでした!!!




応援クリックにもご協力お願いします!


ブログランキング・にほんブログ村へ


にほんブログ村




よければこちらも。



大学生 ブログランキングへ


 

みなさん、こんにちは!!mazimeです!!

 

 

今回は、2026年に完成予定のサグラダファミリアについて書いていこうと思います。

 

 

私自身、大学では建築のデザインを学んでいるので、とても関心のあるトピックです。

 

まずは、こちらの動画をご覧ください。

 

 

サグラダファミリアを設計した建築家は、アントニオ・ガウディです。

スペインのカタルーニャ地方に生まれ、バルセロナで主に活動していました。

 

 

幼い頃から自然が大好きで、ガウディのデザインには自然から学んだ形が多く取り入れられています。

 

 

サグラダファミリアも周りの建物とは違い、曲線を描いた美しいデザインになっています。

 

 

サグラダファミリアは大聖堂であり、キリスト教の教会です。

 

 

19世紀のヨーロッパでは、内戦があったり、資本主義により資本家が労働者から搾取するような時代でした。

 

 

そのような時代の中で、キリスト教のカトリック教会は資本家と労働者が家族のような良好な関係を築けるようにしたいという考えを持っていました。

 

 

そこで、サグラダファミリアが建てられることになり、クリスチャンでもあるガウディが2代目の担当者に選ばれました。

 

 

サグラダファミリアは日本では、聖家族教会とも呼ばれています。

 

 

 

 

ガウディは生涯をかけてサグラダファミリアの建築に携わってきましたが、完成しないまま1926年に亡くなってしまいました。

 

 

しかし、それから90年経った今でも世界中から建築家やデザイナーが集まって、サグラダファミリアの工事は続いています。

 

 

それは、ガウディが弟子たちから信頼されていただけでなく、その後の建築家やデザイナーたちからも尊敬されているからだと思います。

 

 

資本主義社会下の中で、建築という形で弱い立場の人たちのために生きたことは素晴らしいことだと思います。

 

 

私たちは、ガウディのように大きな功績は残せないかもしれませんが、人のために生きる生き方を積み重ねていけば、必ず未来は良い方向に向かっていくことでしょう。

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございました!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 


応援クリックにもご協力お願いします!


ブログランキング・にほんブログ村へ


にほんブログ村



よければこちらも。



大学生 ブログランキングへ