Eglantyne(エグランティーヌ) | アンティーク幸福論

アンティークショップEglantyne(エグランティーヌ)の新着更新、買い付け情報、アンティークのコラムなどを掲載しています。


テーマ:

18世紀初め フランスフランス
ヨーロッパの王侯貴族や上流階級の間で人気となったロココスタイル(様式)

 


 

 

▲ アンティークショップ Eglantyne(エグランティーヌ)

 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
アンティークの魅力をひも解くアンティークレッスン♪

今回はパリ窯 、セーブルについて解説しています。






AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

5月1日、フランスではこの日を「すずらんの日(Jour des mugets)」と呼んでいます。

すずらんの別名は
「君影草」(きみかげそう)、 「谷間の姫百合」(たにまのひめゆり)など・・
何ともロマンチックなネーミングではないですか。

すずらんのブローチ



花言葉は「純粋」「春の訪れ」「幸運を運んできてくれる」
古くから縁起の良いお守りとして
アンティークの品々にすずらんの絵柄が多く使われているのが分かります。

すずらんの石鹸箱(SOLD OUT)




すずらんのロケットに大切な人の写真を入れて。(SOLD OUT)



フランスではこの日、日頃お世話になっている人へ感謝の気持ちを託して
すずらんを贈るという習慣があります。
街角の花やさんや雑貨やさんで可愛くラッピングされたすずらんがたくさん並びます。

すずらんのワックスフラワー(SOLD OUT)





石版印刷のカードなどにもすずらんのモチーフをよく見かけます。(ALL SOLD)
すずらんのブーケ




すずらんのバスケット




スミレとすずらんのイースターカード




ころころと可憐な鈴鐘のお花は
スミレ、マーガレットなどとの組み合わせも相性抜群。
控え目で凛とした花姿はいつの時代も女性心をくすぐります。

教会の結婚式で新郎と新婦が愛を誓いサインしたマリッジフレーム(SOLD OUT)



すずらんのアイボリーロケット(SOLD OUT)



すずらんのアイボリー・ニードルケース(SOLD OUT)



この幸福が永遠でありますように・・・
愛する家族や友達に感謝の気持ちを込めて。Jour des mugets
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

日本ではあまり一般的ではありませんが
欧米ではイースターひよこ(キリストの復活祭)という春seiのお祭りがあります。


イースターとはキリスト教の祝日でイエス・キリストが
卵の殻を破るようにして蘇った喜びと春の訪れを祝います。



ほとんどの学校や教育機関がお休みになり街はすっかりお祭りモードキラキラ
家族や親しいお友達にうさぎやヒヨコひよこやうさぎうさぎの形をした
チョコレートやカードを贈り、幸せを分かち合うなんとも可愛いイベントです。

この時期はEaster Sundayの連休を利用して旅行へ出かける人も多く
日本でいうゴールデンウィークといったところでしょうか。

▲アンティークショップ Eglantyne(エグランティーヌ)


日本もGWが近づいて参りました。

素敵な休暇をお過ごし下さい♪
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

2/14は愛の誓いの日セントバレンタインズデー(St. Valentine's Day)

269年にローマ皇帝の迫害下で殉教した聖ウァレンティヌス(テルニのバレンタイン)
に由来する記念日であるとされています。




ヨーロッパでは、男性から女性、女性から男性と
花やケーキ、カードなど様々な愛情のこもった贈り物を恋人や親しい人へと贈ります。

チョコレートを贈る習慣は、19世紀後半のイギリスで始まったといわれています。
1868年、チョコレートメーカー Cadbury(キャドバリー)社の2代目社長リチャード・キャドバリーが美しい絵のついた贈答用のチョコレートボックスやハート型のバレンタインキャンディボックスを発売しました。
美しい箱のお菓子が人気を博し、恋人などへの贈り物に多く使われるようになり
この風習が伝わっていったといわれています。

Cadbury(キャドバリー)社の小さなチョコレートボックス




お花があしらわれたチョコレートボックス



天使とガーランドのTin製チョコレートボックス




フランスのチョコレートメーカー
Guerin Boutron(ギャラン・ブトルン)社の宣伝用カード



バレンタインカードには、
『From Your Valentine』『Be My Valentine.』 などと書かれているものが多い。




金彩や石板印刷のしかけが楽しいポップアップカードに思いを込めて・・・



日本でのバレンタインは神戸モロゾフ製菓(現在のモロゾフ)が、
1936年2月12日付けの英字新聞『ザ・ジャパン・アドバタイザー』に
『あなたの愛する方にチョコレートを贈りましょう』という広告を掲載したことが始めとされています。




英語では固形チョコレートはキャンディの一種として扱われることもあるので、
『キャンディボックス』と表記している文献もあります。


金彩やエンボスが施された美しいチョコレートボックス。
箱を開ける時のワクワクした気持ちが伝わります。



あなたのバレンタインがハッピー でありますように♪
Happy Valentine

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
※ 旧ブログより転載しました。



アイボリー(象牙)の歴史はとても古くおよそ4万年も前に遡るといわれています。
英国の大英博物館には約3600年も昔の象牙の短刀や象牙作りの椅子が所蔵されています。


アイボリークロス (SOLD OUT)



象牙は加工のしやすさや仕上がりの美しさなどから
古来から西洋で貴重な工芸品の材料として使われてきました。


バラのブローチ (SOLD OUT)



※1)ヴィクトリアン時代、アーツ・アンド・クラフツ運動の
上質の素材を使って美術的な作品を創るというコンセプトに最も適した素材の中に、
アイボリーが含まれます。
アイボリーの彫刻は深く繊細であればあるほど評価が高いというのも頷けます。


バラのコインパース (SOLD OUT)



そして、何といってもアイボリーカーヴリング(象牙彫刻)の最大の魅力は
躍動感溢れる立体的な彫刻、それはまるで奥深い絵画のような芸術的技術に魅せられます。



スズランのニードルケース (SOLD OUT)





天使のブローチ
(SOLD OUT)



アイボリーは西洋の女性の装身具だけでなく
古くからは日本の高級な印鑑、印籠、根付け(煙草や財布を入れる袋)、
楽器(ピアノの鍵盤、三味線のばち)などに使われていました。
ヴィクトリア&アルバート美術館にも日本の根付けが展示されています。



レダと白鳥のブローチ (SOLD OUT)



※1)アーツ・アンド・クラフツ運動
英国の産業革命後、大量生産が可能になり生産性が向上した反面、
粗悪な商品が市場に多く出回るようになる。
大量生産に対する危惧を感じた詩人、ウィリアム・モリス(1834年-1896年)は美術工芸品を大切にしようという運動(アーツ・アンド・クラフツ運動)を始める。
モリス商会を創立し、装飾された書籍(ケルムスコット・プレス)や芸術性の高いインテリア製品(壁紙や家具、ステンドグラス)を次々と製作し商品品質を向上させた。


バラのニードルケース
(SOLD OUT)



とろけるような優美な彫刻はまさに芸術的。


※ 欧米では「本象牙」以外にも「ボーン」「エナメル」「セルロイド」など
「象牙質」「象牙色」「象牙風」も含めアイボリー(Ivory)と表現しています。

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

商品の宣伝広告として作られたトレードカード


チョコレートやクッキーなどのお菓子や、
タバコ、クリーニング、ファッションブティック、百貨店やデパート・・・



小さな古い印刷物から、
その時代の人々の流行や暮らしを垣間見る事が出来ます。




チョコレートカード




こちらは、子供の日常の風景のプリントですが・・・






よく見ると女の子のドレスが印刷ではなく



シルクの糸や生地が貼られているということに気がつきます。



同じシーンでもドレスの色が違うので、美しいグラデーションを楽しむ事が出来ます。



たかが、オマケのカードといえど、コレクターの収集の喜びが遊び心がくすぐります。



プリントの登場人物から当時の流行ファッションや生活様式を読み取る事が出来るのも楽しい。





いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:


3月も終わり、少しずつですが暖かくなってきましたね♪



日本ではあまり一般的ではありませんが
欧米ではイースターひよこ(キリストの復活祭)という春seiのお祭りがあります。
イースターとはキリスト教の祝日でイエス・キリストが卵卵の殻を破るようにして蘇った喜びと春の訪れを祝います。
ほとんどの学校や教育機関がお休みになり街はすっかりお祭りモードキラキラ
家族や親しいお友達にうさぎやヒヨコひよこやうさぎうさぎの形をしたチョコレートやカードを贈り、
幸せを分かち合うなんとも可愛いイベントです。
この時期はEaster Sundayの連休を利用して旅行へ出かける人も多く
日本でいうゴールデンウィークといったところでしょうか。

Eglantyne(エグランティーヌ)では
イースターのうさぎやヒヨコ、ローズ、エンジェル、トイ..*・★。*.。o☆:
ふんわり可愛い春色アイテムをご紹介しています。
あなたのお気に入りが見つかりますように♪



いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。