今日の奈良県、我が家の付近、

最低気温が-3℃なんだそうで、

あーさむいさむいと思ってたら、

なるほど、やっぱり寒かったんだなぁと

 

 

寝ぼけまなこに、まだ寝てるおつむ、

朝から私は何書いてんだかと思いつつ、

やはり寒い朝は暖かく過ごしたい。

 

 

【「アツアツがおいしい♪グリル&煮込み料理」レシピモニター参加中】

 

豆乳で煮込むと、その日は美味しいのに、

翌日きっちり分離しちゃうの、なんでかなー。

ということで、食べきるのオススメ。

 

 

チキンと白菜の豆乳スープ煮(4人分)

 

 

 

 

6歳児、パッと見て、

「おかーさん、この赤いの何!?」

彼女の中では赤い粉=辛い、

大丈夫、安心してパプリカだから!

 

 

ぜーんぶいっしょくたに煮ても大丈夫だけど、

(豆乳だけは最後に)、

レンチンジャガイモのねっとり感が好きなのと、

鶏肉の皮目の焦げたのが好きなので、

ちょっとめんどくさいことしてます。

 

 

だって、焦げ目も立派な調味料()

 

 

使ったスパイスはこちら。

ハウス食品とレシピブログのコラボ企画、

「アツアツがおいしい♪グリル&煮込み料理」レシピモニター

でいただいたスパイスのうち、オレガノとローリエ。

 

 

オレガノって、

トマトとかトマトケチャップに使うイメージ、

トマトと切って離せない!と思ってましたら、

意外とそうでもなくて、

 

 

肉や魚、野菜、ワインの香りつけ、

オムレツにサラダドレッシング、

煮込み料理などなど、すごくオールマイティ。

 

 

生葉は、煮込むと苦味が出やすいこと、

香りはドライの方がいいこと、などから

一般的にはドライの方が使いやすいんだそうで、

保存も楽だし、私も意外と常備して使っております。

 

 

でも、使い方はトマトとペアで(笑)

 

 

仕方ないよねぇ、だってトマトと相性抜群、

あ、チーズとも相性抜群なんだそうで、

こうなるといたりあ~んには欠かせない!

 

 

パスタ・ピザ作りのおともから、

ぜひ仲良くおつきあいしたいスパイスです。

 

 

オレガノについてはこちら

オレガノを使ったレシピはこちら

レシピブログのオレガノレシピはこちら

 

 

 

スパイスブログ認定スパイス大使2016
スパイスブログ認定スパイス大使2016

 

 

 

グリル&煮込み料理レシピ
グリル&煮込み料理レシピ  スパイスレシピ検索

 

 

 

 


レシピブログに参加中♪

 

 

 

 

アイコンママブロネタ「晩ごはん」からの投稿

 

 

 

AD