年始に高校三年生の女の子から連絡がありました💡

micarinの通っている美容院に行きたいんですけどどうしたらいいですか?

高校三年生としたら普通の会話ですね👧

この女の子との出会いは女の子が小学生の頃🌿 
出会った頃はガリガリで暗く声もか細くあった瞬間に命の危機を感じショックをうけたのを今でも覚えています…  
親子関係(特に母親)に問題がありました。
女の子から連絡くると話を聞いたり お母様からもお会いする度にお話を伺っていました。
ある日 病院の方々に呼ばれいってみると女の子が弱々しく横たわっていました。 命の光が消えかかっているようにもみえ抱きしめ手を握り光をおくりつづけました 
抱きしめると氷のように冷たく悲しみが止めどなく溢れだし涙が止まりません😢😢😢
こうなるとわかっていたのに… 
自分の無力さを痛感した瞬間でもありましたが摂食障害の恐ろしさを知っていましたがこんな小さな子もこんな姿になるのかとショックでした…

いまはご家族で摂食障害を克服し素敵なレディーになりました✨👸✨

根本の親子関係はというと
摂食障害のこともあり親御さんの過保護は干渉は過過保護・過干渉になってしまいました

美容院の話ですが…

いってみたい美容院がある!!
とこのこは思い はじめて自ら連絡をとり行動に移したんです💡
自発性がうまれ伝えることが出来た👍

でもお母様は

自分で連絡とらないでしょ
1人でいかれるの?
いつもそういって結局自分でやらないじゃない!

と娘さんに否定的な言葉を浴びせてしまい娘さんの成長を妨げてきたのです…😢
否定され続けている娘さんはママに暴言を吐き暴れまくる💥  
やっぱりこの子は口ばかりでなにもできない手がかかる大変な子…  と毎回同じ負の連鎖の繰り返しです

親御さんからするといままでお店選びから予約・送迎も子どもたちの思いを尊重し子どもが楽になることを私がやってあげていたのに…

という思い
寂しさ・悲しみが瞬時に沸き起こり自分でも気づいていない子ばなれ出来ないエゴで子どもを締め付けてしまうんですね…
これはどんな親御さんにも1度は経験があると思います😊

捉え方 視点を変えて

自分でいってみたいところをみつけた😄
その気持ちを伝えることができた👍

さらに
ママ・パパが手を加えず自分でやってみたいことを他人にお願いすることができた✨
ママ・パパが繋げた人でない自らひきよせた大人の方との出会いが出来た✨
ママ・パパに連れていってもらわず1人で通えた✨

これってとっても素晴らしくないですか?✴️?
やりなさい!!!!!
っていい続けても自発性がうまれなければやれないことなんですよ~

最高に素晴らしい成長だなってわたしはおもいます((o(^∇^)o))

高校三年生だから当たり前です!
っておもってしまいまた他の出来ないところに目がいってしまって

まだまだこんななんです…

って言葉がでてきちゃったとしても
それは一瞬でもいいから横においてくださいね😊

まず出来たことを
成長出来た瞬間を喜んでいただきたいなとおもいます(*^^*)
そしてその喜びを味わってみてください🌿

こどもの成長の喜びをめいっぱい味わっていただきたいです❣️

きっとハートがほっこりしてきます💝

そして笑顔が自然と溢れて
ご家族みぃんな素敵な笑顔になれます❣️

そして出来たことを誉めてあげてください😊
ママの誉め言葉はなによりも宝物です🏅
この宝物をいっぱいいっぱい集めて
大きな自信に繋げてはばたいていけるのです🌈


この女の子ですが
わたしは高校三年生の女の子がきちんとした言葉で連絡をしてくれたので美容院をご紹介しました✋
最低限度のサポートはしました

自分でお店に行けたこと
知らない大人の人と楽しくお喋り出来たこと
を心から喜びお礼のLINEまでくれました(^-^)/

色々な感情もあったかとおもいますが
ママたちは娘さんを信じ送り出してくださった✨✨✨
信じることが出来た結果
娘さんの自信に繋がった✨✨✨

娘さんの笑顔が増えて
家族みぃんな笑顔になったようです☺️


女の子からは

進化の年にします\(^^)/

と素晴らしい言葉も届きわたしにとっても素晴らしい成長に触れさせていただくことができました✨😊✨


あなたの大切な大切なお子さまたちも
自分達の知らないところで素晴らしい成長をしているのだと信じてあげてみてくださいね💝

きっと
いまよりもっともっと
笑顔が増えて仲良しになれるとおもいます((o(^∇^)o))


読んでくださったみなさま
心からありがとうございます(*^^*)


みなさまの愛と笑顔があふれる日々でありますように❣️


























AD